五里霧中

★ マンガなどの感想 ★

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

◆ まんがくらぶオリジナル 感想①

2014年09月25日 | ◆4コマ誌⑥ まんがくらぶオリジナル

2014年11月号

 Manga_club_or_2014_11

 表紙は、『安西信行の鋼鉄日記』

 安西先生ではなく、おもこたの2人がメインになってますね・・・

 あ、うちわの絵柄(^^;

 

 他、人気作が色々ですが、雑誌末に驚きの情報が!?

 なんと「まんがくらぶオリジナル」は、次号にて休刊とのこと!

 正直、目を疑いましたが、何と言えばよいのか、見当もつきません。

 

 連載中の作品は、他誌で連載しているものについては、そちらで継続の模様。

 そして最終回を迎えるのは、『ぼくとことりちゃん』『ラジ娘のひみつ』のようですが、

 他にもいくつか終わりそうな気配のある作品が、ちらほら・・・?

 他誌などへ移っての継続を望みたい作品もありますね。

 残念至極ではありますけども、来月の最終号、心して待ちたいと思います!

 

 

 今月の「なんだこの小学生で賞」は、『リコーダーとランドセル』より、あつし君!

 Manga_club_or_2014_11_p008

 今回、修学旅行へ行くあつし君でしたが、バスでは体が大きいため、後ろの席へ。

 広々としたスペースを、存分に使い切って気分がよさそうですけども、

 その姿は、まるでワルい大人(´▽`;) 両脇に小学生女子をはべらせて、何やってんの!

 ・・・なんて思ってしまうハーレム状態のいかがわしさに、大笑いでした!

 

 

 

【ゲスト作品】

●ハチさんは今日も生きています。 (コノマエヨミ子 先生)

 Manga_club_or_2014_11_p037 Manga_club_or_2014_11_p038

 1人の女性が飼っている、老犬の日常。

 シマさんが飼っている老犬の名前は、ハチさん。

 18歳で足が弱い、そんなハチさんとシマさんの穏やかな日々を描いた4コマ作品です。

 

 冒頭、秋の訪れを感じて、まったりするシマさんとハチさん。

 そんな姿を見て、ホッと落ち着いてしまいますが、

 ハチさんは老犬で、食欲の秋といえども、食事に気をつかわねばならないのだとか・・・

 

 そうした様子に、シンプルではない動物モノ4コマの雰囲気を感じますね。

 けれど、ハチさんの愛らしい姿になごんでしまうのも、また面白味。

 好物の「サンマ」という単語に反応して、身を起こしているあたりには、

 苦笑しつつも、可愛いなんて思ってしまいましたよ(^∇^;

 そんなハチさんの面倒を、やさしくみているシマさんの

 (そうとは思ってないでしょうけど)苦労っぷりも、良い感じでありました。

 

 老犬ということで、元気はつらつとはいかないのですが、

 それでも、ハチの姿に愛らしさを、世話するシマさんに健気さを感じる本作品。

 これはつづきほしいな~、でも次号で休刊だな~・・・ と思っていたら、

 「有閑みわさん増刊号」にも掲載されているとのことで、今後に注目です!

 

 

 

【今月のピックアップ!】

●酸いも甘いもシッタカ姐さん (ひらふみ 先生)

 Manga_club_or_2014_11_p049 Manga_club_or_2014_11_p052

 9月27日、『つくねちゃん+30』完結3巻が発売です!

 そんな今回、冒頭から淫靡な香りがただよいますが・・・?

 じつは町内の運動会(;´∀`) パン食いならぬ、ちくわ食い競争に出ためぐみさん。

 ぶら下がるちくわをくわえようとする表情が、アカンかったですね(ォィ

 シッタカ姐さんまで参加させられて、男性陣を大盛り上がりさせたりも!

 

 といった風に始まった運動会でしたが、

 淫靡な(?)ちくわ食い競争だけでなく、様々なネタにギリギリ感あったのは、

 次号が最終号だからでしょうかね(^◇^;) 最後くらいは、はっちゃけろ的な?

 【少年跳躍のテーマ】で、じいさん3人が掲げたありがたいお言葉が

 某少年誌のもので、それにひろみさんが「ここは“くらオリ”」とか、メタなこと言っていて笑!

 

 そして、運動の苦手なシッタカ姐さんが苦労する様子が面白かった!

 いつもは、ワケ知り顔で余裕綽々、適当そうでいて、実は的確に他人を諭す

 彼女のあまり見られない表情を、拝むことができたのは、よかったですね~。

 そんなシッタカ姐さんを面白がって、めぐみさんだけでなく、のぞむくんもひろみさんも、

 こき使おうとしていたのは、ヒドイな! その後、涅槃モードに入ったのには笑いましたよ!

 

 などなど、面白おかしな運動会。

 下品な応援をしていたシッタカ姐さんでしたけど、それでもそこには、

 “家族”の温かみがあったようで、そんなことを感じるシメが爽やかでありました。

 本作も、最近かなり面白くなってきているので、他誌へ移籍して継続してほしい作品ですね。

 なので今後にも、期待しておきたいと思います!

 

 

②へつづきます。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« ◆ まんがタイムスペシャル ... | トップ | ◆ まんがくらぶオリジナル ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

◆4コマ誌⑥ まんがくらぶオリジナル」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事