落ち着いた大人になろう!

旅行やら映画やらの独り言

「相棒‐劇場版II‐ 警視庁占拠!特命係の一番長い夜」

2010-12-31 01:23:10 | 映画

337347view005 予告編が終わっても、スクリーンが広がらないんだよ~。TV放映時のサイズをメインに考えた映画公開かと、劇場に観に来た私はちょっと凹んだ。

でも、内容は、思いっきり話を広げ過ぎて破たんしてた第1作より、はるかにマシだった。ちょうどいい話だった。きちんとドラマを見てない私でも、岸辺一徳にはついていけたし。

12人の警視庁オジサン達(きゃー私はこの人たちに年齢が近いんだわ!)+警察庁の2人の存在感のある事! その中で、なぜ石倉三郎?と思ってたら、ちゃんと最後に大活躍!

宇津井健って、嫌な役をやった方が合ってるね。

337347view006 上手なキャスティングだ。

小西真奈美も想像していたより上手だった。

オジサン達に近い私は、右京さんの正義も分かるけど、一徳の小野田の方が共感できてしまう・・・。今後、テレビシリーズはどうなるんだろう?

相棒シリーズの監督の和泉聖治って、昔「オン・ザ・ロード」や「沙耶のいる透視図」を撮った人なんだ。いや、観てはないけど。で、高樹沙耶って、いつの間にか、芸名変わってたんだねえ。と、やはりオジサンに近い私は思った。

中華街って、怖い所なんだあ。あと、最初の貨物船爆発シーンはフィリピンだったのね。海外の方が安くて制約ないからかな?

コメント

五十肩

2010-12-29 12:28:01 | 健康・病気

Img_0001 なった。

9月位に左肩が痛くて、腕をまっすぐに上げることができなくなった。11月に年2~3回しかいかない(だから当然下手だ)ゴルフになんと2回も行く事が決定した後だったので、毎日部屋で素振りを始め、近所の公園で鉄棒にぶら下がったしてたら、なんとか痛みなく肩が回るようになってゴルフには行く事が出来た。

その後、寒くなったり、パソコンに向かい続ける仕事が増えてきて、体を動かす事がなくなった。

そしたら、左腕が上には上がるが、ジャケットを着たり、ブラの着脱時といった後ろでひねる動きでかなり痛くなってきた。

だんだん、夜寝る時も痛くなってきて、左側に寝返りを打つと痛い。何もせずに、ボッーとしていると、なんか左肩・肩甲骨のあたりがうずく。その感じが、減圧症の症状の右の肩甲骨の裏側のうずきに似ていて気持ち悪い。

Img_0002 ネットで調べると、それでもかなり軽度らしい。整形外科に行っても、もっと痛いと注射をしたり薬をもらえるらしいが、この程度だと、レントゲンを撮って、「五十肩ストレッチ体操」のプリントをもらって、湿布薬をもらう程度らしい。

が、一応病院に行ってみた。

そしたら・・・。

ネットで調べた通りだった。

レントゲンを2枚撮って、「きれいな骨ですね。何も悪いものは写ってません。やはり五十肩ですね。」と医者に言われ、「五十肩ストレッチ体操」のプリントをもった。湿布薬は、貼ると痒くなるからとお断りしました。

一応、ちょっとでも時間が出来たら、左腕や肩を回してるんだが・・・。

別に良くなる気配もなく。

Img_0003 ゴルフクラブの素振り、もう一度始めようかな。

五十肩ストレッチ体操」のプリントって、元はいつ作成されてんだろう。今時、「帯を結ぶ人」がそんなに入るとは思えないが・・・。

コメント

「バーレスク」

2010-12-26 15:41:32 | 映画

337503view001 「キック・アス」に続いてこれを観たので、「若い男の子は彼女をゲットしたかったら、彼女に自分をゲイと思わせればいい。そうすると、思いっきり心を許して向こうから近づいてくる!」という教訓が思い浮かびました。

《バーレスク》って、固有名詞かと思ったら、あんな感じの店の一般名詞だった。

アレギナとシェールの確かに唄声に圧倒されるけど、映画としてみると、ストーリーは単純だし、カメラワークも狭い舞台だからしょうがないんだけど単調な感じが。アリ(アレギナ)が田舎から出てきて《バーレスク》で職を勝ち取るまではテンポ良かったんだが。

337503view002 店の主役の座と、店のオーナーのテス(シェール)の一番の友情と、遊ばれてるだけと分かっているけど男(マーカス)まで、全てを主役のアリ(アレギナ)に持ってかれたニッキがもう1回どでかい意地悪をするのかと思ったら、あっさり仲直りだし。

マーカスも実業家の割になんか間抜けだし、テスの元夫(「あなたが寝てる間に・・・」のピーターだった)ももう少し活躍するかと思ったんだけどなあ。

自分が歳をとってるせいか、アリとジャックの関係が、田舎からロスに出てきて一番最初に動く男を見て付いてってしまったヒヨコのように思えて・・・。プリンティング(刷り込み)論です。ジャックも顔だけの表情だけの演技みたいで、素敵に見えなかった。あと、アリって「片づけられない女」でしょ。まあ、唄と踊りが超一流だから、いいんだろうけどね。

337503view006 それより、頑固なテスとゲイの演出家の関係が素敵に見えて・・・。こんな素敵なゲイの友達が欲しくなった。いないかなあ。

コメント

クリスマス スペシャル Jazz Live Vol.1

2010-12-24 23:05:15 | 音楽
クリスマス スペシャル Jazz Live Vol.1

一流が集まる街、銀座
オシャレして、特別な大人のクリスマスを過ごしませんか
最高の音楽をご用意してお待ちしています

開催日 2010年12月24日(金)
時間 開場18:30 開演19:00
会場 ヤマハホール
料金 4,000円(全席指定)
出演 (トロンボーン)(ボーカル)(サックス)(ピアノ)(ギター)(ベース)(ドラム)」
と言うのに行ってきた。 私を誘った友人は、朝日新聞に打ってた広告も観たとの事で、私達の前に座っていた女性3人組はその広告を持っていた。

で、それにも大きく「聖夜は銀座でジャズを」みたいな事が書いてあった。

上の「」内文章は、ヤマハホールのHPからのコピペ。

私達を始め、他の観客(歳を召した夫婦が多かった)も、絶対、ジャズ風にアレンジしたクリスマスソングを、銀座で4,000円で楽しめるなら、楽しいイヴのイベントだと思って集まったはずだ。

が、しかし、やられた!

MCも兼ねたトロンボーンの人が主役で「次も私のアルバムからです。」で、前半の1時間は、出演にボーカルと書いてあるにも関わらず、そんな人は登場せず、このトロンボーンの人のオリジナル曲5曲を聞かされる。眠たかった。私を誘った友人(音楽関係者)も「寝ちゃったよ」。

ねえ、どこが「クリスマス スペシャル Jazz Live」なんだよ!

15分休憩後、今度はサックスの人が作った曲を1曲やって、ようやくボーカルの女性登場。そして2曲は誰でも知ってる曲をやったが、クリスマスソングではない。3曲目にクリスマスソングをやったが、トロンボーンの人曰く「知っている人は知っている曲です。」オイオイ!知らねえよ。そしてボーカル退場。

次はトロンボーンの人が、天才子供プレーヤー(自分でそう言ってた)だった時に谷啓のバンドにいたので、谷啓を忍んで「スターダスト」。で、最後にもう1曲やって終わり。

私の隣のカップルは休憩で帰った。私達も、アンコールは聞かないで帰った。アンコールはクリスマスソングがかすかに聞こえてた。

結局トロンボーンの人のためのライブじゃん!

だったら「クリスマス スペシャル Jazz Live」なんて題名付けるな!

私を誘った友人に謝られちゃったじゃないか!

コメント

「キック・アス」

2010-12-23 22:47:33 | 映画

337482view008 評判いいのに上映館が、日本で6館だけ。関東でも3館のみ。なので、一番前の列の端っこまで人で埋まってた。

監督は、「スターダスト」のマシュー・ヴォーン。で、ロビン・フッドで大活躍の、マーク・ストロングが悪役で再び登場! 17歳の高校生のお父さんなんで、今までで一番老けて見えた。

最初から軽快な音楽ともに、どんどんカットが重ねられて、テンポよく主人公の紹介。テンポ良すぎな程。

で、悪役達の紹介。断末魔の叫びが遠く響く中、父と息子の家族の会話が交わされる。

337482view001 そして、ニコラス・ケイジ扮するビッグ・ダディと、この映画の本当の主人公のヒット・ガールのびっくりする訓練風景。

オープニングからいきなり、人が死ぬ!おおっ!これは思いっきりR15だけの事はある映画だ。コミックが原作と舐めて見ると、人によっては気持ち悪いかもよ。

結構血しぶき飛んでるし。

「電子レンジ」ネタは、「グレムリン」で監督ジョー・ダンテがやろうとしてスピルバーグに止められたシーンだったので、思わず笑ってしまったが、横の人は(なんだ?この女)と、私の事を気持ち悪がったかも。

337482view002 ヒット・ガールはやたらカッコイイけど、親の歪んだ欲望で殺人鬼に育てられただけだからなあ。この人は見逃してもいいじゃん!と思う人まで、撃ち殺してたし。

この女の子の出た「(500)日のサマー」は観てないけど、「アイズ」は観た。入院してた女の子だったのかな?

勧善懲悪の、昔の日本の時代劇のノリで、ガンガンに流れるロック(まあ、時々煩くもあった)にノリながら観ると楽しい映画だ。「スター・ダスト」と似てるかも。

今回のニコラス・ケイジは演技派俳優だったよん。

夕陽のガンマンの曲やら、台詞の中には映画の楽しさがいっぱいだよん。「アイアンマン」ぐらいの扱いをしてあげてもいいんじゃないのか?

コメント

「青森 ゆるキャラ」

2010-12-19 13:59:23 | 独り言

F1000139 3~4日前、青森のイベントをしてた上野駅で見かけた。

青森、今、ネットで調べたら、キャラあり過ぎ! 14体だってさ。絞った方がいいよ。戦隊物だって5キャラ止まりなのに。代理店に騙されてるよ。

でも、左の青いのは「青森」のキャラでなかった。誰?

コメント

「ロビン・フッド」

2010-12-15 23:58:50 | 映画

336827view006 リドリー・スコット&ラッセル・クロウの時代劇。

「ロビン・フッド」という題名でなくて、「偉大な石工の息子:ロビン・ロングライト物語」でいいんじゃないの? 

だって、彼のお父さんがマグナ・カルタの原案作成者だったとは!そして、リチャード王が41歳で弟のジョン王に爺扱いされてたのに、ラッセル・クロウはチャード王より老けて見える。これからロビン・フッドになるのは、年齢的に無理でしょう。馬に乗る時も、体が重そうだった。機敏な義賊には、もう絶対なれない。

336827view008 だから、無理にロビン・フッドに結び付けなくて「ロビン・ロングライト物語」で、いいでしょう。それで、傑作とは言えないけし、ダラダラ長い所もあるけど、まあ、楽しく観られるんだから。戦闘シーンは、やっぱり見ごたえある。あと30分短くして、痛快時代劇にして欲しかったけど。

十字軍対イスラム教徒の争いが、1000年後の今も、世界にでっかいシコリを残したままなのに、この時もこの後数百年も戦争し続けたイギリスとフランスって、本当はお互いをどう思ってるんだろう? 

韓国に行ったら、秀吉の朝鮮派兵を今でも根に持ってる感じがあったのに。不思議だ。

336827view011 ドーバーの白い崖が、またロケ地で使われていた。北の貴族連合軍は、ノッティンガムから2日間、馬で走り続けて着いたんだろうなあ。この白い崖には、機会があったら行こうと思った。

あとテムズ川が広くて、フランス側から舟がそのままロンドンタワーに着けるシーンを上から撮った所で、タワーブリッチの何代か前の橋が建設中だったり、タワーの回りは、藁ぶき屋根の家が並んでたり、ロンドンの12世紀が見られて楽しかった。

「ワールド・オブ・ライズ」でカッコ良かったハニや「シャーロック・ホームズ」では好演してたのに中途半端な役だった、マーク・ストロングが、また目立ってた。

鎖帷子って、重いんだね。あの姿を見ると、「モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル」のパカパカを思い出してしまう。

コメント

スカイツリー

2010-12-06 22:44:44 | まち歩き・東京

先週後半、仕事で浅草に行った。思わず、持ってたデジカメで撮っちまった。仕事中でも観光気分。

01602

コメント

「シュレック フォーエバー」

2010-12-04 21:09:48 | 映画

Img_0001 試写会にて鑑賞。3Dなので、日本語吹き替え版。

アントニオ・バンデラスの「猫」、聞きたかったのに・・・。まあ、しょうがないか。1・2は試写会で観たけど、3は観てない。

内容的には、シュレック一人(匹?)の内的宇宙というか、パラレルワールドというか、そこの世界での話。

解決して、今の幸せを感謝するという、最終回にふさわしいストーリー。最初はちょっと退屈だったけど、お気に入りのキャラ「長靴をはいた猫」が、その世界ではデブ猫だったりするあたりから面白くなってきた。

クライマックスの城で、ドラゴンと戦うシュレックとフィオリナのシーンは3Dの空中戦なので、アバターかと思うほどの出来栄え。で、ウルッと来ちゃいました。「トイストーリー3」では、ウルッとこなかったのに・・・。

びっくりなのが、悪役「ランプルスティルスキン」を演じた劇団ひとりが上手だった事! 出演者のスケジュールが合わず、個々に声をあてたそうだが、「ひとり」が良かったのか?(すいません。)

Img_0002 浜ちゃんも1作目よりマシだった。紀香は何度かやり直しをしたらしい、が・・・。

コメント

BON JOVL「THE CIRCLE TOUR」

2010-12-03 01:00:30 | 音楽

F1000132 ボンジョヴィ!日本公演の2日目、東京ドーム。12月1日に参戦してまいりました!

今回で3回目かな?

前日のチェックで、カメラOKなのは知っていたのに、デジカメ忘れました。とはいえ、携帯のカメラを取り出す暇も無いほどの、ノンストップでの演奏とノリノリの私。

F1000134 カメラOKなのは、中国への進出準備なのか?

で、一番驚いたのは、音がクリアなのと映像がきれいだった事。音は、ヴォーカルも楽器の音もきちんと聞こえる。音響スタッフさんのドーム慣れ? スピーカーに近すぎない(遠いとも言う)席のせいかしらん。英語なのに、ちゃんと聞こえるよ~。初日の前日も別のコンサートがあって、当日セットしたのに、流石だ。一か月前の、武道館のドリカムの、音のバランスの悪さは何だったんだ? 

1201blog04 映像も、舞台の後ろの一番大きいサイズに、その両側に中ぐらいの、さらにその外側に小さいのの計5画面。映像もクリアだし、きちんと進行してるし、はめ込み画像もバッチリだ。すごい!さすが、モンスターバンド。

で、シンプルに、本当にバンドのみの演奏だから、コーラスは私達観客の役割!

今回、予習はバッチリだったんで、知らない曲は1曲だけで、後はちゃんとコーラスできました!

1201blog02 本当にノンストップで、ALWAYSやBED OF ROSES といったバラードもなし。アンコールも2分位で出てきた。

こっちも、ずっと歌いながら、五十肩で痛い腕を振り上げていたので、終わると心地よい疲労感。ジョンより1歳上の私。でも、リッチーより2歳若い私。頑張らねば。でも、リッチー・サンボラ、また太っていたような・・・。

一緒に行った友人は、カメラ目線のジョンに「撃ち抜かれた」と言っていた。

ウフッ。違うわよ。彼は私を見ていたのよん。ハハッ。

やっぱ2日間共行けば良かったかな。あるいはVIP席か。VIP席、どうだったんだろう?

Img

01 Blood On Blood
02 We Weren't Born To Follow
03 You Give Love A Bad Name
04 Born To Be My Baby
05 Lost Highway
06 Whole Lot Of Leavin'
07 When We Were Beautiful
08 It's My Life
09 I'll Sleep When I'm Dead
10 We Got It Goin' On
11 Bad Medicine-Roadhouse Blues(ドアーズ)
12 Lay Your Hands On Me(リッチーのボーカル)
13 What Do You Got?
14 (You Want To) Make A Memory
15 I'll Be There For You
16 Someday I'll Be Saturday Night(アコースティック)
17 Work For The Working Man
18 Runaway
19 Raise Your Hands
20 Who Says You Can't Go Home
21 Keep The Faith
アンコール
22 Wanted Dead Or Alive
23 Livin' On A Prayer

コメント