Gomaler's~神社仏閣巡り~癒しを求めてII

主に関西の神社仏閣巡りと御朱印集めが趣味です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

誕生寺 其の一(2016年4月10日参拝)

2016年05月13日 | 法然上人二十五霊跡
法然上人二十五霊跡の満願に向けて一歩一歩進んでいますが、
1番の誕生寺、2番の法然寺、特別霊場の青龍寺が、
距離的に厳しいものがあります。

誕生寺は岡山県久米郡という遠い所にあるから、
なかなか参拝することも出来ず。

本日ようやく参拝することが叶いました。



所在地:岡山県久米郡久米南町誕生寺里方808
宗派:浄土宗
御本尊:圓光大師
創建:建久4年(1193)
開基:法力房蓮生(熊谷直実)
札所:法然上人二十五霊跡、中国三十地蔵尊霊場、中国三十三観音霊場、
山陽花の寺二十四か寺、中国・四国・九州百八観音霊場



【縁起】
坂東武者・熊谷直実は法然の弟子となり出家し法力房蓮生と名乗った。
蓮生は建久4年(1193年)法然の徳を慕い法然の父である
久米押領使・漆間時国の旧宅、すなわち法然生誕の地に寺院を建立した。

これが誕生寺の始まりである。


【娑婆堂】




山門から300メートル手前にあり、
ここには六地蔵が祀られていました。


【石仏】



【山門】


正徳6年(1716)建立された重要文化財。

筋塀は安政4年(1857)に伏見宮家より寄進されたものとか。

山門横に無料駐車場がありました。


【逆木の公孫樹】




誕生寺七不思議の一つ。


【御影堂】




本堂にあたります。

元禄8年(1695)に再建された重要文化財。




法然上人の聖地である誕生地に相応しい見事な堂です。


【内陣】


内陣は無料で自由に入れます。(^^

撮影は御本尊以外はOKです。

その御本尊は法然上人43歳の御自作像で、
熊谷入道が上人61歳の時、師の命により御両親の墓前に安置されたもの。


【黒こげの頭】


後ろの脇壇にはギョッとするものがあった。

こらは浪速の文楽座にあった法然上人の顔です。
文楽座が火事になった時、顏だけは燃えずに残ったとか。


誕生寺七不思議の一つ。


【石仏大師】


法難を予告した石仏で誕生寺七不思議の一つ。


【毘沙門天堂】



【鎮守社】



【桜】



【宝物殿】


有料だったので入口から中を見たら入るのを止めました。(^^;


【地蔵尊】



【観音堂】








聖観世音菩薩、不動明王、弟子等が祀られていました。

中国三十三観音霊場の札所。


【大仏】



【石塔】



【法然像】



【秦氏御尊像】



【境内】


奥に進むと勢至堂や産湯の井戸があります。


【春モミジ】



【五輪塔】



【両幡の椋】





【片目川】





【勢至堂】




法然上人御両親の霊廟です。
ここはちょっと寂しくてジメジメとした感じがします。


【宝篋印塔】



【原田三河貞佐の墓】





【五輪石塔】





【産湯の井戸】



【奥の院 六角堂浄土院】






こちらが御両親の菩提所です。




六角堂。


この後、方丈、庭園、客殿を拝観ですが、
長くなりましたのでまた明日。

コメント   この記事についてブログを書く
« 般若院長福寺(2016年4月10日... | トップ | 誕生寺 其の二(2016年4月10... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

法然上人二十五霊跡」カテゴリの最新記事