Where there's a will, there's a way.

Yukiの英語学習、読書記録、日常を書いたブログです。

オリジナル履歴書

2005-03-31 17:11:03 | 転職

Wordで履歴書を作っています。職務経歴書は作ったことがあるものの、履歴書までは初めてです。今まで知らなかったのですが、特に翻訳会社の場合、市販の履歴書を使うことは今ではほどんどないそうです。一般企業の場合も傾向は同じでしょうか?

考えてみると、翻訳会社は翻訳学習暦や得意分野などを最も知りたがっているはず。となると、市販のものはもちろんそんな欄がありませんし、十分なアピールが難しくなります。それにオリジナルを作れば「Wordで表作成ができる」など、パソコンスキルもアピールできます。「間違えたから全部書き直し」なんてことももちろんありません。

実は先週、某翻訳会社へ面接に行きました。選考からはずれてしまったのはアピール不足の、市販の用紙に書いた履歴書が原因だったのかもしれません。


ブログ人1周年

2005-03-30 18:28:28 | ブログ

このブログにアクセスしたとき「ブログ人」のロゴが変わっていたので何かおかしいと思っていたら、「ブログ人1周年」ということでリニューアルしたそうです。トップページが以前より落ち着いたデザインで使いやすい感じに。容量が増えたりトラックバックを一覧できたりといろいろ便利になりました。欲を言えば、有料プランがもう少し安くなるとありがたいのですけれどね。


足りないのは自信

2005-03-30 18:11:19 | 日記・エッセイ・コラム

昨晩派遣会社から仕事の紹介を受けたのですが、「顔合わせの際に英語で職務経歴を説明できますか?」ときかれました。日常会話は問題ないのですが、仕事内容など英語で説明したことがありません。「営業事務」とか「入力業務」など、英語でどう表現するのか…。質問された瞬間急に自信がなくなり、パニックに陥ってしまいました。せっかくいいお話だったのが結局は無駄に。自信があればもしかしたら採用されていたかもしれないと、今では後悔しています。


TOEICの申込書をもらってきたけれど

2005-03-27 18:45:21 | 英検・TOEIC(R)
本屋さんでTOEICの申込書をもらってきました。今度の試験は5月29日。だいたい5月の試験は受けることが多いのですが、今回に限っては受けようかどうか迷っています。勉強不足で特にリスニング力がだいぶ落ちているだろうし、これ以上スコアを伸ばす自信がありません。3年ほど前に805点をとったものの、ここ数年は700点台後半をさまよっている状態。果たしてAレベル(860点以上)到達はいつになるのでしょうか。今回は見送って10月もしくは11月に受けることも考えています。


定例トライアルに再挑戦

2005-03-27 11:48:47 | Amelia・翻訳トライアル
数ヶ月ぶりに「Amelia」の定例トライアルに応募しようと思います。通信教育で勉強してどれだけ成果が出たのか試してみたかったのです。
今回は賃貸オフィスの動向に関する英文を和訳。昨晩は単語を調べるので精一杯で、結局全くといってぐらい進みませんでした。文全体を読み、しっかり内容を把握できないと、和訳なんて到底無理です。


中間地点

2005-03-23 17:55:15 | 通信教育(実務翻訳)
3回目の添削課題を提出し終え、通信教育の受講期間が残り半分になりました。2回目の添削分が返ってきていて、先ほどまで間違った部分などをチェックしていました。
これまでの添削課題は一文和訳&空所補充(各5問)でした。しかし今後の課題では、1ページ分の契約書の内容を和訳しなければいけません。昨日から少しずつ取り掛かっていますが、まだ半分ほどしか訳していませんし、その訳もきちんとした訳になっていません。とりあえずまだ時間的に余裕があるし、締切日までにはなんとかできるでしょう。


Googleデスクトップ検索

2005-03-20 16:46:47 | デジタル・インターネット

15日に「Googleデスクトップ検索」の日本語版が登場。ダウンロードファイルは1.3MBとそれほど重くはなく、あっという間にインストールできました。
Windowsの検索機能を使うと、パソコン内のファイルを検索するのにかなり時間がかかっていました。しかしGoogleのデスクトップ検索を使えば、あっという間に検索ができます。検索できるファイルの種類はExcel、Word、Outlook Express(メール)、Internet Explorer(Web履歴) 、PDF、画像など。インターネットにつながっていなくても検索可能。検索対象のファイルや検索結果が外部に漏れる心配はないそうです。

コメント (2)

来年度のNHK英語講座

2005-03-19 16:25:37 | 英語学習

1年ぶりにNHKラジオ「ビジネス英会話」のテキストを買いました。過去放送分やその他のCD教材を聴こうと1年間お休みしていましたが、だらだらして全然ダメ。そのせいでTOEICのリスニングが下がってしまいました。やはりきちんと決まった時間に聴くほうが長続きします。一度習慣になってしまえば、たとえ毎日でも苦になりません。
4月号ということで、本屋さんにはテキストがどっさり積まれていました。英語のラジオ放送に限って大きく違う点は、レベル別講座(5段階)がスタートすること。ずいぶん選択肢が増えました。
以下に来年度の英語講座を列挙しました。ご参考までに。

2005年度英語講座(ラジオ)
レベル別
・基礎英語1(冨田祐一先生)
英語学習初心者向け。
・基礎英語2(長田哲男先生)
中学2年生レベル。
・英会話入門(遠山顕先生)
短い会話の聞き取り。文法解説もあり。
・英会話中級(高本裕迅先生)
高校生レベル。
・英会話上級(マーシャ・クラッカワー先生)
文化的、社会的なテーマを学習。旧「ラジオ英会話」の内容と似ています。

目的別
・英会話レッツスピーク(岩村圭南先生)
話す能力を身につける講座。
・ビジネス英会話(杉田敏先生)
ビジネス英語だけでなく、文化や社会などさまざまな内容をカバー。難易度は最も高いですが、挑戦する価値は大。

その他
・シニアのためのものしり英語塾(大杉正明先生、松本茂先生ほか)

こうしてみると、遠山先生や大杉先生など、過去にも講座をしていた先生が多いことが目立ちます。特にマーシャ先生、杉田先生に関しては過去に受講経験があり、もう一度聴いてみたいと思っていました。
下手な高い英会話教材より、安いテキスト代だけで済むNHK英語講座のほうが内容がおもしろいし、質が高いと思います。私も英語講座のおかけでリスニング力や単語力が身に付き、TOEICや英検のリスニングにも役立ちました。毎日繰り返し聴けば、1年後にはきっと上達した自分に気づくはずです。

コメント (4)

生き方は人それぞれ

2005-03-17 16:36:58 | 日記・エッセイ・コラム
今週の「ブログ人のトラ場」のお題は「フリーターという生き方ってどう思う?」。「自由で素敵」または「就職がいいな」のどちらかを選択ということですが、自分としてはどちらも選べません。フリーター生活は悪くないと思うし、かといって「素敵」までとは言えません。だいいち選択肢がその2つしかないこと自体おかしいです。ということで今回はトラックバックを見送りました。
率直に言えば、正社員だろうとフリーターだろうと、個人個人がそれぞれの生き方に満足していれば別にかまわないと思います。働き方の良し悪しなんて単純に決められるものではありません。「正社員=将来性のある正しい生き方」、「フリーター=将来性のないだらだらした生き方」という枠にとらわれすぎでは。正社員として第一線で活躍し、各地を飛び回っている人。アルバイトで働きながら将来の目標のために勉強している人。派遣社員として複数の職場で働き、様々な経験を積んでスキルを磨いている人。パートと家庭や育児を上手に両立している人。正社員だけにとらわれず、もっと自由に人それぞれに合わせた働き方を選べたほうがいいのではないでしょうか。


派遣会社ばかり頼りにせず

2005-03-16 18:10:15 | Amelia・翻訳トライアル
Amelia」のWebサイトに過去のトライアルの問題と解説が掲載されていました。これから受ける予定であるトライアルの練習にもなるので挑戦してみました。まだまだ実力不足でしょうか、なかなか手ごたえがあります。調べ物だけでいっぱいいっぱいで、まだ翻訳する段階まで行きません。
最近、登録している派遣会社に対しる信頼感がだんだんなくなってきています。ちょくちょく電話がかかってくるのですが、全く希望と異なる仕事だったり、同じ派遣会社の異なる支店から同じ質問を繰り返し聞かれたり…。そういう電話だけで30分~1時間たってしまうこともたびたび。実際に派遣先に行ったあと、いきなり「企業様の都合で募集そのものが打ち切られました」との連絡があったことも。せっかく電車賃や時間をかけて行ったのに…。何だか派遣会社に振り回されてばかりいるような気がしてなりません。
Ameliaには求人(ほとんど翻訳関連)がけっこうあります。競争率・難易度ともに高いでしょうが、ダメもとで応募したりトライアルを受けたりしたいと思います。派遣会社からの連絡ばかり頼りにせず、自分で行動することも大切ですね。