まったり アイマス2

アイドルマスター2 超ライトユーザーのプレイ日記

1097. アニメ特番

2015年02月28日 | 日記
 深夜アニメ、シンデレラガールズの2月27日24時号は主軸の三人、島村卯月、渋谷凜、本田未央と、主人公のプロデューサー(武内P)の声優さんのトークショーでした。アニメの資料映像は参考になったです。
 予想通り、いかにも急遽用意した感じの低予算の作りでした。声優ファンの方は楽しんだと思います。

 テレビの深夜アニメなのに、劇場版並の力が入っているので、まあ、仕方ないね、の意見が多いはずです。私からの要望は、ぜひ肩の力を抜いてください。すでに構想時のボツ案は山のようにあるはずなので、それを改良して出してくださるだけで作品になるはずです。2ndシーズンの後半の締めは重厚で良いですから。
コメント

1096. ミリオンライブ、2周年

2015年02月27日 | 日記
 グリーのソーシャルゲーム、アイドルマスター・ミリオンライブが配信開始されたのが、2013年2月27日です。もちろん、ミリオンライブでは二周年の派手な企画が進行中です。
 私、シンデレラガールズは開始1年後頃に参加でした。というのも、それまで端末を持っていなかったから。で、ミリオンライブが開始と言うことで、こちらは初日からほぼ毎日、少量ポチっています。まあ、普通にソーシャルゲームです。

 今ではソーシャルゲームは、ゲーム機のゲーム、つまりコンシューマーゲームとは競合せず、むしろクルマの両輪の感じになっています。でも、シンデレラガールズ開始の頃はちょっと怪しいゲームでしたし、ミリオンライブの開始の頃は落ち着いてはいたものの、逆にブームに陰りが見えた感じがしていました。果たしてミリオンライブは一度危機に陥ったような気がします。
 ですから、二周年を好評のうちに迎えられたのは、じんと来るものがあります。

 ミリオンライブで特徴的なのは、最初からすべてのキャラに声優さんが割り当てられていて、しかもあからさまに声優ライブを狙っている陣容だったことです。つまり、元の765オールスターズが流行した要因を徹底的に分析して組まれた精鋭部隊です。たとえば、キャラの特性が極めて計画的に組まれています。

 ちなみに、シンデレラガールズは2011年のアイマス2系の大攻勢(アイマス2、アニメ、ソシャゲ)の一環として、とにかくなぜか流行しているソシャゲに手を出せ、とのバンナム上層部からの指令の下(私の想像)、当時アイマスSPなどで人気絵師であった杏仁豆腐氏の絵で、がむしゃらに突撃の感じで開始された、のだと私は思います。
 ところが、アイマス2に呆れた初代Pの格好の受け皿になったようで、ナムコアイマス班の予想をはるかに超えた売り上げをたたき出したみたいです。たとえば、ゲーム内グループであるプロダクションのようなユーザー集団は、他の類似コンテンツの追随を許していないと思います。
 こほん、シンデレラガールズの記述はここまで。

 ミリオンライブは人気を獲得した錦織監督のアニメ・アイドルマスターの絵を採用し、CDが早々に整備され、楽曲はゲーム音楽と言うより普通のポップスに近づき、そして、声優さんのライブの演技は素晴らしい出来です。本来のアイマスのアイドルごっこというよりは、本当にアイドルのシミュレーションをしている感じがします。

 ミリオンライブは、おそらく4月の2nd声優ライブが今後の行く先を決定すると思います。
 バンダイナムコゲームスがこの4月から名称を変えてバンダイナムコ・エンターテインメントに変わりますけど、おそらくはアイドルマスター・ミリオンライブがいくばくかの要因になっていると思います。
 ミリオンライブが成功するかどうかは、関連業界(映画、音楽、演劇)をもろに巻き込んでいるので、注目されていると思います。当世のアイドルものの流行は、あきらかにアイドルマスターが引き金を引いているからです。
コメント

1095. OFA、DLC03の短期間値下げ

2015年02月26日 | 日記
 PS3のゲーム、アイドルマスター・ワンフォーオール(OFA)のダウンロードコンテンツ(DLC)第3弾が、2月25日~3月25日の期間に限り、約3割の値下げとなります。迷っていた方はチャンスです。この機会を逃すと、次はおそらく数年後です。

 今回もスペシャルゲストとアクセサリが半額になっています。
 スペシャルゲストは2rd Visionの先鋒、任天堂DSで出たアイドルマスターDSの主人公3人、日高愛、水谷絵理、秋月涼。楽曲は「"HELLO!!"」のみです。OFA用の新衣装で、これが素敵です。ステージフォーユー(S4U)で使えます。
 ソロ、デュオ、トリオが選べて、ポジションを変えることができます。がんばりました。元のキャラが今でも人気で、OFAのPV新着にも時々出てきます。

 アクセサリはS4Uを続けるのなら、セットで買いたいです。いずれも私は良く使うのが入っています。一見、使いそうもないアクセサリに見えても、なぜか使う機会が来るので、迷うくらいなら買う方向で考えるのをお勧めします。

 13人シナリオの第一弾が入っています。楽曲「ラムネ色 青春」、衣装「シーブルームカーテン」、そしてステージが1個付いて、大変お得です。条件があって、OFA登場の全員、13人をプロデュースしている必要がありますが、時間をかければ難なく集まるはずです。シナリオパートとステージの勝負で、半日くらいでクリアできるはずです。

 次の優先順は楽曲。
 「待ち受けプリンス」はPS3のゲーム、シャイニーTVの主題歌格の曲。OFAでは人気の上位に来ます。
 他はアイマス2からの移行の3曲で、どれも衣装とのセットがありますから、続けるつもりの方はセットでご検討を。

 残るは単体の衣装で、気に入ったものをお好きに。

 値引き後も、全部買うとすれば大変な金額になります。これはDLC03~DLC08のそれぞれがアイマス2時の2回分に相当するからです。おそらくは、次のゲームの予定などを勘案して詰め込んだのだと思います。しかし、さすがにこの値段には、コアなファンも二の足を踏んでしまいました。ですから、かなり早いタイミングで値下げが来たのだと思います。
 内容的には良くできていると思います。あくまでOFAを続けるのが前提ですけど、買って損した気分にはなりません。当然ですけど、あまり起動しないのなら買っても無駄です。ゲーム本体に影響しないので、あとから役立つことはありません。

 私の予想ですけど、DLC11は来ると思います。DLC03~DLC08を詰め込んだために、もうすでにアイマス2の全DLC(18回)に匹敵する物量になっています。ですからDLC12が来るかどうかがPたちの関心事になっています。私としては、過去のアイテムの復刻よりも、新曲や新衣装が欲しいですから、今回(DLC10)の感じで続けて欲しいと思っています。
コメント

1094. OFA、DLC10

2015年02月25日 | 日記
 本日配信です。アイドルマスターの最新ゲーム、ワンフォーオール(OFA)のダウンロードコンテンツ(DLC)、第10弾。今回も短期間の無料アイテムがあって、とても役立ちますから忘れずにインストールしておいてください。
 数は少ないですけど、力が入っています。
 そして、本日から一カ月間、DLC03の値引きセールがあります。こちらもぜひご検討ください。

 スペシャルゲストはシンデレラガールズの主軸の一人、人気沸騰中の渋谷凜。新衣装と楽曲「Never say never」をひっさげてやってきました。このポリゴンも見るからに力が込められていて、良くできています。アニメともソシャゲのカードとも少し違う、もう一人の渋谷凜に会えます。声優さん、素敵な声を入れてくださいました。
 S4Uでは初のスタンド付きマイクで、知り合いのPによると元ネタはぷちどるのシークレット凛だそうです。

 とはいえ、OFAのPは楽曲「edeN」に飛びついてしまって、初日にものすごい投稿数。
 「edeN」はPSPのゲーム、アイドルマスター・シャイニーフェスタ、グルーヴィーチーュンで披露された曲です。歌っていたのは、美希、雪歩、真、貴音です。PS3で動作するシャイニーTVで、同じミュージッククリップ(MC)が見られます。
 シャイニーフェスタではものすごく力が入った専用のアニメと、ポリゴンのステージはなぜかDUOになっていました。今回配信の楽曲も、DUOが良くできています。むしろTRIOがオートでは肝心なところが見えなかったりします。本日は千早の誕生祭なので、こちらでも使われています。

 新衣装は落ち着いた色のドレス「リフレインロマンス」です。まだ特性を見極めていませんが、使いやすい感じです。
 ラグジュアリー系の「ナイトオンステージ」は「edeN」のMCで使われた衣装です。

 アクセサリは「リフレインロマンス」に合わせたセット。
 そして、ハロウィンのような奇抜系のアクセサリ。こちらは短期間無料です。見た目と違って、使えます。
コメント

1093. Pの成長物語

2015年02月25日 | 日記
 アニメ・シンデレラガールズの武内P(アニメ内ではプロデューサーとしか呼ばれていません。名刺にも名前無し)の人気が高くって、視聴者から見た位置づけで戸惑いがあるようです。
 もちろん、ソシャゲでもPは出てきます、アイドルたちがこちらに向かって話してくれるだけですけど。ミリオンライブではテキストで出てきます。コンシューマーゲームでもテキストのみ。
 アニメでは765とぷちますと、今回のシンデレラガールズで姿と声優さんが付いています。

 で、一番有力な説が、アイドルだけではなく、アイドルマスターはPの成長物語でもあるから、というもの。多分、2011年のオリジナルのアニメの赤羽根Pの印象が強いから、そう思われているのだと思います。

 すみません、私は初代は知りません。
 アイマス2ではPのランクがあって、一周55週の成績が良かったら上がって行きます。昇格したら会社の活動が大きくなったということなので、社長からゲームで役立つ賞品がもらえます。OFAにもPのランクがあって、こちらもゲーム内容に効いてきます。

 ソシャゲのシンデレラガールズではプロデューサーのレベルというのがあって、攻撃力と防御力にもろに効いてきます。私は100を超えたところで、LIVEバトルでは非常に注意する数字です。レベルが上位の相手には、まず勝てません。武内Pの成長というのは、多分、これに対応するはずです(私の予想)。
 また、たとえばMM特訓という有利なカードの育て方があって、しかし、最初のうちはカードを念入りに育てる余裕はありません。私のような微課金者だと、たぶん1年くらい経たないと身につかないと思います。他に、攻撃と防御にも、一応は、テクニックがあるようです。課金が多い方がストレートに有利なのはその通りなので、あまり話題にはなりませんけど。なお、プロダクションに属している場合は、ふざけたデッキを組むと社長からお怒りのメールを喰らうことがあるみたいです。

 ゲームのパラメーターを脇に置くと、アニメでもゲームでも、キャラのことを大切にしないと長続きしないと思います。
 具体的に言うと、たとえばステージフォーユーで他のPのPVを楽しんで見ていたら、どうやら頭の片隅に記憶があるみたいで、直感で組み立てたつもりでも、アイドルの思わぬ良い表情やポーズが出て来ることがあります。まるで、アイドルたちが特別にサービスしてくれたみたいな錯覚が生じます。
コメント

1092. 千早の誕生日

2015年02月23日 | 日記
 2月25日は765アイドル、如月千早の誕生日だそうです。いつものように、OFAのPV新着でお祝いする予定です。今年のこの日はDLC10の配信日でもあります。

 初心者対応係の春香と美希を除けば、おそらく人気トップのアイドル。本人は歌手指向で、でも、自分の思いを歌で伝えるには、まず人気を獲得しなきゃ、ということでアイドルに。ですから、本人が必要と認めたら、およそ何でもします。レッスンなど、ものともしないはず。外見は清純派。

 OFAでは安心してプロデュースできますけど、初代では扱いが難しいキャラだとのことです。アイマス2でもトップアイドルを逃すと厳しいことになりそうです(私は千早のBADエンドを見ていないので、直接は知りません)。
 でも、上で述べたように、舞台ではとても使いやすいです。深刻な曲も、楽しい曲も、冗談っぽい曲も、すべて自分のものにしてしまいます。他のアイドルたちも、さすがにアイドルで何とかこなしてしまうのですけど、千早は全部ストレートにぐいぐい推して行く感じがします。

 OFAの追加シナリオでソロ曲「細氷」があって、ただこれ、演出が難しいです。私の出来る範囲でやってみましたが、どうなることか。他の曲は選び放題です。
コメント

1091. PS4、日本発売一周年

2015年02月22日 | 日記
 2月22日は、sonyの家庭用ゲーム機PS4の日本での発売一周年です。北米に遅れること3カ月と少し。北米中心にまだまだ伸びているみたいで、日本は完全に一周遅れです。

 日本の普及は100万台と少しで、普及期には至っていません。今月、2月から3月にかけていわゆる和ゲーが出てきて、今がロンチの感じ。年末に少し売れて、1月末頃から次第に売れ始めています。
 ただ、今年の11月で世界では2周年になるので、何か動きがあるとの噂が絶えません。4gamerという総合ゲームサイトでも、技術評論家がもしかして上位方向のマイナーチェンジが近々あるかも、との期待を表明しています。それほど、技術の発達は速いです。
コメント

1090. 前川みくの誕生日

2015年02月22日 | 日記
 2月22日は、シンデレラガールズのアイドル、前川みくの誕生日だそうです。みくPが一人で午前2時22分に上げていました。前日が声優さんのお祝いだったので、すぐの切り替えは…、ということで、こうなってしまいました。私は普通に定時に上げる予定です。

 チュートリアルの相手役なので、ソシャゲのシンデレラガールズを開始した方は、100%所有しているはずです。また、この最初のレアカードはとある事情で手に入りやすくって、私は(特訓後の)+のカードを持っています。でも、この初期のカードはレアカードなのにとても弱くって、結局は女子寮行きになります。アニメのシンデレラガールズでも、そんな扱いだったようです。
 私は持っていませんけど、強いみくカードがありますので、今後の展開に期待でしょう。

 もちろん、人気の高いキャラで、イベントにも出てきますから、親しみを覚えているPは多いと思います。
コメント

1089. 律子の中の人の出産祝い

2015年02月21日 | 日記
 というのをOFAのPV新着でやっています。声優さんの私生活のことなので、反対者続出なものの、発案者があまりに熱心なのでみんな折れてしまって、常連P中心で絶賛開催中です。
 当然の事ながら、もろにPの趣味が出ていて面白かったりして。大丈夫です、まじめにやっていますから、もしも声優さんが見ていたら、安心してご覧ください。

 ちなみに発案者は女性Pで、お歳は…。おっと、誰か来たようです。
コメント

1088. アニメ・シンデレラガールズ、第8回が延期に

2015年02月21日 | 日記
 さりげなく、来週2月27日24時の枠は第1回~第7回の総集編で、第8回は2月6日からと告知されました。アニメファンが疑心暗鬼になっていますけど、普通に考えて落ちたのでしょう。G4Uも第2弾は2カ月後だし。

 なんだかずっと昔、少年漫画誌を読んでいた頃を思い出しました。有名な作家でも遅筆の人はいて、頻繁に4ページになったり、他の作品に置き換えられたり。それでも、ものすごく絵が良くって、編集部には中断の考えは微塵も浮かばなかったようです。

 アニメの素人の私が言うのも何ですけど、娘が関わったアニメの製作を聞いていると、絵作りというのは大変らしい。で、実際にフォトショップで線を引いたのは100人を越えていたのですけど、修正してシーンを組み立てたのは10人程度になったみたいです。
 で、面白いのは監督が元映画監督だったためか、修正役と任せるキャラの性格を合わせたみたいです。たしかに、キャラというのは声優さんを始め、数人の共同作業で出来ますから、息が合っているのが理想。でも、調整の時間などほぼ取れませんから、絵を見て、迫力が出ているのを選んだら、登場人物と修正係の性格が一致したみたいなのです。

 まあ、アイドルマスターという、その筋では名前の知られたコンテンツなので許された事態だと思います。もちろん、落ちないのが最良ですけど、こういった選択が選べるのは良い方に思った方が良いと思います。
 なお、ファンサイトで最初から計画されていた説がありますけど、たとえば、台風や大雪で鉄道ダイヤが乱れた場合も、しっかりダイヤは組みます、当然。もちろん、計画していることになります。組み直しはあったと思いますよ。
コメント

1087. アニメ・シンデレラガールズ、第7回

2015年02月21日 | 日記
 ファンの皆様、申し訳ありません、ありません…。って、私は爆笑しまくりでした。だって、初版劇場版アニメ・アイドルマスターのオマージュです(欠点まで真似する必要は…、私はありませんと言わせてもらいます)。あのシーンの続きが分かります。
 色彩設計様、がんばりました。とある筋(我が娘)より、感じは分かります。
 なお、当方のハードの都合上、第6回は取り損ないました、G4Uで見ます。

 うーん、劇場版アニメ・アイドルマスターの、ある意味続きなのかも。ふむ、女性監督の世界のような気がします。最近見た男性監督のとあるアニメ映画とは全く違います。
 どちらが良いかとは言いませんよ。どちらも良いと思います、本当。
コメント

1086. 星梨花の誕生日

2015年02月20日 | 日記
 本日、2月20日はミリオンライブのアイドル、箱崎星梨花の誕生日だそうです。有志によりOFAのPV新着でお祝いしています。

 私から見ると、ミリオンライブの性格を直接に表現しているキャラに見えます。大金持ちのお嬢様で、しかも若年なので切羽詰まったところがなく、なぜか全くアイドルに抵抗がなくまじめにレッスンをするので、もう余裕で演技している感じ。もちろん、劇場版アニメを見ると分かるように、ものすごく努力してるのですけど、茶目っ気があって、まるですぐに出来たよ、みたいに演技するのです。
 余裕を見せる点は美希に似ていますが、星梨花は育ちが良いのか、仕草が身についている感じがします。多分、765には対応するキャラがなく、シンデレラガールズにもいないと思います。

 私はミリオンライブでは星梨花Pです。ごく初期にバイオリンを弾いているカードが来て、その時点では私も楽器奏者なので、これなら話に困らないなと思っただけです。実はキャラも声優さんも人気であることは後に知りました。順序が違っていたら、矢吹可奈かジュリアのPになっていたと思います。
コメント

1085. リスアニ! vol.20

2015年02月19日 | 日記
 アニメの音楽雑誌、リスアニ! vol.20 (2015 Feb.)の裏表紙に島村卯月たちがいて、中に4ページのアニメ・シンデレラガールズの紹介記事があります。
 そして、「リスアニ! 別冊 アイドルマスター 音楽大全 IV」、の告知が出ています。詳細は後ほどwebなどにて、とのこと。

 第4弾、ということは1~3があるわけで、さっきamazonで検索したら、普通に買えるようです。第1弾は一時期プレミアムが付いていて、ずいぶん後になってから増刷された、特別扱いのムックでした。内容は、アイマスの音楽好きならぜひ見ておきたいところです。見応えあると思います。
コメント

1084. OFA、DLC10の詳細発表

2015年02月18日 | 日記
 配信一週間前です。今回は内容は豪華で、しかし数が少ないので高くありません。アイマスとしては普通です。

 予告通り、スペシャルゲストはシンデレラガールズから渋谷凜。楽曲「Never say never」とオリジナルの衣装付きです。絵を見る限り、よく雰囲気が出ていそうです。

 765用の楽曲はシャイニーフェスタ・グルーヴィーチーュンから、待ちに待った「edeN」です。PS3で動作するシャイニーTVでも有料でミュージッククリップが見られます。
 衣装「リフレインロマンス」は「edeN」に合わせた新作です。アクセサリも新デザインのようです。 
 衣装がもう一つで、「ナイトオンステージ」はアイマス2のDLC衣装です。ラグジュアリー系のカラーバリエーションです。この衣装は、シャイニーフェスタ/TVで「edeN」のミュージッククリップで使用されていたものです。

 もう一群のアクセサリはなぜかハロウィンセット。「モンスターボルト」は使用場所を選ぶものの、他の3つは使いやすいです。

 DLC01+DLC02のの値下げ期間は2月25日(水)までですので、まだ買っていない方はぜひご検討を。次回は何年後になるのか分かりません。

 そして、引き続いて、DLC03の短期間値下げが来ます。
 13人シナリオは楽曲「ラムネ色 青春」、新衣装、そして新ステージが1個付いていて、とてもお得です。お手軽にクリアできます。ただし、13人全員がゲーム本編で使える状態でないといけません。ここは時間さえ掛ければ、容易に達成できるはずです。
 スペシャルゲストはアイマスDSの3人の主人公、ディアリースターズ。今でも抜群の人気。楽曲は「"HELLO!!"」だけですけど、ポジションや人数を変えることができます。
 楽曲「待ち受けプリンス」はシャイニーTVの主題歌格の楽曲で、フルバージョンを聞くとやや深刻な感じですが、ゲームアレンジは楽しく聞こえます。
 衣装やアクセサリにも人気のものが入っています。
コメント

1083. 真の中の人の誕生日

2015年02月18日 | 日記
 2月19日は765アイドル、菊地真の声優、平田宏美さんの誕生日だそうです。いつものように、OFAのPV新着でお祝いする予定です。

 キャラの設定はダンスが得意ですが、歌唱力の上位陣に入り、低音成分の多い声質が特徴です。ですから、声が欲しいので舞台に参加させることがあります。ビジュアル面ではアピールさせると目立ちます。体格は普通です。
 女性ファンが多いとの設定で、実際にもやよいと女性Pの人気を二分しています。設定とは違って、男性ファンも少なくありません。というか、なんとなく真ファンは浮気者が少ない気がします。
コメント