浜床のふろしき

尾道市因島から日常を記します

グッドルーザー

2018年06月29日 | スポーツ


サッカーW杯で日本代表が頑張っていますね。
そこでの活躍から「大迫、半端ないって」が再び脚光を浴びています。

高橋正紀さんがサカイクで書かれている記事がとても素敵なので読んで欲しいと思います。

この記事を読んで思い出した事があります。
昨年の10月に滝川二高とトレーニングマッチをしてもらった時のことですが、大雨の中で高校生は中学生相手でも全く手を抜く事なく試合をしてくれて、17-0の大敗をしました。

彼らは決して驕る事なく、その姿は清々しいものでした。
この大敗が僕や選手に与えた影響は非常に大きく、選手は自分に何が必要なのかを見つめる事ができたし、僕は自分がどうしたら選手の成長を手助け出来るのかを考える機会を与えてもらいました。

人としての成長がスポーツ選手としての成長だと感じます。
コメント

スタッフ会議

2017年10月14日 | スポーツ
中学生のクラブチームでサッカーの指導を始めて16年になります。
その間、選手が少なくなって解散を考えたり、小学生チームを立ち上げたり、またスタッフが都合で指導できなくなったりしてきました。

それでも何とか頑張ってこられたのは、「子どもたちのために」という思いが同じ仲間がいるからだと思います。
時には熱くなってお互いに想いをぶつけあったりするし、子どもへの関わり方も違ったりするけれど、
必要なことなんだと思います。

今日はスタッフ会議をしました。
小学生チームの指導者も中学生チームの指導者も、そしてトレーナーとして関わってくれているスタッフも含めて、
今後のチームや子どもたちのことを話しました。

子どもたちもそれを支える保護者も頑張ってくれるおかげで様々な活動ができていることに感謝です。

今後も少しでも良い環境や指導を提供するための努力をしていきます。
コメント

審判講習会

2016年06月23日 | スポーツ


スポーツに限らず、社会生活を送る上でもルールを知ることは重要なことです。

指導するクラブチームの中学生にも、しっかりとルールを把握してもらうために審判の資格を取ってもらっています。

今回は自分たちのチームで審判講習会を企画して、講師の方に来て頂きました。

映像を使った講義や実技を学び、選手たちも生き生きとしていました。

これがきっとプレーにも繋がると思います。

サッカーの試合を支えてくれてる人たちに感謝する気持ちも大きくなったことでしょう。
コメント

セカンドステージ優勝

2015年11月23日 | スポーツ


サンフレッチェ広島が2015シーズンのセカンドステージで優勝しました。
年間勝ち点も1位であり、その勝ち点数も18チームのホームアンドアウェー方式になってから最多とのことです。
またリーグで最多得点、最少失点でもあり、文句無しの年間1位だと言えます。

但し、今シーズンに関してはチャンピオンシップがあるので、もしかしたら年間勝ち点3位のガンバ大阪が2015シーズンの優勝を果たす可能性もあります。
プロ野球でも度々問題になるポストシーズンですが、Jリーグの場合はどうなんでしょう?

とりあえず、サンフレッチェ広島に関わる皆さん、おめでとうございます。
コメント

プレミアチケット

2015年11月22日 | スポーツ






2015年シーズンのJリーグもいよいよ最終節となります。
今シーズンからJリーグの順位決定方式が変更され、ファーストステージとセカンドステージのそれぞれの優勝チームと年間勝ち点1位チーム・2位チーム・3位チームによるチャンピオンシップでJリーグの年間優勝チームが決定されます。

さて、サンフレッチェ広島は現在のところ、年間勝ち点1位とセカンドステージ1位のポジションにいます。
今日が最終節という事で、その年間勝ち点1位とセカンドステージ優勝決定の瞬間を生で観ようと大勢の人がエディオンスタジアムに駆け付けています。

それこそ何日も前からチケットは完売となり、僕も諦めていました。

そんなところに兄から連絡があり、チケットがあるけど行く気があるかとのことです。
どうやらチケットを購入していた人が急用で行かれなくなったので譲って下さるらしいのです。

もちろん即答で行くことを伝えました。

約2時間前に会場に着いてみると既に大勢の人で大混雑です。
スタジアムに入るまでに長蛇の列で啞然としましたが、浦和なんかは毎回こんな感じなんでしょうか?

さあ、まもなく試合開始です。
試合後にも優勝の記事をアップしたいですね。
コメント

県大会優勝

2015年07月26日 | スポーツ


もう10年以上連続して全日本ユース(U-15)フットサル選手権広島県大会に出場しています。

中学生年代でサッカーの指導をしていますが、サッカーだけでなく、色々な経験をする事が大切だと考えています。

だから中学校の部活動も地域のボランティアも真剣に取り組んでもらいたいと選手たちには伝えています。

フットサルの大会に出場するのもサッカー選手としての幅が広がると思うし、人間としての成長もあるのではないかと思います。

さて、今年も出場してきました。
少しアクシデントがあり、主力選手が2人欠席となりましたが、それでも残る選手がとても頑張り、1回戦を10対0で勝ち上がりました。
ベンチ入りした選手が全員出場する事も出来たし、内容も充実していました。

その勢いで準決勝、決勝と勝ち切ることが出来ました。

今まで頑張っていた中学生たちにサッカーでは、なかなか良い結果を出させてあげられませんでした。
今回、フットサルではありますが、広島県大会で優勝して中国大会に臨めることは非常に嬉しく思います。

笑顔で楽しんでプレーする選手たちの顔はいいですね。
コメント

魔法

2014年12月04日 | スポーツ
スポーツ記事を読んでいたら、ロナウジーニョのコメントに頷きました。

「クリスティアーノ・ロナウドはとても完璧な選手だが、メッシの方が優れている。なぜなら彼は魔法を持っているからね」

数年前からクリスティアーノ・ロナウドとリオネル・メッシは比較され続けて来ました。


実際に違うタイプの選手であり、優劣をつけるのは難しいことかもしれません。

僕もそういった記事をたくさん読んで来ました。
多くの記事ではメッシを善、クリロナを悪のように描いていますが、それはクリロナの言動が世間を賑わせることが多かったことも影響しているのかもしれません。


ただ、身体能力やサッカースキルの高さなどを比べた時にクリロナが劣っているものは殆ど無いと思われます。
むしろクリロナの方がアスリートとしての能力は高いとさえ言えます。


それなのに多くの人がメッシを歴史上でも最高選手と評価するのでしょうか?


その答えをロナウジーニョの言葉が表している気がします。




コメント

歩み

2014年10月18日 | スポーツ
息子の中学サッカーが一区切りとなりました。
思えば、中学生になる時に違うチームでプレーする選択肢もありましたが、僕が指導するチームで一緒にサッカーをすることを選んでくれました。

それが彼の今を築いています。
一緒に過ごした時間は無駄では無かったと思います。



これからも続く歩みの中で、この経験は必ず力になるはずです。
コメント (5)

準決勝敗退

2014年07月27日 | スポーツ
準決勝敗退
フットサル県大会に出場してきました。

いつもサッカーをしているので、体育館でボールを触るのは一年に一回だけです。

でも毎年参加させて貰って、選手は楽しんでくれています。


残念ながら準決勝敗退となりましたが、これも良い経験です。

まあ、4チームしか参加していないからね…。

コメント

達成!

2014年06月08日 | スポーツ
達成!
しまなみ海道100km遠足というイベントに参加してきました。

朝5時に福山城をスタートして、夜の9時までに今治城に辿り着くというものですが、1200人以上の人が参加している大きなイベントです。


昨年は怪我もあり、途中リタイアという悔しい思いをしたので、今年は色んな反省を踏まえてトレーニングなどの準備をしてきました。


朝の3:30からサポートしてくれた2人には感謝の気持ちでいっぱいです。 2人がいなければ、完走することは出来ませんでした。

一緒に走ったり、歩いたりしてくれた2人の仲間がいなかったら、途中で投げ出していたことでしょう。 一緒にゴール出来たことは何よりの喜びです。 ありがとう。


朝早くのスタート地点まで自転車で応援に駆け付けてくれた仲間、エードステーションで美味しいジュースと笑顔をくれた仲間、因島から大三島の手前まで一緒に走ってくれた仲間、仕事中の車の中から応援してくれた仲間、忙しいなか応援に駆け付けてくれたかんとくの家族、たくさんの応援メールをくれた仲間などみなさんのおかげで一歩一歩を踏み出せました。


やっと僕も100km完走者の仲間入りが出来ました。 この達成感はゴールした人にしか分からないものですね。


ありがとうございました。


追伸 100km完走した僕にはもう一つ達成したことがあります。

完走を祝ってビールをジョッキ一杯頂きました。

カンパーイ!

コメント (6)