ピアニスラー

ゴールド・フィンガー、ハイパー・ピアニスト矢沢朋子のブログ

今は昔。昔は今

2015年02月24日 | 世の中のこと

       コレ、いいなぁ~ ヘッドセットより便利に決まってる。欲しい~

 

コレも欲しい~ 

 

 

日曜日の辺野古での県民大会に行ってきました。この日の朝、複数の米軍人がゲート前にいた市民(国民)3人を・いきなり・足を捉えて30Mほど引きずって基地内に拘束し、日本側の警察に「逮捕した」と引き渡しました。

 

逮捕状もナシ。罪状も不明。夕方には釈放されましたが、もちろんこれは「逮捕」なんてものではなく、米軍による暴力。県民大会への牽制だった模様。驚きました。海保もそうだけど、沖縄米軍の給与も日本の税金(「思いやり予算」)から支払われているはず。

 

目標2000人よりは・はるかに多い3000人以上が集まったそうです。私が辺野古に行く時は、工事も搬入も暴力もない時で、日光浴とマイナス・イオン吸入に行ってるような感じ

目の前で日本人が米軍に拘束されて引きずられてる姿なんて見たら、どんな気分になるのか想像もつきません

 

辺野古2

 

 抜粋でもう1回貼っちゃう

 

同じ場所だって 

 

70年代はミニ・スカートとか着てヨーロッパと変わらない風景なのに・・

 

女の人がコレじゃ、絶対に経済も世の中も元通りになんかならない。かつての人民服よりヒドい。素材はナンなんだろう?

日本も・・

1935年 

この「小さいおうち」そのものの昭和モダンが・・・8年後・・

1943年

 

そういえば着物はどうなったかなと急に心配になって広げてみれば、裏地にカビが生えていたのでした・・

 

虫干しして、ついでに着付けのおさらいまでしてしまいました

 

ほんとはこれくらい(上の写真)袖が短くないと普段に着物を着るのはもうムリ。それに足袋で草履や下駄というのもヒールのクツより歩きにくい。

 

でも!

半帯での着付けでしたが、帯を巻くというのは腰痛防止になると思いました。現代の服装は身体の自由度が高すぎて、どんな無理な姿勢でも出来てしまうから、腰を痛めたりするんじゃないかと思いましたネー

 

畑仕事を1日(と言っても2時間ほど)すると、もう腰がパンパンなんです。中腰や前屈みにならないで、腰をおろして草取りとかすれば問題ないのに、つい・クセで・中腰でやってしまっては痛くなってしまうという。

 

コレが帯を締めてたら、「前屈み」なんてムリなので、腰を下ろすしかない。競争社会で大量生産/大量消費に慣れているせいか、せかせかと働かなくてはいけない気がしてしまってましたが、着物で帯を締めて走ったりしないで「おしとやか」に生活していれば、かなり身体にいいような気がしましたね。「走る」より「歩く」ほうが身体にいいワケだし。

 

キモノはファスナーやらホックも付いてないから電磁波の影響も受けにくい。脇が空いてるから案外・蒸れないし、前は重ねているから胸元が暖かい。ブラジャーも要らないので乳ガンのリスクも減る。そもそもブラのワイヤーが電磁波を受けてヤバいという話もあるしね。問題は・ピアノが弾きにくいということと、料理や食器洗いなんかが難しい、犬の散歩でウンチを取るのがヤバい、ということでしょうか。

 

でもコレは便利だと思うの

 

今の文明は3回目くらいらしい。毎回、これくらいまで発展すると核戦争で全滅して、また原始時代からやりなおしだそう。


ロシアで2億5千万年前の地層から集積回路を発見!?

 

なるほどね・・・

 

Comment

桜開花(那覇)

2015年02月16日 | 沖縄

那覇は桜のシーズン。桃みたく濃いピンクです。

那覇市内では桜のメッカ、週末夜はゲイのハッテン場だそう、与儀公園です!

まだ7分咲かな~ 満開は今週ですね。沖縄の桜は「散らない」んです。椿みたくぽとっと落ちるの。

サクランボが超絶・美味だそう。それも楽しみ

静かなお花見

酔っぱらいもカラオケもなし

三線で琉球音楽を奏でているのが少し聞こえたくらいで風情がありました。昼間はうるさ気な野外ステージがあった模様。沖縄の人は寒がりなので「夜桜見物」はしないようで、夕方にはみんな引き上げてました。

 

 

なんか公園の作りが元・近所の桜の名所、善福寺川緑地公園に似てます。

泉鏡花の世界。これぞヤマトの美。夜桜と桜吹雪がまた素晴らしいのよね。

週末でなければ静かな公園。住宅地にあるし駅からも遠いし駐車場もないのに週末は大賑わいだったなー

普段はこんな感じ。6、7年前にテレビで「桜の名所」として紹介されてしまってからとんでもないことになってしまったけど。この公園に面してる家とかマンションは、パリのモンソー公園に面した高級住宅地にも負けない立地のはずだったのに、観光客が多くなってしまって洗濯物は干せないわ、レースのカーテンでは家の中は見えちゃうわで大変になってしまったはず。

 

まあでもスギ花粉のシーズンでもあるので閉め切って空気清浄機で暮らしてたりする人も多いか。そういう私もマスクにゴーグルで花見でしたよ。。ツルツルの素材の服でね。帰ってくると玄関で一式脱いで、ビニールのゴミ袋に入れてね。ノエルも全身、濡れタオルで拭かないと、ノエルに付着した花粉でまた大変なことになったんです。毎日、アレルギーの薬飲んでね。

懐かしいな~

思い出は美しい 写真は花粉がないからね~ 写真を見てる分には苦しくもないし。

ノエルの友達

♂同士、抱き合って挨拶してます

このコとは特に仲良しだった。会うとお互い笑って抱き合ってヨダレ垂れちゃうんですよ。他にも公園には遊び友達がいっぱいいたんです。

 

沖縄ではノエルには友達がいません。近所の仲良しだった「タム」は2年前の夏に亡くなってしまいました。パリスがちょっかい出してくるくらいで、ちょっと可哀そう。。

 

 

来月末には夏 になります。短い春です。

Comment

Injuries to Okinawa anti-base protesters "laughable," says U.S. military spokesman

2015年02月13日 | 世の中のこと

9日に出たThe Japan Timesの辺野古問題の記事が各メディアで取り上げられています  

 

オリジナル記事は動画と写真付き

Injuries to Okinawa anti-base protesters "laughable," says U.S. military spokesman


朝日デジタル版 「反対運動でけが「ばかばかしい」 辺野古巡り海兵隊幹部」

沖縄タイムス 「 辺野古抗議のけが「茶番」 海兵隊報道次長

琉球新報 「抗議市民のけが主張「ばかばかしい」 海兵隊幹部が批判」

琉球朝日放送(QAB) 「辺野古のケガ人「お笑いぐさ」


今日、12日は社説で「サンゴ礁の破壊」を取り上げています

Okinawa base activists report coral damage at Henoko (The Japan Times)


朝9時過ぎより、 テレビ朝日「モーニングバード」の『そもそも総研』で 辺野古のことが放送


The Japan Timesは社説(OPINION)でもずっと辺野古問題を取り上げているんですね


OPINION (Henoko)


青字は全て記事先とリンクしてるのでクリックして読んでみてね


世界の問題として英語で発信しているので、ジャパンタイムスが取り上げたということは国内メディアもさすがに「無視」は出来なくなったのでしょう。こういうとこ、「みんなで渡れば・・・」精神で、日本のメディアは気骨がないですね。しかも他の「日本の新聞」なら無視するんでしょうね。琉球新報とか沖縄タイムスがいくら1面で取り上げても「ローカル紙」とバカにしてたな。アジア人特有の外人コンプレックスと日本人の95%の血に流れるという「弱いものいじめ」体質ですか。


サムライは死んだ。もう騎士道しかない。


日本語で読むべき記事を書く新聞はほぼないので、英語を勉強して読みましょう。勉強しなくても、翻訳ソフトでなんとな~くは分かるはず。もうちょっと翻訳ソフトが向上すればなぁ~。「ラブ・コメ」を「愛米」って訳しちゃうからね。そんなラブ・ライスも美味しそうではあるけどさ(笑)。英語でコレだからなー。でも技術の進歩はスゴいので、そう遠くないうちに改善される気がする。そしたらスペイン語とかフィンランド語とかでチャットとかしてみたい もちろんナイト(騎士)とよ



他、日本の問題で世界が注目しているものとしてジャパンタイムスが取り上げているのは・・


イルカ問題:Japan bucks trend: Captive dolphin biz big

イルカのことも1230記事と、継続して取り上げています。


なぜイルカが問題なのかというと、イルカは知能が高いので、海中戦で「自爆テロ」をさせられるからです。太地町で捕獲されたイルカのうち、他国へ「水族館用」として生体販売されたうちの大半が「軍事用」として購入しているというショッキングな事実があるんです。ウクライナは3館の水族館に対して何十頭も購入してるとかね。そんなに水族館もないし、毎年そんなに死んでるわけないし。


 

軍事用として注目の太地町イルカ 露、ウクライナ等に輸出 NEWSポストセブン


 おお。サムライがいましたな


沖縄(米軍)問題が日本だけの問題ではなくなりつつあるように、イルカも世界的な問題なんですね。

軍用イルカを輸出してるというのは憲法違反だよね  


「イルカ料理は伝統料理」と言うなら、「食べる分」 しか捕獲、屠殺してはなりませんな

それすらも世界的には批難ゴーゴー なわけですから。

ワタシの周りで「イルカ肉だ~い好き」という人は見たことありませんから、食べたい人は少ないはず。外国に売るほど捕るから目立つのさ。ひっそりとね。麻薬のように味わって。としか言いようがない。


スピリチュアル的には昔からイルカには人権があります。裸で泳いでますが知能は人間の子どもより高いでしょうし。服は着せてもらって言葉は話してるけど、イルカ以下。なんて子どもはざらにいますからね。食用にもできないし。おっと。言い過ぎたか 。動物愛護家とスピリチュアルリストは「イルカ猟」とは言わず、「人殺し」と言いますよ。


台湾では2年後から動物殺処分が禁止になる法案が可決されました。

動物実験を廃止にする国も増えてきています。


「世界の離島・ニッポン」にならないようにしないと。問題が起これば世界に訴えて国を超えて助けてもらえるけど、「コレはウチ(ニッポン)の問題だから放っておいて」というワケにはいかない。


とりあえず


22日は辺野古へGO!



Comment

近況あれこれ

2015年02月10日 | ペット

ベランダに来客。お向かいの「ミー」ちゃん。1人っ子なのでウチの猫sが羨ましいようです。

パリスにどことなく似ているのは奥武山公園出身だからかな?

早起きのミーちゃん。ノエルとは仲良し

オスカルとパリスはそわそわしてますが、アガタが毛を逆立てて怒るので、「どうぞ。上がってって?」と言っても玄関先で帰ってしまう。ミーちゃんもオス猫は怖いようです。ノエルは人間に生まれてたらジャニーズ事務所に入れてたな

 

沖縄にしては珍しく寒い日が続いてます。夜は10°という、沖縄に来て以来の冷え込み。着込む分には困らない衣裳持ち なので、4回目の冬にして初めて!ロングコートとかセーターとか「裏起毛スパッツ」とかイヤーマフの出番がありました

 

22日、シュワブ・ゲート前で県民集会2015年2月6日 

22日午前10時から海上行動が辺野古沖で、午後1時から県民集会が米軍キャンプ・シュワブゲート前で開かれます。主催は基地建設に反対する県選出・ 出身野党国会議員や県議会与党らでつくる「止めよう辺野古新基地建設実行委員会」。5日開かれた実行委で決定した。2014年11月の県知事選挙や12月の衆院選で、辺野古の基地建設に反対を訴える候補が当選した後も基地建設が強行されていることを受け緊急に開く。2千人以上の規模を目指す。(琉球新報)

 

まあそう言わず:2万人以上の規模を目指しましょうよ?

 

思うんですが:警察も機動隊も海保も民間警備会社も、「仕事」だから嫌々やってるところもあると思うんですね。海保のテロリスト連中は別として。あれはサイコパスをスカウトしてきたとしか思えん。。

 

「上司の命令」をそのまま実行しただけ、というのは戦後裁判でも戦犯扱いでしたぞ。「なんかヘンだ・・」と思ったことは、たとえ「上司の命令」でもテキトーに手を抜いてやらないほうがいい。政権が変われば、例え上司の命令でも、自分で取った行動は「自己責任」。少年法が適用されない大人なんだからね。ナチスの歴史を知ってるよね~?「シンドラーのリスト」はナチス政権下では重罪だったけど、戦後は逆ですぞ。

 

とゲート前に立っている公務員と民間警備会社の人たちに言いたい 。そんな気の進まない業務を忠実にこなしたって、ヒドい世の中になるだけだよ?だいたい命令してる政府の支持率を調べてごらん?そんな業務、まじめにやったって使い捨てにされるだけ。次は兵隊にされて終わりさ。もういっそ、退職しなされ。

そのへんに食べられる草やら芋やら自生してるし、もずくとかアーサとか海藻もあるし、アフリカ・マイマイもエスカルゴなんだよ?何も国民の税金で国民に暴力を振るう仕事なんかすることないって。やめれ・やめれ~

 

と・言いたい 。2万人も集まったらメガホンは回ってこないかもしれませんね。その前の空いてそうな日に行って演説してくるかな

 

「畑だって3期作だよ」と今ひとつ言えないのは、去年は豊作だった大根が壊滅したせい 。キャベツも全然育たないし。

しかし!家のプランターでは600円くらいで買ったアロエベラが大繁殖ちうであります

間引くほどの出来

早速もずくと

 

食べられない花は買う

成功したことがない胡蝶蘭の鉢植え

これで500円だから、(死んじゃっても)いいや。と思って。蘭用の鉢とか肥料とか揃えたんですけどね

 

最近・成功したのは:猫の手作りごはん。

 

猫飼ってる人なら分かるはずですが、飼い猫に「手作りごはん」を食べさせるのは大変。猫は生後半年までに食べた物を生涯の食べ物と認識するので、たいがい添加物まみれでジャンキーなキャットフードしか食べないんですよ。ポテトチップスみたいな匂いなの。「猫まっしぐら」になる化学物質が入ってるんでしょうね。

それで結局、腎臓の病気になるというのが平均的な猫の生涯。手作りゴハンで健康的な猫ライフ!と思っても、食べてくれないんですよ。

 

それが:ホリスティックなフードに変えて1年くらいしたら、野菜の茹で汁なんかを飲むようになったんです。そこで、ノエルに作ってあげてる「おじや」をあげてみたら、やっぱり食べない。犬と違って完全な肉食動物だから消化できないんですね。ビタミン類は獲物の腸と肝臓を食べて摂取しているというのを思い出して・・・

 

おじやをフードプロセッサでトロトロにしてみました。

食べなかったらノエルにあげるね

食べてます!

オスカルがアガタの様子を見てから食べだしました。人の皿が気になるらしく、いつも少し食べては人の皿を食べに行くんですよ。そうやって3人(匹)とも全員のお皿のものを食べるわけです。

 

美味しいらしくアガタは完食!

パリスも完食

オスカルも食べ始めました が

少し残して、他の2人のお皿を見に行った隙に、残りをアガタとパリスに食べられてしまいました。

 

自分は食べませんが、鳥のササミとか、胸肉とかを入れたおじやを作ってます。このほうがホリスティック・フード・オンリーより経済的だし、オシッコの匂いがほぼしません!そして、よく(オシッコが)出るんです。猫はオシッコさえちゃんと出れば、まずまず健康だからね。

 

最近・成功したこと2:猫の肥満細胞腫の治療

 

2ヶ月ほど前に、アガタの尻尾に3粒のブドウ状の「肥満細胞腫」が出来てたんですが、飲み水に「麻炭」を入れて、ブッシュ・フラワー・エッセンスのPurifyingをフードに2滴ほど垂らして、肥満細胞腫に(低温圧縮)ココナッツ・オイルを塗っていたら・・

 

3週間ほどで肥満細胞腫が黒くなってきて・・かさぶたのように干涸びて・・ポロッと取れました。終わり

 

「気をつけて様子を見てて下さいね。大きくなるようでしたら、手術しましょう」と言われてたんですけどね。

 

やはり「癌はカンジダ菌」説はホントなんでしょうね。ココナッツ・オイルは歯周病にも効きますから!(←ノエルに塗布ちう)

 

こうしてホリスティックで人道的な動物実験をしつつ、自分にも使えるな、とかいいこと尽くしなのでした

 

 

Comment

今、沖縄で起きている事態

2015年02月04日 | 世の中のこと
さんがリツイート

辺野古だけではないのです。東村高江での米軍ヘリパッド建設強行、与那国島での自衛隊基地建設強行。沖縄県内で同時多発的に無茶苦茶をしでかしている。それが安倍政権の実態です。→昨日の抗議集会が新聞に掲載されました。社説でも。

 

攻防を極める辺野古の海中風景。政府は3.31までに埋め立てを完了させるつもりで、カヌー隊を外洋に放置したりと殺人未遂の行動に出ています。

すでにこの海にコンクリート・ブロックが投入され始めました。那覇港には本土からのトラック20台が到着。那覇港でも抗議運動が起こっています。

 

 

今晩、キャンプ・シュワブのゲート前では「沖縄そば」パーティーがあるようです。

 

 

 

2月7日(土)は高江

 

那覇市の住宅街上空を、何台ものヘリやら戦闘機?が夜も北部(辺野古)に向かって飛んで行きます。

 

同時多発的に起こっている基地建設。どこにこんな予算があるのか不思議なくらい。

こうなると2020の東京オリンピックは本当にないかも。戦前、オリンピックと万博の入場券やら国債やら発行して全部、戦費に使ったはず。今回も最初から戦費調達目的なのか?と疑ってしまう。

「小さいおうち」中島京子著  読んでみてください

 

 

 

Comment