浜床のふろしき

尾道市因島から日常を記します

介(たす)ける、護(まも)る

2009年11月11日 | 福祉

11月11日が「介護の日」だなんて、一般の人は殆ど知らないのではないかと思います。各地で「いい日、いい日、介護の日」ということでイベントを行なっていますが、実際に介護に携わっている人たちにさえ浸透していないのだから、世間の認知度は如何ほどかと思われます。

さて、この「介護」という言葉が商標登録されていると知っていましたか?僕は先日初めて知りました。フットマークという会社が1984年に「介(たす)ける、護(まも)る」で「介護」とし、商標登録したそうです。

さらにこの「介護」が広まった背景としては、商標登録しておきながら、大手生保や同業者などから商標権使用料の問い合わせが相次いでも「金もうけのための言葉じゃないからタダでいい」と言って、誰もが自由に使える言葉にしたことも大きいということです。

コメント   この記事についてブログを書く
« 一番偉い人 | トップ | ホームページ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

福祉」カテゴリの最新記事