Where there's a will, there's a way.

Yukiの英語学習、読書記録、日常を書いたブログです。

沖縄旅行・3日目

2014-02-01 21:35:01 | インポート
沖縄旅行の3日目(1月28日)。

朝の出発はゆっくり10時だったのですが、6時半前には起きました。7時過ぎには朝食バイキングを食べにレストランへ行きましたが、既に人が並んでいました。
その時食べたのはパン、スクランブルエッグ、生野菜、ウィンナー、ヨーグルトなど。自宅での朝食は大抵パン、バナナ、ヨーグルトに牛乳なので、いつもよりはかなり食べました。どうして旅行先での朝食はあんなに入るのでしょう…?

その日に最初に訪れたのは、沖縄本島最北端の「辺戸岬」。
Hendomisaki1
Hendomisaki2
Hendomisaki3
Hendomisaki4
周りは何も無く、綺麗な景色を堪能出来ました。

次は「古宇利島」。
Kourijima
島と言っても写真のとおり橋があるので、沖縄本島から車で行けます(船もあるようですが)。夏だったら海水浴が出来ますが、この時期ではまだ早いですね。

お昼は「御菓子御殿」でお刺身や豚肉などが入った小さな丼の3杯セット。小さいサイズの沖縄蕎麦も付いていました。2Fのレストランからは海が一望出来ました。

そして「万座毛」へ。
Manzage1
Manzage2
Manzage3
一部「サスペンス劇場」を思い出させる写真があると思いますが、海はドラマに出てくるような荒々しいものではありませんでした。

今回の旅の最後に訪れたのは「琉球村」。
Ryukyumura
昔の沖縄を再現したテーマパークです。本物の牛と山羊もいました。
丁度、昔ならではの芸能ショーを見ることが出来ました。華麗な衣装でダンスを見せたり、獅子舞のようなシーサーが出てきたり。ショーの最後には観客も交じって踊りました。

楽しかった沖縄旅行もこの日で最後。夕方6時頃に那覇空港に着いた途端寂しくなり、地元神奈川に帰りたくなくなりました。
心配していた天気は1日目にちょっと雨が降ったくらいで、観光地ではずっと晴れていて良かったです。

夜10時半頃、飛行機は羽田空港に到着。そのまま無料送迎バスで某ビジネスホテルへ。
別にその日に電車で帰れないことはありませんでした。ただ、万が一飛行機がかなり遅れると、最悪な場合終電を逃してしまうことに。それにきちんと電車で帰れても自宅マンションに着く頃には確実に日付が変わり、寝るのが夜中の2時近くになるのです。
ホテルの予約は、飛行機の時間が分かるとすぐにWebからしました。泊まる1週間ほど前の予約でしたが、空いていて良かったです。
部屋は沖縄で泊まったホテルの半分ほどの広さしかありませんでした。まぁ、安いビジネスホテルだからしかたないでしょう。でも朝食が無料で食べられるので嬉しいです。

4日目に続く…。


オレたち花のバブル組

2013-11-25 21:25:22 | インポート

Kindle本『オレたち花のバブル組』を読了。
半沢直樹シリーズの第2弾。TVドラマは見たことがないのですが、やはり原作が一番でしょう。企業内のドロドロと半沢直樹の正義を両方楽しめました。
もしかしたら本書のような出来事って本当にあるのかも。銀行は随分合併をしてきていますし、出向だってあり得る話ですし。
実際にスパッと「倍返しだ!」と言ったら、スカッとしますね。

オレたち花のバブル組 オレたち花のバブル組
価格:11月25日現在¥690(税込)
発売日:2010-12-10


ブログ更新

2012-05-01 02:06:36 | インポート



ブログ更新

2012-04-30 02:06:36 | インポート



ブログ更新

2012-04-29 02:06:35 | インポート



ブログ更新

2012-04-28 02:06:34 | インポート



ブログ更新

2012-04-27 02:06:35 | インポート



ブログ更新

2012-04-26 02:06:33 | インポート



ブログ更新

2012-04-25 02:06:34 | インポート



ブログ更新

2012-04-24 02:06:34 | インポート