Where there's a will, there's a way.

Yukiの英語学習、読書記録、日常を書いたブログです。

抽選に当選!

2011-07-27 22:31:38 | 日記・エッセイ・コラム

プライベートレッスンと図書館に行ってきました。
図書館は昨日より人が少ないものの、普通の平日よりは混んでいました。7月20日付けの『The Japan Times』には「Google+」というサービスが開始されたという記事が。FacebookやTwitterに似ている感じもしますが、どうなのでしょうか?

夕方の4時半ごろ自宅マンションに到着。いつものようにポストを開けてみると私宛ての葉書が。「何かな?」なんて裏を見ると、それは某商業施設の抽選の当選通知でした。
簡単に説明しますとそこの施設にはポイントカードがありまして、その会員向けに抽選で100名に1万ポイント(1万円分)をプレゼントというキャンペーンがあったわけです。特定の金額以上の買い物をして応募用紙を貰い、所定の場所にある応募箱に必要事項を記入した用紙を入れるのです。
思わずその場で「やったー!」と言いたくなりました。まぁ、マンションの管理人さんがいたので何とか抑えましたが。
実は応募用紙は母が貰ったのでした。しかし「当たらないわよね」なんて言って、私の名前とカード番号で応募したのです。
当選したことを黙っておいて1人でポイントを使ってしまおうという「悪魔の囁き」もありましたが、とりあえず母にはメールを入れました。結局ポイントは半分ずつ分けることにしました。ポイントは発券機から金券を出して使用する仕組みなのです。
それでも5,000円分のポイント。何に使おうかしら?けっこうすぐに使ってしまったりして。

何だか今回の当選で今年の運を使い果たした気がします。11月のTOEIC(R)は危ないかも(笑)。

ふと思い出したのですが、旺文社から『14日でできる! 英検1級 二次試験・面接 完全予想問題 (旺文社英検書)』が新発売。しかもCDだけでなくDVDまで付いています。これまで英検1級の面接向けの問題集はほとんどなかったため、待望の1冊です。
ポイントでこの本を買おうかしら。

14日でできる! 英検1級 二次試験・面接 完全予想問題 (旺文社英検書) 14日でできる! 英検1級 二次試験・面接 完全予想問題 (旺文社英検書)
価格:¥ 1,890(税込)
発売日:2011-06-10

本日の英語学習

2011-07-26 22:36:48 | 英語学習

最後の記事から1週間以上間が空いてしまいました。私が住む神奈川県某市はこのところ比較的涼しくて、過ごしやすい毎日が続いています。英語の勉強にも最適な気温でもあります。

今日も自宅で仕事でしたが、お昼の12時半ごろと早めに終わりました。せっかく時間があるので図書館へ行こうかと思いました。
こんなに早く仕事が終わるのだったらもっとおしゃれな格好をすれば良かった…。上は随分前からある赤青チェックのオーバーシャツ、下は母からもらった、隣のスーパーで買ったという黒のハーフパンツ。駅前っておしゃれな格好の人が多いし。しかし図書館に行くだけで着替えたくないし、そのままの服装で外に出ました。

図書館に行く前にいつものカフェで『ゆっくりニュース・ダイジェスト【CNNライブCD+新書判テキスト】100万語[聴破]CDシリーズ8』を聴きながらパンと紅茶のお昼。
そして食べ終えると今度はテキストを開いて『速読速聴・英単語Business 1200』を聴きました。一応レベルは「中上級」となっていますが、はぁ、難しい…。これがきちんと聴けるようになると英検1級に合格できるかも。
さらにプライベートレッスンの先生から借りた『Little Women (Penguin Classics)』を10ページ読み終えました。まだ半分もいっていません。1ページ当たりの文字数が多いのでなかなか先に進まない…。

その後図書館へ。夏休みとあっていつもの平日よりは人がいました。特に小学生が多かったです。
今日は1時間ちょっと『THE NIKKEI WEEKLY』7月18日号を読みました。1面と4面にはスマートフォンに関する記事が。予想していたよりも売れ行きがかなり好調なようで、これからどんどん優れた機種が出るのでは。私も今年の秋か冬にはスマートフォンにしたいです。

自宅マンションに帰ってくるとAmazonで注文した『速読速聴・英単語Opinion1400』が届いていました。中古なので400円ほど安く買えました。見た目は新品同様に綺麗で、CDもきちんと付属されていました(時々ブックオフでCDのない本を見かけるので)。
先週末本屋さんで本書をパラパラめくってみましたが、英検1級の英作文とスピーチ対策によさそう。レベルは「中級」でちょっと易しめ。それでも聴き取れなかったら最悪…。早速ウォークマンにCD音源を落とそうと思います。

というわけで、仕事のある日にしては英語に触れる時間が多くとれたと思います。いつもこうだといいのですが。
明日はプライベートレッスン。そして図書館にも行く予定。英検1級、TOEIC(R)860点以上を目指して明日も出来るだけ英語に接したいと思います。

速読速聴・英単語Opinion1400 速読速聴・英単語Opinion1400
価格:¥ 2,205(税込)
発売日:2009-11

The Dignity of a Woman

2011-07-18 22:24:04 | 本-洋書

女性の品格 (ラダーシリーズ)』を読了。原書『女性の品格 (PHP新書)』の英訳版です。
Amazonにて本書の中古が377円(送料込)で売られていて、これはラッキーと思って買いました。
ちょっと前に原書を読んだのでとっつきやすかったです。う~ん、英語で読んでも良書には間違いありません。内容は序文と、後書きがない以外は同じです。
英語のレベルは英検2級以上、TOEIC(R)470点以上となっていますが、それよりもやや難しいと思います。原書を読んでから本書を読むといいかも。

女性の品格 (ラダーシリーズ) 女性の品格 (ラダーシリーズ)
価格:¥ 1,260(税込)
発売日:2008-09

肝心なのは心

2011-07-14 22:12:59 | 日記・エッセイ・コラム

関東は5日ほど前に梅雨明けして、私の住む神奈川県では連日30℃以上の晴れて暑い日が続いています。

今日は1時ごろ仕事が終了。家では寝てしまうと思い、いつものカフェで『大杉正明のWhat's New Today? (CD book)』を聴きながら昼食。そしてそのまま『速読速聴・英単語Business 1200』を聴いて、Amazonの中古で買った『女性の品格 (ラダーシリーズ)』を30ページほど読みました。
その後ブックオフへ寄りました。新書や文庫などを見て回りましたが、結局何も買いませんでした。未読の本が家にありますし。

夕食は私一人で、500円のお弁当を食べました。その間聴いていたのが倉木麻衣のアルバム「IF I Believe」。夏っぽい曲が多いので、この時期になるとそのアルバムを聴きたくなるのです。さて、その9曲目にある「Just A Little Bit」の中にこんな歌詞が。

肝心なのは心!

何も変わらなくても

たとえ辛い事でも

自信を持って行けば

悩む意味さえ消えていくから!!

う~ん、考えさせられる歌詞です。今私の必要なことはこれかも。もっと自信が持てれば明るくなれるし、どんどんやる気も出てくるのでは。
5月のTOEIC(R)の時ももっと自信を持てば良かったかも。そうすればもう少し集中して試験に臨めて、800点以上取れたかもしれません。ちょっと諦めムードになってしまいましたから。
英検1級に合格するのに何年もかかるかもしれませんが、気持ちと自信さえあればいつかは合格するはずです。諦めないで勉強を続けようと思います。


1泊旅行in静岡(2日目)

2011-07-07 22:02:40 | 日記・エッセイ・コラム

前回の記事の続き。「浜名湖ロイヤルホテル」に1泊した母と私。前の日は10時半に寝て、この日に起きたのは7時。外出先ではなかなか寝付けないのですが、疲れていたのか今回は割と眠れました。

朝食はバイキング。パン、ウインナー、スクランブルエッグ、サラダ、納豆、フルーツ…。いつもはそんなに食べないのですが、この日だけはいろいろな種類のものを食べました。
朝食を済ませると大浴場へ。汗はあまりかいていませんでしたが、それでもさっぱりしました。母と私以外は誰もいなくて貸し切り状態。平日に来て良かったです。

Img_0141Img_0146Img_0149バスが来るのが午後3時。朝11時にチェックアウトしてから何をしようかと思ったのですが、ホテルからタクシーで10分くらいの「浜名湖ガーデンパーク」へ行ってみることにしました。入場は無料。宝くじの収益で賄われているそうです。ホテルの部屋にパンフレットがあって、近いし行ってみようということになったのです。
そしてガーデンパークに到着。よく晴れて暑かったです。これが雨だったら、ホテルで数時間缶詰め状態だったかも。母は日傘を持っていましたが、私はバーバパパのピンクの雨傘しか持っていませんでした。それでも日焼けをしたくなかったので、その雨傘を差して散策をしました。

Img_0153とりあえずいちばん奥にある美術館(左の写真)を目指すことになりました。その途中にも様々な植物や花が(左上の写真)。どれも本当に綺麗でした。
平日と言うことで人はすいていました。これが土日となると人でいっぱいらしいのです。おかげでゆっくり散策できました。
美術館に到着しましたが、残念ながらしまっていました。その近くに遊覧船乗り場があったので乗ることにしました。私たちのほかにお客さんはいなくて貸し切り状態。ゆったりクルージングを楽しみました。

お昼は園内に1つだけある食事処でかきあげ蕎麦を食べました。暑かったのでソフトクリームも。無料で緑茶(ホット・アイス)が飲めました。ちなみに園内はお弁当や飲み物の持ち込みはOKです。歩いて疲れていましたが、おかげで少し元気になれました。

Img_0156Img_0157
Img_0161昼食後、展望塔を目指しました。展望塔の前には謎のオブジェ3体が。大きいのはモアイ像に、真ん中サイズは「千と千尋の神隠し」に出てくる「湯婆婆」に似ていました。
そして展望塔の上へ。高さ50mからの眺めは最高でした。園内はもちろん、浜名湖も一望できました。

午後2時半過ぎにホテルに戻りましたが、もうバスは到着していました。お土産でちょっと重くなった荷物を持ってバスへ乗り込みました。バスも添乗員さんも前日と違いました。
その後は静岡県内のお土産屋さんを3箇所回りました。海鮮市場にお茶屋さんにわさび工場。前日にホテルでたくさんお土産を買ったので、この日はほとんど買い物をしませんでした。
夕食はバスの中で食べました。高速道路のサービスエリアで買った、1枚300円のチヂミ。そしてサンドウィッチ。これだけでも十分おなかいっぱいになりました。チヂミは焼き立てで美味しかったです。夜8時半過ぎに自宅に到着。

引っ越してから初めての泊まりがけの旅行でした。今回の旅行はずいぶん行動がゆっくりだったと思います。あちこち巡るのもいいですが、たまにはこういう旅行も悪くないのかも。


1泊旅行in静岡(1日目)

2011-07-06 22:44:37 | 日記・エッセイ・コラム

4日と5日の2日間にわたって、母とバスツアーで静岡へ1泊旅行をしに行きました。

4日の朝は5時20分起き。目覚ましをセットしましたが、それを頼らずに起きられました。自宅近くのコンビニで朝食用のおにぎりを買って、集合場所へ向かいました。

まず最初に向かったのは、「清見寺」。「五百羅漢」というたくさんの仏像がずらりと並んだ庭園を見学しました。

昼食は複合施設「エスパルス・ドリーム・プラザ」内にある「清水すし横丁」でにぎり寿司を食べました。にぎりたてのお寿司は新鮮でおいしかったです。セットであら汁が付いてきて、そちらも良かったです。
この施設、「清水すし横丁」、お土産屋さんのほかに様々なテナントが。アニメ「ちびまる子ちゃん」の展示、洋服屋さん、映画館などもありました。タリーズコーヒー、Honeys(レディス服)、ABCマート(靴屋さん)、ユニクロまでも(みんな自宅のそばにあります)。観光客だけでなく地元の人向けにもなっているのですね。
そこを出る前にツアー料金に含まれている、B級グルメの静岡おでんを受け取りました。バスの中で早速頂きました。お寿司を食べたばかりなのに3種類の具をぺろりと食べてしまいました。味が十分しみ込んでいておいしかったです。

Hamanakoその後は舘山寺周辺を散策。今回は入りませんでしたが、足湯もありました。足湯の目の前には浜名湖が。綺麗だったので、写真をパチリ。

午後3時前には「浜名湖ロイヤルホテル」に到着。その日知ったのですが、翌日のバスの出発は午後3時。午前11時にチェックアウトと聞いていたので、てっきりその時間にバスが出発と思っていました。しかも私たちが乗ったバスと添乗員さんは帰ってしまうことに。翌日はまた違うバス、添乗員さんだそう。さて、翌日の自由時間はどうするか…。

Loyal_hotelホテルの部屋からは浜名湖が一望できました。天気はまずまずだったので良かったです。

部屋に荷物を置くと、さっそく大浴場へ行きました。まだ3時半ごろだったので、母と私以外に人はほとんどいませんでした。室内のお風呂はもちろん露天風呂もあり、ゆったり足を伸ばして気持ちよく入れました。シャンプーとリンスはもちろん、ヘアゴム、洗い流さないトリートメント、綿棒、化粧水なども置いてありました。

夕方6時からの夕食は豪華。ウナギに、鍋に、お刺身に、茶碗蒸しに…。デザートにプリンとケーキを頂きました。その時にデジカメを持って写せば良かったです。

お土産を買いにホテル内の売店へ。おなじみの「うなぎパイ」などを買いました。5%引きクーポンを貰ったのですが、残念ながらうなぎパイは対象外。浜名湖と言えばうなぎパイなのに…。
ちなみにうなぎパイは「夜のお菓子」ですが、「昼のお菓子」も見つけました。それは「しらすパイ」。それとブランデー入りの「真夜中のお菓子・うなぎパイV.S.O.P.」もありました。

お土産を買うと部屋へ戻り、くつろぎタイム。「水戸黄門」を見て、もってきた本を少し読んで、そしてベッドへ。外出先だとたいてい寝付けないのですが、疲れていたのかすぐ寝られました。
本を読んでいる間、強い風と雨が。外にいる間に雨にならなくて良かったです。しかしそれもすぐにおさまりました。

2日目に続く…。


自分の英語力が情けない

2011-07-03 16:08:26 | 日記・エッセイ・コラム

金曜日、3週間ほど前にAmelia経由で応募した翻訳会社からメールがありました。トライアルかなと思っていたら、登録フォームと誓約書が添付されていました。もしかしたら書類選考があったのかもしれませんが、いきなり登録フォームが送られてくるのは初めてです。しかし、必ず仕事が来るとは限りません。
それで登録フォームに学習経験、OA環境、その他もろもろを入力することに。当然今の英語力も書くことになります。英検準1級、TOEIC(R)775点…。
そうやって書いているうちに今の自分の英語力が情けなくなりました。翻訳者を目指しているのにTOEIC(R)800点にも届かない、英検1級取得までまだまだ時間がかかる。
数年前はTOEIC(R)870点を取ったことがあります。しかしそれも過去の話。いくら病気をして英語の勉強が出来なかったとはいえ、ここまで英語力が落ちてしまうとは。おととし11月のTOEIC(R)では715点という最悪な結果。少しずつ英語力は上がっていますが、もっと努力が必要です。
11月には再びTOEIC(R)を受けます。何とか800点以上取れるといいのですが。

コメント (2)

クリックしたら、こうなった

2011-07-02 21:42:38 | 本-その他

ブックオフにて550円で買った『クリックしたら、こうなった』を読了。既刊の『ついていったら、こうなった―キャッチセールス潜入ルポ』が良かったので、本書も読みたいと思っていました。
著者が実際に占いサイト、出会い系サイト、オークションサイトなど、怪しいと思われるサイトをアクセスし、それをレポートしています。どれも大変なことになっています…。被害になったらどうなるか知っておきたいですものね。
第7章には迷惑メールとウイルスのことが書かれてあり、それらをよく知らないパソコンユーザーは読んでおいたほうがいいかも。
第8章には消費者センターのことが書かれています。もっと頼りになる存在かと思ったら、そうでもなさそう。いい担当者に当たるといいのですが。頼れるのは最終的には自分ですね。

クリックしたら、こうなった クリックしたら、こうなった
価格:¥ 1,050(税込)
発売日:2009-10