過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

暮れのチーズフォンデュ2

2014-12-31 01:30:28 | 美味しい食



チーズ・フォンデュのお供は、たっぷりの野菜達と、美味しいソーセージを用意しました。
そのまま食せるように、野菜達は、ベジタブル・ストックて歯ごたえを活かして火をいれました。
メルティング・チーズを絡ませても当然、美味です(笑)。

■彩り野菜達
フレッシュ:クレソン、パプリカ、フルティカ・ミディ・トマト
スープ茹で:ペコロス、芽キャベツ、ブロッコリ、ヤングコーン、柳松茸

■ローマイヤの生ソーセージ達:フランクフルターやハーブ・ブルストは長めに、パセリ入りの湯で穏やかに火を通す。
たっぷりのシード・マスタードを添える。

ペコロスや芽キャベツに、トリュフの香るチーズを絡めるのは、完璧でした(笑)。
最後は、チーズを詰めて、クッキー状にし、林檎を添えて、赤ワインで締め括ります。
さぁ、元気補給ができましたから、明日も張り切って、お節準備に勤しみます。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント (6)

暮れのチーズフォンデュ1

2014-12-31 01:07:37 | 美味しい食
こんばんは。今年もあと一日を残すばかりとなりました。週開けからダッシュで準備に入りました。blog更新が停滞中(笑)。ここからは、段取り表通りに進むのみです(笑)。
新年にむけて和の準備をしているので、食卓は洋で気分転換を(笑)。

■チーズ・フォンデュ
■ドンクのパゲット

今年のメルティング・チーズには、ゴーダ・トリュフのブロックを削って加えました。
素敵に香り高い、大人味に仕上がり、大満足でした。
よく冷やした泡が、似合います。
うふふ、こんな息抜きもできれば、予定は順調ということです(笑)。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント (2)

新しい関係に

2014-12-30 10:22:42 | 外食でリフレッシュ!
ハイテンションのまま、食したバブル飯でした。(苦笑)
勢いで楽しんだ時間は、久しぶりの体験でした。
祭りのように。
リー・ミンウェイ氏の場所から持ち出した一本の花は、祭りのスーパーバイザーとなってくれたスタッフに、引き継ぎました。
彼女の人生の話を伝えてくれたことに、感謝しつつ。

以上、六本木の異空間体験記でした。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント

乾杯のための食6

2014-12-30 10:13:53 | 外食でリフレッシュ!
■しらすと山椒の焼き飯
香ばしくて、香り立つ、きれいな焼き飯。
渋くキメテ、六本木バブル飯、投了です。(笑)


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント

乾杯のための食5

2014-12-30 10:10:16 | 外食でリフレッシュ!
■シャトーブリアン
■焼き野菜を共に盛り付けて貰う
六本木バブル(笑)、継続中。柔らかいお肉は、あっという間にペロリ。

シアトルやデュッセルドルフで暮らしたスタッフと、街話の楽しみを共有しつつ。
鉄板焼きで玉葱を美味しく食すための一皿をお願いしました。



▪️焼き玉葱 (のためのサーロイン、笑)
美味しい脂を取り込んでみる。こういう調理のアイディアに、びっくり!(笑)
何かイケナイ気がする小心者のワタシタチ。
もちろん、お皿は美味しく空になりました。(苦笑)


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント

乾杯のための食4

2014-12-30 09:53:04 | 外食でリフレッシュ!
■活鮑の鉄板焼
クスクス。この日の食を振り返ると、ワクワクと乾杯するために、きっちりした食感や、香りのある食を選んで組み立てていたのが、わかりました(笑)。
この器に、これだけの空間を活かして盛り付ける。普段にない体験が、六本木なのかしらん(笑)。



ヒルズがバブルの名残を残して建ってから、ずいぶんになります。
フロアのレストランは、その頃とはだいぶ様変わりしたけれど、未だにまだ、泡の気配を宿している(微笑)。
頑張る六本木を、微笑ましく見直したのでした。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント

乾杯のための食3

2014-12-30 09:34:07 | 外食でリフレッシュ!
■煮込み牛舌の炙り
とろりっと煮込まれた牛舌を、炙り焼きして、供されました。
へぇっ! ざくりっと香ばしさを感じると、トロンっとほぐれる。
実に面白い食感でした。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント

乾杯のための食2

2014-12-30 09:25:53 | 外食でリフレッシュ!
すっかり記事が中断してしまいました。お待たせしました。

■真蛸と大蒜の芽の鉄板焼き
彩が綺麗。普通に美味しい(笑)。
キュッキュと噛む食感でさえも、なんだか特別に感じて。
リー・ミンウェイ氏から受け取った感動が、ずっと続くハイテンションの源だったのだと思います(微笑)。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント

乾杯のための食1

2014-12-28 12:38:31 | 外食でリフレッシュ!
自分の中に新しく生まれた考え、それを分かち合う輩と、早く乾杯したかったのです。
だけどその場所は、初めての店で、新しい関係を築く場所でなくてはならないと思いました。
乾杯に相応しい場所と酒を、5階のフロアで、探しました。
始まりは静かで、上手に関われそうなスタッフがいて、気取らずに楽しめそうな店(微笑)。

ブーブクリコのイエローを頼んで、あれこれとメニューを組み立てて。
テーブルを担当してくれる女性と、少し打ち解け初めて(笑)。
沢山の乾杯をしたので、ボトルが半分、開く頃に、最初のお皿が運ばれてきました。
▪️トマトとモッツァレラのバジル焼き
いわゆるホット・カプレーゼです。
ひんやりの泡に、バジルの青さ、トマトの酸味、とろけるチーズを重ねて。
ホッとする一口。
この量と展開に、六本木を感じます(笑)。消費する街の姿です。
■鉄板焼 開化屋 (六本木ヒルズ)


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">

コメント (2)

人が暮らす街、人が祈る空

2014-12-28 12:24:09 | 旅日記
夕暮れのギリギリの明るさの中で。
暗がりの東京には、首都高にテールランプの赤。家路を急ぐ人の気配が、川のようにうねる。
見上げる空には、消えゆく残光と富士山がある。
沢山の人が窓辺に立ち、沢山のシャッター音が響く。
人が暮らす街、人が祈る空。
二つの空間は切り離されることなく続く。それを観る人の心と時間のなかに。

私の手の中に一輪の花。賑やかにさざめく、ばらばらの人々。
この人の中に分け入って、この花を渡すのは違う。まだ、この花は私と共にいるべきなのだ。
▪️森ビル、52階 展望台にて


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">

コメント