まったり アイマス2

アイドルマスター2 超ライトユーザーのプレイ日記

2173. 赤羽根Pの声優の誕生日

2017年10月31日 | 日記

 765オリジナルと言うことで、PS4のアイマスゲーム、プラチナスターズでお祝いしています。2011年のアニメ・アイドルマスターに出てきたPの声優さんの誕生日です。
 声優さんの誕生日ですから、キャラの誕生日ほどの賑わいではありませんが、常連の投稿は多めだと思います。

 私はアニメはそれほど真剣には見ていないので、アニメ派とは印象が違っているかもしれません。元のアニメではストーリーに深く関わっていたようです。シャイニーフェスタのアニメではやや裏方に回っていて、劇場版アニメでは、ええと何かしたっけ?。
 気の早いPは予想されるミリオンライブアニメでの再登場を考えているようです。どんな形かは分かりませんが、出て来ることは出てきそうな気がします。

コメント

2172. グリマスはサービス終了へ

2017年10月30日 | 日記

 本日アナウンスがありました。ソシャゲの方のミリオンライブ、つまりミリオンライブの発祥の地が終息に向けて動き出しました。
 意外な感じがしたのは当然。シンデレラガールズと比べれば地味なものの、今もファン数はそこそこでしっかり重課金者がいて、他のコンテンツから見たらうらやましがられる地位にあったからです。

 ただミリオンライブ全体から見れば旧世代になってしまいました。765オリジナルで言えば初代に相当します。シアターデイズが第二世代で、アイドルマスター2に相当します。ストーリーが互いに矛盾していて、どちらかを整理する必要がありました。
 びっくりしたPが普通だと思いますけど、ポジティブな意見も多いのはそのためです。かくいう私も今後の期待の方が大きいです。
 いくつかの意見を列挙すると、

 アニメ・ミリオンライブ(仮)の目処がついたのかもしれません。ソシャゲのミリオンライブには優れたアニメーターが起用されていて、多少もったいなかったです。だから引っこ抜き。
 シアターデイズはステージシーン以外はいまいちなので、誰がミリオンライブをよく知っているかというと…、もちろんミリオンライブのスタッフに決まっています。中核部とライターを引っこ抜き。
 この勢いでゲーム機のミリオンライブもぜひお願いしたいところです。

コメント

2171. Pドロップス

2017年10月29日 | 日記

 本日、久しぶりにプラチナスターズの本編を1シーズン(12週)だけ進めました。何って、なんとPS4の最新アイマスゲームですよ!。ちょっと虚し。
 ほぼ毎日やっているのはステージフォーユー(S4U)と呼ばれる部分です。

 DLCと共に収益の2本柱にするつもりだったはずのガチャ要素、Pドロップス。初期のあまりのえげつなさ、というか私は詐欺行為と断定していますけど、Pの評判がものすごく悪くって、途中の改訂で何とか普通のDLCの感じにまでは戻ったものの、当然の如く信頼は失墜したままでした、今でも。
 結果は悲惨で…、虚しいから今は書きません。今度のステラステージが惨めだったら、明らかに原因はここですから、再びこき下ろすことになります。

 で、私のゲーム進行。残っているPドロップスの期限が今月末だったので、若干買い足して実施。目当ての衣装が来ました。やはりコツがあるみたいで、それが分かっていればある程度納得できるレベルと思います、繰り返しますが今は。
 アナウンスが無いのでステラステージではPドロップスは廃止だと思います。でもそれだとDLCだけで儲けないといけません。有料の体力回復薬などはご勘弁だし、どうなるのか。

コメント

2170. またやった?

2017年10月28日 | 日記

 一瞬でネットの話題から消えかけているので大丈夫とは思いますが、いや、私は伝聞しか知らないので以下、曖昧な言い方が続きます。
 とあるアイドル物のアニメ。その監督がとある経緯からオタクを攻撃対象に。そのオタクの内容がアイマスPらしいのです。

 まあ、最初からけんか腰でした。アイマスのファンサイトで勝手に宣伝したりこちらにいちゃもんつけたり。だから私ですら覚えているのです。とっくに消えたと思っていたら、何やら経緯があってまたまたこうなった。

 まず、アイマスPは決して一枚岩では無いです。それどころかアイマスに対する思いは各自ばらばら。なので非難されたところで、え?、誰に対してか具体的に言ってもらわないと対応のしようが無いのですが、の状態。
 もう一つは多分商売上の経緯。私も一応はライターなので分かりますけど、一度でも原稿が掲載されるとすぐに商業主義との戦いになります。売れないとどうしようも無いのはわかるのですけど、あまりに露骨だと自分は何やっているのだ、の状態。
 そして、たとえばこのブログを見れば分かるはずですが、アイドルマスター内部でも常に七転八倒の状態なので、何か言われたところで、こちらは取り込み中なので後日にお願いします、の感じ。

 なのでずっと以前からアイドルマスターは目標であり、難攻不落のコンテンツと見なされています。実際上、排撃してしまったコンテンツは数知れず、のはず。もう一つ追加かな、の現状。
 こちら(アイマスP)は上記の理由で何とも思っていませんから。それどころか明日どうなるのかが心配。自滅が最もあり得るし、いつも細心の注意を払わないとすぐにずれて行く感じ。

コメント

2169. PS3版アイマス2、6周年

2017年10月27日 | 日記

 2011年の本日発売です。アイドルマスター2がPS3に移植されました。そう、移植。同年はじめにXbox360版が発売されました。2nd vision、つまりアイドルマスター第二世代の幕開け、だったのですけどスタート時にものすごいミソを付けてしまいました。

 リズムゲーム部分を見ると分かりますが、最初はPS3への移植は考えていなかったようです。しかしXbox360は日本のコアゲーマーには普及しましたが、そこから先が続かなかった。そうこうしているうちにPS3が普及しだして、開発途中からPS3への移植の方が優先になった感じです。
 PS3版はより家庭向きに調整され、アイマスらしいロングヒットになりました。特にステージフォーユー(S4U)は現在のプラチナスターズに続いて行く、ほぼ完成版になりました。

 私がアイマスに入ったのはこのゲームからです。その当時でもアイドルマスター(初代)はネットで広く知られていました。なにせ全く関心の無い私がゲーム名と春香がいることを知っていたくらいです。PS3には当時もホメ春香がいて、親しい感じはあったのだと思います。だからPS3にアイマスが来るというので注目したわけ。
 PVを見て全く別のソフトと勘違いしていたのはこのブログの最初の方に書かれています。とはいえ、ステージフォーユーがあるから、まったく的外れではありませんでした。
 当時はPV投稿グループは複数あったようです。しかし今は私が所属してるグループのみのようです。

コメント

2168. 和声法の本

2017年10月26日 | 日記

 和声法というとあの分かりにくい本、みたいな印象がありました。しかし、今はよく分かっている先生が分かりやすく解説した本がある。内容を紹介したいのですけど、実際に弾いていないからとりあえずパス。キーボードを用意しなくちゃ。

 ただまあ、ずっと昔にピアノを習っていた頃の激しい感覚を想起しました。非常に特異的な西洋の技芸の感じ。高校でブラバン、大学でオーケストラに入ってからは少々落ち着きました。こちらはこちらで、さらにいろいろ技法がありますが。

コメント

2167. シャイニーフェスタ、5周年

2017年10月25日 | 日記

 2012年の本日発売です。PSPのアイドルマスター、シャイニーフェスタの3巻。今買うのならvitaでダウンロード版が値下げ後の値段で手に入ります。ただし解像度はPSPと同じになります。PSPのソフトなのでvita TVでも動作しますが、解像度の点で推奨しません。

 アイマス2の次の年のソフトです。vitaは2011年12月に発売ですから、おそらくですけど最初のターゲットはこちらだったと、私は勝手に想像しています。しかし、vitaの初期の売れ行きは芳しくなく、急遽大ヒットしていたPSPに機種変更されたのだと思います。

 お手軽リズムゲームでステージシーンのグラフィックはムービーです。リズムゲーム部分は良く工夫されていて、その後のアイマスゲームのお手本になっています。
 3巻とも30分番組の長さのオリジナルアニメが付属しています。その後、高解像度版が発売されましたが、今は手に入るかどうか。赤羽根Pの出て来るアイマスアニメで、気合いの入った3作品です。
 これらとは別に簡単な育成ソフトがあります。手軽に楽しめます。

 その後、PS3でリズムゲーム部分を踏襲したシャイニーTVが発売され、同じリズムゲームがこちらは高解像度でプレイ出来ます。しかし、皮肉なことにPS3の方が先に過去の機種になってしまいました。vitaはおそらく不本意ながらも現役バリバリのゲーム機であり、初代のアイマスSPもvitaのおかげで今も楽しめます。

コメント

2166. 記憶媒体

2017年10月24日 | 日記

 普通の仕事日。ゲームショップもアイドルマスターも落ち着いていて、ややほっとした感じです。アイマスの一部のコンテンツが地を這っている感じですけど、サービス停止とはほど遠いし、ソシャゲ等ががんばっているので全体としてつぶれそうも無いし。

 12月のステラステージが開始されると、場合によってはドタバタ開始ですけど、プラチナスターズの時でさえオンライン系は何とかなったので、今のところフレPは落ち着いています。そのプラチナスターズは今は普通の感じ。ふう、今年はいろいろありましたです。

 余裕が出来たので実益を兼ねた趣味の方に少し時間を。デジタルでいろいろ試してみたいので、学習用ボードを見ていたら、日本での購入価格一万円程度のものがある。幸い参考書が整っているICなので資料を見たら…。
 出力はVGA(アナログ)。今時のパソコンのモニタにもこのレガシーな規格のコネクタはあって、多分フルハイビジョンにも対応。
 入力はキーボードなどを直接繋ぐ経路が無くって、まあ、こちらは普通に秋葉原で売られているプッシュスイッチなどで簡略なのを自作するか。

 ところが困ったのが記憶媒体。なんだかパソコンのごく初期の状況になりました。
 今は外部記憶というと、外付けのハードディスク、USBメモリ、SDメモリカードに収斂されていると思います。この中で自作派が最も扱いやすいのがSDカード。USBもいわゆるマイコンの場合は接続回路(OTG)が内蔵されていることがあって、キーボードやUSBメモリなど相手が決まっているのなら難しくは無いそうです。試したことは無いので、今から勉強。
 だから、あきらめてSDカードのスロットを接続するのが順当。スロットの部品は秋葉ならごく安くで売られています。

 他の手段はないのか、を考えてみました。
 パソコンが始まりだした1980年頃は大問題の一つがこの外部記憶。最初に立ち上がったのは紙テープ(穿孔テープ)。テレタイプと呼ばれる装置は欧米では珍しくなかったので、ごく最初の標準になりかけましたが、日本では街では見かけないしジャンク屋にも売られていない。だから音声用のカセットテープが最初から使われました。ピーガーというと、年配のパソコンマニアは思い出すはずです。
 しかしこれでは業務にならないので、フロッピーディスクがあっという間に普及しました。昔ならこれですけど、今はUSB接続なので振り出しに戻る。
 ということで、しばらくああでもないこうでもないと自作パソコン売り場をうろうろしそうです。

コメント

2165. 台風後

2017年10月23日 | 日記

 皆様のところはいかがでしたでしょうか。こちらは学校は休み。しかし仕事はあって、でも交通網は寸断状態。午後から出張があって途中から遠足みたいになりました。とりあえず仕事は普通にこなして、と。

 その前に職場近くの量販店に行ったら、やっぱりPS-VRが売られている。品切れしているのはネット販売のみのようです。
 レースゲームが酔うとの話ですが、ゲームセンターの体感ゲームとしては人気なので、こちらも座席の工夫で何とかなる感じがします。フライトシミュレーターも同様。家庭に置くと危険かな?。

 アイドルマスターでは劇場の再現のシンデレラガールズ・ビューイングレボルーションで、現状でも普通に楽しいです。観客席の移動は飛び飛びです。
 シアターデイズは劇場版アニマス→プラチナスターズやステラステージの系譜を発展させていて、カメラの位置が派手に飛行します。でも、これをVRでやって楽しい画面が出てきそうかというと…、試さないと分かりません。バンナム内部ではとっくに試作品が作られていそうな気がします。

コメント

2164. 眠くならないクラシック

2017年10月21日 | 日記

 ステラステージのPVはまだ見ていません。眠くなる音楽の話題があって、まさか邦楽系では無いと思うので古いクラシックのことでしょう。
 あ、蘊蓄話だ、と直感した方、そのとおりです。飛ばしていただいてかまいません。

 私はクラシックファンですけど、さすがにモーツアルトは眠くなります。米国の映画にもそのような描写がありますから、世界共通の感覚のようです。いかにも古いです。歌舞伎の音楽を聴いているみたい。多分、最も勇壮な曲が交響曲第41番(ジュピター)です。
 ベートーベンの交響曲第5番(運命)の冒頭は誰でも知っていると思います。しかし、当時は乱暴と言われたジャジャジャジャーンだらけのこの曲も途中から眠くなる。
 だから初期の頃はバッハの方が好きでした。少し時代が戻って教会音楽や宮廷音楽の時代。なぜ今に残っているかというと、このころドミソの和音と転調がどんどん使われ出したから。

 モーツアルトやベートーベンが面白いのは大衆音楽が発展した時期だからです。フランス革命のころの話。なんだ歴史の話か、ですって?。そのとおり。お客への過剰サービス満点の内容になってきていて、当時の小金持ちが好んだのでしょう。ということはいかにもメカニカルなピアノや舞台仕掛けに凝られたオペラなどがあるのもうなづけます。

 チャイコフスキーが好きだ、というとにわかクラシックオタクからクスッと笑われそうです。でも良いものは良い。白鳥の湖が名前はよく知られているでしょうけど、くるみ割り人形や眠りの森の美女の方が親しみやすいと思います。私はビゼーやショパンや、誰でも大好きなドボルザークでクラシックに近づいて行きました。
 ブラームス、ブルックナー、マーラーといった巨匠たち。CMなどでフレーズが採用されるので意外に知られたメロディーが聴けます。この頃がいわゆるクラシック音楽の頂点でしょう。ありとあらゆる音形が既存の出来事となってしまい、オクターブ12音の音楽にはもう何も残っていない、と思える感じになったと思います。これ以降のクラシック音楽はものすごく好みが分かれてしまいます。
 転換期の音楽はドビュッシーが聞きやすいと思います。バルトーク級になるとクラシックファンでもかなり疲れる。ストラビンスキーも評価が分かれます。

 20世紀前半までがクラシック音楽の時代とされます。しかし20世紀後半にもまだ可能性は残っていました。私はショスタコーヴィチの交響曲が好きで、でもやはり好みが分かれます。5番、10番、15番交響曲が有名で、でも中二病のあなたには14番交響曲がお勧めです。テーマもインパクトがありますが、その超絶技巧はゲーム音楽などで好んで使われていると思います。

コメント

2163. PS-VRがまだ売られている

2017年10月21日 | 日記

 本日はとある用事の途中。普段は行かない量販店に行ってみました。オリジナルのPS4を買ったのはここなので、たまには行く店です。で、普通に新版のPS-VRが売られていました。新型発売後一週間です。いよいよ長期戦に入った感じです。
 ソニーとしてはとんだボランティアになってしまいましたけど、ゲーム機の大手ですからこの勇気はたたえられるべきでしょう。ハードもソフトも未完成の感じなのは誰でも分かることで、次の改良版が本命のはず。今は広く感想を求めている段階と思います。

 VRとは多分関係の無い12月発売予定のPS4のアイマスゲーム、ステラステージの話題がなぜかフレPの間で短時間盛り上がりました。内容は予想内だったし危機でも何でも無いので私の出る幕は無かったです。今は最終稿が完成間近でほんの微調整しか出来ないと思います。それでも意見は言っておくべきでしょう。私としてはS4Uがあるだけでまずは満足。S4Uの出来が良ければ褒めちぎる予定です。

コメント

2162. 2本同時購入セール

2017年10月20日 | 日記

 オンラインのPS storeの話。年末の売り出しの前に早くも攻勢開始の感じです。
 その2本同時購入半額セールの中にちゃっかりプラチナスターズが入っています。

 まあ普通は選択しないでしょうけど、ステラステージにDLCが引き継がれて、それが別途セールされていてなので、ご一緒に本体もいかがでしょうかみたいな。
 本編がごくつまらないことを除いて、いつものアイマスゲームのレベルにはなっています。ステージシーンがうまくできている。

 どさくさに紛れてPS3最後のアイマスゲームのOFAが良かった、という意見があるそうですが、プラチナスターズに比べればずっとまし、の意味と思います。私の意見ではOFAはアイマス2よりずっと格下です。楽曲がまだ多かったから評価はできます。が、なにせPS3のソフトなので今から買うのは資料としての意味しか無いと思います。

コメント

2161. 新春765AS声優ライブのグッズ販売開始

2017年10月19日 | 日記

 来年年明け早々に開催される765オールスターズの声優ライブ用のグッズが公式から発売開始です。声優ライブに間に合うようにと。
 私はパンフレットと、あと少しを注文しました。

 その元となるPS4の新アイマス、ステラステージの事前評判はまずまずのようです。もう少し情報が入ったらここでも私の感想を述べます。

コメント

2160. シアターデイズの100日

2017年10月18日 | 日記

 記念のニコ生があったそうです。ミリオンライブのスマホ版リズムゲーム、シアターデイズ。配信開始から100日経過したのですと。とにかく、ほぼ毎日ログインはしています。

 つまらないです。これだけの強キャラを擁しておいて良くやること。念のために言うと褒めていないですから。
 だから今の状況になっているわけ。開始2週間目ほどでこれはいかん、と思いましたが改善されません。本当にこれ、3年間もの構想の結果なのかな?。だとしたら恥ずかしいです。

 もうあまりゲームの面白さは期待しないので、この際、ステージに専念してください。
 目標は今度の声優ライブ、つまり来年、2018年6月までに37人全員のソロステージを用意し、ミリオン固有の全体曲が盛りだくさん、と言えるほどに揃えることです。
 PS3からのデータを持ってくるだけの作業、楽しいですか?。水増しに見えます。
 期待は絶望的と思いますが、ともかくがんばってください。

コメント

2159. ステラステージ準備中

2017年10月17日 | 日記

 職場の近くの量販店の3つめにも置いてありました。本日が新型PS-VR発売3日後です。
 何となく潜在需要の6~7割に行き渡った感じがします。あくまで感じ。ここから急速に売れる量が減ってやがて均衡すると思います。あくまで私が思うだけです。
 ただしクリスマスシーズンには欧米に販売が傾斜するでしょうから、また国内は品不足になるかもです。手に入れたい方はぜひこの機会にぜひご検討を。
 もうすでに手にしていないといけない人には行き渡ったと思います。ゲーム業界的には成功と判断して良いでしょう。

 12月発売予定のPS4のアイマスゲーム、ステラステージ。相手役の詩歌の声優さんが発表されました。声優界では有名な方のようです。
 発売祝いということか、来年初めにオリジナル765の声優さんたちによる声優ライブが開催されます。ステラステージのための新曲が披露されることと思います。いつものように私はライブビューイング狙いです。

 感じとしてバンナム本体が直接乗り出していて背水の陣の感じ。これがだめならPS4のアイマスの大型企画は当分見送りでしょう。
 繰り返しますが、プラチナスターズの画像は初期のものよりかなり改良されていて、今は素晴らしい出来と思います。引き継ぎ可能なDLCが短期間値下げのようですので、今がチャンス。アイマスのDLCの値引きは近年はほとんどありません。
 なお、当然そうだと思っていましたが、ゲーム内メールやマニーや加速アイテムの引き継ぎはありません。DLCの楽曲と衣装とアクセサリのみが引き継がれます。

コメント