Where there's a will, there's a way.

Yukiの英語学習、読書記録、日常を書いたブログです。

英文契約書の長~い1文

2006-07-28 19:04:18 | Amelia・翻訳トライアル

Ameliaの定例トライアルに取り掛かっています。ほかに「新人翻訳家コンテスト」の訳文にも挑戦中ですが、それほど量的には多くないので間に合うと思います。
今回は「ビジネス総合」。これまでの課題では契約書や経済関連が多いようです。まだ「テクニカル」しか応募したことがないけれど、たまには異なる分野もいいかと思いまして。

課題は契約書の1文。ざっと英文に目を通すと、ピリオドが最後の1箇所のみ。つまり1ページ分まるまる1文でつながっているのです。たしかに契約書は長くて複雑な文が多いけれどここまで長~いのは初めてです。はぁ、これでは英文を見るだけでくじけそう(汗)。「可能な限り、文を分割せず、1分の訳文にしてください」と言われても無理に近いものがあります。とりあえず英文を区切って日本語に訳し、そこからつなげるしかないです…。

コメント (2)

Webでショッピング

2006-07-28 12:14:32 | デジタル・インターネット

ショッピングサイト、時々閲覧しています。実際にそこで買い物をするのは数ヶ月に1度くらいの割合です。

よく使っているのはAmazon.co.jp。洋書を買うときはたいていこちらです。一般の本屋さんよりも品揃えはいいし安く買えるので、英語学習者にとってはかなりうれしいです。1,500円以上になると送料無料なので、その金額以上になった時点でまとめて買うようにしています。
送料無料以外のメリットといえば、一般の人のレビューが書かれているところ。もし本屋さんで目に留まった本を買おうかどうか迷ったら、真っ先にレビューを見ます。そればかり鵜呑みにするのも良くないけれど、様々な人の意見は参考になります。

本だけでなく、健康食品やパソコンソフトも買うことがあります。
ただし洋服などファッション関連ははWeb閲覧のみで買ったことはありません。サイズや質を考えるとどうしても…。

ただ心配なのはセキュリティ。1度だけクレジットカードは使ったことがあるけれど、それ以降はありません。数百円の手数料はかかるけれど商品着払いで済ませています。

ショッピングサイトの進出で既存の店舗に影響が出ると聞きますが、そんなことないと思います。Web書店で本屋さんでは手に入らなかった「掘り出し物」を見つけて購入することがあります。それに実際に商品を見てから買いたいものも多いです。お店をあちこち見て回ることで気晴らしにもなりますし。


妹の退院

2006-07-24 16:39:00 | 日記・エッセイ・コラム

7月もあと1週間で終わりだというのに、まだまだ梅雨らしい天気が続いています。涼しく、特に朝は肌寒いことも。梅雨明けはいつになるのでしょう?

さて、妊娠約8ヶ月の妹が今日の午前中に退院。旦那さんに連れられてタクシーで自宅へ戻ってきました。
7月7日再入院ですから、半月以上病院にいたわけです。2歳の姪もいるし、多少心配な面もありますが…。第2子までが生まれるまで病院で安静とだれしも思うでしょうが、そういうわけにもいかないのでしょうね。

久しぶりにAmeliaの「新人翻訳コンテスト第19弾」の課題に取り掛かりました。今日は妹も旦那さんもいるし、少しは時間的に余裕があります。
ところで小さいお子さんを持つ、翻訳者のブログをよく見かけますが、いったいいつ勉強または仕事をしているのか気になります。やはりお子さんが寝てからの深夜、または起きる前の早朝になるのでしょうか。体力的にも精神的にも半端ではなさそう。多少無理するとすぐ胃痛そして頭痛を起こす私には難しいかも(汗)。


近況報告

2006-07-20 13:13:53 | 日記・エッセイ・コラム

ここのところ涼しい日が続いています。本来ならいまころ梅雨明けですが、今年はどうだか。天気予報によれば来週の月曜日ごろまで雨が続くそうです。

さてさて、このブログの更新に随分間が空いてしまいました。相変わらず2歳の姪に振り回されっぱなしです。入院中の妹はようやく点滴が取れたそうで、来週の月曜日か火曜日には検査結果が分かるそうです。退院はもうすぐでしょう。
ようやく漢検(R)の勉強を始めました。参考書を買ってからどれだけ経つでしょうか。字を書く機会が少ないせいで漢字力はすっかり衰えています。その詳細は分家ブログ(http://tohohokanji.seesaa.net/)に書いています。
その反面、英語の勉強はちっとも進んでいません(汗)。秋にはTOEIC(R)公開テストを受ける予定ですが、ちょっと心配です。


新人翻訳家コンテスト

2006-07-10 14:43:54 | Amelia・翻訳トライアル

Ameliaで「アメリア新人翻訳家コンテスト第19弾」が開催中。今回の分野はテクニカル。私の知っている限り、これまでは映像&出版ばかりで実務は珍しいと思います。

課題は「取扱説明書」、「ライセンス」、「仕様」の3つ。
「取扱説明書」はある機器の操作手順。ボタン名を英語のままにするなど、細かい指示が幾つかあります。
「ライセンス」とはつまり契約書のこと。契約書の翻訳なんて去年に受けた翻訳会社のトライアル以来。久しぶりに通信教育受講中にも使用した『英文契約書の基礎知識』を本棚から引っ張り出しました。それとExcelで作った単語集やパソコンソフトの契約書も参考にしています。
「仕様」の日本語訳なんて珍しいかも。文中に記号があり、それを出すのが大変。だいいち読み方が分からないし…(汗)。数字が頻繁に出てくるので、入力ミスに気をつけなければ。
文体(「ですます体」or「である体」)の指示がなかったので、数日前、会員用の掲示板に書き込みました。すると事務局の方から「それぞれの文書の種類に相応しい文体で訳文を作成できるかどうかも審査の対象になります」との回答が。定例トライアルや通信教育の添削課題など、今まで必ず文体の指示があったので、これは意外でした。

締め切りは8月15日。姪がいてなかなかおちつかないけれど、何とか間に合うでしょう。このころには妹に赤ちゃん(男の子の予定)が生まれるかもしれません。それと先月に応募した定例トライアルの結果も。少しは評価が上がっているといいです。


新しい携帯電話

2006-07-07 15:19:00 | 日記・エッセイ・コラム

数日前に妹が退院しましたが、再入院することに。午前中に妹のいる病院まで着替えなどを持って行きました。
翻訳の勉強、全然進みません。それに漢検(R)の勉強も…。夜や早朝に勉強しようと思っても、結局体力が続きません。
せっかく立ち上げた分家ブログ、一旦休止しようかなぁ。それかしばらく過去の話で記事を増やすことも考えています。

ところで昨日、携帯電話をFOMA(R) D902iへ機種変更しました。D901iに引き続きまたまた三菱製(6年間ずっとそうです)。機種変更は約1年2ヶ月ぶりです。
最新機種ではないのですが、今のところ大きな不満はありません。変換は賢くなったし、ボタンを押してからのレスポンスは早いし。
この電話はおサイフケータイ(R)対応。便利そうですが万が一携帯電話を無くして悪用されることを考えるとなんだか怖い。それにクレジット決済は必要以外あまり使いたくないし。しばらくこの機能は使わなそう…。


日本語

2006-07-06 16:16:00 | 本-言語関連

少しずつ読んでいた『日本語〈上〉』と『日本語〈下〉』ですが、やっと読み終えました。
著者は国語辞典でおなじみの金田一春彦氏。ちなみに父親は金田一京助氏です。
この本は外国語を勉強している日本人向けに書かれていると思います。例えば日本では昔から「家」を重んじるから「嫁」や「舅」など親戚関係を表す言葉が多いなど、比較言語学的な内容です。各国の言葉がその国の文化を象徴しているのですね。
ただし1988年発行とあってやや古さを感じます。それだけ日本語が急速に変化したという証拠です。それでも良書には変わりはないと思います。著者本人が既に亡くなっているため続編が出ないのが残念です。もし今年に新版が出るとしたら、携帯電話の絵文字や顔文字を話題に挙げることでしょうね。


精神的にダウンです

2006-07-02 15:50:27 | 日記・エッセイ・コラム

黄色いスイカ もうくたくたです。
妹が入院してから6日。その翌日から2歳の姪が家に居るわけですが、本当に大変です。まだ赤ちゃんですしある程度予想はついていましたが、何日もいるとね…。赤ちゃんはかわいいけれど、言葉が伝わらないところなど難しい面が多いです。
この数日間、涙を出したりすぐかっとなったりすることが1日に数回も。明日か明後日に妹が退院するそうですし、あともう少しです。

数日前、朝の5時半前に目が覚めました。悪夢で大声を上げて。その大声も実際なのかそれとも夢の中でなのかはっきり分からないし、またなんと言ったのかすっかり忘れてしまいました。これも今回が初めてでなく今までも何回かあります。
また声を出して迷惑がかかると考えたら、寝られなくなりました。そこで「まだ姪が起きていないし勉強するチャンス」と思いパソコンを開けて、Ameliaの過去のトライアルに挑戦。けれども眠気と疲れには勝てず、集中力が続きません。結局は再びベッドへ入りました。

おとといは出勤でした。家から数時間離れるし、少しは気分転換になれるかと思ったら、それは大間違いでした。人間関係などいろいろありまして、かえってストレスを増加させることになってしまいました。

昨日がいちばん疲れのピークでした。読書も英語もパソコンも、何もやる気が起こらない。何かちょっと言われただけで落ち込む。自室へ戻ってベッドで仰向けになっていましたが、しばらく涙が止まらず。あまりにもつらくて精神科の病院へ相談することすら考えました。

今は昨日よりは安定しましたが、それでも落ち着きません。昨晩から胃痛がひどいし。「赤ちゃんだから」と対処するほかはないのでしょうね。

コメント (2)