トゥーランとともに

ドライバー暦二十有余年、3代目となったゴルフはついに3ナンバーに昇格しました。愛車との日々を綴りたいと思います。

感謝の気持ち

2018年11月24日 19時51分08秒 | お仕事関係
三連休とも休日出勤で松山に帰れず、嫌気が差していた。
職場で日が傾きはじめた頃、妻から電話。
「迎えに行こうか?」
残念ながら、明日も仕事だ。
里心をグッと抑えて断った。

「それなら、せめて夕ごはんを一緒に食べよう。」

最初は意味がわからなかったが、結局妻は一時間余りかけて、黄昏の宇和に到着した。

一週間分の雑談をしながら、セカセカと部屋の掃除をしてくれるうちに、すっかり日が暮れてしまった。

夕食は郊外の老舗レストラン「野福」に行く。

二人ともカキフライ+エビフライ定食を注文した。
カキはホクホク、エビはプリプリで非常に美味であった。

とんぼ帰りで妻と別れ、誰もいなくなった淋しい部屋で缶チューハイを飲んでいたら、無事に自宅に着いたとの電話。

感謝。

明日の仕事も頑張ろう。


コメント

マウスが直ってしまった😞

2018年11月07日 22時13分07秒 | お仕事関係
今から一週間ほど前のこと、突然、ノートパソコンのブルートゥースが機能しなくなった。

試行錯誤を繰り返したが復旧しなかった。
デバイスマネージャーからも消滅している。

マウスが使えなくなり不便なため、アマゾンでUSB無線接続のマウスを購入した。

本日帰宅後、パソコンを立ち上げると、自宅到着済みとメール。

しかし。

ふと別件でデバイスマネージャーを覗いて見ると、ブルートゥースが復活している‼
マウスも今まで通りに使える・・・

ウインドウズの更新が一時的に悪さでもしていたのだろうか?

今ごろ松山の自宅には、過大包装の段ボール箱が届いているだろうが、さてさてどうしたものか。
コメント

休日の過ごし方

2018年09月29日 14時23分13秒 | お仕事関係
台風24号が接近している。
いつ呼び出されてもすぐに事務所に駆け付けられるよう、西予市の社宅で待機している。

一日が随分と長く感じる。

有り余る時間を使って、掃除、洗濯、ゴミの分別等、妻が来訪する際にしてくれることは、ひととおり済ませた。

台風の気配はまだ感じないが、微妙に小雨が降ったりやんだりしているため、自転車での行軍は控えている。

どうせ明日の午後か夜には出勤することになるだろうから、自主的な休日出勤も控えることとした。

こういう無為な休日の過ごし方も、たまには良いか・・・・




コメント

お盆の夜

2018年08月15日 21時45分07秒 | お仕事関係
お盆の夜を一人で過ごした。
振り返れば、学生時代も含めて盆には律儀に帰省していた。

近年は、和食「梅の花」の個室を予約し、両親、兄夫婦、甥姪とともににぎやかに宴を行っていた。
50を過ぎて酒を覚えてからは、父・兄とともに、ビールで歓談するようになった。
今年はお盆が平日で、自分がいつ帰省できるか未定ということもあって、実現しなかった。

本日はノー残業デーのため、定刻に退社。雨のため、自転車は会社の駐輪場に残留し、徒歩。

霖雨に煙る静かな町。食堂はどこも休業。しかたなく残業した夜同様、コンビニで弁当を温めて帰宅。

食事を終えた後は、夜がやたらと長い。
興をそそるテレビ番組も見当たらず、無為に、そして緩やかに時が過ぎゆく。


酒を飲めば、アバウトにそして楽天的に夜を過ごせるのだろうが、現実逃避のアルコール摂取に抵抗を感じたため、やめた。







コメント

西予市に残存

2018年07月28日 10時51分36秒 | お仕事関係
いつものように午前7時に起床。
明日は、災害対策として余儀なく出勤予定であるため、本日は仕事に出るつもりは無し。


各部屋に掃除機掛け 洗濯 風呂とトイレの掃除を済ませてもまだ午前10時過ぎ。

残りの休日を宇和でどのように過ごそうかと思案をしていたら、妻から電話。
次男が職場でもらってきたトウモロコシを茹でたので、こちらに持って来ようかのこと。
トウモロコシは好物ではあるが、そのために妻に往復3時間の運転をさせるのは偲びない。
丁重にお断りした。

話は変わる。
さきの大雨災害によりJRはまだ完全復旧していない。
松山に帰ろうとするならば、卯之町駅から代替バスに乗って八幡浜駅まで行き、そこから接続している特急「宇和海」に乗り換えることになる。 乗り換え接続の時間を入れると、2時間近く要するときもあり、ざっと今までの倍近く、時間がかかる。

そのため、災害以降、当面帰省は宇和島バスを利用している。所要時間は特急バスで松山市駅までが約1時間30分。
往復切符を買えば片道1500円
JRの10枚つづりのS切符が1枚あたり1750円のため、これよりも少し安い。
宇和の停留所がアパートに至近距離にあるというメリットもある。

しかし、JRがこのような状態であることも影響しているのだろうが、とにかく混む。
まず、相席は覚悟しなければならず、腕や膝を小さく織り込まなければならない。
高速道路に入るときにシートベルトのフックを探すのも一苦労である。
しかし、中には、片方の座席にどっしりと荷物を置き続け、停留所で客が乗ってくるたび狸寝入りを決め込む御仁もいる。
自分は、そんな要領の良さは持ち合わせていないため、始発の道後公園駅から乗車した時点で、荷物は足元に置くようにしている。




コメント

台風の今後の進路

2018年07月28日 01時00分03秒 | お仕事関係
残業を終え、明日は松山に帰ろうと思っていたら、台風が妙な動きをしている。

先般の豪雨でわが町は大きな被害を受けたため、会社は過敏になっている。

大雨等の注意報が出た時点で出社しなければならないらしい。

そうなると昼夜2交代のシフトは、日曜日の朝か夜に当番が回ってくる可能性が大。

ゆえに明朝の帰松をあきらめ、土曜日の過ごし方を思案しながら、夜更かしをしている。
コメント

断水

2018年07月25日 22時46分42秒 | お仕事関係
あの水害以降、PM23:00からAM5:00まで、時間断水が続いている。
被災した浄水場がまだ復旧しないようだ。

風呂の残り湯は抜けない。
夜中に尿意を催した時には、洗面器で湯を汲み、そして流す。
不便ではあるが、この災害により、もっと不便な思いをしている人もいるので文句は言えない。

PM23:00、寝るには少し早いため、歯磨き用の水は鍋に汲み置きしておく。

この断水を言い訳にして、午後10時過ぎには、仕事を切り上げるようになった。
AM5:00以降、朝風呂に入って出勤すれば良い話ではあるのだが・・・
コメント

テレビ新調

2018年07月16日 20時08分10秒 | お仕事関係
災害対策の休日出勤のため、昨晩、宇和に帰ってきた。
二時間近く、慣れない長距離バスに揺られ、数十年ぶりに車酔いしてしまった。

少し吐き気を覚えながら帰途に就く。
卯之町バスセンターからアパートまで、徒歩3分ほどだったのがせめてもの救いだった。
自宅に帰っても気持ち悪さは直らず、畳の上でゴロゴロ。
断水開始の時間が近づいてきたため、気乗りはしないが風呂に湯を入れた。

髪を洗うためには前屈みにせざるを得ないため、繰返し襲ってくる吐き気との戦いであった。

一晩明けると、さすがに気持ち悪さは消えていた。

朝イチから事務所に控えていたが、ほとんど電話も鳴らず、新しい被害報告の情報も入って来ない。

午後3時前、同じく休日出勤していた支部長に促され、早引けさせてもらった。

どこかのボランティアに合流しようかとも思ったが、今の自分にそれだけの気力が無いことに気づいたため、そのままアパート直帰した。

クーラーで除湿しながら、簡易テーブルを32型テレビの前に置き、夕食+「ほろ酔い」でちょい飲み。

背徳感と罪悪感。

それにも増して、今の自分が幸福であることを感じた。




コメント

有事

2018年07月11日 22時57分05秒 | お仕事関係
他県ナンバーの自衛隊トラックが次々に国道を横切って行く。

田舎の青い空には凡そ不似合いな、ヘリコプターの爆音が絶えない。

23:00から、時間断水も始まった。
トイレの水を流すため、風呂の残り湯は溜め置いたまま。

この小さな町にとっては、大変な有事である。
コメント

ママチャリ行脚

2018年07月04日 19時51分37秒 | お仕事関係
ノー残業デーで強引に定刻退社した。
夕食、行ったことが無い食堂に挑戦したくなった。

職場から直接、八幡浜方向にママチャリで無為に走る。
15分ほど走ると、レストラン東洋軒の建物が見えた。
建物の作りが今治のオリエントに似ている。

メニューを見ると、焼肉料理をメインとしている点でも一緒で、恐らく系列店なのだろう。

席まで案内されると、隣のテーブルでは、青年男子が一人焼肉をしていた。
自分も一瞬、生中一杯+焼肉のフルコース が頭をよぎった。

しかし、財布の残金は1万円足らずで、残り数日を過ごさなければならない。

幸運にもこの店は定食類も充実していたため、臆面もなく日本そば(温)+ミニカツどん 850円 を注文した。

しっかりとした濃い味付けに満足し、再び約15分、汗だくとなり、チャリを家路に急がせた。 

コメント