ゆきてかえりしひび――in the JUNeK-yard――

読書、英語、etc. jesterの気ままなおしゃべりです。(映画は「JUNeK-CINEMA」に引っ越しました。)

Kindle (キンドル)の多読英語学習にピッタリの新機能についてと、キャンペーン情報つきは買いか?について

2015-10-21 | Kindle
このところ書きたいと思っていたのは、Kindleの『Word wise』機能であります。

むずかしめの単語の意味を自動で簡単な同義語で書いてくれるこの機能、本当に便利です。

英語の勉強を多読でしようとしている人には、『神機能』であると思われます。



例えばこの文で murky という単語がわからない人がいるとします。

すると word wise 機能がこっそり優しく 「not clear (透明じゃない、にごった)っていう意味よ」って教えてくれるんですね~~

こんな単語はわかる、という人にはそういう設定にできるし、もっと簡単な単語も同義語を教えて欲しい、という人にはもっと優しい単語にも word wise が働くように設定できます。

大きいフォントの本文の上に小さいフォントで同義語がでます。

ただあまり同義語をたくさん表示するように設定すると、画面がごちゃごちゃするのと、字間の幅が広くなるので、1ページに表示できる本文の量が減り、ページ捲りのテンポが速くなる、というデメリットはありますが・・・

それにしても英語学習者にとって、日本語訳が出るのではなく、英語の同義語がでるというすばらしい機能がもたらす利益は、代えがたいものです。



さてKindleには「キャンペーン情報つき」というタイプがあり、これはついてないものより2,000円安いのですが、

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi 、キャンペーン情報つきKindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi 、キャンペーン情報つき

これってどうなの?と時々聞かれます。

これはアマゾンからの「キャンペーン情報」がスリープ(待機中の)画面と、ホーム画面の下半分に表示されるタイプのKindleです。

スリープ画面は、私的には結構いろいろなデザインが順番に出てくる普通のタイプが気に入ってるので、



(こんな感じ。)

この代わりに広告が出るのは嫌ですが、まあこれはカバーをかけてしまえば見えないので、カバーをかけて使う人は気にならないかと思います。

でも電源を入れた後に広告が出て、それを解除しないと本文が読めないっていうのが、何回か使うと、ジワジワめんどくさい。


ホーム画面の下半分にでるキャンペーン情報は、はっきりいって私には邪魔。

ホーム画面は1画面6冊の本の情報しか表示できないのに、それの3冊分がコマーシャルになってしまうのです。

(最初の画面だけですが)



でもま、これは設定で消せるらしい。

一番下にバナー広告が出るだけにできるらしい。

それなら許せるかどうか・・・・・


個人的には嫌です・・・・・


というのは、先日「キャンペーン情報つき」を買ったのです。

家族Bが、日本ではスマホでキンドル本を読んできたのですが、今住んでいるロンドンでは地下鉄内にスマホの電波が流れておらず、地下鉄の中で読むのにキンドルのハードが欲しい!と思って、イギリスのアマゾンでキンドル本体を買ったのですね~~

そうしたら、イギリスのアマゾンからキンドル本は買えますが、日本のアマゾンからは買えないのです。

日本でアメリカアマゾンやイギリスアマゾンからキンドル本を買おうとしても買えないので、ま、当然といえば当然ですが。

したがって、彼女のキンドルには日本語の本が買えない。「火花」が買えない!

ま、曇天文庫などのものをダウンロードしてキンドルに送れば、日本語は読めるのですけれど。


で、どうしても日本のアマゾンで買ったキンドル本体が欲しい!

というわけで、家族Bがオーダーしたものを私が日本で受け取り、ロンドンに持って行ったのです。

(もはや運び屋)

イギリスアマゾンで買ったキンドルもあるからか、日本のアマゾンで買うキンドルは「キャンペーン情報つきモデル」を買ったのでした。


それをロンドンに持っていくまで私が使ってみたのですが、どうも「キャンペーン情報つき」じゃないほうを使い慣れているせいもあって、なんか「キャンペーン情報」が気になってしまう。

本文を読んでいる時は出てこないので、ホームだけの問題なんですが、なんかいやなのです。

電源入れた後に広告を解除するのもめんどくさい。

しかし家族Bに「これ、気にならない?」と聞いてみたら、そんなに気にならないよ、と言っていたので、個人によるのかもしれませんが・・・・・

…2,000円あれば何冊かKindle本が買えますし。

と言っても、やっぱり私は『キャンペーン情報なし』がオススメです!









コメント (2)

『ゲーム・オブ・スローンズ』(Game of thrones)エミー賞12冠受賞!!

2015-10-20 | 映画 DVD TV
朝からうれしいニュースが!

『Game of thrones』(ゲーム オブ スローンズ)のドラマが、エミー賞の作品賞&12冠受賞!!



このシリーズの原作を、昔から読んでいて、このブログでもこの記事だのこの記事だのあ、この記事の中でもちょこっと、とことあるごとに触れていたのでございますが、ドラマは実はまだ見ていません・・・・

とはいえ、DVDやネットでちょっとずつ見たり、画像を見て脳内変換したりして楽しんでおりました。

なにしろ



この人もエダード役で出てるわけで、LOTRファンにとってはそれだけで見る人もいるかも。

しかも魔法あり、ドラゴンありのファンタジーのくせにやけにリアリティに満ちていて人間ドラマとして完成してるところがすごい。

というわけで、

A Game of Thrones: A Song of Ice and Fire: Book OneA Game of Thrones: A Song of Ice and Fire: Book One

分厚い一冊目から初めて、



A Clash of Kings: A Song of Ice and Fire: Book TwoA Clash of Kings: A Song of Ice and Fire: Book Two

2冊目、三冊目とほんとにこの世界に入り込んで幸せな読書を続けておりまする・・・・


それがドラマになった時はほんとにうれしくて。

なにしろドラマ1本に10億円かけてるといわれるほどCGもすごいらしい。




それがもう5シーズンになったというのに、まだスターチャンネルでしか放映されてない・・・・

もうDVDで全部見ちゃおうか、いやもうちょっと待ったらWOWOWとかCTとかフールーとかでやるかも・・・・

Foxかな?Foxはコマーシャルが多いから、WOWOWかスーパー!ドラマテレビでやってくれんかのお・・・・

などと言いつつ、・・・

DVDでシーズン1の最初を見たきり、それきり、・・・・・・まだ見ていない私。


原作は、というと、

A Dance with Dragons: A Song of Ice and Fire: Book Five

五冊め~~ ・・・・・

で少々息切れ状態。

だって、話が先に進まないんだもん!!!!!

原書だから進まないというのもあるから、日本語で読むという手もありますが・・・・

七王国の玉座〔改訂新版〕 (上) (氷と炎の歌1)七王国の玉座〔改訂新版〕 (上) (氷と炎の歌1)

・・・私は日本語では読んでないのですが、翻訳で新訳と旧訳の違いがいろいろ軋轢を呼んでいるらしく、



新訳は原書に忠実な固有名詞になっているというものの、読みなれた固有名詞を本の途中で代えるという暴挙にでたらしく、前から読んでいるファンは迷惑なお話です・・・・というわけで、日本語で読むなら新訳と旧訳、どちらを読んだらいいのやら、わたくしには皆目わかりません。

竜との舞踏 1 (氷と炎の歌 5)竜との舞踏 1 (氷と炎の歌 5)

でも第五シリーズも翻訳されてますね~~

日本語で読んだら、もっと読みやすいのだろうなあ・・・・



しかしま、以前も言いましたが、ペイパーバックやらキンドルで原書を読むとずっと経済的です。
英語の勉強にもなるし。

George R. R. Martin's A Game of Thrones 5-Book Boxed Set (Song of Ice and Fire Series): A Game of Thrones, A Clash of Kings, A Storm of Swords, A Feast for Crows, and A Dance with DragonsGeorge R. R. Martin's A Game of Thrones 5-Book Boxed Set (Song of Ice and Fire Series): A Game of Thrones, A Clash of Kings, A Storm of Swords, A Feast for Crows, and A Dance with Dragons

そんでもって原書で読むなら、分厚いペイパーバックもよいですが、なんといっても辞書を手軽にひきつつ読める、いや今や、辞書をひかなくても、難しい単語の意味を自動的に教えてくれる機能も使えるようになった
(ああ、この機能のことも書かなくては)

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-FiKindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

愛しのKindleちゃんで読むのがお勧めでございます。


持ち運びに便利なのはもちろん、寝転がっての読書にもぴったり。

Kindle読みつつ寝落ち、というのが最近のわたくしの就眠前儀式でして、Kindleがないと眠れません。


しかも英語で読むのに辞書をひくのが苦にならない、というのがほんとに楽ちんなのでございます

まあ以前にここでも

散々言っていることなんですけれども。



ま、とにかく、スターチャンネルさん、メンタリストとかクリミナルの再放送ばかりしてないで、Game of thronesをやってくれ~~!!



コメント (6)

カプリウオッチ

2015-10-13 | my favorite things/小さな幸せ
家族Bが

「おみやげ」とくれたもの。



カプリウオッチといって、イタリアのカプリ島で売っているものらしい。

替えのグリーンのベルトもついております。


なんやそれと思っていたけど、JALの機内誌にも載っておりました。



セレブに人気とか。

調べてみたら、同じものがアマゾンでも取り扱いが。



[カプリウォッチ] CAPRI WATCH 腕時計 正規品 マルチジョイ パオラ コレクション MultiJoy Paola Collection Art. 5276 ホワイト レザー 革 / シルバー スワロフスキー クリスタル 日本製 クォーツ レディース [並行輸入品]


しかも結構いいお値段・・・・。



「いいでしょ」と家族Aに見せたら

「でも何時かよくわからないよね」といわれました・・・・・









コメント

娘台風去りぬ

2015-10-04 | a day of my life
家族Bが日本出張絡みで帰国していて、家族で奥日光に行って



ここって
イギリスの湖水地方と同じだよね!
といいつつ歩き回ったり、



秋葉原へ担々麺食べに行ったり、



イギリス人の同僚へのお土産探しに歌舞伎座の地下にいったり



銀座の大野屋さんで



手ぬぐい買ったりして…



羽田空港で



定番のせたが屋ラーメン食べて、娘台風はロンドンに帰っていきました。

ロンドンでは、すでにセーターとダウンを着る生活だそうです。


かくいう東京でも、まだ半袖ですが、空が高くなりました。



風で銀杏がたくさん落ちています。








コメント (6)