ゆきてかえりしひび――in the JUNeK-yard――

読書、英語、etc. jesterの気ままなおしゃべりです。(映画は「JUNeK-CINEMA」に引っ越しました。)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

水彩画家、永山裕子先生主催の 大塚アトリエ グループ展に参加しています。

2018-09-20 | Watercolor, drawing, etc.
すっかりご無沙汰してしまいました。

グループ展に参加しているのですが、お友達がきてくださって、

「ブログ、どうなってるの…?」と言われ、反省いたしました。

参加しているのは



夢中展という、永山裕子先生のアトリエで絵を描いている人たちのグループ展です。



桜の絵と



胡蝶蘭の絵を出してます。



初日から沢山の方が見に来てくださって、感謝感謝です。

夢中展は9月23日、日曜日まで、セントラルミュージアム銀座にて。














コメント (4)

ジオビナッツオの階段

2018-01-18 | Watercolor, drawing, etc.
Giovinazzo No.25

Watercolor .
Arches paper.

Plain air drawing .

白い街、ジオビナッツオでのスケッチ。
階段の上にいる人影はスケッチ仲間で、私が入った絵を描いていました。

長いサイズの絵です。









コメント (2)

秋の日の

2018-01-16 | Watercolor, drawing, etc.


『秋の日の ヴィオロンの』


夕日がいっぱいに差し込み、オレンジ色に染まったアトリエで、ブルーベリーの紅葉を描いていたら、自然に口ずさんでいた詩。




Les sanglots longs
Des Violons
De l'automne
Blessent mon coeur
D'une languer
Monotone


By Paul Marie Verlaine



秋の日の
ヴィオロンの
ため息の
身にしみて
ひたぶるに
うらかなし

ヴェルレーヌ 訳:上田敏



Arches paper
610 x460 300g/m2

Watercolor


コメント (7)

松もとれましたが…

2018-01-09 | Watercolor, drawing, etc.


とっくに松もとれましたが、新年のお慶び申し上げます!

ブルージュ以降、所在が不明説も一部で出ていましたが、無事イギリスに戻り、その後日本に帰っております。

パソコンが、このブログを入力しようとすると、ローマ字しか表示してくれなくなり、更新が滞っておりましたが、年も明けたことだし、と渋々iPhoneから入力しております。

こちらのブログには、自分の描いた絵は載せていませんでしたが、今年は少し載せてみようかなと、思っています。

今年もよろしくお願いします!
コメント (6)