毎日バッハをきいていこう!

一日一バッハ




今日これからきくのは、鍵盤楽器のための変ロ長調のフーガ(BWV954)。音源はロバート・ヒルの「Original & Transcription」(1999年録音)で、昨日、一昨昨日と同じく、ヤン・アーダム・ラインケンの「音楽の園(Hortus musicus)」所収曲からの編曲(原曲は同曲集第6番のアレグロ)。ここでのヒルの使用楽器はリュート・チェンバロで、兄キース・ヒルが1995年に製作した楽器です。

CD : CD 92.110(Hänssler CLASSIC)

CD 92.110

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ソナタ イ短... ソナタ ハ短... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。