過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

朝バフェはタイごはん(笑)

2018-09-30 15:27:45 | 外食でリフレッシュ!
ホテルの朝バフェ、ビジネスホテルは、あまり変わらないものです(微笑)。
いくつか特徴のあるホテルは、覚えていて、再訪するようにしています。



じゃん! タイごはんの朝です(笑)。
もちろん、焼き鮭、サラダ、ご飯に味噌汁、パンにジャム、など、日本ごはんの組み立ても、できるようになっています(笑)。

チキン・レッドカレー、フォーを選ぶと、タイごはんができます。



生麺が用意されていて、自分で茹でて、葱スープをはり、香味をふわりっ。



レッドカレーには、筍がたっぷり。ホールコーンを混ぜて楽しむつもり。蒸し焼売(崎陽軒なのに、ニッコリ)を、一緒盛りにしました。カレーをソースにしてみます。
野菜の白和え、卵焼、プロッコリーにソーセージ。和食コーナーから、一皿のおかず。

朝からしっかりと。がんばる日の朝です。
■リッチモンドホテル馬車道

台風の接近が気になります。皆様、お気をつけて!


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの
コメント

不思議・Yokohama

2018-09-30 07:03:12 | 旅日記


インターコンチネンタルのロビー正面に迎えてくれるのは、季節の魔物。
道案内をしているのだけど、何とも可愛い(笑)。



横浜にしては新しいホテルなのに、しっとりした歴史感があるのは、不思議です。



グラスにスポットをあてて、ウィスキーが美しく見える配置がきれい。
ホストが見せたい品を、ひきたてるバンケットの仕事ぶりに、インターコンチネンタル全体の丁寧な仕事ぶりが、想像できて、美しいと思いました。



秩父の逸品、イチローズ・モルト。深くて、しなやかな口あたりが魅力的な、このウィスキーは、いま、国内で手に入れるのは、難しい。



単なる洋好みではなく、日本酒にも抜かりがない(笑)。





皿を両手で回しながら、倒立し、開脚をする。中国雑技(いわゆるサーカスをさします)は、あくまでアクロバット(ニッコリ)。驚く歓声が、人の垣根を払う効果があるようです。

横浜、中華街のある街。その文化が街にちゃんと残っている場所なんだと、教えてくれるのが、頼もしい。

様々な文化が共に在ることの、喜びを教えてくれる。横浜港湾部は、常に喜びを見つけることのできる、不思議な場所です(ニッコリ)。
■インターコンチネンタル、横浜みなとみらい地区


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

蒼空! 幸せな気持ちに。

2018-09-28 13:47:38 | 植物日記(季節のある暮らし)


蒼! 風は乾いて、気持ちよい!
仕事で来ていても(笑)、横浜の空の拡がり、鈍く光る海、しっかりと揺るがない煉瓦の赤に、嬉しくなります。

今朝は13度近くに下がった東京でしたが、陽射しの力で、汗ばむほどの昼になりました。

ゆらぁりっと、ウィールが回ります。時間がゆっくりと流れていく証のように。決して逆戻りしないよって、教えるように。



打ち合わせしながらのランチ。お茶に、コーヒーに、求肥のデザートもついて、900円(笑)。会議をビジネスにする場所はシビアです。
それでも、営業はインターコンチネンタルに委託されているから、穏やかに、上質な日本語をきくことができました。
嬉しくなる、一瞬でした。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント (2)

肌寒い雨の朝にはお粥御膳を

2018-09-26 13:50:35 | 美味しい食


肌寒い雨が毎日続く、東京です。
元気が出るように、暖かい湯気が必要ですから、お粥を炊きました。





登志子さん のお手製の、縮緬山椒。
misyaさんにいただいた、本場の蜆の佃煮。
釜揚げしらすに、大根おろし。
四万十川の青海苔入りさしみ蒟蒻の酢味噌和え。
オクラの出汁浸し。

お粥を美味しく食す、お供たちです。お友達が贈ってくださる 到来物に、助けてもらう、我が家です(微笑)。ごちそうさまです♪



鶏つくね団子、隠元豆、茸、蓬生麩を、昆布と椎茸の合わせ出汁で、ほっくり、炊き合せました。
暖まる煮物は、気持ちが楽になるはずです。

湯気に元気を貰って、風邪ひかないようにいきましょう。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント (3)

イタリアとフランスの小さな競演(笑)の朝

2018-09-25 12:29:00 | 美味しい食
たとえ仕事旅であろうとも(笑)、旅先で美味しい品をみつけて、お土産にするのは楽しいことです。
普段の暮らしに戻ったあとで、食卓の彩りとなり、あるいは時間に追われる時の助っ人になってくれます(笑)。



■私のフィレンツェ土産のトリュフ・ハニー (左)
■頂き物・フランス産のトリュフ・バター (右)

折角だから、ふたつ一辺に開けてみました(笑)。



主役がアレ(笑)ですから、簡単な朝食です(笑)。
あ!ベーグルだけは拘りました(笑)。

○沖縄産シークワァーサァ・ジュース
○オリーヴと黒胡椒のベーグル (自由ヶ丘ジェノエスク)、かりっ&モッチリに焼いて
○アレたち(笑)
○トマトのピクルス
○チキンと野菜のスープ (人参、じゃが芋、玉葱、セロリ)
○食後にドリップ・コーヒー



トリュフ・バターを塗ります。わぁお、薫ります。ベーグルの焼き面に染みていきます。綺麗♪
オリーヴのほろ苦さに、トリュフの香り、バターの甘さが、いい感じ。



バターの上に、さらにトリュフ・ハニーをのせる(笑)。きゃっ、甘味、塩味、香りが、ばっちりでした。

やるな! いただきました(笑)。
お土産に助けられて、よく笑った朝でした。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

秋だから!サーモンと薩摩芋のシチュウ

2018-09-24 15:43:00 | 美味しい食
幸せなことに、丹精された季節のお野菜をいただく機会に恵まれている我が家(ニッコリ)。

ただいま、到来もので「芋・栗・南京」揃っています(笑)。
薩摩芋をみていたら、鮭の簗場に上がる場所で、鮭、茸、薩摩芋のお味噌汁をいただいた想い出が甦ってきました。

日付けが気になるチーズが沢山あったので(笑)、モルネーソースで仕上げたシチュウにしました。



■サーモンと薩摩芋のシチュウ
[作る]
1)玉葱は繊維の向きに厚手にスライス、人参は厚めの銀杏切り、しめじは石附をきり、分ける。
2)薩摩芋は、よく皮を擦り洗いしてから、線上に皮を残して剥いて、厚手の輪切りに刻む。水にとり、さらす。
3)カナディアン・サーモンは食べよく、切り分け、塩、胡椒を。

4)厚手の鍋に、バターをとかし、サーモンの表面に熱を通して、取り出す。
同じ鍋に、玉葱、人参をいれて、軽く炒めたら、野菜ブロスをはる。胡椒粒、パセリ、ベイリーフをいれた不織布袋(ブーケガルニ)を加えて煮る。
5)塩、薩摩芋を加えて、ことこと煮る。必要があれば、あくをひく。

★ルウは、人参に火が通る頃合いを見ながら、用意する★
6)小麦粉とバターを丁寧に炒め合わせる。暖めた牛乳を少量づつ加えて、丁寧に延ばして、ベシャメルソースをつくる。
7)けずりおろしたチーズを、暖めた白ワインで、しっかり延ばす。

8)人参に火が通った頃合いで、ブーケガルニを取り除く。
9)鍋(5)のスープで、延ばしたベシャメル・ソース(6)を、もとの鍋(5)に加える。弱火で溶け合わせる。ついで、溶かしたチーズ(7)をあわせ混ぜる。

10)サーモンを鍋に戻す。吹き零れないよう注意して、くつくつ、短時間煮る。味をみて、塩、胡椒を補う。



モルネーソースの塩味のなかで、薩摩芋の甘さを楽しんでください。



お代り自由のシチュウがメインの献立でした。玉蜀黍、しらす、葱のサラダは、チリ・パウダーのパンチ、シャキッと食感を与えるように。



トーストはシチュウに「つけパン」して美味しいように、かさっと焼きました。
カカオ・テイストのしっとりパンは、サラダとあわせて、召し上がれ。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

小さい秋みつけた!豊玉で6:フルーツをおねだり(笑)

2018-09-24 05:41:00 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★

お料理の最後を配慮して貰ったのに、やはり、締め括りに優しい甘さが欲しくなる!(笑)
大好きな、昔ながらの生真面目なプリンがあるのです。それも、ジャンボ・サイズ(笑)。故に取り分け用のお皿が、奥に見えています。



■プリンとシャイン・マスカット

最初の一皿で、この夜のシャイン・マスカットが瑞々しくて素敵に薫ること、ワクワクしていました。
おねだり!してしまいました。

大人って素敵だ!と思う、大好きな品だけの、締め括りになってくれました。
シンプルに美味しい!正直に丁寧に作ったプロの仕事。
秋の先駆けを、楽しんだ夜になりました。

■UP market 豊玉ヴィラ ピッツァリア & カフェ (練馬区豊玉中2丁目)


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

小さい秋みつけた!豊玉で5:迷った結果は(笑)

2018-09-24 01:39:00 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★

この夜は、お肉で締める(笑)つもりでしたが、やっぱりピッツァも、少しだけ食したい……と、決めかねていたところ。駄々っ子対応(笑)してくれました。



■牛の炭火焼き
■タスマニア・サーモンと焼き葱のピッツァ

キャンプのBBQみたい!(笑)
ピッツァは、もっちりクラストを噛むのが旨し♪
舌に重さを感じさせないよう、あえてソースを合わせずに、マッシュルームと塩胡椒に仕上げてくれた…のだろう気持ちに、感謝!

食べたい品を、残さず食せるよう、盛ってくれるのは、キッチンに伝えられるホール・スタッフの力量があればこそ、と思います。(ニッコリ)


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント (2)

小さい秋みつけた!豊玉で4:香る!楽しさ

2018-09-23 16:09:00 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★



アルミホイルのパンパンな風船包みに、ナイフをいれると…。



ぷしゅ~。いい香り!



おお、スパゲッティに焼き甘の香りがからむ…



■松茸とスパゲッティのカルトッチョ(ホイル包み焼き) ーすだちとサルディーニャ産ボッタルガを添えて

スタッフの手際のよさ!(笑)
さっさか開いて、時間がかからず。



すだちとボッタルガ(からすみ)が、別皿に、お好みでと準備。
もちろん、ぎゅっと搾って~。



取り分けて、ボッタルガをかけて。さっくり一混ぜ。
完成です!

うん! 王道の秋! 旨し♪(笑)
まとまっているから、感想がひと言で清んでしまいます(笑)。
あっと言う間に、完食です。

ピッツァリアなんだけど、パスタも美味しい(笑)。イタリアなら、オステリアと呼ぶか、今時のトラットリアと呼ぶか、迷うところです(ニッコリ)。

スパゲッティをホイル包み焼きにすることで、より、香りを感じさせる作戦は見事。
なによりも、食べられるまでの、ワクワク過程も楽しい一品でした。(ニッコリ)


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

小さい秋みつけた!豊玉で3:秋は茸

2018-09-23 10:31:00 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★



■ソフトシェル・シュリンプとマコモダケ、マッシュルームのビール・フリット。
熟成にんにくのバーニャソースとレモン添え

ビールを混ぜた衣で揚げると、サクッ&シュワッの食感が楽しいのです。
ムシャムシャすると美味しい食材を、揚げたて熱々ですから、間違いがあらません(笑)。

こんな風に、立体感がある盛り付けって良いなぁ…。茸を2種使って、丸と四角を増やすって、アイディアだなっ……。
魅入っている間に、シュリンプをザクザク噛む音がして、我にかえり、手を延ばしました(笑)。旨し♪


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの
コメント