浜床のふろしき

尾道市因島から日常を記します

美化ちゃん

2012年06月26日 | 日常
美化ちゃん
僕の住む町にある小さな川に鯉の美化(みか)ちゃんが泳いでいます。


環境美化運動の看板が立っていましたが、昔からEM菌などの活用で環境保護を進めてきているようです。

そんな取り組みがきちんと行われており、効果があるのかどうかを鯉の美化ちゃんは体を張って確かめています。

頼みますよ。皆さん。

コメント

おのみちさくら祭り

2012年06月20日 | 日常
おのみちさくら祭り
仕事から帰ってくると書留郵便が届いていました。

おのみちさくら祭り実行委員会からです。

開封すると「当選おめでとうございます」の言葉とともに5等の商品券10000円分が入っていました。

そういえば、4月に食事をした際に応募した覚えがあります。 お掃除ロボット「ルンバ」が欲しくて…。

いや、でもありがとうございます。 また地元の飲食店に還元させてもらいます。

コメント

舟を編む

2012年06月20日 | 日常
舟を編む
身近な『辞書』に対する見方が変わります。 一冊の辞書を作り上げるための情熱やパワーを感じますし、自分の仕事にこれだけ打ち込んで誇りを持てることの素晴らしさを感じます。


さすがに本屋大賞に選ばれたということだけあって、『舟を編む』という題名や「辞書を作る」という題材は素晴らしいと思います。

ただ個人的な感想としてはもっと物語に広がりがあってほしいなぁと感じました。

もちろん何年後かに再読したら感想が変わるのかもしれませんが…。

コメント

紫陽花

2012年06月14日 | 日常
紫陽花
梅雨時期の晴れ間を『五月晴れ(さつきばれ)』(旧暦の6月の晴れ間だから)と言います。

本日はまさに五月晴れの一日となりました。

そんな中、紫陽花を見るために出掛けて来ました。

写真では分かりづらいですが、因島でもこんなに紫陽花がたくさん見られる場所があることを初めて知りました。 また紫陽花にもたくさんの種類があって、様々な色や形があることも知りました。

見頃はあと1週間くらいとのことです。

おかげで梅雨の楽しみが出来ました。

コメント (3)

夏神輿

2012年06月10日 | 因島
夏神輿
今年も夏まつりがやって来ました。

僕たちの住む町を神輿で練り歩きます。 町の外周は10キロ足らずですが、各戸に神輿を担ぎ入れたりするため、かなりの距離を歩いていると思われます。


40歳前後の人たちが数十人集まってくれているので、交替しながら進むことが出来て助かっていますが、朝の7時から夕方17時くらいまで続くと思うと疲れます。

厄年(四十一)の人たちもたくさん集まってくれています。

来年は自分たちがその役割になりますので、同級生の皆さん来年の6月第2日曜日は因島に帰省してくださいよ。

待っています!

コメント

36℃の言葉

2012年06月07日 | 福祉

新聞の広告欄に「36℃の言葉。~あなたの体温を、伝えてほしい。~」 と載っていました。

おそらく、殆どの人は目にしたことすら意識していないかもしれません。

日本福祉大学が10年前から行っている高校生福祉文化賞エッセイコンテストのテーマです。

僕自身が福祉関係の仕事をしていることもあり、また出身大学の行っている企画でもあり、気になるコンテストです。

本当に身近な「人とのふれあい」や「家族」、「暮らすまち」などにスポットをあてて高校生がエッセイを書いていますが、過去の作品などを見てみると、つい自分の暮らしと比べてしまいます。

「介護が必要だから・・・」「障がいがあるから・・・」そんな理由で福祉が必要とされているのではありません。

人が人と関わって暮らしていく中で、誰しもが誰かに支えられているのだと思います。

息子が高校生になったら、ぜひ応募させてみたいと思います。

コメント

博士の愛した数式

2012年06月04日 | 日常

博士の愛した数式
数年前に何気なく買った文庫本です。

まだ本屋大賞の存在すら知らなかったのに偶然手にした一冊が第一回本屋大賞作品だったとは…。

先日、久しぶりに読み返してみましたが、すごく新鮮に感じました。

大人になってから「数学」を身近には感じていなかったけれど、本に出てくる数字の物語に心が暖かくなるのはなぜでしょうか?

とても優しさの詰まった本だと思います。

コメント

エナジードリンク

2012年06月01日 | 日常
エナジードリンク
先日、職場の上司が差し入れしてくれた怪しげな飲み物は「エナジードリンク」なるものでした。

常に時代の最先端からは遥かに後方に位置する僕は、その存在すら知りませんでしたが、飲料会社各社が力を入れている飲み物らしいのです。


云われてみれば、「オロナミンC」や「リアル ゴールド」、C1000タケダ」なんかも同じ類のものだと思われるので、身近な飲み物かもしれません。

コメント