癌春(がんばる)日記 by 花sakag

2008年と2011年の2回の大腸癌手術
   ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・

函館№1と評判のHAKOYAのランチ

2018年06月13日 | 食べ物

本日オススメ日替わり丼(700円)~本マグロの大トロ、中トロ、赤身、エビ

 ほかの店では真似のできない激安サービスが話題にとなり、昨年からSNS上を賑わしている居酒屋HAKOYAのランチ。
 いつも混んでいるらしいので、つい行きそびれていたが、本日ようやく行ってきた。開業時間の11時に行ったら、すでに数人が並んでいた。


場所は、五稜郭タワーの近くのラッキーピエロの並びで天金の隣。
2台の駐車スペースはすでに満杯で、美術館の駐車場に入れて来た。


本日のおすすめメニュー
ワンコインランチもあったが、2人ともこの日替わり丼を頼んだ。


ランチメニュー(ワンコインは、HAKOYA 弁当、彩ころ丼、海宝丼、ネギトロ丼の4種)
次の機会には、このワンコインランチを食べてみようと思う。


味噌汁と野菜サラダもセット

 隣に座った青年は、自転車で日本1周をしているとのこと。もしかして?と聞いたみたら、やはり、友人であるも~さんのゲストハウス自遊旅に泊っていたとのこと。
 
彼が頼んだメガ盛丼(1000円)を写させてもらった

本マグロとサーモンが大盛りの表面


エビが大盛りの裏面

 これだけのサービスができるのは、自由市場の神垣商店の直営とのこと。これなら、ほかの店は真似ができないわけだ。11:30の段階で、30席ある店内は満席になっていた。


隣に座った青年の自転車
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

クジラの竜田揚げ定食

2018年06月08日 | 食べ物

クジラの竜田揚げ定食(普通700円)

 今年も6月限定で、函館魚市場の魚いち亭で、ツチクジラの竜田揚げ定食(普通700円、大900円)が提供されている。

 最近ではクジラ肉を口にすることは難しくなったが、我々年代には懐かしい味であり、教員になってからの学校給食では一番人気の献立であった。
 数年前に一度出掛けたが、肉が柔らかくて、昔のイメージではなかった。しかし、今日のは、肉も歯ごたえがあり、懐かしさが蘇った。


魚市場(函館市水産物地方卸売市場)の建物。魚いち亭は右端の入口から入る。


魚市場の2階にある魚いち亭


今日のお勧め定食メニュー


このほかにも、リーズナブルないろいろなメニューが揃っている。


妻が頼んだ銀がれいみりん焼き定食(500円)。


港側には大きな窓がある



窓からの港の眺め
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

清尚学院高校の「ピザとお菓子」

2018年06月01日 | 食べ物

 すぐ近くの清尚学院高校の「ピザとお菓子のプチ販売会」のチラシが入っていた。
 妻が買いに行ってくれて、昼食はピザを、お菓子はおやつとしていただいた。
 ピザもお菓子も、添加物や保存料が全然入っていないもの好感が持てる。






直径27cmで、2人で食べて満腹になったし、美味しさも満足。

 清尚学院高校は、昔の函館昭和女子学園高等学校で、2003年(平成15年)に改称され、2009年(平成21年) に男女共学となっている。
 非常に特色のある私学で、調理師の資格が取れる「調理科」と製菓衛生師(国家試験)受験資格が取得できる「製菓衛生師科」の2科制である。
 なお、「製菓衛生師科」は、東日本以北の全日制高校で唯一。生徒もはっきりとした目的を持って進学してくるようで、見ていても凄く楽しそうだ。

 昨年の学園祭では、ランチが提供され、初めて校舎の中に入った。本格的な料理で、とても美味しかったので、今年も楽しみにしている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの焼肉 & クロフネツツジ

2018年05月11日 | 食べ物

 四国遍路に出るときに、自分がいない3月分の食費を旅費としてもらって行ったが、4月分は、帰ったら、2人で寿司と焼肉を食べることにしていた。
 寿司は食べたが、焼き肉は花見で食べたりして、しばらく忘れていた。今日、ふとそれを思い出し、妻がよけておいた食費を持って、焼肉屋さかいに出掛けた。


このほかにいろいろな種類の肉を食べた

 
クッパとデザート


帰り道の歩道と車道の間の生け垣に咲いていた、透明感のあるピンク色がきれいなクロフネツツジ

 名前が気になって、帰宅後調べて見たら、次のようなことが分かった。
 「ツツジの女王」とも呼ばれる美しいツツジだそうだ。安土桃山時代から来航する外国船は黒船と呼ばれその黒船で持ち込まれたつつじということでクロフネツツジという名前になったようだ。
 日本には江戸時代の1668年に朝鮮半島から渡来とのこと。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

キングベークのカツ丼ほか

2018年05月07日 | 食べ物

 同じ町内会のパンの老舗キングベークは、主商品のパンは大人気だし、パンを主体としたランチセットなども非常に好評である。
 しかし、最近は、イートインコーナーでの30年前のカレーの復活に始まり、卵かけごはん、かつ丼、昔風ナポリタンなどを始めた。 


 四国遍路へ出ている間に、かつ丼も始めたという。それも普通のカツ丼と味噌カツ丼。ともに、税込みで538円。
 そこで、今日の昼食に2人で食べに行ってみた。前に食べたカツカレーのカツが柔らかくて、美味しかったし、これまで毎月のように食べて来た月替わりランチセットも美味しいので、期待して、それぞれ1個ずつ注文し、半分ずつ食べることにした。


普通のカツ丼


味噌カツ丼

 見た目は、肉もとても厚くて美味しそうだった。ところが、肉は硬いし、肉の味もあまりしない。前に食べたカツカレーのカツとは違うカツだった。さらに、どちらの味付けもイマイチの感じで、2人の共通の評価は「1回だけでいいね」だった。

 この値段は確かに安いが、最近はあちこちのとんかつ専門店でもこの値段で食べられるし、ラッキーピエロの方がもっと安くて美味しい。大好きな店だけに、ちょっと残念な感じだった。
 卵かけごはんと昔風ナポリタンはまだ食べていないが、「どこへ向かっているの?キングベーク」と心配になる昨今である。
 この店のファンだけに辛口になりましたが、ご容赦を!

◎道新「みなみ風」にも講演会の予告掲載


 北海道新聞夕刊「みなみ風」の題字の下に、毎日その週のイベント紹介の「道南ウィークリー」という欄がある。
 そこに、5/12の蔦屋書店での講演会の予告が載っていた。

 今日は、プレゼンの原稿書きをした。レクチャーは前半の30分くらいにして、残りの1時間は、厳選した山域ごとの山の写真を映しながら、その魅力をふんだんに味わってほしいと考えている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しゃぶしゃぶ・寿司食べ放題「ゆず庵」

2018年03月04日 | 食べ物
 今日は、昨日に引き続き、大野ダム入口からダムの後ろの北斗市と森町の境界稜線上に聳える818.2峰(通称・中二股山)の予定だった。しかし、登山口まで行ったら雨が強くなってきたので中止となった。それぞれ帰路に就いて、8:15には帰宅した。

 帰宅後は、昨日の「三角山~天狗岳」をホームページにアップし、その後は、3/10に出発する四国遍路の下調べ等に費やした。


 夕食は、昨年7月に美原(産業道路沿い)にオープンした、全国展開している寿司・しゃぶしゃぶ食べ放題「ゆず庵」へ。



 15%引きのクーポン付きのパンフが数日前に入って来た。2,980円の牛しゃぶしゃぶ・寿司・串揚げその他の食べ放題が2,534円になり、シニアがさらに500円引きだという。この割引感に、卑し系夫婦は、食べなきゃ損と思ってしまうから困ったものだ・・・。 

 2人で食べた物をざっとアップすると以下だが、このほかに牛肉や豚肉は2回ほどお替りしている。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とんきの感謝祭ほか

2018年02月15日 | 食べ物


 
 毎年2月に、老舗とんかつ専門店とんきの感謝祭が開催される。今年もと楽しみにしていたら、今年からシステムが変わった。
 600円は同じだが、昨年までは3日限定で、ヒレカツ定食、ロースカツ定食、エビフライ定食のいずれも食べることができた。なので、いつも妻とヒレカツ定食とエビフライ定食を頼み、半分ずつ取り換えっこして食べていた。

 今年は、2週間もの長きにわたって開催されていて、それぞれ3日間ずつ1種類ずつの日替わりになっていた。
 これまでなかった唐揚げ定食も増えたが、やはりヒレカツ定食を食べたかったので、今夜いつもと同じ五稜郭店へ。


ヒレカツ定食・・・やや肉が薄くなった感じだが、相変わらず柔らかくてとても美味しかった。
ご飯とみそ汁とキャベツは1回だけお替りができるので、キャベツをお願いした。



帰りに、妻に誘われて食べたラッキーピエロのコーヒーゼリーシルク。最近この手のものが好きになっている。


◎今日もまたうんざりの除雪

 昨日は、留守中に積ったままになっていた町会館駐車場の除雪をしたら、今朝もまた新しく20cm近く積もった。家の前はもう積み上げるところがないので、そのままスノーダンプで家の横へ運んだ。


 家の横はまだなんとか積み上げることはできそうだが、かなり高くなってきた。


 家の前だけで1時間も掛って、午後から町会館駐車場もと思って行ったら、すでに車が満杯になっていた。会館では何も行事がないのだが、木曜日はすぐ近くの亀田公民館の定例講座の参加者が利用するようだ。
 昨日の内に留守中に積もった雪を掻いて置いてよかった。明日にでも、踏みつけられたところの整地や周りの除雪をしようと思う。

 それにしても、今冬は函館が集中攻撃されている感じだ。今日段階で、札幌や旭川や岩見沢より積雪が多いなんて信じられない・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懐石の里「煌-きら」(大腸癌10周年記念祝い)

2018年02月08日 | 食べ物


 夕食は、昨日で迎えた大腸癌10周年記念日のお祝いで、妻と住吉町の懐石の里「煌-きら」へ出掛けた。
 ここは、函館山麓の高いところにあるので、函館夜景を眺めながら懐石料理をいただける数奇屋造りの料亭である。

 ここを選んだのは、最初の大腸癌の退院した日に、やはり、ここで退院祝いをしているからである。本来は、記念日の昨日にやりたかったが、休業日だったので、今日にした次第である。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野菜の高騰

2018年01月28日 | 食べ物

<今夕食の鶏だし味噌味鍋~野菜はキャベツ、もやし、ブナシメジ、具は鶏肉団子、ツブ、水餃子、しらたき>

「白菜よ いつまでお高く とまってる」
「キャベツが 食べたいときは とんかつ屋」
 昨日運転をしながら聞いていたボヤキ川柳の一部である。

 自分は、良く妻から「野菜を食べないと死ぬ派だよね」と言われるほど野菜が好きである。また、鍋料理が大好きで、冬なら毎日でも良い…。ところが、サラダに使う葉物野菜や鍋に使う野菜が、最近は軒並み異常に高騰していて、なかなか口に入らなくなった。

 ニュースでは、白菜、大根、キャベツ、レタスが特に高くて、平年の2倍以上になっているそうだ。

 高騰の理由は、10月の長雨や台風のせいだと言われている。さらに追い討ちを掛けたのが関東地方を襲った最近の寒波とのこと。ただでさえ、冬は道内野菜の供給の少ない。この高騰は春まで続くらしい。

 今日買い物に付き合った。今夜は鍋にするつもりだったらしい。しかし、白菜や大根などは高くて買えなかった。いろいろ眺めていると、安い時には100円くらいのものが、3~400円というものもあった。結局、鍋の野菜はちよっと安めのキャベツとモヤシとキノコだけ。メイン野菜のキャベツに合う味噌味鍋となった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「まちなか カフェ食堂in時任町」のワンコインランチ

2017年12月14日 | 食べ物

今年10月に、新聞でも取り上げられていた「まちなか カフェ食堂in時任町」
 
 管理栄養士、社会保険労務士、ケアマネジャー、言語聴覚士、看護師とその道で活躍された5人の皆さんが、第2の人生をそれぞれの特技を発揮して、食事と交流の場として地域の貢献したいということで、この店をオープンした。

 ■函館市時任町7-2 ■営業 11:00~15:00 ■定休 水曜・日曜日 ■駐車場 なし


管理栄養士が調理する「身体に優しい」ワンコインランチメニュー


自分が食べた「まごわやさしい和定食」~汁ものには、10種類もの野菜を中心とした食材が入っている。
(ごぼう、大根、じゃがいも、人参、きのこ、ねぎ、昆布、つみれ、ごま、こんにゃく)
魚はサケとタラを選べるが、タラのカレー味にした。


「まごわやさしい」の内容~これは、今年の1月にクロカンスキーキャンプに参加した時に知った。


妻が食べた「まごわいやしに洋定食」~ソーセージやウィンナーはノイ・フランクの製品
パンもドレッシングもジャムもこだわりの自家製

「まごわいやしに」の内容~「まごわやさしい」の「さ」かなが、「に」くと入れ替わっている


店はメンバーの実家を改造したとのこと~外靴のまま上がるのは気が引ける。


お店の想いが伝わるメニューの表紙
下に書かれている「すーりーるPPK」は、「笑顔でピンピンころり」の意か?


当店のこだわり~本当に500円で大丈夫?と心配になるほどである。
しかし、昼なのに客は我々だけだった。これも心配だった。


玄関から入ったところにあるカウンター席
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

キングベーク懐かしのカレー 今日から復活

2017年12月01日 | 食べ物

 創業88年を迎える老舗パン屋のキングベークが、88周年記念の一環で、36年前まで函館駅前で営業していたカレー店「カレーキング」の懐かしのカレーを、今日から復活させるという。すぐ近くなので、懐かしさもあって、早速行ってみた。  


数日前から店内に貼られていたポスター


こんな幟まで用意されていた


ボリュームもあり、結構辛かったが、隠し味の桃やバナナの味も感じられて美味しかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

移転したジョリー ジェリーフィッシュの半額ランチ

2017年11月23日 | 食べ物

道内産ビーフステーキピラフ<定額1,185円(税別)>…とても美味しかった。

 昨日11/22は「いい夫婦の日」だったが、ワンコインとか半額サービスとかにめっぽう弱い食いしん坊夫婦である。

 以前、護国神社坂下の高田屋嘉兵衛の銅像の横にあったジョリー ジェリーフィッシュが、11/3、東山町の産業道路沿い(以前のアメリカ屋の跡)に移転オープンした。
 その記念に、今月いっぱい限定で、ランチのステピ(ステーキピラフ)を半額で提供しているという情報を得た。


 新店舗、開店の11:00前にはすでに長蛇の列


ランチの半額対象のステーキピラフのメニュー。道産ビーフと上ノ国産フルーツポークと伊達鶏の3種類あり。

 
マグカップサイズのコーヒーとデザート付き。このほかに+190円でサラダビュフェもあり。
オリジナルマークの絵もジョリ ジェリーフィッシュの意味も「愉快なクラゲ」だそうな。 
1982年創業で、現在で3代目とのこと。


会計の時に、この画像を見せることが半額になる条件だそうだ。
結局、2人で1,280円(税込)で済んだ。
この記事を見て行きたいと思った方は、この画像をスマホかガラケーに取り込んで持参してください。



店内の様子(自分の時は満席だったので他サイトから借用)。壁は道南杉がふんだんに使われています。


4年前のバル街の時に寄った前の店。このときのピンチョスは上ノ国ポークのステーキピラフだった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラーニキッチンのワンコインランチ

2017年11月21日 | 食べ物
     
 ネパールカレーのラーニキッチンが、11/15から12/15までの1ヶ月間の平日に限り、港店と本町店の両店舗でワンコインランチを提供しているということで、近い方の港店に行ってきた。「ハコラク」に掲載されているそうだ。

 ナンかライスを選べるが、当然ナンを選ぶ。あとはサラダと2種類のカレーとトマトカレー?も付いていた。

 これまで何度か食べに行っているが、二人ともナンが以前よりやや薄く感じたのは気のせいが?それでも、これがワンコインで食べれるのは十分満足である。

 しかし、玄関や店内のどこにもメニューにも、ワンコインランチのことは表示されていない。
 だから、注文の時に「ワンコインランチをお願いします」と言わなければならない。

 昼より早めに行ったのですんなり入れたが、昼近くになったらほぼ満席になった。ほとんどの客がこのワンコインランチを頼んでいた。

     
 昨年?の火事の後、店の外壁の色が変わってきれいになっていた。 

     
     入店してすぐの店内の様子
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

六花亭五稜郭店

2017年10月27日 | 食べ物

五稜郭公園のサクラの紅葉が見える広い窓

 この六花亭・・・帯広からスタートし、今や北海道を代表するお菓子メーカーとなったが、もともとは帯広千秋庵が前身である。
 しかも、歴史を辿れば、1860年(江戸時代末期)創業の函館の千秋庵総本家から、1894年に小樽千秋庵がのれん分けをし、1921年にその小樽千秋庵から札幌千秋庵がのれん分けをし、さらに1933年に札幌千秋庵かられん分けをしたのが帯広千秋庵である。いわば函館の千秋庵総本家のひ孫のようなものである。

 札幌進出にあたって、札幌千秋庵が認めなかったので、袂を別って「六花亭」と名前を変えたという歴史を持つ。








カフェが併設されている店内

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

函館バスラーメン花道

2017年10月23日 | 食べ物
 台風21号の影響で1日中雨が降り続いた。お陰で、午前中は北海道本部の「退職校長会だより」4回連載「健康寿命は足で延ばす③~生涯スポーツとしてのスキー~」の原稿書き、午後からは道新(みなみ風)の連載「どうなん・とうほく山楽紀行」の25回目11/14掲載予定の「貧乏山」の原稿書きが捗った。


 産業通り沿いの花園町に、広い駐車場を持った「函館バスラーメン花道」がある。話題性でネット上の露出度が高く、気になっていたラーメン屋である。ちなみに、このバスは動かない。

 たまたま、3周年感謝祭として、10/20、21、22の3日間、塩ラーメンと醤油ラーメンを300円で提供していたので、昨夜、初めて行ってみた。


入口にはラーメン屋らしく暖簾が掛っていた


中は意外と広く、カウンター席とボックス席が


300円提供(普段は670円と650円)の醤油ラーメンと塩ラーメン
重厚感のあるチャーシューと中太ちじれ麺は自分好みだったが、評判の味噌ラーメンが食べてみたかった

 
客がいないときの内部席の様子。右は運転席の上の小上がり(他サイトから借用)


こんなとんでもない「でか盛り 味噌ラーメン」(1800円)円もあるらしい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加