過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

巻き巻きで、のんびり演出(笑):アボまぐ、生姜だれで。献立+

2019-01-31 05:39:00 | 美味しい食
キリキリ過ごした一日の、締め括りは、少しのんびり気分になりたいもの。海苔に巻くひと手間をプラスして、ユックリ気分を演出しましょ(微笑)。



■アボまぐ巻き巻き、生姜だれで

[材料の目安]二人分として
完熟アボカド 2個
まぐろ剥き身 120gから
レモン
焼き海苔 全形6枚 →炙って、全形を四つ切り

生姜だれ:生姜すりおろし 大さじ1 +練り白胡麻 小さじ2 +蜂蜜 小さじ1 +千鳥酢 大さじ1
(生姜、酢を加減してください)

[作る]
1)生姜だれの材料を、しっかり混ぜ合わせる。最後に酢で延ばすと良い。
2)アボカドは、二つ割りして、スプーンで掻き出す。レモンを搾りかけ、和えて、粗くつぶす。
3)まぐろ剥き身と、盛り合わせる。
焼き海苔、醤油を添える。


完熟したアボカドの野趣あるネットリ感を活かし、あえて、胡麻油を使いません。(ニッコリ)
ハワイのアヒ・ポキは、胡麻油と大蒜を効かせますが、海苔に巻いて和に仕上げるスタイルで、生姜を活かしています。



焼き海苔に好み比率で、のっけて。
生姜だれは甘酸っぱ辛く(笑)、醤油はストレートに。お好みで、二味を。
海苔は、カルシウム豊富な食材です。蛋白質や野菜を巻いて、手軽に栄養価をあげるの、お勧めです。



スティック野菜も、アボまぐのお供に加えてください。(ニッコリ)
写真にない、後出しの「オリーブ納豆」も、アボまぐのお供に、適します。

○アボまぐ巻き巻き、生姜だれ
○スティック野菜 (胡瓜、トマト)
○オリーブ納豆
○チーズ
○具沢山スープ (じゃがいも、玉葱、人参、シャウエッセン)
○レモン・ペリエ、あるいは、Bで始まる大人飲み物
○食後に、苺


オリーブ納豆は、種をとり粗く刻んだオリーブ漬けと、大粒納豆、マスタード、バルサミコ酢を和えました。

おうち晩酌ならBeerのアテ(笑)。レモン・ペリエには、ビミョ~です(笑)。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

蕪と菜花、立春を待つ炊き合わせ

2019-01-30 17:52:00 | 美味しい食
こんにちは。氷点下の朝、放射冷却の東京です。
雨を待ち焦がれている、我が家の臘梅や日本水仙。木曜の夜は雨!の朗報が、雪かも?と変わって、複雑です(笑)。

立春をまつ時期、蕪の白、菜花の緑で、季節を味わいます。



■蕪と菜花の炊き合わせ
[材料の目安]
蕪 3個 →皮を剥き、六つ割り
油揚 →熱湯で油抜き、短冊切り
菜花 →5cm長に切り分け
鰹節出汁
日本酒
塩、味醂、淡口醤油

[作る]
1)平底鍋に、蕪を並べて、ヒタヒタ位に、鰹節出汁、日本酒をはる。二本指でひとつまみの塩、落し蓋をして、ふっくら炊く。
2)油揚、ひと回しの味醂、菜花の根元のかたいところを加えて、くつくつ。
3)味をみて、ごくわずかの淡口醤油、菜花の残りをいれる。ふつふつ沸いたら、火を止めて、蒸らす。


こちらはお届け用に、炊きました。
穏やかに仕上がって、よかった。(ニッコリ)



スパイシィなジャンボドッグには、クリームチーズをプラス(笑)。
風邪に負けないR1、ヨーグルトに、お味見炊き合わせを追加して。
気持ちだけ、ユックリ。実はダッシュの朝でした(笑)。

走る日が続いていて、なかなか更新がままならず。ゆるりっと、お付き合いください。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

パスタ・アルモンデ:年越しの食材救済(笑)

2019-01-28 21:01:00 | 美味しい食


■渡り蟹ソース、蟹剥き身のパスタ

年越しの折りに買い求めた冷凍蟹のポーションを、活かして。(笑)

[作る]
バターで玉葱を炒め、白ワインを加えて、蟹を戻す。
イータリーで購入した、渡り蟹のトマトソース(瓶)とあわせ、胡椒をがりがり。パセリをぶわっ(笑)。
フェットチーネと、盛り合わせ。



ひよこ豆と野菜のスープを添えて。小さなご馳走。
お正月から、もうすぐ一月。時間の早さに、ドキドキの頃です(微笑)。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

チーズ・タッカルビ、オツマミの夜

2019-01-25 20:02:00 | 美味しい食


■鶏もも肉で、チーズ・タッカルビ

[材料の目安]
鶏もも肉 1枚 →大きめ、一口大
玉葱 1個 →5mm厚、繊維の向きに薄切り
キャベツ 半球 →5cm角切り分け
しめじ 1袋 →石附を切り、ほぐす
絹さや 6本 →筋を取る
胡麻油
シュレッドチーズ、ブロックチーズ、二種類以上を混ぜる
茹で玉子

○たれ
コチュジャン 大さじ2 + 日本酒 大さじ2 + 白味噌 大さじ1 + 醤油 大さじ1 + すりおろし生姜 小さじ1 + 粗びきガーリック わずか

[作る]
1)たれを、しっかり混ぜ合わせる。鶏もも肉を揉み混み、15分以上、馴染ませておく。
2)厚手のパンに、胡麻油をひき、玉葱、キャベツを積層する。その上に、たれの汁気をきった、鶏肉を重ねる。
蓋をして、蒸し焼きして、鶏肉の中まで、火を通す。
3)蓋をとり、上下を返す。しめじを加え、漬けだれをかけて、炒める。
4)耐熱皿に移し、チーズたち、絹さやをのせて、オーブンで焼く。
茹で玉子をトップ。


よく写真で見る、チーズで全面覆うのは、夜中の胃痛を考えて、パス(笑)。
シュレッドと塊を、三種類使って、風味にコクをのせる工夫をしました。



この夜は、オツマミ献立でした(笑)。

○チーズ・ダッカルビ
○胡瓜と蕪の柚子胡椒和え

○干し柿にクリームチーズ
○白無花果 (ドライフルーツ)
○スモークド・オリーブ、チェダーチーズ合わせ

取り分け皿をたくさん並べて(笑)、いただきます。
Bで始り、Wに移行(笑)。ワタクシは一杯づつの、ちょい呑みでした。明日に所用がありますので(笑)。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

季節を取り入れた素朴弁当

2019-01-24 20:20:00 | 美味しい食
菜の花、筍…春を先取りした素材を使った、素朴な弁当を調えました。



○玄米ご飯
○輪島の烏賊とおぼろ昆布のふりかけ
○筍の薩摩揚げと菜の花の炊き合わせ
○そぼろオムレツ
○長葱、白菜、鮭の生姜味噌汁
○みかん
○焙じ茶


九州の筍を刻んで、薩摩揚げにした、とのキャッチは、嬉しい限り!
鰹節と昆布の、いい出汁をひいて、薩摩揚げをふっくら炊き、菜の花をさっくり合わせました。
季節を取り入れるの、嬉しいです。

ちょい甘の鶏そぼろを中心にしこみ、ガレット型で卵を蒸し焼きすると、可愛く木の葉型にできました。ガッツポーズ!(笑)


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

ちょい麻辣始め 7:麻辣の締め括りはザクザク噛んで

2019-01-24 13:55:00 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★



■小さなパイクー飯
■広東白菜のスープ

むっちりスペアリブをカラッと揚げて、ご飯にのっけて、甘酢餡をかけて。
麻辣白子を鑑みて、ちびで作ってくれて、感謝(笑)。はふはふ食します。
静かなスープとあわせて、まさに締め括りです!

満腹です(笑)。予約のお客様が、大挙。注文が飛び交う時間になったので、デザートはパスして、帰路につきました。

酸辣は一年中、好き(笑)だけれど、「ちょい麻辣」は、気合い入れて、元気になろうとするアクションなのです。(微笑)

■慶、目黒区五本木3丁目


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの
コメント

ちょい麻辣始め 6:白子を麻辣で

2019-01-24 06:28:00 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★

お肉まで食した後に、も少し麻辣を所望しました(笑)。



■麻辣白子(笑)
白子がザクザク、痺れる麻婆ソースに埋まっています。
ムチュン&とろとろ、冬の醍醐味、白子の甘さを、楽しみ尽くす組み立てです。



香菜(シャンツァイ)を好きなだけ、トッピングして、召し上がれ。



美しい組み合わせ。食欲アゲアゲ(笑)。
麻婆ソースを絡めて、かじる。
ムチュン……とろとろ…、はふはふ。冬で嬉しっ(ニッコリ)。



反則技♪(笑)
大さじ1ほどの白飯が、小皿に届けられました。
麻婆と白子、香菜をのっけて。くしくし混ぜて。ミニ丼、ラブリー(笑)。

麻辣で、しっかり暖まりました(ニッコリ)。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント (2)

ちょい麻辣始め 5:ひっそり麻辣(笑)

2019-01-24 04:26:00 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★



■牛肩ロースの芯、ちょい麻辣ステーキ

美味しいお肉、彩り野菜の、ザクザク焼き(笑)。噛むのが楽しいお肉、ひっそり麻辣に仕上がっていて。
お、きた、痺れ辛さ、あむあむっ、お肉うまっ……。を、繰り返します(笑)。

二人で、一人分のお肉を分けているのは、いつでも同じですが、イタリアンとも、鉄板焼きとも、お肉の焼き方や見せ方、盛り付け等の、価値観が違うのを、私は楽しんでいます。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

ちょい麻辣始め 4:食感を楽しむ(笑)

2019-01-24 04:21:00 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★



■真珠貝の炒め。黄韮、金針菜と。

鍋汁まで、麻辣にして全部、楽しんだ後には……ちょい箸やすめ(笑)の用意がありました。
キュッキュッとした食感の真珠貝を、くニュッとした食感の、香りよい黄韮と、旨塩炒めに。
食感の違いを楽しんで、麻辣はお休みです(ニッコリ)。

色の組み立ても、春の先駆けのようでした。
炒めた真珠貝はアイボリィ、黄韮は緑を含む黄色、金針菜は若緑。春の花壇のようでした。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

ちょい麻辣始め 3:気持ち良い痺れと熱感!

2019-01-23 20:16:00 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★



■オリーブポークの塩漬けだけの、調味なしの鍋を。
椎茸、白菜、えのき、香菜等を共に



■梁シェフ御手製の辣油と、ひいた山椒。
麻辣、揃い踏みです(笑)。

塩漬けした豚肉を、程よく塩抜きして、鍋に仕立てる。脂を含めた、肉の強さが、スープを成して。
豊かに甘く薫る土鍋です。



最初は塩豚が創る、旨さだけを味わって。スープが、深く甘い。優しい、濁りのない味がしました。
丁寧に塩抜きして、抜きすぎずに。ことこと、火を立てずに、穏やかに煮たのでしょう。
あくの気配も、溶けた脂の匂いもしない。丸い球を形作る脂滴と、塩があわさって生まれる、穏やかな味に、ほうっと、ため息をつきます。



それから、麻辣をプラス。
辛さと痺れだけではなく、旨さに変わる力。
じわっと、発汗するのが、気持ち良い。体の奥から、暖められる感覚が、嬉しく感じます。

冬の夜に、確かな喜びを伝えてくれる鍋と麻辣調味、でした(ニッコリ)。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント