黒姫Time

黒姫にログハウスを建て、黒姫山を望みながらのんびりマイペースで活動する暮らしを綴ります。

久しぶりにしんしんと

2015-01-31 18:51:48 | テレマークスキー
昨晩から良い降り方になってきた雪。
北風に乗ってピューっと横殴りの雪の中、ゲレンデで
圧雪&非圧雪を滑走~。
締まった上に乗った雪は深くなりすぎず太板じゃなくても
楽しめる~。

が、風が強過ぎて顔がぁ・・・凍りつきそうだったょ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

希望湖スキーハイク

2015-01-30 15:56:33 | テレマークスキー
雪が散らつく中、斑尾高原の希望湖へ。
今日はステップカットスキーでハイキング。


雪の季節のハイキングマップやルート案内表示も
しっかりしたルート。
多少起伏があるのでスキーでちょっとターンもできる。

途中除雪していない道を横切るところは段差が大きいので
注意だけど、滑ればあっという間に希望湖。


この時期は希望湖の上も歩ける。
で、スイースイーっと対岸へショートカット。
対岸はちょうど大毛無山への登り口。

しまった雪にふんわり新しい雪が積もる今日は動物の足跡
がそこここに。
ウサギ

テンやイタチ

リス


木々の芽は春の準備


ん~、でもまだしっかり雪の時期が恋しいから
春はまだまだで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高デッキ山

2015-01-28 22:05:22 | テレマークスキー
下見を兼ねて高デッキ山へ。
天気予報は雪/曇り予報だったけれど、青空が
広がる良い天気に。
戸隠スキー場トップの瑪瑙山からは戸隠連峰が美しい。


昨日まで気温が高かったらしいけれど、今朝は低め。
必然的に雪質は難しそう・・・
ま、行ってみなければわからない、ということで、
今日の相棒はカンちゃん。


瑪瑙山~高デッキ山~ゲレンデ脇ピーク1590m~
イースタンキャンプ場へという行程に食いついて
くれました。(笑)

スタートから3~4cmのクラスト状態。
フルロッカーの太板にはきつい・・・
早々にテレターンは諦めアルペンターンでお茶を濁して
北斜面へ。日影と日向で多少雪質は違うけれどまあまあ。
シュプール描く。


気持ち良い青空とダケカンバ林をシール登行


山頂は看板も埋まって風強し。


先に滑り降りて樹林帯で昼食後、イースタンキャンプ場へ。
下る程さらにターン時に引っかかるクラスト状態に。
試練・・・
オオカメノキの万歳三唱に励まされてキャンプ場に向って。


手強い雪質でした~。
で、帰りに「らんぷ屋かふぇ」に寄り道してほっとした
時間を・・・マロンティラミス&コーヒー
久々のケーキ、美味しいね~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

和気あいあいと研修

2015-01-27 22:07:09 | 
昨日、今日と所属の静岡山岳自然ガイド協会の
安全管理研修で飯能へ。
各地から14名が集まり賑やかなりました。

準備体操の方法や靴紐の結び方から始まり、
各種ロープワーク


ショートロープ


引上げ


トップロープクライミング


懸垂下降、背負い搬送などなど
2日間、朝から夕方までみっちりと。
ガイド仲間と研修しながら親交を深める良い機会です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツアー講習

2015-01-24 18:30:44 | テレマークスキー
今日はテレスクールのツアー講習。
今シーズンは雪が早々に大量に降っているので
今更感はありますが・・・(笑)

まさにツアー日和!
黒姫山にもゲレンデトップからたくさんの方々が入山。
我々は午前中にスキー場隣接の森の中へ。


そこでシール登行や積雪断面観察、ビーコン捜索練習、
そして初BC体験。
短い時間ですが、参加者はノートラックにシュプールを
描いて思わず笑みがこぼれていました~。



今後も安全に楽しんでいきましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テレマークスクール研修

2015-01-23 19:42:30 | テレマークスキー
今日はやや湿った雪の降る中、テレマークスクール
のスタッフ研修。
無線講習の試しや技術講習法の確認を半日。
伝えることはシンプル。
いろんなアプローチでそこに到達できるように
引き出しを多く持たないとなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤倉山

2015-01-22 16:21:32 | テレマークスキー
下見を兼ねて赤倉山へ。
町中積雪が増えて、大型トラックが何台も排雪作業で
走っているので、否応無しにゆっくり安全運転。

ポツポツと雨の降る杉ノ原スキー場のゴンドラに乗込む。
ゴンドラ降り場では雨は雪へ。見通しもまずまず。

林道でシールを貼ってスタート。
バームクーヘンたくさん。


ついているトレースに乗ったり、外れたりしながら登行。
ブナの木には熊棚。


南風が強い今日、めちゃめちゃ寒い訳ではないけれど、
標高を上げていくとダケカンバの間隔が広くなって
風当たりも強く、1890mで終了。
お隣の滝沢尾根も眼下に池の平スキー場や野尻湖も
見える展望。まあ、良しとしますか。



シールを外して池の平スキー場に向って滑走開始。
やや重めだけれどひっかかる感じはなし。
あっという間に林道、そしてゲレンデトップへ。
ゲレンデ隣の林間は生コン気味の雪質で早々にゲレンデ
に入って下まで。

杉ノ原行きシャトルバスの時刻表見たら何と1時間半待ち。
昨年は13時台があったのになあ。
建物の中で温々してまったり~。
こんなのもいいか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

霧ヶ峰

2015-01-20 21:19:24 | 
2日間霧ヶ峰へ。
初日は風雪の中、2日目は良いお天気の中スノーシューハイク。

2日目の展望はまずまず


帰り道、車を停めて魅入る景色が広がりました。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レベルアップ講習

2015-01-18 21:15:03 | テレマークスキー
私がスノーシューハイクをしている間に午後から
テレマーク倶楽部のレベルアップ講習を実施。
9名参加で2班に分けての講習。
レベルアップに繋がりましたか~?みなさん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒姫高原スノーハイク

2015-01-18 20:39:08 | 
今日は月イチハイク。
スノーシーズンはスノーシューでハイキング。
今回は黒姫高原スノーパークに隣接する森の中へ。

昨日の吹雪状態から一転、青空が広がる良い天気。
昨日からの降雪で森の中も膝上ラッセル・・・
しかもちょい重。

それでもスノーシュー初体験の方が多く、そんな
ラッセル状態の新雪の上を歩くことに新鮮な驚き。
夏道を外れてどこでも入っていけることにも楽しそう。
計ったところ約2.3mの積雪で、目線が高いことにも納得。

雪のテーブルでランチタイム


橋を渡ってひと登りした先は伐採した明るいカラマツ林。


ちょっとダウンヒルを楽しんでみたり。


木の芽の観察をしてみたり。
今日は降雪後ではっきりとした動物の足跡は発見出来ず
ちょっと残念だったけれど、また次回に。

ゲレンデに戻ってきてから妙高山、斑尾山、袴岳、
根子岳、四阿山、志賀高原方面の山並み見ながら定番の
カフェタイム。
今日のおやつはブルーベリーとクリームチーズのパウンド
ケーキとコーヒー(やルイボスティーやえんめい茶)。
美味しくいただきました~。

スノーシューが欲しくなった方もいましたね。
次回2月8日は戸隠高原へ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加