くぬぎのたろぐ

くぬぎ太郎の日常的視点

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

節分

2018-02-06 09:02:55 | Weblog
今年の節分は生まれて初めて恵方巻きというのをやってみました。
その年に縁起の良い方向を向いて、無心で太巻きを食べるというものですね。
その間喋ってはいけないそうです。

喋らないのは得意そうで実はそうでもなく、何か皮肉めいたことを言いたくなってしまう性分ですが、そこは我慢です。
食べ終わるまでは我慢です。

しかし「食べ終わる」はどの時点かが気になって仕方ありません。
口に入れ終わった時点なのか、全て飲み込んだ時点なのか。

試しに口に入れ終わった時点で妻の方を見たところ、キッと睨まれて恵方を指さされました。
食べ終わりは飲み込んだ後だったようです…。

やって見ての感想は、太巻きはすごく美味しかったものの、毎年やらなくてもいいか、って感じです。
売れ残った太巻きの廃棄も問題になってますしね。

でも今年の運勢があまりに良ければ、またやってしまうのかも…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加