浜床のふろしき

尾道市因島から日常を記します

自分らしかった夏

2007年08月27日 | 因島

水軍まつりが終わりました。詳しくはあゆブログを見てくださいね。

今年の水軍まつりへの参加は、正直迷っていました。息子と過ごす時間のこと、中学生のサッカーの公式大会と重なること、そして小早チームに誘ってくれた人がチームを抜けたことなど、自分の中で整理しきれないことが多かったように思います。

それでも同じチームの人たちに声をかけてもらって、家族やサッカーの指導者たちの協力があって、今年も小早を漕がせてもらうことができました。

僕のモットーは「やるからには一生懸命やる」ですから、小早を漕ぐと決めてからは、手を抜かずに取り組んできたつもりです。少なくとも昨年の自分よりは成長出来たのではないかと自負しています。

ただ殆どの場合、結果が伴わないのも今までの僕です。今年も残念ながら結果は目指したものではありませんでした。いかにも僕らしい夏でした。

しかし、考えてみれば自分にその結果に見合うだけの実力と努力(そして少しの運)が足りなかったのでしょう。それを受け入れないとずっと同じことの繰り返しなんでしょうね。

来年の夏はどんな夏になることやら・・・。

コメント (2)

楽しもう!水軍まつり

2007年08月23日 | 因島
いよいよ今度の土曜・日曜に水軍まつりの火まつりと海まつりが開催されます。 このブログで「小早」のことばかり書いていますが、水軍まつりは小早だけではありません。跳楽舞コンテストや水軍太鼓、花火などがあるし、一つのイベントとして充分に楽しめると思います。

僕も裏方として参加する予定です。

小早で優勝したい気持ちは、当然ありますが、そのことばかり考えて祭り自体を楽しめなかったら損だなぁと思っています。

ということで、今年の水軍まつりでの目標は「力を出しきること」「楽しむこと」に決まりました。

コメント (4)

アンテナ

2007年08月22日 | 日常

僕が持っている携帯電話がずいぶんと痛んできました。使い勝手は悪くないし、バッテリーも大丈夫だし、全く不自由はしていないのですが、いつもポケットに入れているため、塗装が剥がれてきており、見た目が悪いのです。

そこで、機種変更をしようかどうか考え中です。

先日、携帯電話を片手に妹とその話をしてときのこと。

妹「それで、そのケータイはいつ買ったの?」

僕「さあ、いつだったかなぁ。よく覚えていないんだよね。」

妹「あっ!兄ちゃん、それアンテナがついてる!」

僕「ん?それがどうかした?」

妹「今のケータイはアンテナ無いんよ。」

・・・。またも世の中に乗り遅れていました。知らなかったです。だって、今でも僕は電波が悪いとアンテナを伸ばしますから。

やっぱりそろそろ機種変更しなくちゃ駄目ですかねぇ。

コメント

夏祭り2007

2007年08月18日 | 日常
夏祭り2007
今年も勤めている施設の夏祭りが行われました。有り難いことに様々な方々のおかげで利用者に喜んで貰え、無事に終了しました。写真は西浦子ども水軍太鼓の演奏です。

毎年ですが、この夏祭りのために何ヶ月も前から準備をしている職員には頭が下がります。 皆さんお疲れ様でした。

コメント (2)

恒例の県トレセン

2007年08月13日 | スポーツ

僕が因島に戻ってきてから7年目を迎えていますが、毎年夏のお盆に行なわれるサッカーの県トレセン(中学1・2・3年生)に指導者として参加させてもらっています。

今年で6年目なので、指導スタッフも顔見知りが増えてきて随分と慣れたつもりでいますが、やはり毎回緊張しています。普段自分が関わっているチームの選手であれば、特徴も分かっているし、指導もしやすいのですが、どうしても初めて見る選手が多いと勝手が違うのです。

しかし広島県内の各地域から優秀な選手を集めて行なわれるので、その年代のレベルを感じることも出来ます。それに自分の指導の現状がどうなのかを知る機会にもなっています。毎年、このトレセンに来ると新たな意欲が湧いてきます。ありがたいことです。

さて、今年のレベルがどうだったかというと・・・・。僕が参加したU-14は、今まで僕が関わってきた年代と比べると残念ながら見劣りすると言わざるを得ません。もちろん、中には将来の可能性を感じさせてくれる選手がいますが、もっと努力が必要でしょう。

ただ、U-14年代で全てが決まるわけではありませんし、今はそれほど実力を発揮できなくても、大きく成長することが可能な年代でもありますから、それを期待したいと思います。

3日間、トレセンに関わった指導者、選手の皆さん、お疲れ様でした。

コメント (2)

島まつり

2007年08月04日 | 因島
島まつり
息子を連れて因島水軍まつりの島まつりに出掛けました。昼は用事があり、観に行くことが出来ませんでしたが、夜の花火と水軍太鼓を観ることが出来ました。

水軍太鼓は小早で一緒に漕いでいる仲間が出るので是非行きたかったのです。あの迫力は凄いですね。

そしてその太鼓を叩いているすぐ横に水軍まつりの説明や展示があり、そこでこの写真を撮りました。いよいよ気持ちが盛り上がって来ました。海まつりで僕たちが掲げるであろう天の玉もあります。

水軍まつりはまだ続きます。8月25・26日に行われる火まつりと海まつりも盛り上がるので皆んな観に来てくださいね。

コメント (4)

広島の誇り

2007年08月03日 | 日常

8月6日という広島にとって忘れることの出来ない日を前に、朝日新聞にこんな記事が載っていました。

「原爆ドームは誇り」は不適切 広島電鉄、抗議受け撤去」

広島市内などで路面電車を走らせている広島電鉄(本社・広島市)が、世界遺産に登録されている原爆ドーム(広島市)を「広島が誇る」と表現した写真入りの沿線案内を電車内に掲示し、利用者からの抗議で撤去していたことがわかった。同社は「原爆ドームが被爆の惨禍を世界に伝え、平和を訴えているのは誇りという趣旨だったが、誤解を招く不適切な表現だった」と釈明している。

時が流れるとは、こういうことなのでしょうか。広島という戦争に身近な土地でさえ、こういうことがあるのです。世論の中心が戦争を知らない世代となり、もしかしたら誤った解釈で戦争を捉えるようになってきているのかもしれません。歴史が繰り返すことの無いよう、きちんと伝わってほしいと願います。

コメント

今日もまた…。

2007年08月02日 | 日常
油断していました。いや、昼の時点で今日は大潮ではないことを確認していましたし、夕方18時を過ぎても何の連絡も無かったので大丈夫だと勝手に思っていたんです。

甘かった…。20時前に電話が鳴り、消防団の呼び出しです。今夜の満潮は0:30くらいで台風が近付くのが、0時~3時くらいとのこと。台風の影響で潮位は満潮後も暫く高い予想で、消防団の待機は2時くらいまでの予定です。

さてさて、どうなりますことやら。

コメント

アンチ・ドーピング

2007年08月02日 | 日常
アンチ・ドーピング
仕事の同僚に陸上競技の短距離(100メートル)を真剣に走っている人がいます。彼は全国大会にも度々出場していますし、合宿などにも参加しています。スポーツ好きということで仲良くさせてもらっていますが、そんな彼から「はまとこさんにプレゼントがあるんっすよ。」と渡されたのが、この手帳です。

どうやら合宿に行った先で入手したようです。サッカーはあまりドーピングなんて聞かないですが、陸上競技はシビアですもんね。 中には禁止薬物の名前やら署名する欄などがあり、国体に出場する選手には携帯が義務付けられていると書かれていました。

う~ん、持たなければならないレベルで競技したことないからなぁ。

コメント