Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

向かいのバズる家族 第9話  *感想*

2019-06-06 | 春ドラマ(2019)感想

最終回に向けて力を温存?


ストーリー的にも、演出的にも、
今までの回ほど動きが感じられず、
そんなコトを思ってしまったわ。

 

今回、最も印象的だったのは、

バトルフィーバーからナマハゲチョップへ、、
コメントが送られてくるクダリ。

あれ、いいね。

篤史(木下隆行)の娘を思う気持ちが感じられるし、
アドバイスの通りにやってみるあかり(内田理央)の素直さも良かった。

親子なのに、あのようなカタチで、、というトコロに
篝家らしいなぁと思ったり、
なんだか寂しいもんを感じたりもしたわ。

 

何も知らなくて、何も知ろうとしない相手を求めてしまうあかり、、
そういう相手になら素直になれるあかり、、

というのも、
チョッと寂しいもんがあるよねぇ。


涼太(白洲迅)がさ、、
真摯に、熱心に、
しつこく、ウザいほどに、
あかりと向き合おうとしてくるからねぇ、、
余計に、、ってのもあるかもねぇ。
しっかり向き合うというのは面倒臭いトコロもあるものねぇ。


次回はいよいよ最終回。

tonight star は誰なのか?
あかりは何を隠しているのか?
あかりと篝家、どのような変化を見せるのか?
イロイロと楽しみだ。

チラリと共感していただけましたなら、ポチリとお願いいたします♪
<ドラマ感想>
にほんブログ村

 
コメント (2)

<ドラマ>パーフェクトワールド 第7話  *感想*

2019-06-06 | 春ドラマ(2019)感想

ラストの展開にチョッと冷める。
それまではワリと入り込んで視聴してたんだけどねぇ。


樹(松坂桃李)に想いを残しながらも、
自分に言い聞かせるように洋貴(瀬戸康史)との結婚を進めていくつぐみ(山本美月)の様子も、

樹に想いを告白した後も、
相変わらずドロっとした感情を持て余し、
不安定になってつぐみの元へと向かってしまう葵(中村ゆり)の様子も、

興味深く見守ってたんだけどねぇ。

 

つぐみ(山本美月)の転落事故に引き続き、、、か、、、。
このドラマ、、色んなコトが起きるねぇ。

生きてりゃ色んなコトがあるだろうしね、、
いいんだけどね、、、

事故でストーリーを展開させていくカタチに、あざとさみたいなもんも感じるよね、、。


チラッと共感されましたならポチっとね♪
<ドラマ感想>
にほんブログ村

 
コメント (4)