アイルランド生活ブログ - 生活・料理・留学の情報満載 -

アイルランド在住者(精通者)によるアイルランド生活の情報を発信中!!

松井ゆみ子のアイルランド・キッチン・ダイアリー「Elderflower Cordial」

2015-09-14 15:34:05 | 松井ゆみ子のキッチン・ダイアリー
  "ニワトコ”の花、という響きが、ずっと好きでした。
ニワトコのシロップ。水でわっていただきます。さわやかな風味で気持ちも新鮮に。
 「赤毛のアン」とかに出てきたのかしら?こどもの頃に読んだ、海の向こうの物語によく出てきたように記憶しています。でも、アジアによくある木だったのね。

 東京の、わたしの育ったあたりにはなかったな~
 アイルランドに来て、初夏にはニワトコの白い花が咲き乱れるのを日常的に見ることができ、しあわせに感じることのひとつです。

 この花でつくるシロップ、とってもおいしいの。
 まだ自分でつくったことはないのですが、瓶入りはよく買います。

 でも、コマーシャルにつくられてるものは、こどもっぽい言い方ですが、味がうそくさくて今いちおいしくないの。
 今年見つけたこのメーカーのものは、とっても美味!

 ニューブリッジの町では買えず、マークの仕事の日にくっついて行って、ダンレアリの隣り、サンディコーブまで出向きます。
 シーフードレストランが隣接してるデリショップ、カヴィストンズと、少し先に新しくできたバトラーズ・パントリーで買えるので。
 今年のアイルランドの陽気では、氷を入れて冷たくして飲む気にはなれず、お湯でわったりしてました。
 ホットもイケます。
 
 来年こそは自分でつくってみたいな~


★松井ゆみ子さんへの講演やイベントのご相談、私信などは左側メニューにある「メッセージを送る」から、お名前、メールアドレス、内容を記入してお送りください(コメント欄でのコメントはメールアドレスが記載されないので、こちらからご連絡ができませんのでご了承ください)★

★松井ゆみ子さんのプロフィールはコチラから★
☆「松井ゆみ子のアイルランド・キッチン・ダイアリー」投稿一覧はコチラから☆

⇒「松井ゆみ子さんの著書はコチラから購入できます!」
コメント (1)

松井ゆみ子のアイルランド・キッチン・ダイアリー「ギネス味のソース」

2015-09-07 09:35:34 | 松井ゆみ子のキッチン・ダイアリー
 キルケニーに遊びに行ったとき、町でこんなの見つけました。
 ふつうにスーパーマーケットで売ってるのですが、ニューブリッジではまだ見かけないな~

「キルケニーで見つけたギネスソース。甘めで日本人好みの気がします」
 肉に合うブラウンソースってふれこみで、あまり期待していなかったのですけど、案外おいしいの・笑
 日本のとんかつソースに似ていて、あ、おたふくソースが近いかな?
 ちょっとクセになっちゃいそう。

 うちではサバのバーガーをつくったので、ちょいと試してみたのですが、けっこう合いました。
 でもね、スウィート・チリソースと一緒で、ソースの味が勝っちゃうから、せっかく素材に自分なりの工夫で味つけしてもギネスソースの味になってしまうのが、ちょっとくやしい感じ。

 最近はパック入りの茹でうどんもスーパーで売っていて、今度ギネスソースで焼きうどんつくってみよっかな。
 しかし、このうどん。賞味期限が異様に長くて、真空パックとはいえ、な~んとなくしょっちゅう買う気になりません。が、たま~に食べたくなっちゃうの~
 ”こし”が弱いので、気をつけて炒めないと、マカロニ化してしまうし。

 それでもさむ~い日など、卵とじのあったかいおつゆうどんにすると、かなり嬉しい。
 先日は、カレーうどんをつくってみました。マーク、初体験で大喜び。
 カレーは、かつお出汁の自家製です。

 豚肉とキャベツとギネスソースの焼きうどん、うまくできたらご報告しますね~

★松井ゆみ子さんへの講演やイベントのご相談、私信などは左側メニューにある「メッセージを送る」から、お名前、メールアドレス、内容を記入してお送りください(コメント欄でのコメントはメールアドレスが記載されないので、こちらからご連絡ができませんのでご了承ください)★

★松井ゆみ子さんのプロフィールはコチラから★
☆「松井ゆみ子のアイルランド・キッチン・ダイアリー」投稿一覧はコチラから☆

⇒「松井ゆみ子さんの著書はコチラから購入できます!」
コメント (1)