シニア暮らしは風の吹くまま、気の向くまま

年金をもらいつつ、仕事は少し、遊びはたくさんの楽しい
シニア暮らしを目指して、極楽とんぼ的な老後を構築中

なかなか一筋縄では行かない遺産相続

2018年08月18日 | 日々の風の吹くまま
8月17日(金曜日)。晴れ時々曇り。地平線はもやっていて山並みは見えないけど、ポート
マン橋は何とか見えていて、AQHIは低リスクに入る「3」。高気圧がちょっと位置を変えた
ので、煙は気流に乗って東の方のアルバータやサスカチュワン、遠くはヨーロッパにまで流
れているという話。地球は丸いんだから、もしかしたらぐるっと回って来て、西の方からこっ
ちに戻って来るかもしれないな。でも、森林火災が広がるのを防ぐために燃料になる下草
や枯れ木を取り除く野焼きをしようとすると、いわゆる(俗にtree hugger(木を抱く人)と呼
ばれる)自然保護活動家が「森林破壊は許せぬ!」とすっ飛んで来るからねえ・・・。

今日は朝からカレシとジムの間で電話とメールが行ったり来たり。銀行が1件だけママの単
独名義だった(ママに代わってアクセスしていた)預金口座と資金の移動先になっていた共
同名義の当座預金口座のオンラインアクセスをブロックしてしまったので、支店の担当者と
談判する相談で、ジムが来週金曜日にアポを取って確認。問題の口座はジムが後見人に
なる前からのもので、共同名義だった定期預金1件が満期になったときに、銀行が独断で
単独名義の口座に入金したらしい。銀行としては金額が大きいので裁判所の検認を得てか
らでないと前回作った遺言執行人(カレシ)名義の口座に移せないとごねている最中。問題
口座は1件だけなので検認料はせいぜい20万円くらいなんだけど、原則の問題として銀行
と談判するらしい。

昔まだ札幌で働いていたときに、集金に行った鉄鋼問屋の老社長が「銀行屋は極楽浄土に
は行けない」と言っていたのを思い出した。そういえばアイルランドを舞台にしたミュージカ
ル『ONCE』でも、お金を借りに行った銀行で口座がないと言われた主人公が「郵便局にあ
るよ。銀行より信用できるからと親父が言うもんでね」と言い返す場面があったな。銀行に
は今でも『ベニスの商人』の高利貸しシャイロックのイメージが付きまとっているのもしれな
いな。まあ、若い担当者はまじめ一徹の感じなので、銀行のマニュアル通りにことを運んで
いるだけなんだろうけど・・・。

銀行は定期預金が共同名義だった事実を知っているし、あと2ヵ月で満期になる2つの定
期も、ジムがママの諸費用を払っていた当座預金口座も、ついでに投資信託口座も、みん
な共同名義になっているのを知っているので、どう対応して来るかな。それにしてもねえ・・・。
コメント

天気予報は「煙」なんて・・・

2018年08月17日 | 日々の風の吹くまま
8月16日(木曜日)。晴れ。きのうの天気予報では今日は「煙」ということだったけど、けさは
ほんのちょっと煙が薄らいで、2日前はまったく見えなかった上流のポートマン橋も川向こう
のサレーのタワマン群も下流のアレックスフレーザー橋もかすんではいるけど見えるように
なった。AQHIは中リスクレベル一番下の「4」で、まあまあ。でも、さっぱり雨が降ってくれな
いから、森林火災は勢いを増すばかりで、州政府は全州に非常事態宣言。ああ、今年も去
年の暑くて煙たい夏の繰り返し・・・。

ブリティッシュコロンビア州の森林は総面積が日本の国土面積の1.5倍くらいあって、基本
的にすべて州有林だから、管理も基本的に州の仕事。夏の間カラカラに乾燥する枯れ木や
下草を日頃から計画的な野焼きで取り除いておけば、大規模な火災にはならないんだけど、
なんせ環境保護の活動家が自然破壊だと騒ぐし、政府はそういう視野狭窄的な活動家に
配慮して州民の大切な資源である森林を「自然のまま」で放置。で、乾燥する暑い夏が来る
たびに落雷一発で燃え上がり、さらにはおバカな人間が車の窓から吸殻をポイ捨てしたり、
キャンプファイアの始末を怠ったりして、何千平方キロもの森林が焼け野原になり、何百キ
ロも離れたところに住む人たちがPM満載の煙を吸わされる。

それでも午後には海の方から風が吹いて来て、AQHIは一時的に低リスクの「3」まで改善。
運動がてらファーマーズマーケットに行く日なので、ちょうどよかった。帰りが上り坂なので、
2日前のように指数が高リスクの「8」だったら、カレシの健康を考えて行くのを止めただろう
な。少し暑い程度なので、風に吹かれて歩いていると気持がいい。今の時期は近郊の農家
が持って来る野菜の種類も多いからマーケットは楽しい。今日の晩ご飯はカレシの提案で
とうもろこし(とハムの類)と決めて、近郊のアボッツフォードからのぷっくりしたとうもろこしを
4本。スーパーの「地元産」よりかなり高いけど、太いのを手に取るとずしっと重いし、皮を剥
くと手がべたつくのは甘みたっぷりの朝もぎだから、4本で300円は安いくらい。

大粒のラディッシュや大量のパティパンかぼちゃも買い込んで、重くなったトートバッグをカ
レシに担がせて坂道ウォーク。「重いものを持って上がるのも何てことはなくなったよ」とカレ
シ。あわやと言う一大事からもうすぐ9ヵ月だけど、ほんとに目を見張るようなカレシの回復
ぶり!
コメント

働く奥さんはいい加減な思いつき料理が得意

2018年08月16日 | 日々の風の吹くまま
8月15日(水曜日)。晴れではあるけどまだ煙空。鼻はムズムズするし、喉が何となくいが
らっぽくなるし、川向こうだけじゃなくて、ニューウェスト側の川べりのタワマンまでがかすん
で見えるから、ほんとに嫌になっちゃうね。坂道ウォークは健康に良くないので、午前中に
空いている時間を狙ってジムで運動。リカンベントバイクの抵抗レベルを20にセットして、持
参した芝居脚本『Mrs. Dexter and Her Daily』を開いて読みながら、がっしがっしとゆっくり
ペダルを踏むこと30分。のんびりやっているようでも、15分もすれば汗がじっとり。

今日は午後5時が期限の仕事があるので、運動とランチ以外はねじり鉢巻。女性用の商品
のマーケティング文書なもので、怪しげなカタカナ語がぞろぞろ。和製英語だったり、フラン
ス語のかじりだったりで、ワタシは対象の商品はまったく用のない世代なもので、いちいち
日本語としての意味を調べてから相当する英語を探すのがひと苦労。おしゃれを気取った
日本語表現をそのまま英語にしても意味が通じないことが多いので、そういうところは思い
切って意訳して、午後3時に訳上がり2000語ちょっとで翻訳作業は完了。これをExcelに
の指定されたセルにそれぞれコピーして、Zipして、午後4時に送信。くたびれたぁ。

晩ご飯のしたくの時間なので、トートバッグをつかんでそれっと買い物。あと10日で閉店す
る徒歩1分のBuy-Low Foodsは新規の入荷がないのでほぼ空っぽだから、徒歩3分の
Save-On-Foodsへ早足。今日は何を作ろうかなあと思案投げ首で歩き回って、よし、ポー
クチョップ。私たち2人にぴったりの小さめの肉のパックを置いていたBuy-Lowと違って、
Save-Onの肉のパックはちょっと量が多いのが悩み。一番小さいのを買うのに、一番見や
すい物差しが値段のラベル。重さで売る商品なら値段の数字が小さいほどパックの中身も
小さいという、まあ、あたりまえの原理があって、まずは値段で手に取るパックを選んで、そ
れから脂身がどれだけとか、ポークチョップやステーキなら何枚入っているかとか、中身を
点検して決めるんだけど、手ごろな大きさのがなければ、しょうがいないから2回に分けて
食べられるサイズのパックを買う、と。

息せき切って帰って来て、カレシ特製のマティニを片手に急いで晩ご飯のしたく。業務を大
幅に縮小したとは言え、仕事があるときはいつもてんてこ舞いでけっこういい加減な思いつ
き料理を作って済ませるんだけど、なぜかカレシに受けるから不思議・・・。
コメント

もめなくてもすんなり行かないのが遺産の処理

2018年08月15日 | 日々の風の吹くまま
8月14日(火曜日)。煙っぽいけど一応は晴れ。大気の質を示すAQHIは高リスクの「8」。
悪すぎるなあ、これ。晴れているはずなのに空気はかすんじゃって、上流側のポートマン橋
も下流側のアレックスフレーザー橋も足元のパタロ橋も見えないし、川向こうのサレーなん
かまるで存在しないような感じ。こんなのが年中行事になっては困るんだけど、終の内陸だ
けじゃなくて、南のアメリカ側の森林火災の煙も流れて来ているそうで、何か挟み撃ちと言う
か、包囲されていると言うか・・・。

きのうぽこっと仕事が飛び込んで来て、今日は朝から作業ファイルの算段。Excelは文書
処理には向いていないんだけど、マーケティングの案件だから、原稿は画像がてんこ盛りで、
おまけに翻訳の便宜を図るようには設定されていないので、翻訳対象部分だけをコピーし
て、Wordにまとめて作業。作業用ファイルができたら、早めのランチを済ませて、ママの遺
産整理についてジムに会いに行くカレシにナビゲーター役で同行。ひとりで行くんだと思っ
ていたら、うっかり標識を見落としたりして横道に逸れて、銀行との予約の時間に遅れると
困るからなんだそうな。はいはい・・・。

ママの口座と貸金庫がある銀行支店に行って、奥のオフィスで担当者と話している間、ワタ
シは隅に座って「壁に止まったハエ」。検認を回避するように全てをジムと共同名義にして
あったはずなのに、預金口座ひとつが名義がママだけになっているので検認が必要と言う
話になって「話が違う」。どうも共同名義だった定期が満期になったときに何かの行き違い
があったのではないかと言うことで、事情を勘案して検認を要求する権利を放棄することは
できるけど、ママの遺言書の日付が古いのと金額が権利放棄の限度額を大きく超えると言
うことで、遺産処理担当の部署を通してさらに上層部の判断を仰ぐために今日は保留・・・。

でも、遺言書が古いのは書き換えを必要とするような事件がまったく起きなかったからだし、
ママは一人っ子だったから遺言書で指名した3人の息子の他に直系の相続人はいないん
だけど、銀行としては、問題の口座に残っている金額がちょっと大きいから、検認要求を放
棄した後で内容の違う新しい遺言書が見つかったり、誰かが相続権を主張して訴え出たり
した場合に損失を被るリスクを回避したいのはわからなくもないし、まあ、銀行の判断しだい
というところかな。それにしてもねえ・・・。
コメント

お客あってのことなのを忘れないように

2018年08月14日 | 日々の風の吹くまま
8月13日(月曜日)。曇り・・・じゃなくて、煙。内陸で燃え盛っている森林火災の煙がまたも
や沿岸部まで流れて来たようで、あぁ~あ、またか。何しろ州全体で森林火災は600ヵ所
以上になって、州政府の要請に応じて連邦政府が消火活動の応援に軍隊を派遣すること
にしたとかで、事態は深刻。この先2週間は雨の予報がないので、風向きが大きく変わらな
ければ当面は「煙空」ってことかな。太陽の光線が遮られて気温が少し下がるのがせめて
もの利点と言えばそう言えないこともないけど、大気汚染注意報が出て、AQHIは一時「6」。
夜になって「4」まで下がったけど、あぁ~あ。

今日はArts Clubのキャシーと会うので、カレシのランチのサンドイッチを作って、どよんと
した空気の中をお出かけ。先月PTCに提出した脚本のレビューのレポートが来ているので、
読んでもらって意見を聞こうというわけ。レポートはひと言で言うと「木っ端微塵」。もっともレ
ビューした劇作家が相当な社会派だったようなので、主張が足りないとか、登場人物がアク
ションを起こしていない(社会悪との対決姿勢が足りないってことかな)とか、もちろん書き直
しに役立つコメントもたくさんあるけど、しまいには「気楽なミュージカルを書いた方がいいん
じゃないの?」。キャシーは「ちょっとひどいわねえ」。まあ、ど素人が初めて出したものだか
ら、花丸は期待していなかったけど、ワタシが向かうべきジャンル(ニール・サイモンを目指
したい)がはっきり見えたことは大きな収穫と言えるかな。

だいたい、生活の糧を稼ぐのに毎日忙しい普通の人たちが自腹で決して安くないチケットを
買って、わざわざ劇場まで足を運んで、2時間なりの時間を「無知蒙昧のお前らは先祖が過
去に働いた不正義を反省しろ。恥を知れ」と言わんばかりの芝居を見て過ごしたいと思うだ
ろうか。そういうのが好きなんだったら抗議集会とか政治集会に足を運んだ方が良さそうに
見えるけどな。タダで啓蒙してもらえると思うよ。

まあ、近頃の「アーティスト」と称する特に超高学歴の演劇人は、どう見てもお金を払って見
に来てくれる観客がいるからこそ舞台があるってことを忘れているという印象。自己陶酔的
だなあと思うけど、ソーシャルメディアに翻弄される今の世の中の風潮なのかも。「芝居を楽
しみたい観客」出身のワタシとはまったく世界が違うことは確かで、けんかしてもしょうがな
い。ワタシはワタシの道を行こうっと。
コメント

やっとラップトップを買った!

2018年08月13日 | 日々の風の吹くまま
8月12日(日曜日)。曇り。夜の間に雨が降ったようで、朝の水遣りが不要。今日の予想最
高気温は22度で、AQHIはこれ以上良くなれない「1」。久しぶりに清々しい朝という感じが
する。朝一番にカレシの園芸スタンドの蛍光灯を取り替える作業。目線より低い笠の下のソ
ケットに回しながら嵌めこむんだけど、長さが120センチあるので、ワタシひとりではちょっ
と扱いにくい。そこでカレシとそれぞれの端を持って同時に嵌めようとすると、タイミングが
合わなかったり、チューブを反対方向に回したりで、こっちが嵌るとあっちが外れるの繰り返
し。それでも何とか収まって点灯したけど、2本取り替えるのに20分・・・。

今日こそはメトロタウンに行って新しいラップトップを買いに行こうと意気込んでいたら、午後
1時からのスカイプレッスンがキャンセルになったカレシが「新しいキーボードを買いたいか
ら一緒に行く」。そっか、ワタシが前に使っていたお古なんだっけ。そこでランチの後すぐに
Compassカードを持って、まずは駅までウォーキングのパート1。日曜日だからそこかしこ
にある教会の前に人が集まっている程度で、電車もがら空き。でも、メトロタウンは人でいっ
ぱい。まずはカレシにワタシのと同じLogitechのワイヤレスキーボードを買って、マイクロ
ソフトの店に行ったら、わっ、すごい混みよう。途中にあったアップルの店も大盛況だったけ
ど、新学年が始まるまであと3週間だからかな。

奥にあるカウンターに直行して、ラップトップを買うので誰かおねがぁい。(買うと言うとすぐ
に飛んで来るからおもしろい。)先週1週間ずっと考えて基本的なラップトップで十分という
結論になったので、12月に買うつもりだったCore i5、8GBと256GBのメモリのSurface
Laptopに戻って、色はバーガンディ。ビジネス向けバンドルでドッキングステーションと一緒
に付けてくれたぺったんこにできるArc Mouseもバーガンディにして、ちょっとおしゃれな気
分。いずれキーボードと大きなモニターを接続したらデスクトップとしても使えそう(と胸算
用・・・)。
   

ワタシがラップトップを買うのはこれが3機目。最初のは東芝のT1000とか言う機種で、も
う25年以上前。1年くらいで充電できなくなってお払い箱。2機目はWindows 98時代の
IBMのThinkPadで、小さな赤いポインティングスティックが使い難くてあまり使わないまま
でお払い箱。ラップトップと相性が悪いのかどうかわからないけど、今度こそ3度目の正直
で愛用できるといいなあ。
コメント (2)

エレベーターの故障は年中行事じゃないの

2018年08月12日 | 日々の風の吹くまま
8月11日(土曜日)。曇り。ほんっとに曇り。風があって、気温が10度近く下がって涼しすぎ
るくらい。きのうは艀の火事で空気が汚れていたせいか、夜中に何度も咳が出たけど、今
日はAQHIが最低の「1」。今度こそ雨が降ってくれるといいけど、降水確率70%と言って
も、降らない方の30%に振れることが多いから、どうなるかな(つまり天気予報は当てにな
らない)。

マンションに2台あるエレベーターの1台がこの1週間故障で止まったままで、修理が来て
いる気配がない。呼び出しても来るのに時間がかかるし、乗っても時間帯によっては各駅
停車で何度も止まってロビーに着くころには満員になっていたりする。それでも、去年の長
期の故障騒ぎのときにはにぎやかに世間話が弾んで、何度も乗り合わせているうちにすっ
かり顔なじみになったご近所さんも多かった。なので、今回もわいわいと、何となくパーティ
気分。故障してるんだから、遅いだの混んでいるだのとイライラしたってストレスになるだけ
で、焦らなくてもいいように余裕を持って呼べばいいのよね。

ということで、今日は午前中に引越しの予約が入っているので、掃除の後のごみ出しはラン
チの後。管理会社のサイトで我が家のマンション専用のページにログインすれば、お知らせ
や理事会の議事録をダウンロードしたり、規約違反の通知や苦情をアップロードしたり、共
用部分の修繕を要求したり、ビジター用駐車場を夜間や長期利用するときの特別パスを申
請して印刷したり、エレベーターやアメニティルームを予約したりできるようになっている。そ
こでカレンダーを見ればエレベーターの予約が入っている日や時間帯がわかるので、特定
の時間に出かける予定があるときはそれなりに対応すればいいし、でなければ気長に待て
ばいい。でも、階段はロビーまで下りることはできても各階ののドアがロックされていて上が
れないので、下の方の階に住んでいたら、ロビーでの待ち時間が長いとやっぱりイライラす
るかなあ。

夜8時過ぎ、ルーフデッキがぽちぽちと水玉模様。雨だっ!いや、雨降りと言えるかどうか
わからない程度だけど、それでもうれしいね。9時過ぎ、運動がてらカレシの園芸スタンドの
蛍光灯を買いに出たら、おっ、故障していた方のエレベーターが来た。週末なのに修理に
来たんだ。明日も午前中に引越しがあるから、よかった。でも、大丈夫かな。途中で止まっ
たりしないだろうなあ。
コメント

そうでなくても空気が悪いのに

2018年08月11日 | 日々の風の吹くまま
   

8月10日(金曜日)。晴れ。目が覚めて、あ、曇ってるっ!もしかしたら雨が早く来るかも、と
喜んだけど、ブラインドを上げたら、うわっ、東の空がフレーザー川のあたりからもくもくと立
ち上る煙に覆われて、朝の太陽はポチッとオレンジ色。ニュースをつけたら、火元は川向こ
うに接岸していた艀。サッカー競技場くらいの大きさで、積んでいたスクラップ用の廃車が燃
え出したらしい。煙には油やゴム、塗料が燃えて出る有毒成分が含まれているそうで、風向
きが変わって煙が逆方向へ流れて行くまで窓を閉めておいたけど、大気の質AQHIは中リ
スクのトップの「6」。何となく鼻水が出るし、コンタクトを入れた目がチカチカ、しょぼしょぼ。

メトロタウンに行ってSurface Bookを買うつもりだったけど、こんなに空気の悪い中を坂道
を歩いて駅まで往復する気になれないので、車が必要なMarket Crossingのモールの酒
屋に行くことにして、午前中にさっさと実行。カレシの腰が重いせいで、ジンはお気に入りの
ブードルズがずっと前に切れているし、ワタシのスコッチもとっくに切れたし、レミもほとんど
空の状態で、角の私営の酒屋にはレミもブードルズもないので、切らしたらおしまい。マティ
ニ用のジンだけはしびれを切らしたワタシが角の酒屋で買って来たタンカレーの大瓶に杜
松の実をひと握り入れて使っていたんだけど、それもかなり少なくなって来たので、もう待っ
たなし。カレシの方から「行くぞ」と号令をかけて、いざ出発。うん、ハッピーなのんべえでい
るってのもけっこうタイヘンなのだ。

火災の煙は昼前には白っぽくなって、風向きが変わってニューウェストから離れて行ったの
で、窓を開け放して風通し。消火に1日かかるかもしれないという話だったけど、午後には
煙が見えなくなったので無事に鎮火したんだろうな。川沿いに埠頭や工業地があるニュー
ウェストもサレーも消防艇がなくて水上からの消火作業ができなくて、バンクーバー市の消
防艇に応援に来てもらったそうだけど、バラード入江から外へ出て、バンクーバー市の西の
突端をぐるっと回って南からフレーザー川を遡上して来るので、時間がかかったらしい。

港湾施設や工業地があって、製材所のおがくずやリサイクル会社の鉄くずなどを山のよう
に積んだ巨大な艀が往来するんだから、川沿いの市が共同して消防艇を1隻配備してもい
いんじゃないかと思うけど、そうは簡単に行かないのがお役所の縄張りってもんで・・・。
コメント (2)

ものごとには優先順ってものがあるんだけど

2018年08月10日 | 日々の風の吹くまま
8月9日(木曜日)。晴れ。少しそよ風があって、きのうより過ごしやすいかな。朝のうちは風
が通り過ぎて涼しすぎるくらいだったけど、午後になるとやっぱりあっつぅ~。それでも、きの
うは玄関から歩道に出たとたんにサハラ砂漠の熱風(ほんっとに熱風と言う感じ)みたいな
のにわわっと包まれて卒倒しそうになったけど、今日はそれほどじゃないから助かるな。

けさは朝っぱらからWindowsがいつまでも「起動中」で埒が明かないので、えいっと電源プ
ラグをひっこ抜いて、10数えてから電源プラグを差し込んでスイッチを入れたら、「正常に
起動しなかったので修復するか」と文字だけの表示。どっかおかしうなってるんならさっさと
修復してくれ、とばかりにクリックしたら「修復中」の表示が出て、いつまで経っても修復中、
修復中。頭に来たのでまたえいっと電源プラグを引っこ抜いて、10数えてまた差し込んでス
イッチを入れたら、ああら、今度はちゃんと起動。んっとにもう朝っぱらから何で?ま、早く
Surface Bookを買わなくちゃ・・・。

新しいスマホの設定が一応済んだので、シーラのスマホの番号にテキストメッセージを送っ
て、11月のクルーズの間の留守番サービスの「予約」お願い。タブレットよりもキーが小さ
いのでちょっと打ち難かったけど、1本指でポチポチと打ち込んで「送信」をポン。しばらくし
て「オッケーよ」の返事が来て、オッケー、これでテキストメッセージの送り方を覚えたぞ。ワ
タシには携帯電話に代わるコミュニケーションの手段なので、このあたりでスマホを8割が
たマスター(と言っていいのかどうか知らないけど)。何しろ石器時代からの飛躍だから、ど
うしても必要な機能を使えるようになれば十分・・・。

カレシは、と言えば、使いこなすことよりも何よりも真っ先に「自分好み」にカスタマイズする
ことに夢中。不要なアプリが目障りでしょうがないけど消せないというから、非表示にする方
法を教えてあげて、たまにしか必要ないものをまとめて入れておくフォルダの作り方を教え
てあげて、電話のかけ方を教えてあげて、電話帳の作り方を教えてあげて、ああ、やれや
れと思ったら、ブラウザのホームページを自分のに変えたいのにキャリアーのTELUSが
変えさせてくれないと文句たらたら。ワタシから見ると優先順がおかしいんじゃないかと思う
けど、そこがカレシらしいところ。まあ、スマホいじりの「練習期間」は9月いっぱいまである
から・・・。
コメント

猛暑だけど、ハッピーバースデイ!

2018年08月09日 | 日々の風の吹くまま
8月8日(水曜日)。晴れ。猛暑。大気の質も悪くなるばかりで、東の郊外はもやぁ~っとか
すんで見える。午後6時で34度、8時になってやっと32度。BC州で一番暑いことが多い内
陸のリットンでは41度超。土曜日に(降水確率60%で)雨が降って、気温が急降下すると
の予報。今度こそは降ってくれるといいけど、う~ん、待ち遠しいなあ。

朝早くにカレシの弟のジムが来て、2人で弁護士のリチャードに会いにバンクーバーへ。マ
マの預金や投資の口座は全部管理を任されていたジムとの共同名義になっているので、
遺産の検認の対象になるものがないないことを確認するためで、なければ後は遺産をひと
つの口座にまとめて遺言書の通りに相続人に均等に分配するだけになって、執行人として
のカレシの仕事は書類に署名することくらい。これもママの遺産がかなり高額な検認料を取
られるような額だったので、会社経営者だったジムが早くに会計士と相談して検認を回避で
きる処置を取っておいてくれたおかげ。そんなに残すくらいならもっと贅沢を楽しめばよかっ
たのにと思うけど、ママは前世紀の世界大恐慌と世界大戦と戦後に生活が安定するまで食
べるものにも事欠くような貧乏を経験した人だからかな。

今日はカレシの75歳の誕生日なので、ワタシはカードとプレゼントのショッピング。道路向
かいにあって便利だったBuy-Low Foodsが25日の土曜日で閉店してしまうので、これか
らは2分くらいよけいに歩いてモールにある(初めはメインにしていた)Save-On-Foodsに
行くわけだけど、その真上にできたウォルマートにも大きな食品売り場があるのでちょっと
偵察。欲しいものがこっちになければあっちという芸当ができるし、モールの中には青果物
専門の店もあるので、あんがい毎日の買い物は便利になるかもしれないな。

カレシへのプレゼントはふくらんだ蕾がたくさんついている桔梗と濃いピンクの大きな花が
びっしりの日々草の鉢。カードと一緒にカウンターに並べておいて、帰って来たところでハッ
ピーバースデイ。種や挿し木で植物を増やすのが好きなカレシは「いい色だ。種ができたら
もっと増やせるよ」とご機嫌。うん、そうやって命をつないで行くのってすばらしいことだと思
うな。遺産の検認は不要なことを確認して来たと言うので、これで大きなストレスになるので
はという不安も払拭されたし、今夜は好物のヒレカツと大根おろしと柚子しょうゆの夕ご飯で
のんびりお祝いしようよね。
コメント

マンション住まいの「ああ、めんどくさ」

2018年08月08日 | 日々の風の吹くまま
8月7日(火曜日)。晴れ。また猛暑警報発令中。でも、10日続いた前回と違って、今度は
せいぜい3日くらいで平年並みに戻るそうなので、ま、しばしの我慢。それにしても、長く続く
猛暑よりも急に10度くらいの単位で暑くなったり涼しくなったりする変化の方が体に堪える
感じがするけど。

今日と明日は1ヵ月前からお知らせの張り紙が出ていた地下の居住者用駐車場の大清掃。
居住者用の駐車場は地下の1階の一部と2階と3階全域にあって、ビジター用の区画や有
料の一般用区画とはフォブで開閉するゲートで分離されている。共有部分だけど各戸に特
定の専有スペースが割り当てられていて、不要のスペースはマンションの住人にしか貸せ
ない決まり。我が家の駐車スペースは地下2階の出入口ランプを降りてすぐ近くの276番と
277番の2つで、トラックを売ってからは、ちっちゃなエコー1台が真ん中に陣取っている。
(これだと、駐車が実に楽ちん・・・。)

もう1年くらい清掃していないから、床は排ガスの煤などでかなり汚れていて、車の種類に
よっては真っ黒になったところもある。この油っぽい汚れを猛烈な水圧をかけて洗い流すの
で、9時から5時までは車を(傷つけられないように)どかさないといけなくて、これもいろん
な点検や清掃と同様にマンション住まいの「ああ、めんどくさ」のひとつ。我が家の区画は今
日がその日なので、9時前に車を出したら、道路に出る途中の地上の有料駐車場は珍しく
内外共ほぼ満車。クィーンズバークの住宅地に行けば、歩いて数分で戻って来れる範囲で
いくらでもタダで路駐できるのにと思うけど、ニューウェストの駐車料金はバンクーバーの半
分くらいだし・・・。

スペースの位置が作業工程の前半の方なのもので、だいたいは早く終わることが多い。と
いうことで、2時過ぎに1階のジムで今日の運動をした帰りに地下2階に偵察に行ったら、お、
我が家のスペースはもうピッカピカ。カレシがさっそく車を取りに行って、いつもの場所に戻
して、今年の駐車場の清掃はこれでおしまい。さて、今年の「ああ、めんどくさ」で残っている
のは受電変電設備の点検清掃かな。これは建物前の歩道に設備が埋め込んであって、作
業の安全のために朝から夕方まで全館が停電してしまうから、車を動かすよりもっとめんど
くさい。(エレベーターは非常用発電機で動くけど、住居は完全に停電してネットも使えなく
なるし・・・。)
コメント

スマホいじり事始め

2018年08月07日 | 日々の風の吹くまま
8月6日(月曜日)。晴れ。BCデイ三連休の最終日。あっつぃ。今ごろの最高気温の平均は
22度なんだけど、今日の予想最高気温は28度。でも、正午で26度だからもっと行きそう
だな(と思っていたら、案の定、午後3時には30度)。太陽の動きに合わせてブラインドと窓
を開閉することで、風通しだけでけっこう上手に室温を調節できるようになったので、温室状
態のオフィス以外はいたって快適。暑い日は窓もパティオドアも全部開けたままで出かけら
れるのは高層階のいいところ。

買ったばかりのスマホは電話とEメールとGメールとテキストメッセージのアイコンをホー
ム画面に置いて、とりあえず通信手段として使えるように設定。後は設定画面で、呼び出し
音(普通の電話のベル)や画面の明るさ、フォントの大きさなんかを変えて、不要なアプリを
非表示にしたり、よけいな通知をオフにしたり。タブレットを使い慣れているので、マニュア
ルなしでもけっこうわかるんだけど、こんなのどうするんだろうと思うようなアプリも多いなあ。
まあ、これが今どきのモバイル事情なんだろうな。カレシもぼちぼちと設定をいじっているけ
ど、iPodを使い慣れた人なのでどうかな。機種が同じだから、困ったら互いにヘルプできて
いいね。PCは今はOSもOfficeもバージョンが違うけど、ワタシがSurface Bookを買っ
たらそっちも互いにヘルプしやすくなるよね。

我が家にコンピュータが登場したのは今から30年前の1988年。いわゆるAT互換機で、
まだMS-DOSの時代だった。カレシが独占していて、なかなか使わせてもらえなくてよくけ
んかしたっけ。ワタシがフリーランスの旗揚げをしたときは、主力クライアントがアップルの
Macintoshを使っていたので借金して導入して、さらに自分用にAT互換機も買って2台の
機械の間を行ったり来たり。その後Windows 3.1の時代になったら、英語版と日本語版が
必要になって、ワタシのデスクにはコンピュータが3台。おまけにラップトップまであったから、
21世紀に入るまでは夫婦2人の我が家にコンピュータが5台あった時代だったわけだけど、
Windows XPになって英語と日本語を1台で処理できるようになったときはうれしかったね。

でも、その後のテクノロジーの変化で果たして便利なったのかどうか。技術がどんどん変化
するだけじゃなくて、インターネットの登場で人間関係や社会情勢までも変化のスピードが
増して、人間の世界は何だかどんどん生きにくくなって来ているような感じがしないでもない
けど・・・。
コメント (2)

サブウェイなら手抜きランチにいいかも

2018年08月06日 | 日々の風の吹くまま
8月5日(日曜日)。晴れ。またまた気温が上昇中。三連休の中日で、あたりはけっこう静か。
きのうは掃き掃除とモップかけをしてからすぐに出かけて、何時間も立ちっ放しの歩きっ放
しだったので、今日は2人とも何となくだらぁ~ん。それでも、午後いっぱいモールで過ごし
た後で、カレシが駅からの坂道を難なく上って来れたのは大したもんだと思うな。何しろ本
人が去年の今頃の自分の状態と比べて回復ぶりを実感しては「オレってすごい」と感心して
いるくらい。

ランチに冷凍のパニーニを焼いて出したら、「きのうのサンドイッチはうまかったな」。ああ、
モールの外のサブウェイで食べた野菜サンドね。おなかが空いたので、超久しぶりにマクド
ナルドにしようかと思って行ったら、猛烈な行列。ま、三連休の土曜日だから混雑は予想で
きたけど、あまりの混みようにモールを出て道路向かいを見渡したら、サブウェイのロゴが
何となく閑そうに見えたので、あそこ!カロリーを表示してあるメニューボードをから、カレシ
はいろんな野菜を好きなだけ30センチあるパンにはさんでもらえる「ベジーデライト」、ワタ
シは半分の長さのコールドカットをソースなしで、そしてコーヒー。窓際のカウンターに座っ
て、外を行く人を眺めながらのんびりとランチ。

サブウェイに入ったのは初めてだったんだけど、カレシが野菜サンドをいたく気に入ったよう
で、長いのをあっという間にパクパク。あのね、我が家のすぐ道路向かいにサブウェイがあ
るのを知ってた?いつもBuy-Low-Foodsに行くときに前を通るの。そんなにおいしくて気
に入ったなら、これからときどきはランチタイムにテイクアウトしようか?毎日作るランチ、今
日は何にしたらいいかなあと思案投げ首になったら、サブウェイへゴー。ワタシには絶好の
手抜きになって助かるし、大賛成なんだけど。

我が家の周辺は商業地区なので、スタバやティムホの他に、マクドナルド、バーガーキング、
A&W、ウェンディーズ、KFCといったファストフード店が勢ぞろいしている。でも、よくもまあ
あんなにというくらいのぶっとい人たちでいっぱいなのを見ると気後れしてしまうし、カレシ
の健康の観点からも、よほどの理由がない限り入ることはないんだけど、サブウェイだった
らときどきは利用してもいいかもしれないな。だって、サンドイッチ、ワタシもおいしいと思っ
たもの。コーヒーの方は昔のデニーズのと肩を並べるくらいにまずかったけど。
コメント

ショッピングセンターで6時間!

2018年08月05日 | 日々の風の吹くまま
8月4日(土曜日)。晴れ。結局のところ、雨は一粒も降らず、また暑くなって来た。でもまあ
湿度は下降気味だからいいか。今日はカレシのスカイプレッスンが2つとも休みなので、連
れ立ってショッピングに出かける絶好のチャンス。まずはまじめに掃除をしてから、11時過
ぎに出発。土曜日でおまけに三連休だからモールは混んでいそうだけど、メトロタウンは電
車で4つ目の駅だから車は不要。目当てはカレシの「耳から外れないイアバッド」とサムスン
のスマホとワタシが12月に買い損ねたマイクロソフトのSurface Book。

そそり立つタワマンに囲まれた「メトロタウン」は実際には大小4つのモールがあって、「メト
ロポリス」は、昔はメトロタウンセンターと言う名前だったので今でも「メトロタウン」と言えば
メトロポリスのこと。端から端まで歩いたら10分以上かかるモールの3レベルの総面積は
約16万5千平方メートルだそうで、店舗数は400、駐車場の収容台数は8500台、集客数
は年間2700万人で、カナダで3番目に大きいショッピングセンター。ユニクロとMuji(無印)
もあるし、最近はアジアで有名らしい「てつおじさんのチーズケーキ」も開店したけど、ター
ゲットの客層は主に周辺のタワマンに住む中国系かな。

イアバッドは隣のモール「ステーションスクエア」にあるBest BuyでBoseのBluetooth機
能とノイズキャンセリングのあるものを買って、スマホはサムスンの店で同じGalaxy S8を
2台。カナダでは去年の12月から全面的にSIMロックが禁止されたので、古い携帯2台の
電話番号はそのままでアカウントをスマホに変更してもらって、SIMカードを入れてアクティ
ベートしてもらって、何かいきなり石器時代から21世紀にタイムスリップしたような気分。ま
だ何が何だかよくわからないので、かけてくる人がいないのが幸いと言うところかな。これで
日本に行ったらポケットWiFiをレンタルすればいいわけで、旧式で使い方もよくわからない
ガラケーをレンタルしなくても済むね。

スマホをアクティベートしてもらっている間にマイクロソフトの店に行って、Surface Bookの
下調べ。カレシがタブレットにもなるSurface Book 2を使っていて気に入っているので、タ
ブレットは不要だから分離しないタイプにして、主にテキスト処理に使うからi5で十分という
ことで、ドッキングステーションとアークマウスをバンドル。買うのは来週ってことにして、5時
半帰宅。何と6時間も歩き回った勘定で、東京で歩き回る予行演習みたいな1日だった。
コメント

南洋クルーズの手配が完了

2018年08月04日 | 日々の風の吹くまま
8月3日(金曜日)。曇り。雨、降りそうにないなあ。朝の予報では降水確率は「わずか」。天
気予報からも雨雲と雨粒が消えちゃったし、惜しいなあ。午後になっても気温は20度まで
行っていないけど、湿度がぐっと高くなったせいか何となくもわっと暑く感じてしまう。

今日は朝からメールの不具合の修復。きのうの夜から愛用しているメーラーのBeckyがお
かしくなって、メールの巡回チェックで別のアカウントに接続できなくなったのが始まり。復旧
に時間がかかったときのために、その別アカウントにウェブからのアクセスを確保しておこう
としたら、パスワードがNG。パスワードをリセットするのにメーラーとは別のgmailのアドレ
スを入れたら「携帯の番号」じゃないとダメというので、携帯をオンにしてリカバリーコードが
来るのを待って、それでログインして新しいパスワードに変更。それから変更の確定通知を
待って、メーラーのアカウントのパスワードを変更して、gmailからテストメールを送って・・・
ああ、めんどくさ。やっと復旧したときにはもうランチタイム。あぁ~あ。

11月のクルーズは支払いも往復の飛行機の座席指定も終わって、後はトラベルエージェン
トのジェフに教えられた通りにクルーズ会社のサイトに登録して、寄港地での観光ツアーの
リストから無料のツアーを選んで予約。クルーズの前の東京旅行ではどうしてもカレシの選
択が優先になるので、「クルーズはキミのバケーションだから、好きなのを選びなよ」と言う
から、自然よりも古い建築物や教会、寺院の方に興味があるワタシはマニラ、ロンブロン島、
コロン島、プエルトプリンセサ(パラワン)、ボルネオではコタキナバル(2日)、ブルネイのム
アラ、マレーシアのクチンで、全部で8つの半日ツアー。クルーズに行くと言うたびにみんな
に「絶対に病み付きになるよ」と言われるので、クルーズデビュー、どんどん楽しみになって
来たなあ。

カレシがママの突然の他界で何か思うことがあったのか、「元気なうちにいろんなところへ
旅行しよう」。そうだよね。ママは定年になってやっと念願のイギリスやハワイに旅行できる
ようになったのに、旅行は嫌い、ひとり留守番も嫌いのパパが体調が悪いとか何とか言うよ
うになって何度も諦めたから、もしかしたら唯一の心残りだったかもしれないね。うん、せっ
かく元気になったんだから、ママが行きたかったのに行けなかったところにも行きたいね。
コメント