浜床のふろしき

尾道市因島から日常を記します

2014海まつり

2014年08月31日 | 因島

2014年の水軍まつりが本日の海まつり(小早レース)を以って、終了しました。 一般の部の優勝は「くらげ」です。 2位が「41会」、3位が「田熊火消屋」となりました。 昨年優勝の「一世風靡」は4位、高校生チームの「烈火」が5位です。

くらげは結成20年以上という伝統あるチームですが、初優勝とのこと。

このチームをずっと支えてきていた海月さんがお店を閉めた後の優勝というのも何かの縁かもしれません。

とにかく優勝するに相応しいチームだったのは間違いありません。

今回感じたのは、やっぱり、大きく、しっかり漕げるチームが上位になったという印象です。

5位になった烈火は小学生・中学生の時に「笑龍」の人たちが指導してくれた成果が見事に出ているわけで、こういう形で小早が若い世代に継承されていくことを切に願います。

そういう意味では毎年同じことになりますが、役員をしてくださっている人たちや子どもたちの小早に関わってくださっている方たちに感謝してもしきれません。

今年の実況をして下さった上村さん、海部会長を引き受けて下さった多田さん、行政とのパイプ役になって下さっている稲田さん、舟のことから器具ことから全てに携わって下さっている湊さんなど彼らの存在無くしては、この祭りも続けることが出来ないのです。

この場を借りて感謝申し上げます。

さて、僕が太鼓を叩いている「島人」は10位となりました。

昨年、決勝に進んだため今年はシードとなりましたが、これで来年は安心して予選から漕ぐことが出来ます。

2014海まつり

また、僕が船頭をさせて貰った中学生チーム「一笑入魂~SOUL~」ですが、見事に優勝することが出来ました。

思い起こせば、5年前に僕の勝手な思いから、先輩を巻き込んで小学生チームを立ち上げました。

なかなか勝つことが出来ず、ずっと悔しい思いをしてきたわけですが、その5年前から漕いでくれている子どもたちが中心となって今回のチームが出来たわけです。

その子どもたちと共に優勝を経験できて、感無量です。

船頭という重圧のかかる立場でしたが、皆さん遠慮なしに「優勝候補らしいですね」とか「優勝してください」と期待するものだから、かなりのプレッシャーを感じていました。

それを子どもたちの漕ぎで跳ね除けてくれての優勝ですから、子どもたちにありがとうと言いたいです。

それと小早の役員をして下さっている色々な人から「おめでとう」「凄かったね」と声をかけて頂いたことが、今まで僕が小中学生に関わってきたことを認めてくれ、仲間として認めてもらえたような感じがして嬉しく思いました。

2014海まつり

今年は「村上海賊の娘」で本屋大賞をとった和田竜さんがゲストで来られていましたし、「ひまり」がライブをしてくれたし、盛り上がった祭りだったと思います。

また来年も海で逢いましょう。

コメント (6)

一笑入魂~SOUL~

2014年08月24日 | 因島
一笑入魂~SOUL~
因島水軍まつりが来週に近づいて来ました。

本番では各チームがお揃いのユニホーム(Tシャツ)でレースを行ないます。


僕が船頭をさせてもらう中学生チームもユニホームが完成しましたので、皆でユニホームを着て練習を行ないました。

夏を、祭りを楽しんで欲しいですね。

コメント (6)

小早組み合わせ2014

2014年08月19日 | 因島

2014年度の小早レースの組み合わせ抽選会が行われました。

僕は都合により、抽選会を欠席したので、友人・知人からの連絡をもとに分かる範囲で皆さんにお知らせします。

<一般の部>

第1レース

 ①THEていじぃ

 ②尾道高校ラグビー部ブリカンズ

 ③因島鉄工グループ

第2レース

 ①ケンシン

 ②内海造船SALUDⅢ

 ③教職員

第3レース

 ①ジャパンマリンユナイテッド海坊主

 ②達磨

 ③広銀水軍パワーズ

第4レース

 ①イワキテック因島工場

 ②烈風

 ③弐心R

第5レース

 ①アイメックス ボイラー

 ②三和ドック

 ③アイメックス 機環

第6レース

 ①ゑべすや

 ②岡本製作所

 ③因の島ガス

第7レース

 ①シンチャオ サンワ

 ②尾道市消防局 にこらす

 ③因島福祉連合(わかば・あおかげ)

第8レース

 ①オービーパワー

 ②ジャパンマリンユナイテッド山坊主

 ③尾道高校ラグビー部クーちゃんズ

第9レース

 ①TEAM MANDA

 ②もみじ銀行ALL INNOSHIMA

 ③弐心

準決勝第1レース

 ①予選1レース1位

 ②田熊火消屋

 ③予選2レース1位

 ④尾道市役所男魂

 ⑤予選3レース1位

 ⑥HIRO

 ⑦敗者復活レース1位

準決勝第2レース

 ①予選4レース1位

 ②権兵衛

 ③予選5レース1位

 ④くらげ

 ⑤予選6レース1位

 ⑥小覇王

 ⑦敗者復活レース2位

準決勝第3レース

 ①予選7レース1位

 ②島人

 ③予選8レース1位

 ④41会

 ⑤予選9レース1位

 ⑥一世風靡

 ⑦敗者復活レース3位

<中学生の部>

第1レース

 ①一笑入魂~Smile~(因北中1・2年生)

 ②因島南中学校「天」(因島南中3年生)

 ③my Best(重井中1・2年生)

 ④颯爽(重井中3年生+1・2年生4名)

第2レース

 ①一笑入魂~SOUL~(因北中3年生)

 ②因島南中学校「人」(因島南中1年生)

 ③因島南中学校「地」(因島南中2年生)

 ④笑龍~紫電~

小学校の部、一般女子の部は資料が無いので分かりません。

どなたか分かる方はコメントで追加をお願いします。

一般予選は第4レース・第5レース・第7レースが面白そうです。

準決勝では練習を見る限りで調子の良さそうな「41会(一昨年優勝チーム)」「一世風靡(昨年優勝チーム」がいる第3レースが面白くなりそうです。

色々と想像を巡らしながら、本番までの時間を愉しんでください。

コメント (2)

ハーブとチキンの冷たいパスタ

2014年08月16日 | 因島
ハーブとチキンの冷たいパスタ
友人から「新しいパスタが出来ていますよ」とメールを貰ったので、さっそく食べに行ってきました。

冷製パスタは僕好みの味でとても美味しかったです。 ハーブとオリーブオイルが合うし、八朔の味がアクセントになるし、期間限定メニューにするには勿体無い気がします。

定番メニューにすれば良いのに…。

コメント (4)

兵庫遠征

2014年08月13日 | インポート
兵庫遠征
毎年恒例の兵庫遠征に来ています。 うちのチームはそんなに強いチームでは無いので、なかなか県外遠征をしたり、招待試合を開催したりすることが出来ずにいます。

そのため、こういう県外チームと試合出来る機会は非常に貴重です。 しかも2泊3日という形で共同生活出来るのも良い経験です。

明日、明後日の試合や生活が楽しみです。

コメント

標識

2014年08月12日 | インポート
標識
先日、知人が仕事が終わって土生商店街をバイクで走っていたら、警察に止められて、反則切符を切られたと聞きました。

どうやら、車両通行禁止の時間帯に通行したということらしいのです。 警察の説明では「広銀のところから入ったら、すぐ標識があったでしょう。」と言われたらしいのですが、知人曰く、「納得いかねぇ。あそこに標識なんか無いじゃん。」とのこと。


その話を聞いて、僕も気になったので見に行って来ました。


なるほど、広銀のところから見える標識といえば、写真の右手にあるアレですよね。


たしかに歩行者・自転車しか通れない時間帯と車両が通れる時間帯に分かれています。


でも、待ってくださいよ。 ここはちょうど脇道へ入るところなので、商店街の通りの標識ではなく、脇道の標識のように思えます。

だって、商店街の標識だったら、あの矢印は「←」じゃなくて「↑」のはずだよね。


うん、やっぱりこれで取り締まられたら文句も言いたくなるよ。 警察の方、取り締まる前に標識を直してください。

コメント (6)

抜糸

2014年08月12日 | インポート
ケガをしてから1週間が経ち、医師から抜糸の許可が出ました。

まだ痛みはあるけど、まあ傷口は塞がっているし、大丈夫なんでしょう。


というわけで、昨日無事に抜糸して来ました。

看護師さんから「まだサッカーはダメですからね。」と釘を刺されましたが、走るくらいは大丈夫ですよね?


少しずつ運動してみます。




iPhoneから送信

コメント

プレゼント

2014年08月03日 | インポート
プレゼント
先日、40歳の誕生日を迎えました。 この歳になると嬉しくないという人もいますが、僕はまだまだ誕生日を迎えられることが嬉しく感じます。


家族や友人からお祝いの言葉をいただき、本当にありがたく思います。


そして可愛い女の子からはプレゼントを頂きました。 こんなふうにプレゼントを貰えるのは嬉しいものです。


素敵なプレゼントをありがとう。

コメント (2)

手術

2014年08月03日 | 日常
あー、やっちゃいました。


油断したわけでは無いけれど、小早の上を移動中に足が滑って転倒。 その時に右足第3趾と第4趾の間を柱にぶつけて、パックリと裂傷しました。


骨が折れていないことは確認したものの、指の間から出血が…。 確認してみると結構な裂傷でした。 怪我したばかりで痛みは無いものの、傷の具合が酷かったので、病院に行くことにしました。


休日診療で心配でしたが、不幸中の幸いで外科の医師が当番医でした。

先生が見るなり、「あー、よくあるやつだね。縫わないといけないね。」と言って準備を始めてくれました。


この頃になると怪我直後の痛みが麻痺した感覚が無くなってきて、かなり痛みが出てきました。

あの局所麻酔の痛さといったら歯を食いしばっても飛び上がりそうでした。 でも麻酔が効いた後は、触られても縫っている際中も痛みは全くありませんでした。


結局、難しい箇所にも関わらず、5針も縫ってくれました。


車の運転はしても良いみたいですが、入浴禁止だし、しばらくは病院通いとなりました。


サッカーにも小早にも迷惑をかけそうですが、皆さん協力してくださいね。Image




コメント (2)