Where there's a will, there's a way.

Yukiの英語学習、読書記録、日常を書いたブログです。

英会話の体験レッスン

2008-10-30 12:14:06 | 英語学習

昨夜、自宅の近くにある小規模な英会話学校で体験レッスンを受けてきました。
生徒さんは私と同じく見学の人や振替の人を含めて4人。どの方も英語を流暢に話していました。それと比べて私ときたら…。会話がなかなか聴き取れないし、言いたいことがうまく表現できないし、ここのクラスにいることがふさわしくないのではと思いました。
意外なことに生徒さんの中にはTOEIC(R)スコアが600点台後半の方もいました。話すスピードは速いし、700点~800点台は軽々いっているかと思っていました。スピーキングに関してはTOEIC(R)スコアはあまり関係ないのかも。
来週も同じ時間帯で体験レッスンが受けられるとのこと。せっかくなので受けてみたいです。後日電話で予約を入れようかと思います。


養命酒(R)

2008-10-27 11:20:15 | 日記・エッセイ・コラム

昨日は漢検(R)を受けてきました(詳しくはこちら)。試験終了後もドキドキしていましたが、今日になって少しは落ち着きました。こんなに緊張したのは久しぶりです。

さて、3日前から食前に養命酒 1000mlを飲んでいます。安いからと母が近くのスーパーで3本も買ってきたのです。飲むと体の中に染み渡ります。普段お酒を飲まない私でも大丈夫。薬だと思って飲めばそんなまずくはありません。
そのおかげで朝はすっきり目覚めることができるようになりました。こんなにすぐ効き目があるなんて。それまでは起きてもすぐぼうっとしてしまっていました。それと疲れにくくなったような感じがします。これで病気が早く治るかもしれません。


まるごとラジオ英会話

2008-10-20 16:06:32 | 本-辞書・英語学習書

速読速聴・英単語 Advanced 1000 ver.2』を一通り聴き終えました。"Advanced"だけあって何度も聴いても難しい。しばらく経ってからもう一度聴きたいと思います。

今度は『まるごとラジオ英会話 (NHK CD‐extra book)』を聴き始めました。1998年度の「ラジオ英会話」で放送されたダイアログを収録。環境問題、仕事、食生活など、身近な話題が取り上げられています。
1998年といえばまだインターネットはダイアルアップ接続が当たり前の時代。電話代のことが会話に出てきましたが、そんな時代を懐かしく感じました。
英語のレベルはTOEIC(R)約500点~600点くらいだと思います。ただ間にマーシャ先生とジェフさんの会話が入っているのですが、それがなかなか聴き取れません。残念ながら本には単語が載せられているのみ。できればスクリプトを載せてほしかったです。

まるごとラジオ英会話 (NHK CD‐extra book) まるごとラジオ英会話 (NHK CD‐extra book)
価格:¥ 3,570(税込)
発売日:1999-11


水戸黄門が好きです

2008-10-14 11:20:41 | 日記・エッセイ・コラム

実は時代劇、特に水戸黄門が好きです。CD「水戸黄門」も持っています。母が言うには私が0歳の時、銭形平次を見て喜んでいたとか。
時代劇を見始めたのは短大時代くらいから。ある日夕方4時からの水戸黄門の再放送を見ていたらおもしろいと思って、それから見るようになったのです。水戸黄門以外には銭形平次、遠山の金さん、暴れん坊将軍などこれまで幾つかの時代劇を見てきました。時代劇がめっきり減っていますが、もっと増やしてほしいところです。
時代劇のどこがいいかというと、やはり勧善懲悪の世界がいいのです。悪代官を懲らしめるシーンを見るとスカッとします。現在いろいろな不祥事が発覚していますが、それらを懲らしめてくれる人が実際にいてくれたらなぁと思いながら見ています。
昨日は水戸黄門第39部の2時間スペシャル。約4ヶ月ぶりの新作を楽しみました。やはり格さんが印籠を出すシーンはいいですね。


詳解 技術英文大全 第5巻 読み書きの極意

2008-10-07 11:57:45 | 本-辞書・英語学習書

詳解 技術英文大全 第5巻 読み書きの極意』を読了。
マニュアル、ライセンス契約書、カタログ・パンフレットなど、ドキュメント別に英文のまとめ方が書かれています。「例文(和文)」と「好ましくない英文例」が出てきて、それを正しい英文に直していくのです。内容はまずまず良かったのですが、もう少し説明が必要と思われる個所がところどころありました。
また、最後の章では集中力を持続すること、速読と多読を心がけること、やさしい単語ほどこまめに辞書を引くことなど、学習に取り組む際のポイントが触れられています。う~ん、実行しているようでしていないかも。特に今は集中力に欠けていますからなおさらです。

これで『詳解 技術英文大全』シリーズをすべて読んだことになります。今回はざっと読んでしまいましたが、辞書を引きながら和文と英文をじっくり研究するのが本来の読み方かも。研究すればするほど奥が深いし、内容を100%理解するまでに何年もかかるかもしれません。機会があったらもう1度読みたいと思います。

詳解 技術英文大全 第5巻 読み書きの極意 詳解 技術英文大全 第5巻 読み書きの極意
価格:¥ 2,520(税込)
発売日:2005-12


詳解 技術英文大全 第4巻 長文の文章表現

2008-10-03 13:02:21 | 本-辞書・英語学習書

詳解 技術英文大全 第4巻 長文の文章表現』を読了。
パラグラフの更正法、文の流れを意識した英文の書き方、英文を簡潔にまとめる各種技法など、10章に分けて解説。『詳解 技術英文大全 第1巻 技術英文の発想法』の長文バージョンと言ったほうが早いかもしれません。
非常に長い日本語文の処理のしかたや語数の少ない英文で書くテクニックなど紹介されていましたが、この本を読むだけで身に付くことはないでしょう。やはり技術系の和文や英文を読むなど普段からの訓練が大切なのでしょうね。

詳解 技術英文大全 第4巻 長文の文章表現 詳解 技術英文大全 第4巻 長文の文章表現
価格:¥ 2,520(税込)
発売日:2005-12

コメント (2)