くぬぎのたろぐ

くぬぎ太郎の日常的視点

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

また、蒲田!

2017-10-14 12:01:24 | Weblog
一年半前に実施されたランニングイベント、友人とお互いの中間地点まで走って温泉に浸かって飲んで帰ってくる、というものを再び行いました。
前回の詳しい様子はこちら「いざ、蒲田!

今回も待ち合わせ場所は大田区蒲田、意外と知られていない隠れた温泉スポットでございます。
雨が降るとの予報もあり、前日に一旦中止になりかけたものの、やっぱり天気がいいから決行しようと当日に決まった、ゆるゆる企画です。

一度は走ったことのある道のりですし、その後も定期的にランニングをしていたので、今回は余裕だろうと思っておりました。
横浜の自宅から蒲田まで颯爽と走り抜ける自分を思い描いていたのです。

しかし走り始めるといまいち体調が思わしくありません。
中止かと思って前の晩に飲んだお酒のせいでしょうか。
途中でお腹が痛くなり、横浜駅近くのデパートでトイレを拝借したりと、順調なスタートとは言い難い状況でございました。

中盤は体調も持ち直して淡々と走っておりましたが、終盤になってくると股関節やら膝やら痛み始め、残念ながら今回も歩いてしまいました。
少しでも長く走ろうと思って再び走り出したものの、蒲田駅目前で足がつる事態に見舞われ、ヨボヨボと歩いて蒲田に到着したのでした。
走行距離21km、待ち合わせ時間には遅れてしまったけど、何はともあれお疲れ様でございました。

蒲田は大昔は海の底だったので、温泉のお湯は海藻の何やらが含まれて真っ黒です。
細かい泉質は忘れてしまいましたが、これだけ真っ黒ならきっと何かには効くことでしょう。
私が到着した時には既にお風呂から上がっていた友人を待たせて、ゆっくり温泉に浸かってから夜の蒲田へ繰り出しました。

長距離を走って温泉に浸かったあとのビールが不味いわけがありませんよね。
いささか飲み過ぎた気もしますが楽しい夜でございました。

さて翌日、案の定全身筋肉痛の状態。
でも前回よりはダメージが少なかったです。
地道にランニングを重ねていた成果でしょうか。

調子に乗って横浜トリエンナーレを見に出かけ、元町・山下公園・みなとみらい近辺をウロウロと10kmくらい歩きました。
もうクタクタになったと思ったら、その次の日から風邪を引いてしまい、今に至ります。
快方に向かっているものの咳が抜けません。

体力がついたのか落ちたのか分かりませんけれど、もう若くはないんだなって思いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« アイロン台 | トップ | 龍角散 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事