落ち着いた大人になろう!

旅行やら映画やらの独り言

3月24日土曜日 隅田川・浅草の桜

2018-03-24 23:42:07 | まち歩き・東京







↑ソメイヨシノ。


↑雅。


↑枝垂桜。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

品川アクアパークの結婚式

2018-02-13 22:41:15 | まち歩き・東京
2月11日の日曜日、次の用事まで時間が少々空いたので、年パスを持っている「品川アクアパーク」に寄った。

流石に混んでるなあ。イルカショーも終わったのに、いつまでの観客が捌けないじゃん。
と思ってたら、結婚式が始まった。







ほほっう。50名様37万円の人前結婚式かあ。
機会があったら、是非、やってみよう! 笑
来世かな?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビルの隙間のスカイツリー

2017-12-03 20:55:38 | まち歩き・東京
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アクアパーク品川

2017-07-12 22:23:32 | まち歩き・東京
代休取って、平日の昼間に、リニューアルしてから(もう2年たつけど)行ってみた。平日の昼だ!ゆっくり見られるはずだ!
と思ったら・・・。

昼間の「アクアパーク品川」は、広大なキッズルームだった・・・。


入口のベビーカー置き場。ここに置く人もいるけど・・・。

大人だと入場料金2,200円だが、年間パスポートは4,200円。これさえあれば、4歳未満の幼児を連れて毎日でも入場可能。
冷暖房完備で、ベビーカーでガンガン、進める。幼児が元気よく走り回ることができる、広いスパース!
大声も出せるぞ。水槽のトンネル、WonderTube内で大声を出すと、響くから、幼児は大喜びさ。
水槽や壁や手すりをガンガン叩いても、お家と違ってお母さには怒られません。
 
ベビーカーにぶつかられても、走る幼児にぶつかられても、ボーッと歩いている、幼児連れじゃないおばさんの方が悪いです。ハイ!

ベビーカーを押すして出口に向かう若いママが、今来たベビーカーを押しママに、「あれ~、今? 今日、お兄ちゃんは?」「お兄ちゃんは、今日はおばあちゃん家なのよ。」
完全にキッズルームだ。ゆっくり、どんな展示をしているか昼間に見に行った私が悪いんだ。

で、展示の雰囲気は、デート用の水族館。魚の名前なんて、小さなモニターに順番に出てくるだけ。一応、マンタもいる水槽もあるけど。



あんまり成功したとは言い難い金魚の展示スペース。

 
別料金で乗り物もある。


なんか、慌ただしい構成で、15分なかったような。
 
前からあった、水かけは、4列目までに座ったレインコート着用の観客へ集中的に。前は、ここに座ったのよ。

で、なんだかんだと言いながら楽しむ。





ペンギンショー。ぞろぞろ出てくるのかと思ったら、フンボルトペンギンがわずか2匹。しかも、全く指示に従わず。可愛いからいいけど。

 

 
ひゃひゃ。潜って写真撮ると大変なのに、手軽に撮れる。

で、結局、夜にゆっくり見たくなって、年間パスポート、買っちまったわい。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上野公園の桜

2017-04-09 13:42:38 | まち歩き・東京
4月8日 土曜日



青空だったら、素敵だったんだけど・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浅草 隅田川・花見

2017-04-04 22:32:34 | まち歩き・東京
4月1日土曜日

浅草の言問橋から吾妻橋まで。桜、まだまだだねえ。

一番咲いてる木で、この位。

 

ただ、花見を当て込んだ船が隅田川にいっぱいいて、なかなか見ごたえがあった。




屋形船はもちろんだけど、個人の船もいろいろ。


中には、警視庁の船に追っかけられて、マイクで怒られているプレジャーボートもいて、見ている私は楽しかった。


浅草寺のしだれ桜は満開でした!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京スカイツリーとプラネタリウム

2017-02-18 21:58:14 | まち歩き・東京
2月16日 木曜日

今月中に代休取得が1日あったので、スカイツリーに上った事がない母と行く。私は前に、酔っ払って夜上った事がある。

そう、私は高所恐怖症だ。でも、頑張った。

当日券を買うのに5分位並んだ。





冬の午前中だから、富士山バッチリ!かも思ったら、霞んでて肉眼でようやく見える程度だった。写真では上手く写らない。





天楼回廊にも行った。もうヤケだ。でも、窓には近づけない。



見える景色は、展望デッキとあんまり変わらない。むしろ柱が多くて、見晴らしが悪い。

漫画雑誌「りぼん」とのタイアップイベントをしていた。夜は「ディスコ」にもなるらしい。集客イベントが必要な状況なのか。

ランチの後、「すみだ水族館」へ行こうと思ったら、休館!
えっ、私、こっちを楽しみにしたのに。代休申請する時に、HP確認したけど、気付かなかった・・・。

しょうがないので、プラネタリウム「天空」へ。

母も私も、何十年かぶりのプラネタリウム。21世にプラネタリウムだ。どんなんだろう?
13時からの「オーロラの調べ」を見る。

最初に春の星座の説明。その後「オーロラの調べ」で計40分間。



・・・・。↑もらった絵葉書。

あっ、私、3カ月前ニュージーランドで星空見たんだあ。オーロラも、緑と白見たなあ。空いっぱいの緑のカーテンも見たなあ。
そして、画面は、IMAXシアターの3Dで映画見てるよなあ・・・。

40分でこれで1,500円かあ。オーロラの本物を見た事がない母も、「ふうん、これかあ」が感想。

そして、もう一つの母の感想。
「なんで、ここ(東京スカイツリータウン)の制服ってみんな変なの?」確かに。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上野・しのばずコース その2

2017-01-11 22:12:43 | まち歩き・東京
公園側に戻って、五條天神社
 

すぐ横には、花園稲荷神社(忍岡稲荷神社)
 
梅も咲いてた。で、赤い鉄格子の扉があって、入れるようなので入ってみたら、穴稲荷神社
撮影禁止みたいだった。狭い通路の奥にお社があった。

パゴダと上野大仏
 
パゴダの中には中央に薬師如来、左側に月光菩薩、右側に日光菩薩。うん?パゴダって、本当は違うんじゃないのかな?まあ、いいか。ここは日本だ。横には受験の神様となった上野大仏。絵馬やお守りを売る社務所(?)もちゃっかり建っている。

で、ここで「上野東照宮ぼたん苑」の看板に魅かれて、そっちに行ってみる。「上野東照宮」にも行った事なかったから。

おばけ灯籠

えっ~? おばけ灯籠?という案内板が見えたので、喜んで見に行ったら・・・。そうかあ、大きいからかあ。夜に何か出るとかの伝説があるのかと思った。1631年から建ってるそうだ。偉い!

上野東照宮
1651年から建ってるんだ。灯籠にちゃんと慶安四年(1651年)と書いてあった。関東大震災とか太平洋戦争とかを、よくぞくぐりぬけて生き残ったもんだ。

銅灯籠
なかなか、カッコ良い! おまけにたまたまいたカラスも良い色だった。
 

唐門
ひゃー、金ぴかだ。

これは、すごい! 本当に東照宮だ。拝観料を払って、透塀の中に入っている。
中から見た唐門。


拝殿
 
拝殿の中には入れないけど、500円の価値はあると思った。

旧寛永寺五重塔

上野動物園の中に建ってるらしい。

という事で、上野恩賜公園って、元々寛永寺の敷地だったんだね。知らなかったわさ。
時間のない外国人のお客さんを案内するのに、良い場所かも。清水寺も弁天様も神社も東照宮も五重塔もあるんだもん。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上野・しのばずコース その1

2017-01-09 18:43:21 | まち歩き・東京
午後から晴れてきたので、上野にお散歩。上野恩賜公園、ちゃんと歩いた事がなかったので
神社・中像・碑・歴史を巡る しのばずコース」というのを歩いてみた。

JR上野駅を不忍口から出て、上野恩賜公園の階段に行ったら、左側に発見!

川柳の原点「誹風柳多留発祥の地」記念碑

2015年にできたらしい。

袴越広場に登って、蛙の噴水

これも知らなかった。すぐ後ろの門をイメージした噴水も知らなかった。ここら辺、明るい時には歩いた事ないからなあ。

さらに階段を登って、西郷隆盛銅像

これは何回か見た。

その奥の、彰義隊戦死者の墓

「彰義隊は、旧幕府の征夷大将軍であった徳川慶喜の警護組織。上野戦争で新政府軍に敗れ解散した。台東区有形文化財。」だそうで、花が手向けてあった。

1月なのに、十月桜が咲いていた。


天海僧正毛髪塚

「天海僧正は江戸初期の天台宗の高僧。寛永20年に108歳で死去。日光に葬られ、この地には供養塔が建てられた」そうだが、病院も歯医者もスーパーもない時代に108歳ってすごくないか?

コースには入ってなかったけど博士王仁碑

王仁は「古事記」によると日本に『論語』を伝えた人で、この二つの碑も昭和14年と15年に建てられたんだって。

清水観音堂
「寛永8年(1631)に京都の清水寺に倣って建立されたお堂で、清水の舞台からは不忍池の蓮池が眺望できました。」


 
上野に清水寺まであったとは・・・。しかも、おみくじの獅子、誰も買ってないのに、動いてた・・・。


下から見あげると、こんな感じ。

不忍池
冬なんで、なんだか面白い景色。




 
上野公園野外ステージ(水上音楽堂)って、初めて知った。正直、廃墟かと思った。

 

寛永寺弁天堂(不忍池弁天堂)


 

ここのお寺、鳥の塚、包丁の塚、めがねの塚とか、塚がいっぱい!なぜ?








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

多摩川台公園古墳展示室 と田園調布せせらぎ公園 その3

2016-05-24 21:19:01 | まち歩き・東京
古墳以外の多摩川台公園

そうかあ、東横線に乗っていた5年間(浪人時代の予備校と大学4年間)、多摩川の陸橋を東京に渡る時、左手に見えていた森がこの公園だったのかあ。

まず、トイレにこんな物が・・・。私は初めて見たが、よくあるのかな?


貯水池跡。家族連れが楽しげにザリガニを取っていた。






あじさい園だそうだ。咲いてる時はきれいなんだろうな。


多摩川のビューポイントもあった。


続いて、駅の反対側の田園調布せせらぎ公園


ここはさあ、小さい頃「多摩川園」っていう遊園地があったのよん。私達が中学生になって、初めて子供同士で電車に乗って出かけていい場所だったのよん。今の、ディズニーランドみたいな位置付けかなあ。規模はかなり違うけど。
1979年(昭和54年)に閉園して、その後テニスコートに。2008年(平成20年)に現在の公園になったそうだ。
40年振りかあ・・・。キャー!ババアじゃん、私。



へえ、湧水があるんだ。









近くでは、やっぱり家族連れがザリガニを獲ってた。田園調布の子供はザリガニ獲りが上手になるなあ。

奥の方は結構高台だ。



テニスコートの名残だ。



自然いっぱいで、遊園地の面影なんて全然なかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加