過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

桃も陽射しをまつ・あかつきは未だ

2019-07-21 07:01:00 | 植物日記(季節のある暮らし)


美しいこと! 木生りの「あかつき」です。ほのかな暁いろが、くっきりした桃色に染まれば、食べ頃に変わります。



これは、どうかな? 顔を近づけると、香りはほんのり甘く漂います。
ムセカエルヨウナ桃の香りは、まだしない……。まだ陽射しが足りていない。



青い! (笑) 未だ未だ!
さわらなくても、香りがしないので、待たなくてはならないのが分かります。(微笑)



さぁ、味見(笑)。
左が夏甘露(なつかんろ)、右があかつきです。
夏甘露は熟して甘い! あかつきは、ちょい林檎感(笑)。あとひと息、かしらん(笑)。



あと二日位でしょうか。大事に連れて帰ります。木生りの桃を、手もぎした、記念の桃でした(微笑)。

あかつきは、福島県で主力の盛夏の時期の桃ながら、今年は日照時間不足で、難しい状態とのこと。これから夏になって、実ってくれますように。
■栃木県小山市


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

日照時間不足が堪えた、猫豆2019

2019-07-20 19:44:52 | 植物日記(季節のある暮らし)




雨続きで、冷夏、日照時間不足の関東です。
やっと、ここ数日、気温が27度以上に上がるようになって! ……延びたのは、雑草だという、笑えない話です。

こちらは楽しみのための畠だから、しかめっ面で済む(苦笑)けれど、販売目的の農家の方の心労は、いかばかりか…。



それでも、幾多の畝を刈り取れば、収穫は有り! (写真で全体の半分量です)



実入りは様々だけれど~(笑)。猫豆と呼べる程度に仕上がってくれて、ひと安心。
美味しい玉蜀黍と共に、夏の始まりを楽しみます。
■農業法人 湯本農場 (栃木県小山市)


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

初物をいただく! 樹成りの枇杷!

2019-06-12 04:56:00 | 植物日記(季節のある暮らし)


■枇杷とヨーグルト

今年初の枇杷の実をいただきました。
健やかに瑞々しい! ほんのり甘い、優しい味です。



篭に盛られて、お客様に二年目を迎える感謝を待つ、枇杷たち。



そう! 環七脇の高い枇杷の樹で、鈴なりに実った果実です。
アップマーケット豊玉ヴィラのスタッフが、雨になる前にと、収穫した、とのこと。

枇杷の実のジャムの準備もできた、とのこと。フルーツのピッツァになって、お客様を喜ばせる日も近いことてしょう(微笑)。

■枇杷は、アップマーケット豊玉ヴィラ(練馬区豊玉中二丁目)から到来。



枇杷の実は、今年の初物!
東に柏手をうって、感謝して、いただきます。

「初物で75日」…寿命が延びる。
お江戸からの言い慣わし。ちびの頃から、祖父母の膝で、繰り返し聞かされた言葉です。
私の命は初物で賄われている?(笑)


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

さくらんぼの実る頃♪

2019-06-02 12:28:00 | 植物日記(季節のある暮らし)


さくらんぼの淡い紅色が、曇り空の柔らかな陽射しと、若葉に負けず、艶やかです。



酸味と甘味が釣り合うと、素敵な日本のさくらんぼの味に。



こんなに沢山の摘果をして………。



期待を担って、育っていく桃!
頑張れ~。

■農業法人 湯本農場・いちごの里、栃木県小山市


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの
コメント

特別な赤・優しい気持ちが開く

2019-05-13 21:35:00 | 植物日記(季節のある暮らし)


昨日いただいた花が、ふっくら開いていく嬉しさ。
五種類の赤、芍薬と八重の紫陽花は桃色と白。

母を思うように、優しい気持ちを込めて、贈ってくださる気持ちの暖かさに感謝です。

一生に出会える人は限られていて。気持ちを通じあえることは、さらに難しい……。そう知っている世代だからこそ、ことのほか嬉しくなるのでした。(ニッコリ)

優しい心の持ち主に、幸おおかれ、健やかであれ。ただただ、祈るばかりです。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

大藤:精霊と人の手と

2019-04-29 23:45:00 | 植物日記(季節のある暮らし)


大藤!
満開には、未だ間がありますが、千平米に拡がる、美しいこと!



平成の世に、古木を小さくきって移設して。丁寧に20年近く育てた、という、美しい藤の古木。藤棚に支えられた、枝の先端に至るまで、生き生きと開く花!



古木に神 宿る…。精霊を感じる。祈りと尊敬が集まる対象と、静かに頭が下がる場所。
この古木に魅せられて、触れたら、その魂は、樹の僕になって。あちらに連れていかれるかもしれない……。
その力を、もつ樹。



全山、花に恵まれた、美しい場所は、丁寧に育てる人達によって成されていること。園内のあちこちで、仕事する人のかがんだ背中を、ありがたく思います。



白藤は、まだまだ先に。



八重の藤は、球が連なるような、豪華さを示す。



薄紅の藤は、はかなく優しげ。



薄紅の藤の橋を渡っていく時代が、幸せであるようにと、願う、美しい穏やかな時間。



人の背丈に整えて、驚かせる、盆栽につながる技も嬉しい。
優しい、健やかな香りに包まれる。季節の恵みを、浴びるような時間でした。
■足利フラワーパークにて


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

掌サイズのスカイベリー!

2019-04-21 06:09:57 | 植物日記(季節のある暮らし)


わぁあ、化粧箱に6個のスカイベリー。掌サイズにびっくり。
右手には、きれいな三角形に整ったスカイベリーたち。型にはめたかと、疑うような、美しさが、整然と並んでいました。
誰が選んで並べたか、名前入りなのが不思議。



苺狩りハウスの中のスカイベリーも、すでに形が整って育っていく(微笑)。
これを最初から、摘果して、甘さや大きさが揃うよう育てていく。出荷するための果物作りのご苦労は、また別にある。

農業の傍らを体験させてもらうと、食材を愛しく思う上に、人は謙虚さを学ぶ、と感じます。

■いちごの里、栃木県小山市


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

平成に蒔いて、令和に収穫予定・枝豆

2019-04-20 12:23:52 | 植物日記(季節のある暮らし)




今年も空色の種を蒔きました。
12週もたてば、つややかな緑が実ってくれることでしょう(ニッコリ)。



思い立って、名札を新調しました。
二つの元号を担う枝豆。
人間が騒いでいようとも、植物はただひたすらに、育つのみです(笑)。

■農業法人 湯本農場


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの
コメント

桜花舞う東京・2019年は3週間

2019-04-07 11:12:00 | 植物日記(季節のある暮らし)


赤塚&光が丘公園の外周通りは、桜のトンネルでした。



小学校の校庭側は桜、道路の反対側はけやきの街路樹。
けやきの若葉が萌え出でて、健やか♪

日曜日が入学式なら、最高のお日和でしたね!



哲学堂から中野駅にむかう。厚みのある桜のトンネル、ボンボリが昭和の優しい風情を醸し出していました。



桜花が舞い込んできました(ニッコリ)。金曜の風が強くなかったので、桜、まだ舞う位です。ありがと!



見上げる空に映える桜。東京では、開花から3週間も、頑張ってくれました。

北の丸公園、千鳥ヶ淵も満開! 大にぎわいに怯んで、立ち寄れず(笑)。
一風ひと雨で、散るでしょう。名残の桜に感謝なのです。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント

絵葉書のように!満開の春

2019-04-05 16:58:00 | 植物日記(季節のある暮らし)


桜の雲がたなびくよう。グラウンドの芝生は緑に。やわらかな空色に、桜色が映えて。(ニッコリ)
昭和の絵葉書のような、静かな風景でした(微笑)。

昼をまわって、南風が強くなってきました。はらはら、と風に踊る花びら。

久方の 光のどけき 春の日に
静心なく 花の散るらむ

まさに、そんな風景に。千百年余の時を経て、人の想いが重なることを、嬉しく思いました。(ニッコリ)


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント