アイルランド生活ブログ - 生活・料理・留学の情報満載 -

アイルランド在住者(精通者)によるアイルランド生活の情報を発信中!!

松井ゆみ子のアイルランド・キッチン・ダイアリー「@ライオンズカフェ・スライゴー」

2017-11-27 19:02:15 | 松井ゆみ子のキッチン・ダイアリー
 お弁当本の打ち合わせで、しばしば通っているスライゴーの町。
今回はマークが一緒に来られたので、少しゆっくり4日間ほど滞在しました。町中のホテルに泊まるときは、朝食なしにしてもらいます。朝ごはんのおいしいとこがたくさんあるので。


キッシュはいくつか種類があって、どれも美味。これはオーソドックスなベーコン入り。サラダは少し少なめにしてもらいました。ふつうに頼むとお皿からはみ出すくらい。大好きなのは、にんじんのサラダ。ポテトサラダもついまぜてもらっちゃう一品。
 滞在中に必ず行くのは、ライオンズカフェ。ちょうど、ガイドの山下直子さんが、彼女のブログでライオンズカフェのことを取り上げていたので、合わせてお読みください。お店のことは、直子さんが詳しく紹介されていますので!

 メイン・シェフのギャリーは、ロンドンと中東でキャリアを重ねた、とてもクリエイティブな料理人です。キッチンのチーム力も素晴らしく、アジア系のシェフもいるので、エスニックなメニューも充実。特筆は1階のベーカリー。有能なパン職人の参加でベーカリーも超人気。わたしも滞在最終日の朝、持てるだけのパンを注文し、夕方ピックアップして家路につくのが常です。今回はマークの車だったので、いっぱい買えました。

 フレンチの、サワードウ系が中心なので、大きくてかさばるから、電車のときはそうたくさん買えないのです。
 ライオンズカフェのレシピ本が2冊出版されていて、これがとても重宝。

 ギャリーのレシピはシンプルだけど、ちょっと変わったスパイスを使っていたり、アイディアやヒント満載で、たくさん刺激をもらっています。

 スマック(Sumac)なんて、それまで聞いたこともなかったスパイスを使うようになったのも彼の影響です。
 Lyons Cafe “ The Recipes” はカフェでも買えます。いらした方はぜひ!

 そして、光栄なことに、彼のレシピ本を担当した編集チームが今、わたしのお弁当本を担当してくれています。
 
 なので、朝ごはんをライオンズで食べて、そのあと編集者とここでまたランチなんてことも。メニューが多彩なので、直子さんが書いてたように、しょっちゅう行っても飽きないのも魅力のひとつです。

 わたしもまた行きたくなってきちゃったな!


★松井ゆみ子さんのプロフィールはコチラから★
☆「松井ゆみ子のアイルランド・キッチン・ダイアリー」投稿一覧はコチラから☆

★松井ゆみ子さんへの講演やイベントのご相談、私信などは左側メニューにある「メッセージを送る」から、お名前、メールアドレス、内容を記入してお送りください(コメント欄でのコメントはメールアドレスが記載されないので、こちらからご連絡ができませんのでご了承ください)★

⇒「松井ゆみ子さんの著書はコチラから購入できます!」
コメント