Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ドラマ24「フルーツ宅配便」 第9話  *感想*

2019-03-13 | 冬ドラマ(2019)感想
* 「カボス」 *

カボス(松本若菜)がマサカネ(荒川良々)に対して酷いことをしなくて安心したわ。

カボスの客へのあしらい方だとか、
その際の表情だとか、
客が家族持ちである証拠を盗み見る様子だとか、

序盤で見せられたカボスからは、
不安を覚えるような要素も感じられたからさ、、
マサカネが大金を所持しているところも見ちゃってたしさ、、
チョッとドキドキしちゃったのよ。



カボスから家に誘われて、
心がなんだか高揚して、
ミュージカルワールドに入り込んじゃうマサカネや、
待っててと言われれば、いつまでも待っているマサカネが可愛い。
マサカネのあの感じは、女性を癒す力があるのかもねぇ。


マサカネに癒されると同時に、
マサカネを受け入れ、好意的に接するカボスの姿にも癒された感があるわ。
もちろん、
裏の顔を持つカボスの哀しさもあるのだけれども。




えみ(仲里依紗)のエピソードのほうは、ひたすらヘビーだ。
えみの母親が出てくると、えげつなさが増して辛い。


 チラリと共感していただけましたなら、ポチリとお願いいたします 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

ドラマ24「フルーツ宅配便」 第1話  *感想*
ドラマ24「フルーツ宅配便」 第2話  *感想*
ドラマ24「フルーツ宅配便」 第3話  *感想*
ドラマ24「フルーツ宅配便」 第4話  *感想*
ドラマ24「フルーツ宅配便」 第5話  *感想*
ドラマ24「フルーツ宅配便」 第6話  *感想*
ドラマ24「フルーツ宅配便」 第7話  *感想*
ドラマ24「フルーツ宅配便」 第8話  *感想*
コメント (2)

トレース ー科捜研の男ー 第10話  *感想*

2019-03-13 | 冬ドラマ(2019)感想
最終回のひとつ前だというのに、案件エピソードをじっくり描いてきたねぇ。


そろそろ真野(錦戸亮)の家族の事件を観たい気もするのだが、
兄のイジメの主犯の人物が深く関わる案件だったこともあり、
興味を持ちながら視聴することはできたよ。


佐保(袴田吉彦)の悪辣さや、
佐保が守られ続ける不可解さ、
佐保を守り、隠蔽工作をしてきた何者かの力の大きさや恐ろしさ、、

そういったものが感じられ、
よし、最終回を視聴する準備はできたぞ、、
などと思わせる回だったと思うわ。



壇(千原ジュニア)がどのように関与しているのか、、
どこまで捻ってあるのか、、
最終回はそこに注目。


共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

トレース ー科捜研の男ー 第1話  *感想*
トレース ー科捜研の男ー 第2話  *感想*
トレース ー科捜研の男ー 第3話  *感想*
トレース ー科捜研の男ー 第4話  *感想*
トレース ー科捜研の男ー 第5話  *感想*
トレース ー科捜研の男ー 第6話  *感想*
トレース ー科捜研の男ー 第7話  *感想*
トレース ー科捜研の男ー 第8話  *感想*
トレース ー科捜研の男ー 第9話  *感想*
コメント (2)