MR.コールマンの挑戦日記

セカンドライフを迎えて趣味のランニングや街歩き、スケッチ水彩画、地域活動などの日常のあれこれを綴っています。

江の島ウインターチューリップ

2024年01月18日 | イベント

藤沢七福神巡りで江島神社に参拝の後、サムエルコッキング苑を散策していました。

苑内には、今年もウインターチューリップが満開となって彩り豊かな光景が見られ、湘南に春を訪れを告げる様子が見られました。

コッキング苑の花の広場では、恒例の冬の風物詩となっている1万5千株のチューリップが赤や白、桃色、黄色、オレンジ色など色鮮やかに咲き誇って花の楽園となっていました。

イエローフライトと純白のホワイトドリームなど約15種類のチューリップが美しさを競い合っているようで、その鮮やかな色合いや姿に魅せられる光景が広がっていました。

苑内のシーキャンドルも夜にはライトアップされますが、シーキャンドルとチューリップがコラボした見逃せない光景も見られフォトスポットとなっています。

サンセットテラスでは、この日は快晴でしたので、陽が沈み始めると雲も無い湘南の空が茜色に染まり、富士山と共に相模湾を望むパノラマ風景が見られ、約20分のネーチャードラマの幻想的なシーンが見られました。

富士山も夕空を背景に稜線がはっきりと描かれて空に浮かぶような光景が見られました。

イルミネーションイベントの湘南の宝石が点灯される前でしたが、夕日を浴びて装飾が光り輝く光景が見られます。

苑内の昆明広場の四阿のその天井には昆明伝統の構造と龍の天井画が描かれています。

中津宮付近の花の広場では、イルミネーションの点灯され湘南江の島の夜景も見られました。


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 藤沢歴史散歩~七福神巡り(2) | トップ | 吾妻山菜の花ウオッチング »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

イベント」カテゴリの最新記事