Where there's a will, there's a way.

Yukiの英語学習、読書記録、日常を書いたブログです。

初めてのTOEIC(R)受験を思い出して

2007-04-25 15:09:45 | 英検・TOEIC(R)

Webサイトのメンテナンス。TOEIC(R)スコアの推移を更新しようとスコアレポートを出しました。これまでのスコアレポートはすべて捨てないで残してあります。それを見る度に英語力がどれだけ伸びたか一目瞭然ですし、当時の受験を思い出します。

初めて受験したのは短大在籍中の95年11月。学校側で強制的に団体受験させられたのですが、何も準備はしませんでした。2時間ぶっとおしのテストはとにかく苦痛。Readingは時間配分が分からず、例題までしっかり読む始末。PART 7を多くやり残してしまいました。結果は400点(Listening:250点、Reading:150点)。せめて模試を最低1度やるべきでした。

それから十数年経ち、現在は870点(Listening:440点、Reading:430点)。一応860点以上でレベルAですが、あまりその実感はありません。リスニングや単語力など課題は山積み。挑戦はまだまだ続きます。

話は変わりますが、薬を変えたおかげか集中力が少しずつ出てきました。落ち着きがなくじっと座ることさえ難しい状況でしたが、今では本を開けるほどになりました。11月の公開テストは何とか受けられそうです。

TOEICテスト新公式問題集 Vol.2 (2) TOEICテスト新公式問題集 Vol.2 (2)
価格:¥ 2,940(税込)
発売日:2007-02
初めて受験するなら最低1回分は解いておくことをお勧めします。決して過去の私がした失敗のないように。

コメント (1)

近況報告

2007-04-16 15:17:44 | インポート

お久しぶりです。いつの間にか半月以上空いてしまいました。

60歳の叔父が定年退職しました。何十年もの会社生活、本当にお疲れ様です。休日はTV&昼寝の叔父に何を贈ろうかと悩みましたが、最終的に現金にしました。これからは趣味など、新たな生活を送ってほしいものです。

病気(神経症)はというと、ほとんど改善されていないままです。お医者さんからは「だいぶ良くなった」などと言われましたが、そんな自覚はなし。集中力は欠けているし、ちょっとしたことで不安になるし、落ち着かない。治るのは時間の問題でしょうか。そろそろ仕事を探したいのですが、この状態だともう少し先になりそうです。はぁ、本当につらい…。

英語&翻訳の勉強はほとんど進んでいません。数日前からようやく本を開けるようになったものの、やはり集中できません。