五里霧中

★ マンガなどの感想 ★

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

◆ まんがライフ 感想

2018年03月05日 | ◆4コマ誌⑤ まんがライフ

2018年4月号

 

 表紙は、寝そべり撮影ミカちゃん!
 寝ているタローに乗りかかりつつ、サクラを背に乗せ、「はい、ぽーず」。
 早くも春の陽気を感じさせますね。

 

 

 今月の「他社4コマの宣伝してるで賞」は、『不適合者』より、市川和馬先生!

 

 渡辺伊織先生のエッセイまんがに、ゲストがご登場!

 芳文社「まんがタイム」で『見上げればいつも妹が。』連載中の市川和馬先生。
 ・・・なのですが、本誌は竹書房の4コマ誌。
 なのに、芳文社の4コマ誌の宣伝を堂々おこなえるとは、竹書房さん太っ腹!

 そんな今回の苦手克服は「恐怖心」ということで、お化け屋敷に挑戦。
 しかも日本最長らしく、なかなか本格的なのですが、それでも異様に怖がる
 渡辺先生の様子が、気の毒やら可笑しいやら(´▽`;) 市川先生は平気なのに。

 さらに、あまりの恐怖に情緒不安定になって、言動がおかしくなっていたのは笑!
 竹書房に対して「ビル壊されて喜んでんじゃねぇよ!!」と言い放ったのは立派でした(ぇ

 

 

【コミックス1巻、発売中!】

●ホラーハウスは内より裏が怖い (胡桃ちの 先生)

 

 怖すぎるお化け屋敷の店員は、みんな変わり者!?

 階段を降りると、そこには「カロン」とギリシャ語で書かれた看板を掲げたお店。
 昼間でも悲鳴が収まらないほど怖いお化け屋敷なのだとか・・・
 そこで、店員たちによって繰り広げられるドタバタ模様を描く4コマ作品です。

 今回は、由々さんが階段を下りている所、天井に目があることに驚き悲鳴!
 健さん曰く「邪眼」とのことですが、こんなのあったら確かに怖い(^^;
 ただでさえ怖がりの由々さんには、気の毒なことで。

 この「邪眼」、じつはプロジェクターで映し出されたもので、
 他にも様々な演出の映像があって、由々さん驚きっぱなし。

 頭が割れるとか、人面瘡とか、百目とか・・・
 多種多様なホラー要素で、お客を驚かせていたのは面白かったですね。
 あと、浮気現場とか別の意味で恐ろしい。

 まあ、由々さんは受付なので、これでも序の口という所が、さすがカロン。
 ヨウくんもショーコさんもシロさんも、それぞれ頑張っているようで・・・

 などなど、ホラーハウスを舞台に、怖がりなのに受付やってる由々さんを軸に、
 個性的過ぎる店員たちが、お客様(由々さん中心な気もするけど)を驚かせることに
 心血を注ぐ物語。 コミックス1巻が発売中ということで、今後も楽しみです!

 

 

【ゲスト作品】

●せ~しゅんのヒカリ! (あづま笙子 先生)

  

 初恋のあの人に会いに行く!

 【主な登場人物】
 ・島谷ひかり : 中学1年生。 小1の頃に恋した男性に会いに行きますが・・・
 ・川渕影太  : ひとり暮らしの大学生。 ひかりさんの想い人ですが・・・

 小学1年生の時、中学生だった影太くんに恋したひかりさん。
 子供過ぎて、恋愛の相手にしてもらえなかったため、中学生になった今こそ
 彼を振り向かせるため、会いに行くことになりますが・・・

 と始まるお話。
 かつて、優しい笑顔の男子だった影太くん、今ではどうなっているのかと、
 期待に胸を膨らませるひかりさんでしたが、久々に会った彼は無精ひげのおじさん。

 どうにも覇気がなく、髪は伸びてぼさぼさ、部屋を見られたくないようで、怪しい。
 のですが、ひかりさんはそこまで気にしてなくて、むしろ恋人の存在を勘ぐって、
 グイグイと押して行っていたのは、愉快でありました。

 どうも、影太くんは引きこもりになっているらしいことは察せられるのですが、
 ひかりさんはよくわかってなくて、彼の笑顔を見て、今でもやっぱり好きだと
 嬉しそうに確認していたのは、微笑ましかったですね。

 などなど、初恋のお兄さんとの久しぶりの再会。
 影太くんの現在の生活と、ひかりさんの恋の行方が気になりますので、つづき期待です!

 

 

【その他】

 まんがライフWIN 『姫のためなら死ねる』は、藤原道長・暗殺事件!?
 道長様が倒れている現場に遭遇した紫式部、そこへ駆けつける清少納言とその他(雑)。
 式部の推薦で清少納言が探偵役となる流れが面白かった! そして気になる引きですね。

  

●スパロウズホテル (山東ユカ 先生)

 塩川兄と犬猿の仲だった市見さんでしたが・・・?
 今回、ワックスかけた床で転びそうになった所を兄に救われ、何やらおかしなことに。
 塩川兄を「ステキ」と思ってしまったものの、まだ表情は苦々しいのが愉快(^^;

 御園くんまでが勝機を疑うほどの変わりっぷりが面白く、また不穏でしたねえ。
 まあ、結局は気の迷いだと自覚したようですが、それでも何か変わったかも?
 と思えた点は、今後の動きに期待でしょうか。 臼田さんとシュラバになる・・・?

 

●お姉ちゃんが来た (安西理晃 先生) 

 今回、2本立ての1本目は、朋也くんと村瀬さんのデート!?
 ソワソワしながら待ちあわせ場所で落ち合う朋也くん、その後を尾行する一香さん。
 藤咲さんを呼んで、なぜ2人がデートしているのか問いただしますが、むしろ混乱。
 藤咲さんも、2人の様子を見て「急にさびしくなって」と体を震わせていたのが印象的。
 これは、朋也くんへの感情なのか、はたまた村瀬さんへの友情関連なのか、気になります。

 2本目は、デートの顛末。
 朋也くんは村瀬さんに、ホワイトデーの相談にのってもらっていただけでしたけど、
 それを知って一安心の一香さんと藤咲さん・・・だったものの、ここで孝喜くんに遭遇。
 彼の口から、朋也くんの“秘密”について、とんでもない暴露がされていたのは衝撃でした。
 一香さんと藤咲さんに挟まれて大ピンチの朋也くんでしたが、そこに救いの神が現れて
 助かっていたのはよかった・・・正直、どうやって回避するか、予想できなかったので。

 

●アスクミ先生に聞いてみた (後藤羽矢子 先生)

 今回の相談者は、2年C組の馬頭理多さん・・・「ばずりた」ってスゴイ名前。
 なんでも、ツイッターで漫画をバズらせて、書籍化をねらっているらしく、
 どうやってバズらせるのかを相談してましたが、アスクミ先生が真面目に分析・解説
 していた内容は興味深かった。 社会派ネタを、マイルドかつ効果的に印象付ける方法。
 でも、「現代人は忙しいですから、ストーリーなんて入れても読んでもらえません」と
 語る馬頭さんの言葉には、ある程度納得してしまうんですよね・・・ちと寂しい。

 

●キャバはじめました (忍田鳩子 先生) 

 今回、益子さんの秘書・岩倉さんがご来店! メガネのデキる女性といった感じ。
 社長のキャバクラ遊びを警戒して、誰が社長をたぶらかしているか突き止めようと、
 キャバ嬢の皆さんを観察する様子が、面白かったですね。 目が怖かった(´▽`;)
 でも、益子さんがひとみさんに向けた表情で気付き、彼女と話をすることによって、
 警戒心を解く流れが、良い感じでありました。 表情もやわらかくなりましたし。

 

●白衣さんとロボ (柴 先生)

 小白衣さん登場!?
 ロボさんが保育園で披露する予定の腹話術に、白衣さんモデルの人形=小白衣さんを
 使うことになりますが、白衣さんから声にダメ出しされていて笑! 仕方ないでしょ。
 ところが、その不満点を改造することで、ロボの意思とは無関係に動くようになり、
 小白衣さんがロボと仲良く会話しているのを、ヤキモチ妬いてる風な白衣さんがよかった。
 でも、まさかの叛逆から、その解決までの流れが面白く、オチも愉快でしたね(^^;

 

 

【新人4コマ杯 1月期月間賞】

・キュートな魚屋さんかもね? (ゲロトラックス 先生)

 

 ちょっとおかしな魚屋の娘さん。

 【主な登場人物】
 ・河合かもね  : 魚屋の娘さん。 ちょっと変わった子。
 ・かしこ    : かもねさんのクラスメイト。 ツッコミぽいけど、ボケっぽくも。

 魚屋を舞台に、かもねさんを中心とした面白おかしな日常が描かれる4コマ作品。
 テンポ良い4コマが味になっていて、風変わりな登場人物たちのやりとりに、
 面白味がありますね。

 生産者の顔写真をめくると、販売者の顔写真や、その先もあったりするのが愉快。
 また、友人のかしこさんも、マトモな人かと思いきや、どこか変だったりするのも
 楽しい所でありました。 なので、つづきに期待です!

 

コメント   この記事についてブログを書く
« ◆ まんがライフオリジナル ... | トップ | ◆ 今月の恋愛ラボ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

◆4コマ誌⑤ まんがライフ」カテゴリの最新記事