MR.コールマンの挑戦日記

セカンドライフを迎えて趣味のランニングや街歩き、スケッチ水彩画、地域活動などの日常のあれこれを綴っています。

ブラ散歩~お台場・レインボーブリッジ

2019年11月13日 | まち歩き

先週まで横浜会場で開催していたOB絵画展が、豊洲の本社に会場を移して開催し、多くの知人や現役組と交流してきました。

今年の出展作品(日本橋高島屋・蔵まち風景)です

会場近くの元船舶工場跡は、アーバンドックららぽーと豊洲として再開発されて見違える新しい景観がみられます。

豊洲からお台場海浜公園へ向かうと、お台場のシンボルである「台場の女神像(自由の女神)」秋晴れの空に向けて聖火を掲げて東京五輪2020を祝っているようでした。

海浜公園から望むレインボーブリッジも久々の素晴らしい景観が見られました。

ブリッジに誘われるように第三台場からレインボーブリッジを渡って橋上からの大パノラマを観ていました。

海浜公園のサンドビーチには、台場の名物ゆりかもめが集い秋の風景を楽しんでいるようです。

第三台場は品川台場の一つで陣屋や砲台、弾薬庫の痕跡が保存されています。

第三台場は、石垣や土塁に囲まれており、ペリー来航に備えて出来た砲台が設置されて江戸の防御を担った史跡となっています。

台場の中には、弾薬庫跡やかまど場跡、守備兵のお休み所の陣屋跡が残されています。

2基の砲台

陣屋跡の礎石

弾薬庫跡

かまど場跡

レインボーブリッジが最も近くで見れる第三台場のスポットです。

第三台場からレインボーブリッジ・プロムナードのノースルートを経て芝浦へ向かいます。

ノースルートからは、快晴の秋空をバックに東京スカイツリーや豊洲・晴海の高層ビル群の臨海副都心シーサイドの絶景が見られました。

台場側の海上に建つ主塔のアンカレレイジです。

海面から約50mの高さから望む晴海の客船ターミナルや東京五輪2020の選手村や豊洲市場などが眼下に見られます

ブリッジの最高点での高速道と併行するプロムナードの光景です。

芝浦口の地上から見上げるレインボーブリッジの姿です。

秋晴れの臨海副都心のパノラマ光景を堪能して帰路につき、辻堂駅に着くと駅付近の高台から、サンセットが始まり夕焼けに染まる富士山や伊豆半島方面に沈む素晴らしいサンセットシーンが見られました

秋晴れに恵まれて久しぶりのロングウオーキングでした。

 

 

 

 


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 小学校工作展覧会 | トップ | ふるさと特別便 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (maria)
2019-11-13 13:04:53
korman さん、こんにちは。
お台場からの風景を満喫させていただきました。
この辺りもゆっくり歩いて眺めたい所です。
ブリッジを下から眺めたお写真、最高です❗️👏
私は娘と東京湾をクルージングした時にこれに似た風景に感動したのを思い出します。
その日も東京タワー🗼からのサンセットも素晴らしかったです。 これもお勧めですね。
🗻やサンセットにも間に合って、充実した1日でしたね。
私は今日は整形外科のリハビリへ行って、帰りにスーパーでお買い物でした。 冴えないですね、、、😅
Unknown (korman)
2019-11-13 13:56:50
mariaさん こんにちはー
お台場やレインボーブリッジは、夜景スポットとして東京随一ですね、このプロムナードを歩きながらの眺望も人気スポットですよ😃

コメントを投稿

まち歩き」カテゴリの最新記事