浜床のふろしき

尾道市因島から日常を記します

たむけん

2007年11月29日 | 日常

先輩「はまとこくん、小島よしおって知ってる?」

僕「名前くらいは知っていますけど、どんな人か見たことは無いです。」

先輩「え~!見た事ないの?じゃあ、たむけんって知っている?」

僕「??知らないです。誰ですか、その人?」

先輩「し、知らないの!?(苦笑)。ほとんどの人が知っていると思うよ。テレビとか雑誌とかにも出ているし・・・。うそだと思うんならインターネットで検索してみたら?『たむけん』で検索したら、すぐに出てくるよ。」

僕「分かりました。ちょっと検索してみます。」

・・・・・・・(検索中)

僕「先輩、『たむけん』って、国会議員なんですね。でも、なんでそんなに有名なんですか?」

先輩「はあ???なんで国会議員なの?たむらけんじだよ。」

僕「たしかに田村謙治って書いてあります。違うんですか?」

先輩「はまとこくん、モノを知らないって凄いね。」(哀れむような目で)

これ実話です。

コメント (4)

共に闘おう

2007年11月25日 | スポーツ

先日サンフレッチェの試合をスタジアムまで観に行ったにも関わらず、ブログに載せていなかったので、ここで書かせてもらいます。

結局、その試合は引き分けに終わり、サンフレッチェのJ2降格が現実味を帯びてきました。昨日の試合でも負けてしまい、得失点差などを考えると入れ替え戦を行なうことは間違いないでしょう。

ここ数試合のサンフレッチェの合言葉が「共に闘おう!」です。やっぱり地元のプロサッカーチームにはJ1で闘って欲しいし、強くあって欲しいと願うので、応援しています。選手・サポーターが一体となって盛り上げたいと思います。

しかし、文句を言わせてもらいます。

この間、スタジアム観戦に行った時のこと。14時キックオフだったにも関わらず、山陽道の通勤割引時間を考えて出発したため、着いたのは10時すぎでした。余裕でスタジアムの駐車場に置けるだろうと行ってみると、「満車」の表示。警備員に促されるまま、Uターンし、今度はスタジアム横の駐車場に行くと、明らかにガラガラにも関わらず、警備員の人が入れてくれないのです。結局、少し距離の離れた臨時駐車場に駐車したのですが、この対応にはガッカリしました。

おそらく関係者用に駐車スペースを空けていたのでしょうが、観客動員を上げて、「共に闘おう」とするならば、関係者こそ遠方の駐車場に停めてください。そして、早くから駆けつけてくるサポーターにこそ、スタジアム近くの駐車場を開放してください。

選手、サポーターが頑張っても、運営側がこれじゃあねぇ。

コメント (4)

高齢者虐待研修会

2007年11月22日 | 福祉
高齢者虐待研修会
施設内の回覧が回ってきて、施設長が一言。

「この研修ははまとこくんが行くんかの~?」

その回覧を見ると『高齢者虐待研修会』と書かれています。

えぇ!?高齢者をどうやって虐待するか勉強するの?例えば毎日布団を干すとか、味付けの濃い食事にするとか、何でも手を貸して動かなくて良いようにするとかなのか? と勘違いするネーミングですが、虐待を未然に防いだり、或いは虐待の事実を知ったときにどう行動すべきかなどを学ぶものと思われます。

さて一人淋しく行きましょうかねぇ。

コメント (2)

オリンピック出場おめでとう

2007年11月21日 | 日常
予選が始まった当初から、今回のオリンピック出場は危ないんじゃないかと言われていたU-23代表です。しかし中心選手と言われた平山選手と心中するという愚行に出ず、選手の入れ替えを行った成果が出て、最終予選では結果を残すことが出来ました。もちろん手放しで喜べる内容ではありませんが、でも次に繋がるわけですから、とりあえずおめでとう!

コメント

不審者情報

2007年11月13日 | 日常

物騒な世の中になり、全く罪の無い人が被害者になったというニュースを耳にすることが多くなっています。小学校からのプリントでも「不審者情報」が配られることがあり、親としては心配のタネが尽きません。

さて、そんな中、職場の仲間からこんな話を聞きました。

幼稚園に通う子どもが、「不審者情報」の書かれたプリントを持って帰ったそうです。こんな田舎でもそんな人間がいるんだと心配になりながら、そのプリントを読んでみると、

『○月○日 △△時□□分ごろ 幼稚園の周りをサングラスをかけた30歳半ばの男性が園庭を覗きながら、様子を伺っていました。子どもを一人にはしないように注意しましょう。』

といった旨の内容が書かれていたそうです。

ビックリです!身に覚えがあるのです。平日休みだったその人は幼稚園で自分の子どもがどんなふうに生活しているのか、子どもにバレないように様子を見に行ったのです。まさにその日時に。そして子どもがどこにいるのか分からないので、幼稚園の周りをウロウロしながら、中の様子を伺っていたのです。

その人はかなりショックだったらしく、それは自分だと名乗り出ることは出来ないまま、ずっと不審者の汚名をきせられているそうです。

コメント

高校サッカー観戦

2007年11月11日 | スポーツ

高校サッカー選手権の広島県予選の準決勝を観るために、広域公園第一球技場に行ってきました。第一試合が広島観音対広島皆実、第二試合が盈進対瀬戸内です。

約1時間前に会場に到着したのですが、スタジアムで観戦するのは有料なんですね。驚きました。幸いなことに日本サッカー協会の指導者証を携帯していたので、それで入場できましたが、僕が高校生の頃は決勝トーナメントでも土のグラウンドで試合していたし、当然無料だったけどなぁ・・・。

第一試合ですが、ここ数年の間、広島県の高校サッカーを引っ張ってきた2強の対決ということで、注目度が高く、スタジアムは満員でした。皆実が人数をかけて攻めて、観音がカウンターという攻防でしたが、お互いに譲らずスコアレスドローでPKに突入しました。結果としては皆実が決勝進出でしたが、なかなか面白い試合を見せてくれました。

第二試合は初のベスト4となった盈進とインターハイ予選でも決勝に残った瀬戸内の対戦です。やはり地力の差があったのか、立ち上がり15分で瀬戸内が2得点し、結局4対1で瀬戸内が決勝に駒を進めました。盈進は3年生が2人だけであり、殆どが2年生ということを考えれば、来年が楽しみかもしれません。しかし、瀬戸内もそれぞれのポジションに2年生がレギュラーとして出場しているので、今後が楽しみです。

さて、来週土曜日(11月17日)に決勝です。残念ながら今度は実地観戦できませんが、好勝負が期待できますので、観戦可能な方は行ってみましょう。

コメント (2)

警察官?

2007年11月07日 | 日常
警察官?
職場近くの道路が拡張工事の真っ最中です。道路が広くなると、スピードを出す車も増えるし、大型車の交通量も増えました。

そんなある日のこと、交差点付近でこの怪しげな標識(?)が現れました。僕はてっきり工事車両に対する暗号での案内かと思っていたのですが…。

暗くなると警察官に見えるそうです。

いつ通っても僕には不思議な暗号にしか見えないですけどね。

コメント

山賊

2007年11月05日 | 日常
山賊
錦帯橋でゆったりした後は「山賊」に行き、昼食となりました。ここも僕は初めてです。

思いのほか、広いことに驚きました。 僕は山賊わさびむすびと山賊焼きと山女の塩焼きを頂きましたが、とてもおいしく満足しました。

しかしあんな場所にありながら、たくさんの人が来るなんて凄いなぁと感心してしまいました。

いやまあ、男五人で行ったんですけどね…。

コメント (4)

錦帯橋

2007年11月04日 | 日常
錦帯橋
消防団の日帰り慰安旅行で岩国市にある錦帯橋(きんたいきょう)に行ってきました。片道約二時間の近場ですが、今まで行ったことがなく、初めて渡りました。

テレビで見る感じとは違って、やはり実地に行くと感動しますね。

その後の都合があり、岩国城に登ったりすることは出来ませんでしたが、それでも近くを散策してゆったりとした時間を過ごしました。

まあ男五人で歩いたんですけどね(笑)

コメント (2)