隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

音楽 83曲 『第68回 NHK 紅白歌合戦』

2018年01月04日 | 音楽

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽」の第83回は、『第68回 NHK 紅白歌合戦』をお送りします。


12月30日の夜は、「第59回 日本レコード大賞」(以下:レコ大)を、大晦日の夜は「第68回 NHK 紅白歌合戦」(以下:紅白)を観ました。


レコ大、司会のTBS安住アナウンサー、安定していますね。天海祐希さん、お美しくドレスも素敵で、華やかな舞台に映えていました。


新人賞にノミネートされた四組、誰も知りませんでした。


レコード大賞に決定した乃木坂46の「インフルエンサー」、妥当な結果だと思います。


紅白の感想でも述べますが、女性アイドルグループの頂点が、AKBグループから乃木坂46と欅坂46の“坂道シリーズ”に移ったことを実感させられました。


昔は、“歌謡曲”というジャンルでくくられていた日本の音楽界、最近は演歌、アイドル、など細分化されています。


そんな中で、大賞を決める意味があるのでしょうか。


紅白は、総合司会の内村光良、紅組司会の有村架純、白組司会の二宮和也の三人で、ほぼ全ての進行を仕切っていました。


NHKのアナウンサーは、桑子真帆アナが投票方法の説明など、有働由美子アナが桑田佳祐のライブ中継に駆り出されるなど、二人の人気女子アナが登場しただけで、男性アナウンサーは蚊帳の外でした。


本職のアナウンサーたちが、この様な扱いをされて悔しくないのでしょうかね。


安室奈美恵の特別出演で、すっかり霞んでしまったのが、AKB48の渡辺麻友(まゆゆ)でした。


AKB48が歌う曲目を、視聴者の投票で三曲選び、本番まで本人たちにも分からないという演出も、空回りしてしまったようです。


まゆゆがセンターを務める「11月のアンクレット」トップ1になり、山口百恵さんばりに最後の舞台にマイクを置いて涙ながら去るシーンも、むしろ痛々しさを感じました。


「11月のアンクレット」も正統派アイドル曲という感じで、意外性がありません。


それに対して、“坂道シリーズ”の「不協和音」や「インフルエンサー」は、曲も踊りも刺激的です。


女性アイドルグループの頂点が、AKBグループから乃木坂46と欅坂46の“坂道シリーズ”に移るのも当然だと思いました。


尚、「隊長ブログ」では紅白の話題を、これまでに;

2011年の『第62回 NHK 紅白歌合戦』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8af9c29c15f7de6b4d892a2063a62598

2014年の『第65回 NHK 紅白歌合戦』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bc9176f946dee3cf7865121b71db8201

2015年の『第66回 NHK 紅白歌合戦』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/31598bd46a167ef8461fd9a362ad6e2a

と、3回取り上げています。

 


===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d

1~70曲  省略

71曲   2016/11/21『ミスチル「fantasy」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba

72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76

73曲   2017/1/10 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f17e19d3d99b525ec19f742b8c6e0483

74曲   2017/1/27 『中森明菜「北ウィング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e9ca537ac59b6660a1b90f6b2acf3d2e

番外編 2017/3/5  『訃報:かまやつひろしさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a7c460eb7b76f7e52c8ed46ee2db10

75曲   2017/3/21 『和楽器バンド「浮世heavy life」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b3d52861986d841781c03a48957f7d2

76曲   2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273

77曲   2017/5/4  『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a

78曲   2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300

79曲   2017/7/5  『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14

80曲   2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763

81曲   2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25

82曲   2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714

番外編 2017/12/16『訃報:はしだのりひこさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73445fe779fe5bd599d150d02b025128

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

音楽 番外編 『訃報:はしだのりひこさん』

2017年12月16日 | 音楽

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽」の番外編は、『訃報:はしだのりひこさん』をお送りします。


フォークグループ「ザ・フォーク・クルセダーズ」のメンバーだった歌手のはしだのりひこ(本名:端田宣彦)さんが、12月2日に亡くなられました。


享年72歳でした。


はしださんは、同志社高在学中から音楽活動を始め、同志社大在学中に、きたやまおさむ(北山修)さん、加藤和彦さん(09年に死去)らが結成したクルセダーズに、1967年から参加しました。


同グループの「帰って来たヨッパライ」、「悲しくてやりきれない」は、大ヒットしました。


その後、同グループを離れて「はしだのりひことシューベルツ」を結成。1969年に「風」が、ヒット。


また、「はしだのりひことクライマックス」では、「花嫁」がヒットしました。


はしださんの訃報を聞いて、居てもたってもいられずに、Honjさんと一緒に、「はしだのりひことヒポパスタマス」のメンバーだった寺門一憲(てらかどかずのり)さんのお店「明日にかける橋(通称:あすかけ)」にお邪魔しました。


あすかけでは、Honjさんと寺門さんのユニット「てらほんじライブ」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c06c6a16927a0a8f10fc759ce80f4b3d を行ったことがあります。


寺門さんから、はしださんが長年パーキンソン病で苦しんでいたことや、娘さんのこと、今年4月の最後のライブ出演のこと、京都での葬儀の様子、などの話しを聞かせて頂きました。


そして、寺門さんさんのギター演奏で、Honjさんが、「風」を、そして僭越ながら、隊長は「イムジン河」を唄わせて頂きました。


歌いながら寺門さんの横顔を見ると、目に涙が、隊長も泣きそうになってしまいました。


はしださんのご冥福をお祈りいたします。


「イムジン河」 歌:はしだのりひこ

 

 

この曲、1968年に「ザ・フォーク・クルセダーズ」が歌いヒットしただけでなく、2005年公開の映画「パッチギ!」でも使われて、話題になりました。

 

===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d

1~70曲  省略

71曲   2016/11/21『ミスチル「fantasy」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba

72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76

73曲   2017/1/10 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f17e19d3d99b525ec19f742b8c6e0483

74曲   2017/1/27 『中森明菜「北ウィング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e9ca537ac59b6660a1b90f6b2acf3d2e

番外編 2017/3/5  『訃報:かまやつひろしさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a7c460eb7b76f7e52c8ed46ee2db10

75曲   2017/3/21 『和楽器バンド「浮世heavy life」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b3d52861986d841781c03a48957f7d2

76曲   2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273

77曲   2017/5/4  『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a

78曲   2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300

79曲   2017/7/5  『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14

80曲   2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763

81曲   2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25

82曲   2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

音楽 82曲 『BEGIN 「空に星があるように」』

2017年10月27日 | 音楽

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽」の第82回は、『BEGIN空に星があるようにをお送りします。


沖縄県石垣島出身の3人組バンド『BEGIN』。1990年のデビュー以来、心に残る曲をリリースしていますね。


『BEGIN』のコンサートに行ったのは、16年前に一度だけですが、その後も三人の活躍には注目して来ました。


去年は、メンバーの島袋優さんが、桐谷健太さんに提供した楽曲「海の声」が話題になりました。


最近、2001年に発売された「BEGIN BEST 1990-2000」のアルバムを取り出して、よく聴いています。


このアルバムには、デビュー作の「恋しくて」や、ヒット曲「涙そうそう(なだそうそう)」など、全16曲が収録されているのですが、隊長が一番好きなのが「空に星があるように」です。


この曲は、1966年に荒木一郎さん作詞作曲して自ら歌った曲のカバーですが、比嘉栄昇さんの声だと、荒木さんとはまた違った解釈で聴くことが出来ます。


今の季節、秋の夜空を見上げながら、聴いてみてください。

 

 


===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d

1~70曲  省略

71曲   2016/11/21『ミスチル「fantasy」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba

72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76

73曲   2017/1/10 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f17e19d3d99b525ec19f742b8c6e0483

74曲   2017/1/27 『中森明菜「北ウィング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e9ca537ac59b6660a1b90f6b2acf3d2e

番外編 2017/3/5  『訃報:かまやつひろしさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a7c460eb7b76f7e52c8ed46ee2db10

75曲   2017/3/21 『和楽器バンド:浮世heavy life』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b3d52861986d841781c03a48957f7d2

76曲   2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273

77曲   2017/5/4  『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a

78曲   2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300

79曲   2017/7/5  『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14

80曲   2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763

81曲   2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

音楽 81曲 『ダイアナロス&シュープリームス』

2017年10月13日 | 音楽

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽」の第81回は、『ダイアナロス&シュープリームス』をお送りします。


「Diana Ross&the Supremes」、今では、米音に近づけて“スプリームス”と表記する様ですが、隊長がこのアルバムをよく聴いていた頃は、“シュープリームス”でした。


慣れ親しんだ呼び名を、原音に近づけて表記を変える必要は、あるのでしょうかね。例えば、Bigを“ビッグ”ではなく、多くの人が“ビック”と言っています。


話しがそれてしまいましたが、「ダイアナロス&スプリームス」は、1960年代に米国で活躍した、黒人女性ボーカル・グループです。


彼女達の曲をまた聞きたくなったのは、映画『ドリームガールズ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e734eb416068eb5159759d96017e1834 を、観てからです。


書棚の奥にしまい混んでいたCDを取り出し、最近では毎日の様に聴いてます。


収録されている18曲の内、一番好きなのは、1965年にリリースされた“Stop! In the Name of Love(ストップ・イン・ザ・ネイム・オブ・ラヴ)”。


音楽だけでなく、振付も当時としては、独創的でした。


日本でも、多くのアーティストがカバーしているので、「スプリームス」を知らなくても、曲を耳にしている人は多いのではないでしょうか。 

 

 


===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d

1~67曲  省略

68曲   2016/6/9  『まいほんじライブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/156a6543286db52e5118a71f6bdb3573

69曲   2016/7/8  『マライア・キャリー:Hero』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bbdad3b35ee683c15271f5d36c0b85ab

番外編 2016/7/14 『訃報:「ザ・ピーナッツ」伊藤ユミさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fec6ff3a216c450def1b0162a7c34e0a

70曲   2016/8/28 『Ai No Corrida(愛のコリーダ)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eca88ece62613756e086d0763170d5fd

71曲   2016/11/21『ミスチル「fantasy」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba

72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76

73曲   2017/1/10 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f17e19d3d99b525ec19f742b8c6e0483

74曲   2017/1/27 『中森明菜「北ウィング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e9ca537ac59b6660a1b90f6b2acf3d2e

番外編 2017/3/5  『訃報:かまやつひろしさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a7c460eb7b76f7e52c8ed46ee2db10

75曲   2017/3/21 『和楽器バンド:浮世heavy life』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b3d52861986d841781c03a48957f7d2

76曲   2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273

77曲   2017/5/4  『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a

78曲   2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300

79曲   2017/7/5  『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14

80曲   2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「テレサ・テン」 記事一覧

2017年08月26日 | 音楽

「隊長のブログ」では、テレサ・テン(鄧 麗君)に関する記事を、これまでに8回アップしています。


詳細は、下記一覧をご参照下さい。

 

===「テレサ・テン」 記事一覧===

1.  2013/9/15 『アジアの歌姫:テレサ・テン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8e93d5fd98bcd81822dc14020b19cc21

2.  2014/2/2  『アジアの歌姫:別れの予感 競演』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aa5bfd6c3ed08ea35928dbb4c026f7ca

3.  2014/9/17 『テレビ番組:テレサ・テン生誕60周年スペシャル』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a33dad8680da861b78ea0db2ad023314

4.  2015/3/29 『テレビ番組:没後20年 不滅の歌声 テレサ・テンのすべて』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1287b4f37f8086807fb5e1400d6392d9

5.  2016/12/7 『本と雑誌:テレサ・テンが見た夢』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/003c34225930ed81542e35caf5ec30fc

6.  2017/7/31 『映画:いつまた、君と~何日君再来~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e01d38357b90fb637344f6884fc8f42c

7.  2017/8/13 『音楽:何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763

8.  2017/8/26 『テレビ番組:歌謡ファンクラブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfc0571e8a25157ae4aef226013579f4 


       

コメント
この記事をはてなブックマークに追加