過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

蒸し暑い朝は野菜補給

2007-07-31 11:18:23 | 美味しい食
茹でトウモロコシ、スティック胡瓜など。食品に含まれる水分も、活用しましょう。
コメント

ファンケルPOP玄米(カレー味)

2007-07-31 11:15:50 | お試し報告
新製品を試しました。夏バテ気味の朝でも、ざくっといけました。牛乳か野菜ジュースなど、水分と一緒に召し上がれ。
コメント

トルコライス

2007-07-30 19:49:01 | 外食でリフレッシュ!
長崎発の楽しい盛り合わせ食、大人のお子様ランチと呼ぶ方もいますね。
ビラフ、カツにドミグラスソース、ナポリタン、野菜も盛り合わせて、いただきます。

■トルコライス (まさひろ珈琲店、学芸大学駅近く)
コメント

土用の丑の日

2007-07-30 14:44:41 | Weblog
豪雨と雷雨のミックスに驚かされる東京も、丑の日です。
浜名湖産直鰻の一串の値段にひるみ、その一部で作られた太巻きで暑気払いにすることにしました。
枝豆とヒジキの煮物、みそ汁をそえて、いただきます。
コメント

これも一つの伝統食?

2007-07-28 10:03:43 | 日いづる国の伝統食
夏バテ予防の元気補充食。崎陽軒の普通の焼売ももちろんですが、蝦焼売もなかなか。
中華の焼売でなくて、日本の懐かしい味がします。醤油注しの蓋がコルクで無くなったのが、時代の推移を感じます。
コメント

まい泉:もう日本の伝統食?

2007-07-27 18:01:40 | Weblog
東京は32度を越しました。食の元気も亡くなりそうです。こんな日には少し冷やしたカツサンドで、元気を補充します。
まい泉(マイセン)のカツサンドは、小さいときならの懐かしい味。楽しい時間の思い出が、元気をくれる気がします。このカツサンドは、もう日本の伝統食と呼ばれても十分な逸話をもっているように思います。
コメント

ぷるっと果菜120 は美味しい!

2007-07-26 09:35:05 | お試し報告
蒸し暑い日々が続く東京です。冷たいものが欲しくなります。ヘルシー指向で、おいしいものを探していて、ひとつ見つけました。

「ぷるっと果菜120」 一日に必要な緑黄色野菜120gがとれるというCMに、心引かれて購入してみました。
原液(100g、レトルトパウチ個包装)に牛乳100mlを加えて、かきまぜると、すぐに固まり始めます。冷蔵庫で冷すと、さらに固めになるといいますが、冷たい牛乳で即座にフルーチェ(c)状に、とろっと仕上がります。

人参と林檎の風味があり、のどにするっとはいっていきます。ああ、これは美味しい。小さい人も高齢者も、人参すぎる感じもなく、いただけそうです。嚥下障害のある方にも、ヒトサジから試していただけそうです。

通常の牛乳100mlを加えた場合の、口承カロリーが144KCalとのこと。低脂肪牛乳でもいけそうです。
商品は、原液パウチが7袋はいって1箱扱いです、1400円です。
この夏の力強い味方をgetした気分の朝食でした。

■グローバルダイエット、ぷるっと果菜120

コメント

野菜スティックサラダ

2007-07-25 19:03:24 | 日いづる国の伝統食
胡瓜、隠元豆、アスパムをたくさん。
山椒みそ、一升味噌+少量のマヨネーズ、蜜梅干しをほぐして等を、お好みで絡めて、いただきます。

山椒味噌は山椒の実とアオノリを根気よく当たって作る、季節の香りを伝える日本の伝統食です。
蜜梅干しは紀州なんこうばいです。種を除くだけで、ディップとして使えます。
コメント

冷たい汁物がうれしい季節

2007-07-24 13:10:30 | 日いづる国の伝統食
具だくさんの汁物をつくり、冷蔵庫で冷やして、まず気持ちを静めてから食事するのが、似合う陽射しです。

豆腐、セロリ、ほうれん草、茗荷を鰹節だしで。
コメント

宝石のように美しい紫

2007-07-23 19:36:13 | 美味しい食
山梨産直のプラム(ハウス栽培)。美しいだけでなく、甘味と酸味のバランスは完璧です。
コメント