まったり アイマス2

アイドルマスター2 超ライトユーザーのプレイ日記

2374. OFA発売4周年

2018年05月15日 | 日記

 4年前の本日、5月14日に発売です。PS3のアイマスゲーム、ワンフォーオール(OFA)。
 アイマス2、シャイニーフェスタの後続に当たるソフトで、765ASにとっては主系列のゲーム。
 アイドルマスター2は一年完結の育成ゲームでしたが、OFAはロールプレイングゲーム(RPG)風になっています。つまり2では出会いと別れがあって、それが繰り返されます。それに対してOFAはメインストーリーが終了しても何度でもダンジョンにトライできるRPG風。ダンジョンや街が問題解決で消えるわけではありませんから。

 私の観察ではアイマス本体が劣化し始めたのがこのOFAです。実際、売り上げを2に対して半減させてしまいました。そして、同じ開発部隊のプラチナスターズではアイドルマスターそのものを壊滅させてしまいました。生きているように見えるのはシンデレラガールズやミリオンライブやsideMがあったからです。
 そして今、シアターデイズがミリオンライブまで壊滅させる勢いと思います。
 ステラステージはgoodと思えるので、この開発体制がこの開発班には必要なのだと思います。もう対策しているように見えたのですけどね。

 とりあえず、ステラステージはOFA路線の集大成になっていて、多分、これがOFAでやりたかったことです。OFAは比較的に低予算に見えましたから、しかたがないかな、と思っていましたけど、これが全力のようです。あれはアイマス2の遺産があったからまだ形になっていましたが、プラチナスターズで正体がばれてしまいました。
 シアターデイズもライターや絵師さんが頑張っているから、そしてソシャゲのミリオンライブから引き継いだ部分が良く出来ているので何とか持っていますが、まだまだ危ないです。ミリオンライブ自体は声優ライブやCDが良く出来ています。

ジャンル:
ロールプレイング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 2373. プログラミング的思考 | トップ | 2375. 千早の中の人の誕生日 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2018-05-16 10:02:47
OFAの売上を半減扱いは酷くないですか?
wikiによると10万本は売れていますよ。
2のPS3版は11万本。ほぼ同等です。
箱版も含めれば15万本ほどになりますが、当時の凄まじい不買い運動の中、箱版を買ったP達は恐らくPS3版も買っていることでしょう。

OFAのシステムが劣化なのか、ただの変化なのかは個人の価値観によって違うと発売当時から言われていましたね。
ただOFAの初週売上とプラチナスターズ の初週売上はほぼ一緒。
これはOFAはOFAで受け入れて次回作に期待したP達が多かったからだと私は思っています。
ステラステージは言うまでも無いですね。
(特典などの関係もあると思いますが、それだけではあそこまではならない。今までは買っていたのですからね。)

あとソシャゲのミリオンにとても強い思い入れがあるように見受けられますが、側から見れば、ソシャゲの頃からミリオンは壊滅状態に見えていたと思いますよ。
中で遊んでる人はどうだったかは知りませんが、巷に流れてくるのは、システム周りのネガティブな情報が多かった印象。
シアターデイズうんぬんじゃないかと。
寧ろ以前よりは良くなった方じゃないんですかね?

長文失礼しました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事