過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

小さなイタリア4・イータリィ東京

2019-03-31 13:18:00 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★

やはり、ドルチェ、いきます!(笑)



■セミフレッド (奥)
■レモンのグラニータ

レモンのグラニータは、爽やかで、サクサクで。締め括りにサッパリする一品です。



半解凍を意味するセミフレッドは、文字通り、アイスクリーム、ムース、カスタードクリームの積層凍結を、ほんのり溶かしながら、楽しみます。
濃厚なれど、ひんやりで味わう、大人味。グラッパにあいますぅ(笑)。

手軽な昼食ながら、ちゃんと異国が楽しめる時間でした。(ニッコリ)

■イータリィ東京、グランスタ丸の内


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

小さなイタリア3・イータリィ東京

2019-03-31 12:42:00 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★



■チンクエ・フォルマッジ
普通のクアドロの、さらに一つプラス(笑)。五種類のチーズの、ふくよかな香り、トロトロの旨さが、またも、ワインをすすめますぅ(笑)。
さらにハニーをプラス。
やはり、これは、ラストに持ってきたいピザなのです。旨し♪


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

小さなイタリア2・イータリィ東京

2019-03-31 12:06:00 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★

最初のプレートを楽しみながら、メニューを眺めて。ピザはすぐに決まった(笑)ので、メインをどうするか考えました。
ピザをラストにもって来たかったので、熱々を先に!



■子牛のコトレット・ミラノ風

レモンをぎゅっと絞って、熱々をいただきました。ザクザクの食感が楽しい!
メインだけど、二人で分けて、おつまみ扱い(笑)。この頃、赤ワインは豊かな香りに育って、すすみます(笑)。

付け合わせの生野菜にも、大きな薄切りチーズがセット。それを砕いて、唐辛子をつけたオリーブ油をかけると、ご馳走感がたかまります(笑)。
楽しさが隠れています(笑)。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

小さなイタリア1:イータリィ東京

2019-03-31 11:20:10 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★

東京駅で明るい昼食を。
そう思うときに丸の内側に駅をでた場所にあるイータリィ(EATALY)は、便利です。
焼きたてパニーニを食せるイートイン・コーナーでやるも良し。11時からのレストランで、落ち着いて食すも良し。
この日は、ランチ・タイムを楽しみました。



三月のお勧めの赤を一本。今日のチーズとハムの盛り合わせを貰って。
まずは乾杯!



ミラノのサラミ、モルタデッラ、切り立て生ハム。
グラナバダーナ、ペコリーナロマーノのフェンネル入りと無し。

うん! ワインが進む組み合わせ(笑)。
特にフェンネルの薫るチーズは、ワインと合わせて、ニコニコしてしまう一品でした。

イタリア以外での、始めてのイータリィ。ワインの説明の仕方が、あちら仕様で、ワクワクが募ります。チップを渡したくなるサービスにニッコリ!
日本にない、小さなイタリア♪
楽しんでいきます。

■イータリィ(Eataly)東京、グランスタ丸の内店


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

肌寒の朝に、釜玉うどん

2019-03-30 05:50:00 | 美味しい食
おはようございます。三月終わりの週末は、肌寒い朝です。
何でもないけど(笑)、ホッとする朝うどん、します(笑)。



■釜玉うどん、煮葱まぶし
[作る]
1)葱は小口切りし、淡口醤油、味醂、日本酒で、さっと煮る。(釜玉の味汁を兼ねる)
2)卵を丼に割り、からざを取り除いて、あらく解しておく。

3)玉うどんを、ふっくら茹でる。湯切りして、そのまま、丼に。卵と合わせる。
4)熱々釜玉に、煮葱を汁だくで盛る。お好みで七味を。



釜玉の黄色は、優しくて、どこか懐かしい(微笑)。



翡翠豆をトップすると、インスタグラム映えしそう?(笑)
釜玉+煮葱なら、つるっといけますが、お豆は別に食すことに(笑)。見ためだけではない、食べ易さを、見落としてはならないと思います(ニッコリ)。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

市販の焼き鳥を使って、蛋白質と野菜の夜食

2019-03-29 00:31:00 | 美味しい食
靖國神社の桜花は満開宣言がでましたが、まだまだ五分咲き位の桜が多い、我が家の周りです。
花冷えなら、桜がもつ(微笑)……花散らしの雨にならないで、と空を見上げる夜です。

疲れがとれない時期の夜食は、蛋白質と野菜に絞って、手早く準備に努めます(笑)。



○焼き鳥とザクザク野菜のポン酢蒸し
○桜花塩漬けの香りで、山芋漬け
○じーまみ豆腐 (沖縄土産をいただく)
○黒烏竜茶
○キウイ・フルーツ
●肉焼そばは、選択制。私はパス!


夜桜見物のつまみ用とポップがついて、串うち焼き鳥が、お値打ち価格でした。ちょいヘルシーに使って、主菜に格上げしました(笑)。

■焼き鳥とザクザク野菜のポン酢蒸し
[作る]
1|キャベツ、韮、ピーマン、椎茸を、ザクザク切り分ける。人参はビーラーで厚めにひく。
焼き鳥は串から外す。
2)日本酒 大さじ1、鰹節出汁 50mlをあわせておく。

3)フライパンに胡麻油を薄くひき、キャベツ、人参を、塩パラリで炒める。日本酒と鰹節出汁(2|をかけ、蓋をして、蒸す。
4)焼き鳥、ピーマン、椎茸を加える。ポン酢をひと回し、蓋をして、短時間、蒸す。
5|蓋を取り、強火であおって、出来上り。盛り付けて、七味をふる。

野菜もたっぷり取れて、満足する一品です。市販品のひと手間活かしです(笑)。



毎年、いただくのを楽しみにしている、桜花塩漬けの香りの、優しい桃色の漬け物です。
桜の花の塩漬けと、りんご酢を基本として漬けている、優しい風味の漬け物です。

沖縄の甘蜜をかけた、じーまみ豆腐の濃厚さとの、対比が嬉しい、副菜です。(ニッコリ)


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

新玉葱のまるごとスープ煮

2019-03-28 05:10:26 | 美味しい食


新玉葱を沢山、見かけるように、なりました。
汗ばむような日には、薄切りしてサラダ感覚で食するの、美味しいです。が、まるごとスープ煮は、花冷えの日に、格別なものです。

パセリたっぷりで煮始めて、バター、ロースハムのコクを加えて、美味しく仕上げていきます。

[材料の目安]
新玉葱 4個
パセリ 2本分
野菜ブロス 500ml~800mlほど
白ワイン 50ml
ロースハム 本当の5mm厚で2~4枚
バター 大さじ2ほど
塩、胡椒

[作る]
1)新玉葱は皮を剥き、上下を平らに切り揃える。
2)パセリは、茎から葉を摘み取る。茎はまとめて、不織布袋にいれる。葉は粗く刻む。
3)ロースハムは、新玉葱の上半分を覆う位のサイズに分ける。

4)玉葱が重ならずに、並べられる、厚手の平鍋(我が家はストウブ)に、玉葱をいれ、玉葱の高さの半分まで、野菜ブロスをはる。塩を二本指で一つまみ、白ワインを、加える。パセリ茎不織布袋も加える。
5)蓋をして、中火で煮る。沸騰したら、あくをひき(チェックしてみる)、火を弱めて、コトコト状態にして、パセリを加える。
6)15分ほど煮たら、おたまとトングを使って、玉葱の上下をかえす。上部分断面にバターをひとかけ、さらにロースハムで覆う。蓋をして、コトコト煮る。(煮汁が不足したら、野菜ブロスを足す。)
7|玉葱の中心まで、火を通して、柔らかく煮る。
パセリ茎不織布袋を取り除いてから、胡椒をしっかり、ひく。

※ 時間が許せば、一度冷まして、味を含ませて。再度、暖めて供する。


ナイフを入れると、柔らかく解れて。新玉葱ならではのトロッと感を楽しんでください。春の味です(ニッコリ)。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

サラダ感覚で!セロリの麻辣醤酢漬け

2019-03-27 18:18:00 | 美味しい食
気温が上がり、桜の開花に弾みがついた東京です。
汗ばむ時期になると、パリパリっとしたサラダ感覚で食せる小鉢、嬉しくなるものです。
酢と麻辣醤を使い、時間の助けで仕上げてもらう一品、ご紹介します(ニッコリ)。



■セロリの麻辣醤酢漬け

パリパリっとした食感の、ちょい痺れ辛さ有りの箸休めになる一品です。

[材料の目安]
セロリ 20cm長
米酢 50ml
味醂 大さじ1
ハウス麻辣醤 絞り出し2cm長

[作る]
1)セロリは筋をピーラーでひく。5mm厚の斜め薄切りにする。
2)ジップロック袋に、セロリ(1)、味醂、麻辣醤をいれ、しっかり揉む。
3)米酢を加えて、混ぜるように揉みこむ。
4)脱気して、冷蔵庫に。二日ほど置く。盛り付けて、お好みで糸唐辛子か、一味をどうぞ。

しゃくしゃくイケる、あと引きの一品です(笑)。



ハウス麻辣醤に、旨味や酸味をちょい足すと、大人味に使えます。(ニッコリ)

【レシピブログの「魅惑のシビれる辛さ対決! あなたはどっちがお好み?」 レシピモニター参加中】
スパイスでお料理上手 魅惑のシビれる辛さ対決!あなたはどっちがお好み?


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

お肉主体の広東7:ひんやりと締め括る

2019-03-27 16:32:00 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★



■タピオカミルクのアイスクリーム・デザート

花冷えで寒く感じたのに、食事と会話ですっかり暖まりました。ひんやりで、締め括れるほどに(ニッコリ)。

桜はゆっくり咲いてくれたら良い。私達もジックリ付き合いたい……そんなことを話した時間でした。ご馳走さま。

■中華銘菜 慶、目黒区五本木三丁目

★ここまで、飛び込み記事でした★

二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの
コメント

お肉主体の広東6:美しい縮れ麺

2019-03-27 16:16:00 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★

お肉をもう一皿、いかがですか?の問いかけには、遠慮して(笑)。
最初にシェフが話してくれた、横浜から届いた、手打ちの縮れ麺を、しっかり量で(笑)、楽しみにいただくことにしました。



美しい上湯と白髪葱で。
あぁ、美味しい食感の、つゆそば、です。麺のもっちり、でありながら、ツルンッとした食感が楽しいです。
満足度アップ!(笑)

麺の質感というものが、食味に与える影響は大きい!
この麺に、つよいカエシや脂感をもつスープは合わせたくないと、私は思いました。
淑女のようなスープを、引き上げて、口許へ送る麺なのだと、感じました(ニッコリ)。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの
コメント