過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

千葉が九州に出会う1

2013-06-30 17:34:13 | 外食でリフレッシュ!

こんにちは。夏を先取りしたかのような蒸し暑い週末です。元気になるお肉を、しっかり食べにいこう!と家人からの提案(笑)。即刻、採用!(笑)
佐藤シェフ、美味しいお肉、お願いします。

■ほうぼうのカルパッチョ、千葉県産の大根と胡瓜の漬物をソースにして
わ、きれい。「花を召しませ」と言われたよう♪
真珠色のほうぼうに、アイスプラント、パプリカ、ラディッシュ、ベビーリーフ等を重ねて。
千葉産の漬物、大根と胡瓜を刻み、ほのかに出汁餡にからめて。
ひんやり、むっちり旨いほうぼうと、しゃくっと野菜を重ねて、日本の塩て手間の漬物をオシャレに食す。目に優しく、食して楽しい、素敵なスタータでした。
■舞浜 鉄板焼+ (シェラトン・グランデ東京ベイ)


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント (6)

素敵なつくレポ、ありがとう♪

2013-06-30 10:19:56 | 素敵なもの見つけた!
健やかな木々の緑陰が、通りかかる人を「ホッとさせる」ように。
健やかな意識をもって、働き、踊り、愛する者との時間を分かち合う、葉っぱさんのblog「居酒屋またたび亭」http://happa405.blog28.fc2.com/は、魅力的です。
訪れる者をホッとさせ、「嗚呼、またたび亭で、いざ乾杯♪」と、唱和したくなります(笑)。

そんなblogの一角に、素敵な「つくレポ」記事を加えて下さって。とても嬉しかったので、紹介させていただきます。

「緑の酢味噌和え」(本blogで2013/06/22記事)を、素敵にアップ・グレードして作り、つくレポして下さいました(2013/06/24記事)。
葉っぱさんが愛されている活け花のように。言の葉を選び、組み集めて、生き生きとした花世界を咲かせるかのような、つくレポ記事でした。
私が考えた小さな工夫は、葉っぱさんの手を経て、さらに豊かな拡がりを得た…とても嬉しく感じました。
葉っぱさん、ワクワクと嬉しいつくレポをして下さって、ありがとうございました。

「人生是:酒・猫・ダンス」で、自己紹介を始められる、粋な大人のblog(笑)。そこには、大人をワクワクさせる輝きある、暮らしの一場面が切り取られています。もちろん、ご夫妻競作(あえて、この字を選びました、ふふっ)によるお料理の数々=またたび亭のお品書き、も書かれています。
働く大人なら、知っています。この時間を捻り出すために、記事に書かないアンダー・グラウンドの沢山の努力があることを。応援する誰かが、いてくれることを。
彼女はアンダーグラウンドを語らない。感謝の言葉をのみ、書く。粋な大人!(にっこり)
そんな素敵なblogがある。居酒屋またたび亭で、あいましょう(笑)。いざ、いざ、乾杯!
コメント (4)

彩りを活かす食卓

2013-06-29 15:11:31 | 美味しい食
くすくす。お皿が大きく見えるのは、遠近法の効果です。
さっぱり麺の相手は、生姜を効かせた一口餃子にしました。

○柑橘を花に見立てる冷やし麺
○胡瓜の一本漬け
○一口餃子
○烏龍茶


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント (2)

花のように!冷やしうどん

2013-06-29 10:17:26 | 美味しい食

金曜日、打ち合わせしながらのハムサンドとコーヒーの昼。気持ちにゆとりが残っていたから(笑)、夕食にあれ、使ってみよう…と思いました。
IKEAで見つけた、フレンチらしい甘さのある砂色がかった青緑。はじめに皿ありきです(笑)。
春に梅を観に、越生(埼玉県)にいきました。その折りに買い求めた、梅うどん(乾麺)を活かします。

■柑橘を花に見立てる冷やし麺
[材料]
甘夏柑(日本由来の柑橘なら何でも)→剥く
山葵菜漬→刻む
梅うどん(練り込み乾麺)→茹でて洗いしめる
白出汁

[作る]
1)かけつゆを作る:柑橘を剥き、ほぐしながら、白出汁と和える。味をみて、柑橘を絞ってもよい。後に山葵菜の塩が加わるので、塩味は足さない。混ぜ混んで、冷蔵庫で冷やしておく。
2)うどん3)を茹で、洗いしめる。水気をよく切り、(1)のかけつゆを合わせ、盛り高に山葵菜漬、周囲に柑橘を盛り付ける。

梅、山葵菜、柑橘の爽やかな香に包まれる、日本の麺を整えました。食べる時は混ぜて下さい(笑)。
フランス色の皿に盛り付けると、不思議に似合って面白い(笑)。

IKEAで四枚の皿を求めて、1500円しない…。関税も輸送代も払って、何故?。大量輸送の不思議に、捕われるのでした。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント

トライアングル・フォッカッチャ・サンド

2013-06-28 23:14:13 | 美味しい食


■鰹節が決め手♪
■トライアングル・フォッカッチャ・サンド
(鰹節・クリームチーズ・卵)

[材料]フォッカッチャ・1個に対して
クリームチーズ・大匙2
ヤマキ 徳一番 花かつお・1つかみ~
卵・1個
醤油麹、オリーヴ油:適量

[作る]
1)鰹チーズ・スプレッドを作る→室温にだしたクリームチーズに、花かつおをモミ崩しながら加えて、よく混ぜ合わせる。
2)二つに分けて、焼き温めたフォッカッチャに、鰹チーズ・スプレッドを塗る(写真1)。
3)目玉焼きを作り、(2)にのせ、醤油麹をトッピング、さらに花かつおを踊らせる。
むぎゅっと挟んで、召し上がれ。
[ポイント]
鰹節とクリームチーズの相性のよさに、卵を加えたトライアングルで、日本の朝♪な、サンドの出来上がりです。
[レシピブログの「削り節」レシピモニターに参加中です♪]
かつお節の料理レシピ

写真は、プチトマトのレモン漬けと一緒に盛り付けました。
朝食のお供は、ぶどうジュースでした。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント

木曜日の生活

2013-06-28 23:12:59 | 働かざる者喰ふべからず
[働く]9am/10pm
[食べる]■朝食:トースト、ミルク・ティ、ダノンビオ→3品目
■昼食:昭和の弁当、シリーズ化?(写真)→10品目
■夜食:フライパン焼きモロコシ、お供はモロヘイヤ・スープ(写真)→10品目
[今日は何品目?]3+10+10-重複0=23品目
[今日の食出費]無し

[考える言葉]お休みします
コメント

フライパン焼きモロコシ、お供はモロヘイヤ・スープ

2013-06-28 15:23:24 | 美味しい食


遅くなることが解っていた木曜日、疲れて帰る道の足どりは軽かったのです。ワクワク♪作りたいものがあったから(笑)。
とうもろこしが好きな我が家。火曜日に「ナイス・アイディア!食べたいっ」と思っていたら、水曜に「初なりのとうもろこし」を戴いたのです(笑)。うふふ♪

■フライパン焼きモロコシ (つくれぽ、です)
blog「居酒屋またたび亭」の葉っぱさんのレシピです。
葉っぱさんは、語りたくなる人です(笑)。遠距離通勤をし、専門家として仕事を切り回す、きっちりした勤労者。楽しみの域に留まらず、探究する花をいけ空間を作りだす人。人間と人生を表現するために、踊ることを諦めない人。乾杯のために、楽しい食卓を整え、家族と猫のそれぞれの個性を大事に思う、包容力のある人。
豊かな幾つもの魅力をもち、一つの意志で統合している大人の女性と、私は思います。彼女を応援し続ける人に対して、感謝を忘れない、素敵な人です。
ふふっ。リアルにあったことはなくとも、blogに刻まれた日々から、そんな風に思っています。

…尊敬する人を語ると、長くなります(笑)。その葉っぱさんと旦那様の共通の趣味が、料理。とても魅力的な記事=またたび亭のお品書き(笑)が、並んでいるblogです。
その中に「フライパン焼きモロコシ」があったのです(やっと到着、笑)。
レシピ通りに作りました(笑)。茹でて、フライパンにバターとオイル、仕上げに麺つゆ。
網焼きと違って、ぱちぱち爆ぜても、フライパンには蓋がある♪なんて簡単にいけるのか♪

魅力的な香に、写真に撮る前に消え去る、私の夜食(笑)。二つは死守しないとね!
カプッ!
香ばしい♪ 実によい香りがします。お~、ぱんっと張ったモロコシをかじると、ジュワッときます。旨しっ。
フライパンはサクッと洗えて、廻りも汚れません。網焼きに比べて、何て楽!なのに、うまうま♪
これから、とうもろこしはコレダネっと、笑顔で決定の我が家です。
葉っぱさん、素敵なレシピを、ありがとうございました。

焼きモロコシのお供は、簡単スープです。
■モロヘイヤとトマトのスープ■
[作る]
モロヘイヤは、硬い茎から葉を摘み、繊維を断つ向きに、ざく切りにします。煮るのに適したトマト(写真はシシリアーノ)も、ざく切りにします。
鍋にオリーヴ油、タカノツメ、ニンニク少しで、挽き肉(牛、オリジナルは羊)を炒めます。塩&胡椒で調味。モロヘイヤ、トマトを、さっと炒め、ビーフ・コンソメを加えて煮て、とろりっとしたら、出来上がりです。仕上げに胡椒をひき、香りを強めます。

トルコやエジプト廻りで、よく見るスープです。
とうもろこしは、かの国では主食の一部になります。
アジアの東と西が出会った、嬉しく美味しい夜食となりました。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント (4)

昭和の弁当(笑)シリーズ化?

2013-06-27 17:06:53 | 美味しい食
本日も「昭和の弁当」気分です。いっそ、シリーズ化しようかしらん(笑)。

○ご飯には、美味しい鰹節をのっけて♪
○島根県産・飛び魚のさつま揚げ(炙って、醤油を一履け、また炙る)
○アスパラの山椒&醤油和え
○玉子焼き
○梅干し
○カップスープ(若芽)
○甘夏柑
○緑茶 (予定)


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント (6)

水曜日の生活

2013-06-27 17:06:31 | 働かざる者喰ふべからず
[働く]9am/9pm
[食べる]■朝食:トースト、ミルク・ティ→2品目
■昼食:地味に焼き鯖弁当(写真)→13品目
■夕食:日本の国の素朴なごはん(写真)→20品目
[今日は何品目?]2+13+20-重複0()=35品目
[今日の食出費]野菜と魚介で二千円弱

[考える言葉]加齢黄斑変性に対するiPS細胞による移植治療の、臨床試験が開始される許可がおりた。
高齢者の生活の質を変える疾病への、人類の挑戦がはじめられる。功をあせらず、王道をいけ! いたずらに不安を掻き立てずに、継続できるように。灯を世界に拡げよう! よき目的のために。
コメント

日本の国の素朴なごはん(笑)

2013-06-27 08:26:26 | 美味しい食
魚介と鰹節と季節の野菜。日本の国の素朴なごはんを調えました。何気に冷酒メニュー?うふふ。

○青柳のっけ茗荷ご飯
○蜆の味噌汁(茗荷、分葱)
○お家ナメタケで冷奴
○茸のおぼろ昆布とおかか浸し
○胡瓜の生姜漬けとQちゃんのダブル(笑)☆
○緑茶…そろそろ麦茶かな?(ニッコリ)

[作る]
■胡瓜の生姜漬け
すりおろし生姜に白出汁を加え、叩き胡瓜にまぶし、冷蔵庫でなじませる。さっぱり♪


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント