Where there's a will, there's a way.

Yukiの英語学習、読書記録、日常を書いたブログです。

トライアルは早すぎる?

2004-08-15 12:40:07 | Amelia・翻訳トライアル

翻訳の通信講座を始めて1月半。今日も勉強をやらなくては。
今月のAmeliaのトライアルを応募しようか迷っています。一応訳文は途中までできているのですが、前回(6月)の応募を思い出すとつい考え込んでしまいます。締め切りは20日と迫っています。やっぱり勉強を再開したばかりではトライアルは早すぎるのでしょうか?

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« トライアルの結果 | トップ | 続・トライアルは早すぎる? »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すみません、度々コメントを入れてしまって...頑張... (ぱんだ)
2004-08-15 20:58:29
すみません、度々コメントを入れてしまって...頑張ってください。チャンスが転がっていれば、挑戦あるのみ!だと思います。早すぎることなんてもちろんないと思います。私は会社では、翻訳もする部署(翻訳が一応メインなのかなぁ、その他もろもろ他の仕事もありますが)で仕事をしています。多少実務経験はありましたが、正式に翻訳の講座で習ったことはありませんし、入社試験では、面接とその場で出された課題を訳しただけでした。今思えばあの時応募したのも結構大胆な行動だったかも。でも応募しなくちゃチャンスは回ってこないですもん!頑張って下さい!

Amelia・翻訳トライアル」カテゴリの最新記事