ピアニスラー

ゴールド・フィンガー、ハイパー・ピアニスト矢沢朋子のブログ

6月の終わり

2018年06月30日 | ペット

      首里城のふもとにある人工池「龍潭(りゅうたん)池」を泳ぐアヒルと魚たち

 

先日『みやざわ動物病院』で、猫コロニーで最後の未手術の「お兄ちゃん」の手術のため首里を2往復した日

龍潭池

抹茶のような色なのに透明感のある水 ナンなんでしょね

この池にGW前から「子どもの日」まで、鯉のぼりが飾られます。池にいる魚は「フナ」だと思ってましたが、「鯉」なのかもしれません。鯉や金魚は川に戻すと2代だか3代でフナに先祖帰りすると言われているので、これだけ広い池だと野生本能が芽生えて元鯉や元金魚がフナ化したのかもですね。ここに錦鯉がいっぱい泳いでたらゴージャスなのにねぇ

 

首里城から龍潭池の間の散歩コース

先日訪れた「末吉公園」もこういう感じを目指してたのかもしれない。さすがに首里城は予算がかけられている。

石畳に苔もない

所々にある「原生林」

ヤザワ的にはこういう方が訪れて楽しい 苔も生えてるけど舗装されてないから滑らないし見た目もイイ

「ここはいいな

「日本人は江戸に学べ」とか、江戸文化を持ち上げる文献は山ほどあるんですが、ヤザワ的には:江戸の街並、住宅街には街路樹もなく、偏執狂的にキレイにしている感じがして、怖く感じます。あの「木は全て抜いてキレイな街並を作る」という感性が、現代でも公園に石畳を敷き詰めてしまうことに継承されていると思う。山もハゲにして杉を植林するとかね ←あの枯れて痩せた人工山林を見ると、江戸時代の街並を連想するんです。

全部がこうならいいのに

ほんの一角だけ

その一角に

戦争の傷跡?

っぽいな

首里城の司令部豪は全滅してますからね。霊感の強い人には「心霊スポット」だそうです。ヤザワも霊感は強いはずなんですが、そういう霊は見たり感じたりしたことがないなぁ。きっと「波動」がものすごく高いので見えないんですよ

瀬長島

ライトと日光浴をしていたら、カニさん達が10M以上は離れている所で活動しておられました。最初はこちらを警戒して隠れてたようなんですが、のんびりと本を読んだりしてゴロゴロしてたら、「んなんか視界に黒く動く点よりは大きいモノが・・」と気がついて目を凝らして見れば、カニ達がヤザワとライトを遠巻きに活動しているのでした。

 

カニがこちらを見ているのは明らかで、試しに起き上がってみると、10M以上先なのに、慌てて穴に入って見えなくなるんです。向こう(カニ)がこんなに注意してるんだから、こっち(人間)も気をつけてあげないとね。

了解です!

 

2匹、好奇心が強いのか、うっかり近づいたのか、3Mほど近くまで来てくれたカニがいたので大きさが確認できました。上海蟹くらいでした。昔、老酒に浸けた、こんくらいの大きさのカニを食べたよな〜

砂浜を歩いていて、直径5cmほどの穴にカニの足が埋まっているのを見て、「あれ?死んでるのかな?」とサンゴを拾って掘ってみました。

 

掘り出したら、10M以上離れた所にいたカニ達が、いっせいに見えなくなったんですよ。「ほら、やっぱり人間はヤバい」というようなことを言い合って隠れた気配がしました。

なかなか掘り出せないなー・・と思って胴体がちょっと見えたら、それまで丸まっていた足が、穴からバッと飛び出して海の方まで5Mほど走って違う穴に隠れたのでした。ああビックリした。ってそれは向こうか。脅かしてゴメンね。

 

魚介類を食す人には分からない世界だろうけど、食べなくなると、蟹も魚も食料とか食品ではなく、気持ちとかが伝わるようになるんです。カニの波動に合わせられるんですね。

 

しかしこの日は、生涯で初めてナマコを踏み潰してしまいました

 

ぶしゅっという炸裂音が足の下でして、「ん?感触がないのにこの破裂音は何」と思って下を見てみれば、クツの下で内蔵が飛び出したナマコが潰れていたのでした

ナマコってこんな柔らかいのか手応え(足応え)が全然なくて驚きましたですよ。。

 

さてこちらは

去勢手術後の「お兄ちゃん」(左)とパリス。みやざわ動物病院の先生は、「オスは1歳になってから手術したほうがいい。あまり早いと尿路結石になりやすいから」と仰ってたけど、ここ1ヶ月、姉妹を追い回して悲鳴が聞こえたり、鼻に傷が入ってたりと、思春期を迎えたようなので手術に踏み切りました。

「もう大丈夫だよ」

こういう時はヤザワ家屈指の気だての良いパリスが介護に当たります

パリスってエラい

これはココナッツヨーグルト第3弾。大成功 味、食感ともにNZで食べたヨーグルトにほぼ近づいた

クリ〜ミ〜

このヨーグルトを食べるようになって、オスカルがたまに「爪研ぎ」をするようになったんです。

「オスカル〜

痩せてしまって冷房で冷えてるのかもしれないと思ってノエルの服を着せたのも良かったのかも。

目に元気が出てきました!

やっぱり美猫〜

 

そうそうインスタにPC (Macだけど) から挑戦してみました。けっこー手間かかりますね

画面設定をPCからモバイルに切り替えてからログインするんですよ。

ログインしてからも「レイアウト」等のアプリの互換性が今イチなのか、使い方が下手なのか分からないけど、データを消してしまったりアップロード出来なかったり

みんなスマホで楽し気にセルフィーとかしてアップしてるというのに、何をヤザワは意固地になってPCでやろうとしてるんだか。いや。別にやらなくてもいんだけど

 

こんなに無為に過ごした月も人生で珍しいというほど、6月はナニもせずに終わっていこうとしてます。

先週なんて16時間とか寝た日が2日もあったんです。猫より寝る人間て珍しいよね

オスカルが心配して見に来ましたよ。「あ。生きてるよね。オレ、爪研ぎに来ただけだから」と、寝床の正面の爪研ぎポールで研いでました。

たまには心配するだけじゃなくて心配してもらわないと

7月はなんとかするぞー

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 腱鞘炎:6(久々の経過報告)... | TOP | 何を食べたらよいのか »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ペット