まったり アイマス2

アイドルマスター2 超ライトユーザーのプレイ日記

2239. 大晦日、その2

2017年12月31日 | 日記

 2017年のゲーム界は活発でした。ハード、ソフトとも。
 まず目立つのはPS4 / PS4 proが人気を維持どころか、今年に入ってますます加速してしまった点。内外とも大作がこれでもかと出ていたと思います。現在、PS storeは過去作品のセールを盛大に実施していて、つまりは売れているのだと思います。
 想像ですけど、ステラステージはこのPS4の勢いに追従するためのソフトでしょう。ゲーム界の流れから決して外れないように、と。ファンにとっては願っても無いありがたい動きでした。
 任天堂スイッチが発売。現在、やっと供給が安定してきたと思います。PS4もですけど家庭用ゲーム機が世界標準の構成になってきて、さまざまな展開が可能なので今後が楽しみです。ただし、スイッチにアイマスは今のところありません。

 仮想現実感用のゴーグル型ディスプレイ、PS-VRは新バージョンになって、やっと安定供給状態になりました。同時に過剰な期待が落ち着いてしまって、まあ、これが本来の売れ方でしょう。販売量はPS4本体の5%にも達していないので、全体の流れからするとまだ誤差範囲です。しかし、PS4自体の流通量が大きいので無視も出来ない感じ。欲しい人には行き渡っていると思いますから、今後は装置自体の実力が十分に見られるはずです。

 PS4 proの目標の一つが4Kテレビの普及です。4Kテレビ自体は買い換え時に選ばれることが多いらしく、日本でも普及途上でしょう。私も狙っていましたが、安価な4K-HDRモニタが発売されたのでひっつかんでしまいました。普及帯の装置ですら、素晴らしい絵が出てきます。
 フルハイビジョンまではドット絵が有効ですけど、4Kになるとドットが気にならなくなるので先に進まないといけません。解像度の話なので動きとしては目立ちませんが、映画や放送業界だけで無くゲーム界にも結構な改革と思います。ただ、PS4 proの処理能力はぎりぎり。伝送路も記憶媒体もさらなる改良が求められています。こんな嬉しい事態になるとは数年前には予想も付かなかったので、関連各業界が必死でフォロー中の感じです。成果が見られるのはうわさのPS5のころ、つまり2019~2021年頃と私は予想します。来年、2018年にはその前夜祭が見られると思います。

 ハイレゾ、つまり標準のCDよりも高精細なオーディオは手軽な機器が手に入るようになって来ました。とはいっても、まだまだ高価ではあります。ちょっと思い切ったら買える値段になった、ということ。
 面白いことにハイレゾとは全く関係なさそうなアイドルマスター関連が元気です。CDもまだ売れているのか、の感じですが、アイマスファンはハイレゾ関連のソフトもハードも買っているようです。これには業界もびっくりでしょう。
 高級オーディオと言ったところで普及しないことにはどうにもならないです。今回の動きが成功に結びつくことを期待します。

コメント

2238. 大晦日、その1

2017年12月31日 | 日記

 本日が2017年の最終日。こんな辺鄙なブログに来ていただいている方、ありがとうございます。来年も十分に精進するつもりですので、なにとぞよろしくお願いいたします。

 なのでまずはアイマスの開発運営の方々に御礼と言い訳を。
 本年はアイドルマスターの活動度が今までで最も盛んだった年だと思います。毎年、そう書いていますけど、これは大変なことです。ありがとうございました。
 本ブログでは何度も触れていますが、私のその時に感じたこと、どのように対処したかを綴って行くブログです。なので提供元の方々には苦言と感じられる表現が多々あったと思います。結果的に間違っていることが何度もありましたから、本当にその時その瞬間にどう思ったかを綴っているだけ。なにとぞご容赦をお願いいたします。

 本年のスタートはシンデレラガールズの声優ライブツアーだったか。私はライブビューイングだけの参加です。アイドルマスターの中でも独特の楽しさを保持していて、人気が高く、今が頂点の感じ。しかし、まだまだ声優の付いていないキャラがいます。今後の展開が期待できると思います。
 スマホのリズムゲームのスターライトステージは好調なまま推移していると思います。ソシャゲはびっくりするほど元気です。アニメ・シンデレラガールズ劇場は良くできていて、ヒットしていると思います。

 sideMは深夜アニメとスマホのリズムゲーム、ライブオンステージが開始。どちらも順調なようです。最近になってアニメ系の雑誌などにばたばたと特集が組まれていましたから、いよいよ調子に乗ってきた感じです。つまりは続編が期待できると言うこと。
 ソシャゲも少しだけ盛り返していて、まあ普通です。よく続いています。それだけで嬉しい。

 ミリオンライブはやっと動きがあって、スマホのリズムゲームのシアターデイズ。ただ、ちょっと仕様を欲張りすぎたためか最初から滑っていて、その後も定期的に滑る。
 未来たちアイドルというのがどのような人々なのかを理解していなくて、妙な想像しか出来ないみたいです。なのですけど、私を含むミリオンPはあまり気にしていない感じ。こうやって世間にはあまり理解されない方がオタクっぽくて快適でいいや、の感じ。でも、それでいいんですか?。
 楽しい方のソシャゲは終了宣言されていて、私はだらだらほぼ毎日少量ポチるだけです。

 765オリジナルはステラステージで絶賛巻き返し中です。さあ、来年早々からえげつないダウンロードコンテンツの攻勢が始まります。少なくとも従来Pは展開に喜んでいます。
 まあ、本年最初の頃はプラチナスターズが悲惨でした。私もこのブログで何度も叫びました。ところがなぜかv1.02と1.04のアップデートの実施。極めて異例と思います。特にv1.04はなぜそこまでしてフォローするのか、と思っていたらステラステージでした。
 ファンサイドが多少混乱していて、あること無いことさんざん書かれているのは、PS3版アイドルマスター2の頃とそっくりの状況だと思います。ということは、うまく行く可能性が十分に期待できる、と私は思っています。

コメント

2237. 休日に

2017年12月30日 | 日記

 久しぶりに休日らしい休日。日本経済の好調がマスコミで言われていて、たしかに仕事の忙しさだけは実感しましたです。それだけで終わりそうですけど食いはぐれてないだけ喜ぶべきなのでしょう。
 そのマスコミ、私の目から見ると面白いことになっていると思います。本ブログは政治ブログでは無いので具体的には言いませんし、私にはどうすることも出来ないのですけど、芸能界も何となく世相に追従しているし、若い方は現在の雰囲気を良く覚えておくと後々の語りぐさになると思います。

 まずはvita TVでリモート接続を。画像出力はモニタでは無く普通のテレビ。フルハイビジョンでは無く一昔前のなんちゃってハイビジョン。インターネット接続なので時に通信速度の警告が出ますが720pで何とか接続できている。残念なことにコントローラはDS3を使ったのでシアターデイズのPVを作る気にはなりませんでしたが取り置きPVの投稿は快適でした。

 PlayStation storeからの感触でもやはり初動比はプラチナスターズの1/3程度です。なので中身は濃いファンが多いと予想できて、私の完全な希望的類推ですが、シアターデイズを買ったかなりの人がダウンロードコンテンツ第一弾も買ったみたいです。ええ、私の妄想に近い想像ですので、引用はくれぐれもご注意を。
 私は直接は見ていない伝聞ですけど、坂上Pから余裕の発言があったとか。アイドルマスターに今後の展開が期待できるそうです。

コメント

2236. 移動日

2017年12月29日 | 日記

 本日は取り置き分を移動先からvitaのリモート機能で投稿。PS4のアイマスゲーム、ステラステージです。投稿Pのみなさん、時間が取れるようになったのか、新着PVの投稿数が少し増えています。ゲーム本編の進行度がばらばらなので内容もいろいろで面白いです。私も早く先に進みたい。
 移動先からステージを組み立てられるかどうかは検討してみます。少なくとも私はプラチナスターズでの少数の経験はあります。

 量販店でも店側にPのいるところはさりげなく応援してくださっています。ありがたいこと。
 昨日だったか、ステラステージのPVを流している店があってなぜかお仲間、―と言っても私よりはずいぶん若いです―、がPVを見ながらあれこれ感想を交わしていたようです。通りすがりなので立ち聞きにもなっていないので雰囲気から想像。
 PSNのフレ仲間でも特に騒ぎは見られず。まあ普通。
 今でも旧来のPには興行的にも満点の出来ですけど、これからどこまで伸びるかが楽しみ。目標はとりあえずプラチナスターズ並みの投稿数。内容がプラチナスターズ++なので、提供元から見てもこれでステラステージの成功でしょう。
 全体とすれば、プラチナスターズ+ステラステージで黒字が目標と思います。

コメント

2235. やっとゲーム内の一年

2017年12月28日 | 日記

 PS4の最新アイマスゲーム、ステラステージ。やっとのことで一年目終了。一月から始まって、一ヶ月が4週なので48週をこなしたことになります。
 プロデュースできるアイドルは今は3人で、3人目は一年目の終わり頃に合流しました。疲労システムというのがあるので、やっとこれで普通に業務を回せる感じがします。
 先に行っているPは遙か先に行っているので、とっくに攻略wikiなどは充実していると思います。私は普通にゆっくり進めています。アイマスらしいゆったりした展開ですけど、それでもプラチナスターズよりはずっとずっとずーっとテンポが良い。

 マニュアルで説明されているスケジュール表が出て来るのが49週目なので、ここからが本番の感じ。スペシャルステージなどが使える、ということ。この趣向は元のアイマス2にもありますし、プラチナステージだとSP枠やDL (ダウンロード・ライブ)枠に相当します。
 旅程の都合により、私がこの先に進めるのは年明けになりそうです。

 ということで、リモート環境について。PS4はLAN内だけで無くインターネット接続が可能です。私は端末にvitaを使用。多少の遅延は感じますが、実用範囲内と思います。

 携帯機のplaystation vitaはフルハイビジョンの縦横がそれぞれ半分の解像度です。粗い感じはたしかにある。PS4のコントローラDS4のタッチパッドとL2R2、L3R3は前面のタッチパネルに配置されます。
 日本では販売終了のvita TVでも接続できます。解像度は720pで、携帯機のvitaよりは少し細かいです。標準と思われるPS3のコントローラDS3ではタッチパッドが使えません。ここは何とかして欲しかったですが、PS3は前世代機なので今後とも対応は絶望的と思います。
 vita TVにはDS4を接続することが出来て、当然ながらこちらはPS4を直接操縦しているのと同じ感覚になります。良くできていること。

コメント

2234. 初週売り上げ

2017年12月27日 | 日記

 とある商用ゲームサイトの集計。ステラステージのパッケージ版の初動は2万3千くらいだったそうです。もちろん前作から激減。他に良いゲーム、いっぱいあるし。
 悪くない出来なので、もっぱらの噂はプラチナスターズが駄目すぎて足を引っ張ったのだろうと。私もそう思い…、とはいっても今作も出来は良いけど内容は旧来のファンサービスの感じです。特に春香たちに思い入れがなければ、ゲームとして見るとどうかな。

 あ、少しでも関心があるのならステラステージは買って良いと思います。よく分かっている人が指揮していることが明らかに分かります。プラチナスターズのアクセサリや衣装も簡単に手に入るので、試してみることがやっとできますし。

 何やらミリオンライブ・シアターデイズがやらかしたみたいです。懲りないこと。こちらは分かってない人が指揮している感じ。とことん情けないです。どうなるんでしょうね。一応、ほぼ毎日少量プレイしていますが、最初の印象と同じく、あまり楽しくはありません。

コメント (1)

2233. 売り場にて

2017年12月26日 | 日記

 PS4の最新アイマスゲーム、ステラステージ。ううむ、いい絵が出て来る。まだ使いこなしていない段階で。
 そういえばアイドルマスターで言うステージは、シアターでは無くてテレビスタジオの風景が真っ先に思い浮かびます。これがステラステージでは良くできているのでアイマスらしいです。よく分かっているディレクターの仕事です。なんだかこの先も安心できる。

 職場の近所の量販店。大量に仕入れたところはまだ余っていますが、普通のところはうまくぎりぎり売れ残っていました。適切量で、プロの判断はすごいです。少々余ったとしても、アイドルマスターは値下げしなくても密かに売れて行くので手堅い商材と思います。
 ネットのゲームサイトでは売れていないとの評判のところもありますが、もともと数が売れるようなソフトでは無いです。いや、売れたら日本終了のソフト。潜在的な固定客は4~5万人と思います。
 PS3版のアイマス2の時の直前予想では、初動が5万未満がいまいち、5万以上10万までが順当なところ。10万本売れたらかなりの成功。15万とか売れたらもはや笑うしか無い、と言われていて、結果は6万本クラスだったか。プラチナスターズは8万本くらいだったか。
 パッケージソフトの集計は明日判明します。

コメント

2232. クリスマス

2017年12月25日 | 日記

 本日はクリスマス当日。イエス・キリストの誕生日とされる日です。ですからお祝いと祈りの日。いつものように聖書物語からPVを作成。中身はアイマスですが。

 一応サンタさんも聖人のはずですけど、私はプロテスタント系の幼稚園に行っていたのでさほど重視されないどころか、なんだか他人事の感じでした。カトリック系ではまた別の扱いと思います。
 ミリオンライブのキャラで、エミリーは英国人だから聖公会系、島原エレナはブラジル出身だからカトリック系のお祝いの経験があると思います。

コメント

2231. ステラステージにて

2017年12月24日 | 日記

 特に大きな批判も無く、ステラステージは良好なスタートだと思います。私はごくゆっくりと進めています。この土日に進めようと思っていましたが、先週の疲れを取るので精一杯。わずかしか進んでいません。ま、アイマス2のときも最初はS4Uばかりやっていましたから同様です。

 ステージはもう少し慣れてから具体的な感想を言います。たいへん優れていると思います。
 衣装は抜群と言って良いと思います。アクセサリもきわめてまとも、アイドルものと言うよりアイマス的にですけど。これなら思い切った演出が可能です。
 楽曲の選択が微妙に渋くて、驚異の粘りで耐えた何人もの古参Pに対するサービスだと思います。プラチナスターズでやりかたった楽曲なので、大変ありがたい。DLCにも期待できます。

 さて、これでプラチナスターズ以前の765オリジナルの感じに戻ったら満点なのですけど、どこまで行くか。プラチナスターズの破壊力は半端ではなく、負の方向の影響力は尋常ではありません。春香たちだから耐えてくれましたが、これが別だったら冗談では無いです。

コメント

2230. 雪歩の誕生日

2017年12月23日 | 日記

 12月24日は765アイドルの一人、萩原雪歩の誕生日だそうです。発売直後のステラステージと、プラチナスターズの新着PVでお祝い予定です。私はステラステージのみに投稿予定です。

 本日は国民の祝日。ステラステージをどこまで進められるか。私のプレイ速度は仲間内でも遅い方です。だいたい普通の半分くらいのスピード。とは言ってもステラステージは短期間勝負のようなので急速に立ち上げないといけないので多少焦ります。

コメント

2229. ステラステージ開始、その3

2017年12月22日 | 日記

 進んでいる人はどんどん進んでいる感じ。それと、カメラワークの優れた投稿Pが来ているようです。
 私はごくゆっくりと進行。週日にはやはりきついです。
 進めるといろいろサービスがあるみたいで、そちらも楽しみ。
 よく考えると状況等、いろいろ不思議な点があるのですけど、ゲームとしては普通に楽しいからまあいいや、の感じ。演出は凝られていると思います。

 楽曲の「まっすぐ」のステージはアイマス2系には無かったと思います。シャイニーフェスタにはあったかも。初代アイマスのエピローグの曲で、初代Pにはじんとくるものがあるみたいです。そう、私は知りません。アイマス2のbadエンドの「i」に相当するのかも。

コメント

2228. ステラステージ開始、その2

2017年12月21日 | 日記

 で結局、ダウンロードコンテンツ(DLC01)を導入してからセーブデータを消去してやり直し。案の定、最初からアイドルからのメールが来ます、はは。

 OFAかプラチナスターズをやっていれば迷わないでしょうけど、新人Pが来るかもしれないので念のため。
 ノートとUSBメモリを用意します。いつものことですけど、アイドルマスターはゲーム内で過去の記録が見られません。ですから毎週の活動をノートに記して行きます。内容は簡単なので良いはずです。
 セーブポイントは若干改良されたような気がしますけど、セーブデータが一つしかありませんので、頻繁にUSBメモリにバックアップする方が良いと思います。
 プロデューサー名は慎重に決めます。セーブデータを削除しないと消えません。あなたが有名になると、このP名で呼ばれることになります。

 ゲームのファイル容量がでかいと思ったら、どうやらDLCデータ込みのようです。明らかに短期間勝負。まあ、私としても早く次に行ってくれ、ですからどちらかというと歓迎。
 で、そのダウンロードコンテンツ第一弾。今まで同様に一切買わなくてもゲーム進行は変わりません。楽曲や衣装が増えて行きます。従来のマニーの他に加速アイテムが最初からDLCに入ってきました。
 アイドルからのメールは、少なくともひいきのキャラの分は買っておく方が良いと思います。私は全員のセットを買いました。
 他は任意ですが、楽曲は買った方がランキングを見る時にストレスになりません。買わないとDLC曲は途中までしか見られないはずです。

 それにしても、メールと楽曲と衣装とアクセサリを全部買うと、税込みで2万円を少し超えます。いつも通りのアイマスのえげつないダウンロードコンテンツです。あまり知らない方は、こんなのに付き合う必要は無いです。しばらく続けないと役立ちません。私は付き合いましたが。
 マニーと加速アイテムが欲しくなるかどうかは、後ほどこのブログで報告することになると思います。ゲームバランスがどうなっているかは、かなり興味があります。

コメント

2227. 週刊ファミ通にステラステージ

2017年12月21日 | 日記

 週刊ファミ通、2018年1月4日号(No.1516)にステラステージの10ページの記事があります。内容は見てのお楽しみ。ゲームを買った方はぜひご検討ください。

コメント

2226. ステラステージ開始

2017年12月21日 | 日記

 無事にスタートしました。PS4の最新のアイドルマスターゲーム、ステラステージ。
 最初のダウンロードコンテンツ(DLC01)は本日正午頃の配信でしょう。開始直後は本当に本体だけなのでゲーム感覚すら分かりません。
 まずは解説書(オンライン)を読んで、と。仲間のPは午前0時開始にもかかわらず、どんどん進めているようですけど、こちらはチュートリアルまっただ中の3週目開始の時点で疲労でダウン。

 最初の印象はPドロップスのないプラチナスターズです。というか、本来のワンフォーオール(OFA)の感じ。
 純粋な育成ゲームだったのをロールプレイングゲーム(RPG)風にシフトしたのがOFAで、私は路線は悪くないと思いましたが、ゲーマーに受けたのはほんの最初だけで、あまりの情けない出来(RPGとして)に参加したほぼ全員があきれてしまって、ついでに提供側が慌ててしまって改良のつもりがバグをこれでもかと練り込んでしまいました。なので、普通に駄作扱い。

 ステラステージは最初の年は惨憺たる結果になりそうで、悲愴な演出があるかどうかはすぐに分かりそうです。あったらここで報告予定です。ううむ、ゲームサイトが沈黙しています。これまでの経緯上、しかたがないか。
 ステージシーンのみのステージフォーユー(S4U)はプラチナスターズとほぼ同じです。
 ポリゴンは多少改良されていて、しかし、舞台でどう見えるかを詳しく見ないと感想が言えないです。
 普通にフルハイビジョンでPS4 Pro内で単純に4Kにアップスケーリングされているようです。HDRも無し。ここは今後に期待しましょう。

コメント

2225. ステラステージまで6時間ほど

2017年12月20日 | 日記

 仕事に振り回された一週間でした。この歳になると一晩眠った程度では回復しません。なので本日、やっとの事で職場の近所の量販店へ。
 ふむ。ステラステージのパッケージがたくさん置いてあります。強気の感じ。そしてバンナムの宣伝誌、side-876がこちらもたくさん。表紙が春香たちなので目立つこと。美少女ゲームに見えると思いますが、美少女ゲームです。それも育成ゲーム。
 どうやら事前説明はこの冊子で済ませるみたいです。ステラステージをプレイする方は手に入れておくと良いでしょう。

 久夛良木Pの短い挨拶があります。前作ではばたばたして余裕がなかったでしょうから、本作がアイマスのデビュー作になると思います。主な流れはOFA/ステラステージに似ているとのこと。まあ、数時間後には分かるのですけど、要はチュートリアルをこなせば後は困難がないはず…、ですよね。
 10週ほど回して進行が怪しかったら、とっととwikiを見る方が良いのかどうか検討してみます。多分、その心配はありません。

コメント