トゥーランとともに

ドライバー暦二十有余年、3代目となったゴルフはついに3ナンバーに昇格しました。愛車との日々を綴りたいと思います。

エアコン買い替え

2011年07月30日 20時23分13秒 | 家庭関係
自宅の居間のエアコンが遂に壊れた。

結婚して、現在に至るまで21年間に渡り、居間を冷やし、或いは温め続けてくれたエアコンであるが、冷風を出さなくなってしまったのである。
修理を前提として、自宅のすぐ近くの大型家電点に電話連絡すると、松山店→どこかのコールセンター→メーカーと電話をたらい回しされ、結局メーカーから修理にお伺い出来るのは、8月3日以降になるとの返事であった。その時にならないと、修理可能か取り替えた方が良いかも分からぬそうである。

20年故障一つなく使用してきたのだから、減価償却の面から見ても十分に元は取れている。
電気代だって、現在の方が相当安くなっているに違いない。本音を言えば、踏ん切りの付かない我々家族に対して、プロの説得力をもって「買い換えた方がお得です。」と背中を押して欲しかっただけなのかも知れない。

しかし、とても8月3日以降までは我慢できないと思い、メーカーに断りの意向を示したところ、その趣旨を家電店に連絡を入れて欲しいとのこと。販売店に電話をすると、コールセンターの電話番号を教えられ、最初に伺っていた担当者の名前を示して最初から話をするのだが、なかなか要領をえず、キャンセルするまでに5分以上の時間を有した。



とにかくなんとかせねばならぬ。

昔年間会員になっていたJR松山駅近くの家電店に連絡を入れた。
電話に出てくれた修理担当の人に、症状を話した

○エラーメッセージの種類から判断すると、外部の排気送風機のモーターが腐食しており漏電を防ぐために室内のクーラー側の冷風を出さないようにコントロールしている可能性が高い。
○かつ相談のクーラーは、メーカーが5年前から冷暖房器の製造を取りやめていることもあり、20年前の部品が到底手に入るとは思われず、代替品を使ってもどこまで引き続き使えるか不明である。
○最新機種は、空気清浄機能も優れており、電気代も20年前の半分以下。3年も使えば実質元が取れるのではないですか?

○機種にもよりますが、早ければ今から来店いただいて、本日中に据付可能です。

と完結・的確に回答してくれた。

我々夫婦はすぐさま自家用車で、JR松山駅近くの電気屋に趣き、更に現場のパナソニックからの出向社員からの実直な説明に感銘を受け、明日エコナビ、ナノイーを装備した最新機種と取り替えてもらうこととなった。

電気製品は安いに越したことは無い。しかし、客のニーズへの的確な対応、アフターサービスも大きな要素であり、両者が相反する概念を包有している場合、私たち夫婦は後者を優先していこうということに決定した。



コメント

金曜日の夕餉

2011年07月22日 20時42分03秒 | 家庭関係
本日は金曜日であるが、なぜか夕方に帰宅することが出来、家族と夕餉を共にすることが出来た。

たまには、こんな日もあってよかろう。

子供は二階の勉強部屋に上がってしまい、妻は義母宅の車庫で、旅館用のサニタリー製品を袋詰めする内職を始めた。
そのため、居間に一人取り残された私は、取り敢えずキーボードを触っている。

本日、妻が旅行代理店に8月末の出張の切符を購入しに行ってくれた。
中部国際空港行きの早割切符を今日中に支払わなければキャンセルしますよと脅されたためとのこと。
後数日もすれば、抱き合わせで手配を依頼しているJRの切符が手配出来るので、その時に一括支払えば良かろうと思うが、融通が利かないものである。

今後、旅行代理店を使った切符手配は二度とすまいと思った。
コメント

台風接近

2011年07月18日 15時01分00秒 | 旅行関係
本日、次男が高校野球の応援で坊ちゃんスタジアムに行く予定だったが、台風接近による午前中の降雨のために中止となってしまった。
手持ち無沙汰に2階の勉強部屋でゴロゴロとしている気配が感じられる。
午後三時、雨は小康状態となっているが、このあと四国に接近するのだろうか?

最近コンビニにはEV専用の充電施設を備えている箇所もあるらしい。
EV化の進展により日本のモータリゼーションは再び元気を取り戻すかもしれない。

ワンボックスカー等を利用して家族でチープな小旅行に行くとき、小さな子どものいる家族連れ等で車内を簡易宿泊所として利用する場合、今後コンビニが「道の駅」あるいは「オートキャンプ場」のような役割を果たして行くこととなるのではなかろうか。
郊外の国道沿いで駐車場を多く確保できるコンビニにおいて、旅行客用専用の駐車場区画を予め色分けで確保しとおき、その一角においては、車で移動中の旅行客が長時間パーキングすることが可能を認める。利用者は弁当、飲料水等 駐車料金に見合う買い物をする代わりに、トイレを利用させてもらうことを可能とするものである。
また、駐車スペースに余裕があるならば、一角に有料シャワー施設を設けることなども面白いかもしれない。

駐車中のトラブルについては、あくまで自己責任においてとは言え、急病人への対処、騒音への近隣住民の苦情等、コンビニ店員への負担が大きくなってしまうか。
コメント

旅行代理店の限界について

2011年07月16日 19時05分41秒 | 旅行関係
国内最大の旅行代理店と8月下旬の県外出張の旅程の段取りをしようとしたところ、個人情報保護のしがらみによるものであろうか、電子メールでのやりとりをすることができない。(旅行相談用のメールアドレスを開示していない。)

そのため、郵便で旅行プランを送付し、予約をお願いすることとした。前時代的。

インターネットによる、じゃらん、楽天、あるいは、交通機関、宿泊期間との直接取引がこれだけ一般化している中、旅行代理店が活路を見出すためには、もう少し柔軟な対応が必要となるのではなかろうか?
コメント

県外出張

2011年07月11日 22時00分27秒 | 旅行関係
8月末に県外出張が決まった。
富山市。会合は、初日の午後から開始し、二日目の午前中までの正味二日間。
仕事の都合で、なるべく前日泊、後日泊はしたくないが、時刻表を見ると難しそうである。
会議前日(日曜日)、空路で中部国際空港へ、名古屋市で一泊。
会議一日目、高山本線の特急で列島縦断し会場の富山市に。
富山市で一泊後、二日目午後から帰路。
空路の接続は良くなさそうなので、北陸本線、山陽新幹線、予讃本線で深夜に松山到着。
当然、翌日は定時出勤。なんだかしんどそうな行程である。
コメント

梅雨明け

2011年07月09日 17時22分49秒 | 旅行関係
梅雨が明け、本日は猛暑。
朝一番で歯医者に行った後、「こう」が独占しつつあるVISTAのノートパソコンのハードディスクの残量が少なくなっているので、ハードディスクドライブの結合に挑戦した。

現在容量限界に近付いてレッドゾーンに到達しているCドライブと容量ガラガラのDドライブを一つのドライブとして結合させ、結果としてハードディスクの残量を増やすことを試みたのである。

結果は成功した。しかし、パソコンに詳しくないものが生兵法をするものではない。
Dドライブのデータは全て消滅してしまった。
「こう」のゲームのデータが入っていたかもしれないが、知らんぷりして、とぼけよう。
コメント

歯医者通い

2011年07月02日 16時15分56秒 | 家庭関係
毎週土曜日は歯医者通いを言い訳にして、最近休日出勤をサボっている。

午前9時過ぎ、受付を済ませて待合室で文藝春秋の芥川受賞作品を読んでいると、背の高い自分と同じ年くらいの中年が入ってきた。
風貌は至って普通だが、絶えず独りごとをしゃべり続けている。
看護婦さんに、次回に月更新の保険証を持ってきてくださいと言われると、席に着いた後も
小さな声で「はいわかりました。今度必ず持ってきます。」と繰り返している。
また、待合室備え付けのテレビでエミフル松前の宣伝をすると、エミフルにはまだ行ったことがないなあ。大きそうだなあ。今度機会があれば行ってみよう。」と言った具合。

恐らく「こころの声」を「こころ」に留めておけない性分なのであろう。

少し心を病み始めている自分としては、彼を笑うことも哀れむことも出来なかった。
ただ、他の待合客が温かい目で見守ってくれることを祈るばかりであった。
コメント (3)