Where there's a will, there's a way.

Yukiの英語学習、読書記録、日常を書いたブログです。

数日ぶりにきちんと英語を

2011-11-30 21:29:26 | 英語学習

今日は仕事がお休み。いつもより30分ほど遅く起きました。というよりも起きられなかったという方が正しいのかも。この数日間で新しいスマートフォンに触れたり新しいパソコンの設定をしたりと、慣れないことだらけでした。ですので精神的に疲れていました。

午前中は『速読速聴・英単語Business 1200』でリスニング。今回聴いたトピックは比較的聴きやすかったかも。
それと『How Starbucks Saved My Life: A Son of Privilege Learns to Live Like Everyone Else』を10ページほど。この本については後日改めて書くことにします。

お昼は近くのミスタードーナツで飲茶セットを食べました。水曜日は月に1~2回そこに入ります。ホットのカフェオレがおかわり自由なのがいいですよね。必ず1度はおかわりします。
食べ終わるとカフェオレを飲みながらスマートフォンで『The Japan Times』の社説を読みました。前にも書きましたが、以前教わっていた先生から社説を読むように言われていたのです。スマートフォンだとパソコンのWebページが楽に読めていいですね。パソコンだと立ち上げるのに時間がかかるし、気軽に持っていけないので読める時間も限られてしまいますから。
テーブルの上に禁止事項が書かれたものが置かれていました。その1つは混雑時の勉強の禁止。店舗によっては単に勉強禁止と書かれているところもあるそうです。たしかに周辺には大学も高校も幾つかありますから。しかしなぜか自宅より外で勉強したほうが勉強が捗るのですよね。

1時から2時半までプライベートレッスン。最後に『英検1級 長文読解問題120』を解きました。空所補充問題を2つ。1つは易しめで、3問中全問正解。もう1つは難しく、3問中1問だけ正解。もう少しいろいろな英文に触れることが攻略の秘訣かも。

その後は図書館で11月23日付の『The Japan Times』を読みました。コンピュータ関連の記事を幾つか。その中にはマイクロソフトの記事が。確かにその会社は訴えられてもしかたないかもしれませんね。

夕方、シャワーを浴びる前にスマートフォンで少しだけ「YouTube」のVOAを聴いてみました。イヤホン部分は付属のものでなくても使えます。ウォークマン用に小さいヘッドホンが1つありますが、付け替えるのが面倒なのでスマートフォン用を買うことも検討しています。付属の耳の穴に入れるタイプはどうも好きでなくて。

まだ1週間ほどしか使っていませんが、スマートフォンっていいですね。もう小型化したパソコンです。もう従来の携帯電話には戻れません。隙間学習に活用できるし、様々なアプリが使えるし。パソコンを使って音楽が取り込めるようなのでやってみようと思います。将来はウォークマンがなくなるかもしれませんね。

こんなに英語に触れた1日は数日ぶりです。新しいパソコンの設定の進み具合によっては今日はプライベートレッスンをお休みしようとも考えましたが、そうしなくて良かったです。英語に触れることで気分転換になりましたし、今までの疲れもなくなりました。
しかし、27日のTOEIC(R)を受験しなかったのは残念でした。ただ、受験していたら早く仕事を再開できなかったでしょうし、疲れも倍くらいになっていると思います。新たな気持ちで5月の試験へ向けて頑張ろうと思います。


新しいパソコンへお引越し

2011-11-28 22:12:44 | デジタル・インターネット

23日の水曜日、とうとう新しいノートパソコンが届きました。富士通の「LIFEBOOK AH56/EN」(カスタムモデル)です。予定よりも3日ほど早かったです。

27日のTOEIC(R)以降に設定やデータの移行を考えていました。しかし、25日(金曜日)の仕事中、急にExcelが応答しなくなり、インターネットの速度もガクンと落ちました。これでは納期に間に合わないかもしれないと会社に電話。再起動をしたところ、ネットの速度は普通になり、何とか納期に間に合いました。翌日もパソコンが重い、ネットの速度が遅いというトラブルに遭いました。
5年近く使ってきたパソコン。Cドライブがもういっぱいでした。これでは仕事にならないので、新しいパソコンの設定をすることにしました。27日のTOEIC(R)はお休みしました。受験しようかぎりぎりまで迷いましたが、1日でも早い移行が必要だったのでしかたなく。その日はまず初期設定から始めました。
今は必要なデータを移行し、仕事のできる程度まで設定が終わっています。今日にはプリンタを設定したかったのですが、なぜかうまくいきません。

この記事は新しいパソコンで書いています。やはりインターネットの速度が速いです。電源を押してからメールが見られるまでの時間も短いですし。前のパソコンなんて20~30分くらいかかっていましたから。
ただ、キーボードがまだ慣れません。テンキーがついている分だけキーのサイズが小さくなりましたし、位置も変わりましたし。それとキーそのものの形が変わりました。

しかし、パソコンを早く注文してよかったです。当初は12月ごろを予定していました。それがパソコンが届いてすぐ、急に古いパソコンがトラブルになったし。

最後に一言。来年の5月のTOEIC(R)は絶対に受けたいと思います。


スマートフォンデビュー

2011-11-23 22:42:17 | デジタル・インターネット

昨日、2年強使っていた携帯電話からスマートフォンへ機種変更しました。機種は「SoftBank 003P」のピンクです。

母と一緒にまず行ったのは商業施設の携帯電話ショップ。電話機そのものは実質月々1,280円×24回とお高め。この機種も母が買う予定だった「シンプルスマートフォン」(実質0円)も残念ながら在庫なし。店員さんから近くの他のお店を勧められました。

次に行ったのは某スーパー内の携帯電話ショップ。ここでは何と実質0円。ただ「シンプルスマートフォン」は置いていませんでした。

SoftBankショップではもっと高く、実質月々1,680円×24回「。シンプルスマートフォン」は実質月々480円×24回。それに平日だというのに人が並んでいましたし、ここでは買わないことにしました。
ここで母が、「使いこなせなそう。○○ちゃんだけ買って」なんて言い出しました。そこで母はマンションに戻り、私1人で2軒目に行ったスーパーへ戻ることにしました。

スーパー内のショップでは在庫がありました。しかもピンクは最後の1台。やはりスマートフォンは売れるのですね。店員さんによるともう生産していないそうです。機種変更の手続きをし、電話帳をコピーしてもらってマンションに戻りました。

箱を開けてみると、薄っぺらい説明書だけしかないのにびっくり。詳しいことはWeb上で見られますが、こんなに薄いとは。
しかし、従来の携帯電話と操作や機能が全く違うので大変です。一応この機種は初めてでも安心して使えるのを売りにしているそうですが、それでも慣れるのに1週間以上はかかりそうです。はぁ、肩が凝ってきた…。何だか無人島で置き去りにされたような感覚になりました。どう使いこなせたらいいのでしょう…。
電池の持ちが心配でしたが、今日はまだ電池切れしていません。ちなみに最後に充電したのは昨日の夕方の5時ごろです。しかし、いろんなアプリを使い始めるとどうなるか分かりません。

今回の私の機種変更によって、母は新聞購読を止めることにしました。私のスマートフォンでスーパーなどのチラシは見られるし、TV番組表は『横浜ウォーカー』で見ることにしました。けれどもTV番組表もアプリにありそうな。

最後に、この機種を使うのにあたって注意点が。

  • 「おサイフケータイ」が使えません。
  • 防水ではありません。

「おサイフケータイ」は必要性を感じなかったし、盗難のことを考えると使うのが怖くて。それにお風呂でまでスマートフォンを使おうなんて思いませんし。

買って1日経ちますが、まだまだ分からないことだらけ。操作は少しずつ覚えていこうと思います。もし役立つアプリを見つけたら本ブログで紹介したいです。


新しいノートパソコンを注文

2011-11-17 21:29:15 | デジタル・インターネット

昨日、富士通直販サイトで新しいノートパソコンを注文しました。
本当は「Windows 8」搭載のパソコンが出たら買う予定でした。けれども今使っているVistaのサポートが来年の4月で終わってしまうのです。それより古いXPの方が長く使えるなんて…。
それと今使っているパソコンがとにかく重たい。電源を押してOutlookが使えるまで20分くらいかかるのです。時々画面が固まってしまうし。

注文したパソコンはこんな外観。ちょっと写真が大きいですが…。

近くの家電量販店で色を見てきましたが、赤がとてもいい感じでした。

注文したのは店頭にはないカスタムモデル(LIFEBOOK AH56/EN)。来月に買おうと思ったら、11月23日までカスタムモデルが安いらしくて。主なスペックは…

OS:Windows 7 Professional 64ビット
少しでも長く使いたいので、サポート期間の長いProfessionalを選択。

メモリ:4GB
これだけあれば十分かも。今なら4GBへの増設が無料(11月23日まで)。

HDD:約640GB
今使っているパソコンの6倍以上…。今は100GBですから。

ドライブ:ブルーレイも対応
これからは対応した方がいいですよね。

Office:Office Home and Business 2010
PowerPoint 2010も入っています。翻訳の仕事を始めたら必要でしょう。

金額は115,619円。Tポイントの会員だったので、17%の割引クーポンが使えました。店頭で買うよりはるかに安いと思います。どうもカスタムモデルって高いイメージがあったのですが、実際はその逆ですね。

ちょっと早いですが、『ひと目でわかるMicrosoft Outlook 2010 (ひと目でわかるシリーズ)』をはじめ、Office用の説明書を買ってきました。2007と比べると若干外観が変わった様子。それなら買わなければと思いました。

届くのは約10日後。今から楽しみです。

コメント (3)

スティーブ・ジョブズⅡ

2011-11-15 22:05:23 | 本-その他

スティーブ・ジョブズ II』を読了。やはり430ページのボリュームがあるので、読み終わるまでに10日以上かかりました。
本書ではAppleに戻ってから、今年にCEOを退任するまでが書かれています。
『Ⅰ』よりも本書の方が面白かったです。今でも人気を誇る「iPod」、「iPhone」、「iPad」の誕生秘話は興味深く読めました。それにしても彼は頑固であるし、CEOらしい性格の持ち主ですね。
実は私、Apple製品を1度も買ったことがありません。パソコンは富士通製のWindows、携帯電話はPanasonic製、それとSONYのウォークマン。一応パソコンに「iTunes」をインストールしてありますが、今では使うことがありませんし。けれども彼がいなかったら今のデジタルライフはなかったでしょうし、彼の偉大さに興味があって本書を読みました。

さて、27日のTOEIC(R)が近づいていますし、明日以降はしばらく洋書を読みたいと思います。

スティーブ・ジョブズ II スティーブ・ジョブズ II
価格:¥ 1,995(税込)
発売日:2011-11-01

秘書検定

2011-11-10 22:06:02 | 日記・エッセイ・コラム

今日は秘書検定についてちょっとだけ書きたいと思います。
私は専門学校生の時に3級と2級を受けて合格。社会人になってから準1級も受けましたが、残念ながら筆記試験で落ちてしまいました。
検定対策はやはり過去問をどんどん解くことではないでしょうか。数をこなすとだいたいこんな問題が出ると分かってきます。
別に秘書になりたくて受けたわけではありません。敬語の使い方、身だしなみ、マナー、ビジネス文書の書き方など、社会人なら誰でも知っておきたい知識を身につけることが出来ました。特にこれから社会人になる大学生・短大生・専門学校生には是非とも受けてほしいと思います。秘書というと女性のイメージが強いですが、もちろん男性も受けてOKです。
もうこの検定はずっと受けないと思います。けれども上にも書いたように非常に有用な試験だと思います。
ちなみに検定に合格すると、カードサイズの「合格証」が貰えます。大きな合格証書もいいですが、こういう方が携帯に便利ですね。3級はピンク、2級はエメラルドグリーン、準1級と1級はなんとゴールドです。準1級に合格してゴールドカード欲しかったなぁ…。私はシステム手帳に入れていますが、2級の合格証を見せる機会はまだ1度もありません。

秘書検定2級実問題集〈2011年度版〉 秘書検定2級実問題集〈2011年度版〉
価格:¥ 1,260(税込)
発売日:2011-03

ちょっとした進歩

2011-11-09 22:30:52 | 英語学習

嬉しいことに、英語学習においてちょっとした進歩を感じました。
それは最近、英文を読むスピードが速くなったこと。ちょっと前なら英字新聞1ページを読むのに少なくても2~3時間はかかっていましたが、それが1時間~1時間半で読めるようになりました。しかもきちんと英文を理解できる部分も多くなりました。ちなみに同じ記事を2回読んでいます。1回読んだだけではなかなか内容を理解できませんので…。
今日のプライベートレッスンで『英検1級 長文読解問題120』より空所補充問題を解きました。6問中3問正解と、あまり良くない結果。結果はともかく、以前は制限時間内で解けなかったのが、今日は解けるようになりました。
英語力の伸びってなかなか見えないものですが、こういう形で見えてくるとさらに勉強にやる気が出てきますね。
今月の27日はTOEIC(R)。この調子でReadingをすべて解けるといいのですが。

英検1級 長文読解問題120 英検1級 長文読解問題120
価格:¥ 1,785(税込)
発売日:2007-08
過去問が中心。無理なく読解力が伸びるように構成されています。

スティーブ・ジョブズⅠ

2011-11-04 22:24:16 | 本-その他

この秋2度目の風邪を引きました。昨晩はダウンしてしまい、9時半にベッドへ入りました。熱が下がらないので、今日は内科へ行ってきました。今は昨日よりは調子いいです。
こういう時、在宅勤務で良かったと思います。熱があって出勤するのはしんどいし、休まなくてはいけませんから。

で、本題へ。昨日、『スティーブ・ジョブズ I』を読了。
本書では生い立ちから、Appleを追放されて新会社を立ち上げたところまで。随分プライベートなところまで書かれていますが、本当にそこまで書いてしまっていいのでしょうか?養子だったこと、ベジタリアンなことなどいろいろ意外な事実を知り、楽しみながら読みました。後半も楽しみです。
おとといの2日に、予約していた『スティーブ・ジョブズ II』を受け取りに本屋さんへ行ったら、この「Ⅰ」は売り切れていました。今日の時点ですが、Amazonでは11月6日に入荷予定だとか。「Ⅰ」を買う時は予約するといいでしょうね。

スティーブ・ジョブズ I スティーブ・ジョブズ I
価格:¥ 1,995(税込)
発売日:2011-10-24

軽井沢へ日帰り旅行

2011-11-02 22:42:19 | 日記・エッセイ・コラム

Kumobaike昨日、母とバスツアーで軽井沢へ行ってきました。今のマンションに引っ越してきてから軽井沢を訪れたのは2回目です。

まず訪れたのは「雲場池」(くもばいけ)。外周は約1,5kmで、1周約20分~30分。とりあえず1周しましたが、写真のとおり、紅葉が綺麗でした。

Shiraitonotaki次に訪れたのは「白糸の滝」。滝というと高い場所から水が流れる様子を想像しますが、白糸の滝はそんなイメージを覆しました。写真のように低めの位置から細く水が流れていました。
何十年も前にそこを訪れた母が言っていたのですが、行った時は人が多かったとか。昨日は平日だったためかすいていて、じっくり見学出来ました。

そして旧軽井沢を散策。まず入ったのが「ミカドコーヒー」。プライベートレッスンのネイティブの先生が知っているほど有名らしいです。2階のカフェスペースはレトロで落ち着いた雰囲気。皇后美智子さまの白黒写真も飾られていました。私はチーズケーキと紅茶のセットを注文しました。ケーキは濃厚で美味しかったし、紅茶もそれなりの味でした。
それから「チャーチストリート」内のお店へ。ジャムやクラッカーが置いてあって、試食も多かったです。クラッカーにバジル入りのクリームを付けて食べたら美味しく、お土産に1つ買いました。
旧軽井沢から、バスの止まっているアウトレットまでは歩くことに。その途中にはいろいろなお店がありました。八百屋さん、お土産屋さん、お肉屋さんなど。あちこちでお土産を買いました。今日の夕食にお肉屋さんで買ったウインナーを食べてみましたが、手作りの味がしました。
軽井沢駅までまっすぐ歩くと30分でしたが、それほど遠く感じませんでした。天気が良くて暖かく、散策にちょうどいい気候でした。ちょっと汗をかいたくらいです。
時間があればアウトレットのお店も見たかったのですが、集合時間ギリギリで着いたので、そんな時間もなく。前回軽井沢を訪れた時に見たので、そんなにがっかりもしませんでしたが。

最後に「おぎのや」という横川で有名なお店に入りました。お茶が無料で飲めるスペースもありました。母が長ネギを買いました。これもまた夕食に食べましたが、甘みがありました。

地元に着いたのは、予定より早目の6時過ぎ。夕食を食べに「てんや」に入りました。朝食も昼食もバスの中でおにぎりだったので、やっと落ち着いて食事がとれました。ちなみにてんやの定食の方がミカドコーヒーで頼んだケーキセットよりもお値段が安かったです。帰りのバスの中では帰りたくないと思っていましたが、やはり地元に着くとほっとしました。そして10時半にはベッドの中へ。

軽井沢へはバスツアーのほかにも新幹線を使ってのフリープランがあちこちの会社から出ているようです。今度はゆっくり行ってみたいなぁと思うのでありました。