きんちゃんのぷらっとドライブ&写真撮影

「しんぶん赤旗」の記事を中心に、政治・経済・労働問題などを個人的に発信。
日本共産党兵庫県委員会で働いています。

不審なコメント ぱぴこ

2012-04-12 20:08:43 | パソコン
ブログに不審なコメントが書き込まれました。
「ぱぴこ」と名乗る人です。


「おもしろいい内容だった」と言いながら、どこがおもしろいのか書いていません。「私もブログを書いている」と言い、「相互リンク」と言いながら、ブログのURLを教えてくれません。
「アドレス残していくのでメールしてね」と言ってgooのメールではなくってyahooのメールアドレスを残して行っています。


何か不審ですね。いかにも女性らしい名前で、絵文字も使って、「男を騙して引っかけてやろう」という匂いがプンプンです。

「ぱぴこ」というハンドルネームで実際にブログが書かれているか検索してみたら、そのブログは見つからず、「ぱぴこに気をつけろ」「gooブログが狙い撃ちか?」って書き込みが続々・・・。
やっぱり危なかったんだ!

以下、その書き込み原文を転載しておきます。



ぱぴこ (********@yahoo.co.jp)
2012-04-12 19:23:35
はじめまして!ノヽ口―_φ(゜▽゜*)♪ 初めてコメント残していきます、おもしろい内容だったのでコメント残していきますねー私もブログ書いてるのでよければ相互リンクしませんか?私のブログでもあなたのブログの紹介したいです、私のブログもよかったら見に来てくださいね!コメント残していってくれれば連絡もとれるので待ってますねーそいじゃ●´Å`●人○´Å`○人●´Å`●アドレス残していくのでメールしてね!そいじゃ●´Å`●人○´Å`○人●´Å`●


(注)いたずらメールを防ぐため、アドレスは*****にしています。

ご注意を!間違ってもメールしないようにネ!
コメント (20)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Freez FLV to AVI MPEG WMV Converter が使えなくなった場合

2009-05-13 10:34:31 | パソコン
FLV変換ソフト Freez FLV to AVI MPEG WMV Converter が使えなくなった場合

フリーのFLV変換ソフト Freez FLV to AVI MPEG WMV Converter ですが、以下の様にレジストレーション・コードの入力を求められるようになって、「Click hrer to get free registration code」をクリックすると、有料ソフトの購入画面に導かれていきます。


そして、「latter」。あとでコードを入れるよ。とクリックすると警告メッセージがでて、ソフトが終了します。


Freez FLV to AVI MPEG WMV Converter は、FLVの変換回数をカウントしていて、一定回数に達すると、ソフトが起動できなくなってしまいます。
起動回数は、レジストリの領域で管理しているので、レジストリエディタでその値をリセットしてやることで再び使えるようになります。


レジストリエディタを起動して、以下のコードを探してください。
[HKEY_CURRENT_USER/Software/Microsoft/MSUpdate]

その中の以下のダブルワードの値を見てください。
flv2aviCount
おそらく、80(16進では50)になっていると思います。



この値を、0にリセットしてやります。


レジストリの修正後、ソフトを起動してみました。
今度は、ちょっと違った画面が表示されます。


起動した時、アップデートしますか?と聞いてきますが、「キャンセル」をクリックして下さい。


無事、Freez FLV to AVI MPEG WMV Converter が起動できるようになりました!!
めでたし、めでたしです!!



最後に、レジストリの値を、もうちょっと細工しておきます。
カウント回数は、20~30回ぐらいで使えなくなるので、またレジストリの操作をしなくてはいけなくなってしまう。
そこで、あらかじめ、カウント回数をマイナスの大きい数字を入れていきます。


ここでは、16進で、
FFFF0000 を入れました、-65536 です。
これだけの数字だったら、ソフトが使えなくなる前にパソコンが壊れるでしょう。


なお、レジストリエディタの扱いを間違った場合、パソコンが起動しなくなることがあります。作業は、慎重に行ってください。
パソコンが起動しなくなったり、不具合がでても、私は責任をもちかねません。
コメント (7)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

また、ディスクトップのカスタマイズに Internet Explorerがなくなった

2008-05-15 16:28:20 | パソコン
WindowsXP SP3を摘要したら、ディスクトップのカスタマイズに、Internet Explorerが表示されなくなった。


サービスパック3の中身で、新たに摘要されるShell32.dll がGDR版になったようす。

以前の、改善のページ。

改めて、Shell32.dllのバージョンを見てみると。

【今回のShell32.dll】


【以前、回復した時のShell32.dll】

今回は、サービスパックの中にすべて入っているので、以前のような「ワザ」は使えないようだ。IEの表示の切り替えは、Alt+Iで切り替えることができます。とりあえずこのまま使うことしかないかな?
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

無料のネットストレージ MediaMaxが大規模メンテナンス

2008-05-10 22:09:07 | パソコン
無料のネットストレージMediaMaxにデータをアップロードしようとしたら、ページが存在しませんのエラーがでた。



どうした事かと、慌てたが、よく調べてみると、MediaMaxのサーバーのアップデート中のようだ。


MediaMaxのトップページに行くと、このような表示。無料、有料含めてのアップデートのようだ。


さらに、メンテナンス専用のブログもあって、最新の書き込みには、Exciting Event Coming(わくわくするできごとがある)とあります。

This Friday marks a major milestone in the history of Streamload MediaMax and The Linkup
(この金曜日(5月9日)から、Mediamax始まって以来の、大規模なメンテナンスを行う)とあります。


Users can upload to their MediaMax accounts through Friday, and then we will finish migrating all files from MediaMax to The Linkup (including these last uploads to the MediaMax) over the next couple of weeks
MediaMaxのファイルをすべて新しいサーバーに移行するのに約2週間かかると言っています。

Files under File Manager and Hosted will be migrated first, and then files that you may have kept in your Inbox. In total, we will be migrating about 1.5 billion files from MediaMax to The Linkup. We will keep you updated here on the progress of that migration. The Linkup will continue to support existing MediaMax hosted links through at least Dec 31, 2008
約15億のファイルがあるためだと、「言い訳」を言っています。移行に関して、2008年12月31日までサポートすると言っています。

結構、重宝していたオンラインストレージですので、しばらく待つこととします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

WindowsXP SP3 5月6日から、やっとダウンロード開始

2008-05-08 14:03:27 | パソコン
WindowsXP SP3の正式版が5月6日からやっとダウンロードできるようになりました。

MicrosoftUpdateからダウンロードして摘要できます。
通常のWindowsUpdateの様に自動でダウンロードしてこないので、自分でアップデートする必要があります。
早速、アップデートしてみました。

【インストールする前に必ず読んで下さい(リリースノート)】
InternetExplorer7をインストールしている場合は、サービスパック3を適用した後は、InternetExplorer7のアンインストールが出来なくなるようです。
InternetExplorer7をそのまま使うのであれば問題ありませんが、InternetExplorer6に戻したいことがある場合は、一旦InternetExplorer7をアンインストールして、サービスパック3を摘要した後、改めてInternetExplorer7をインストールして下さいとの事です。

サービスパック3を複数のパソコンにセットアップしたい場合は、CDイメージファイルをダウンロードして、ディスクを作成して下さい。
【Windows XP Service Pack 3 - ISO-9660 CD イメージ ファイル】


アップデート検索をしてでてきた「WindowsXP サービスパック3」です。



ダウンロードの前に確認画面が表示されます。「同意する」をクリック。


ダウンロードの前に、「ダウンロードの準備中」とでて、自分のパソコンに必要なファイルだけを確認します。そのあと、実際のダウンロードが行われます。その後、ダウンロードの検証を行います。
全体で約30分ぐらいかかります。


いよいよ、サービスパック3のインストール開始です。

インストールの前に確認画面が表示されます。「次へ」をクリックするとインストールが始まります。


インストールしていく状況です。











インストールが完了しました。

インストールが完了すると、再起動します。

再起動後、何度かWindowsの起動画面が表示されます。「しばらくお待ち下さい」と表示されます。
ディスクトップが表示された後、Windows Live Messengerがアップデートされます。
念のために、もう一度再起動しておきます。



マイコンピュータのプロパティでサービスパック3が摘要されていることを確認します。

ダウンロードからインストール、再起動まで合計で1時間20分<ぐらいで終りました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする